いらっしゃいませ!良くお出で下さいました、
     ごゆっくりご覧下さい。傘寿(2009年)を過ぎた
       老人が作った我が家のご紹介ページです。
 
   

 我が家の成り立ちについて
  我が家は現在東京都江戸川区船堀において天然温泉銭湯を営んでおります。
  創業は安永二年と言われている。
  慶長年間に舟問屋としてここ船堀に開業しました。栃木県の小山の南に乙女
  と言う 村里があります。そこ、思い川の川岸に河岸を築き乙女河岸と名付け、
  物資の集積場を設け、 ここを出先拠点とし屋号を乙女屋と名付けました。 
  慶長5年には、徳川家康をそこから、江戸に送ったと、徳川実記に記されてい
  ます。 やがて安永2年銭湯も経営するようになりました 後陸運が盛んになって
  舟問屋から撤退し銭湯が本業になりました。 父は乙女屋の次男坊だった、 
  祖父が可愛がって代々続いた家業を継承させたのだ。乙女屋は本家が旧家、
  分家(我が家)が老舗を継承することになった。分家としては3代目創業からは
  現在19代目になります。 私は若者に任せて21年をすぎました。
  そんな老人が作ったホームページです。
   

index
  
       ご案内
     プロフィール
    旅の想い出でへのリンク
       mokuseikinko.htm
       沖縄慰霊の旅
     
        中土手付近の工事中