since 2002.3.18~

"知る人ぞ知る、究極のギタリスト松居孝行のページ"

(思わぬ右手疾患のためギターを断念。現在は二胡奏者となっています)
・・・・・・・・・・・・・The Classic Guitar・・・・・・・・・・・・

 
~こちらもどうぞ~
1 My Concert Review これまでの主なコンサート活動と感想
2 2002 My Concert Infomation 只今コンサート休止中、
「親指治療体験記」をご覧下さい。
    
松居孝行プロフィール
1994年 エリザベト音楽大学大学院修士課程音楽研究科首席修了
1991年 読売新聞大阪本社主催、第18回日本ギターコンクール優勝
1991年 第9回スペインギター音楽コンクール優勝
1994年 NHK洋楽オーディション合格、NHK・FM「土曜リサイタル」出演
1995年 CD1st.アルバム「fuoco」をリリース
2000年 佐伯北斗とギターデュオ「トゥーダンクー」を結成
同年、第12回日本ギター重奏コンクール優勝
その他 広島交響楽団、四国フィルハーモニー管弦楽団とJ.ロドリーゴの「アランフェス協奏曲」を共演
海外演奏家との共演等幅広く活動。又、年1回、自主公演として精神障害者通所授産施設
「さんかく広場」へのチャリティーコンサートを行っている。
2002年 徐々に現れていた原因不明の右手親指疾患により演奏活動を断念。手術に踏み切るも活動再開に至らず。
方向を変え中国伝統楽器の二胡に取り組む。
現在 二胡による独自の演奏活動に取り組む他、作曲活動では、”莉燦馮”のペンネームでオリジナル作品編曲作品を提供するほかテレビ番組や映画のテーマ音楽を手掛ける。 又、2010年、師・趙景明氏とのデュオで上海万博公演を果たす。 現在、高知県在住。
(社)日本ギター連盟正会員、高知県立岡豊高等学校音楽コース教諭
(ギター授業・週8時間、ギター部活動週5日)
高知県出身41才




見た目もすっかり老けました(笑)。
悩み抜いた数年間を経て、今は後進の指導、作曲、二胡演奏活動と
忙しい日々を送っており、生き甲斐を感じております。

ご一読ありがとうございました。

プライベートメールはこちらまで♪