友部正人
TM office

大阪へやってきた

1972年
1.大阪へやってきた
2.酔っぱらい
3.もしもし
4.まるで正直者のように
5.真知子ちゃんに
6.梅雨どきのブルース
7.まちは裸ですわりこんでいる
8.公園のベンチで
にんじん

1973年
1.ふーさん
2.ストライキ
3.乾杯
4.一本道
5.にんじん
6.トーキング自動車レースブルース
7.長崎慕情
8.西の空に陽が落ちて
9.夢のカリフォルニア
10.君が欲しい
録音は71年。バッキングには細野晴臣(変名で)、松本隆(変名で)、高田渡、西岡たかし、緒方和也が参加。

ポニーキャニオン PCCA-50119
(
2800)
※通信販売不可

まったくの弾き語り。「一本道」は、先行発売のシングル盤とは別にアルバム用に録音。

ポニーキャニオン PCCA-50120
(¥2800)
※通信販売不可

また見つけたよ

1973年
1.反復
2.公園のD51
3.なんてすっぱい雨だ
4.あれは忘れもの
5.早いぞ早いぞ
6.空が落ちてくる
7.道案内
8.密漁の夜
9.夕暮れ
誰もぼくの絵を描けないだろう

1975年
1.誰もぼくの絵を描けないだろう
2.長いうで
3.お日様がおっことしたものはコールタールの黒
4.バークレー散歩
5.おしゃべりなカラス
6.金もないが悩みもない
7.悦子
8.ひとり部屋に居て
9.サキソフォン
10.ぼくは海になんてなりたくない
11.あいてるドアから失礼しますよ
1973年にソニーレコードから発売されたが、その後、差別用語が使用されている、という理由で、オリジナルの形では一度もCD化されないでいた。
このたびインディーズレーベルからの完全復刻は大変うれしい。全編友部の弾き語り。
なお当時のレコードには歌詞カードがついていなかったが、それも忠実に 守られていて、歌詞カードはありません。

SHOWBOAT SWAX-60
3,024円 (税別 2,800円)
1975年にソニーレコードから発売されたが、その後、「また見つけたよ」と同様に差別用語問題で、一度もオリジナルの形ではCD化されなかったので、このたびの完全復刻は大変うれしい。
このアルバムは友部がアメリカ放浪から帰ってきた直後に録音されており、自身の弾き語りが中心だが、当時大学生だった坂本龍一がピアノで3曲参加している。

SHOWBOAT SWAX-61
3,024円 (税別 2,800円)
1976

1976年
1.もうずっと長いあいだ
2.どうして旅に出なかったんだ
3.君のからだはまるで
4.はじめぼくはひとりだった
5.ある日ぼくらはおいしそうなおかしを見つけた
6.ヘマな奴
7.フーテンのノリ
8.ぼくのこと君にはどう見えるのか
9.ユミは寝ているよ
10.びっこのポーの最後
なんでもない日には

1980年
1.ぼくは君を探しに来たんだ
2.彼女と死
3.いちばん露骨な花
4.なんでもない日には
5.釧網本線
6.中道商店街
7.けらいのひとりのいない王様
8.ゼロ
9.くつあとのある話
某大手レコード会社から別のタイトルで発売されたが、差別用語使用、という理由でレコード回収、発売禁止となる。のちに自主制作でLP(1981)、CD(1990)と発売。音源は1976年の録音と同一の物を使用。(「びっこのポーの最後」は新録音。)
参加ミュージシャンはスカイドック・ブルースバンド、中川イサト、佐久間順平。ライナーノーツに谷川俊太郎。プロデュースは大塚まさじ。
なおCDヴァージョンには、当時の歌「もうずっと長い間」を1990年の録音で追加。

このたびリマスター(マスタリングは吉野金次)をして再プレスしました。

TMオフィス TM003
¥2400(税込み価格)
初のスタジオライブ録音。大阪の人達が中心となって制作された、自主制作盤。
参加ミュージシャンはチャールズ清水、島田和夫、森田恭一、山岡安司、渡辺悟。

TMオフィス TM008
¥2100
ポカラ

1983年
1.空から神話の降る夜は
2.月夜の盗賊たち
3.OUR FRIEND SHOKO
4.私は今雨と遊んでる
5.雪の砂漠
6.日が暮れてからの夕立ち
7.シャンソン
8.遠来

カンテグランデ

1984年

1.君はこんな言い方嫌かもしれないけど
2.夜を着がえて
3.ほたる
4.サンディさんの髭の歌
5.ボロ船で
6.旅のスケッチ
7.ルナダンス
8.ロックンロール
伊藤銀次をプロデュースに迎え,西依一実,永田純、近藤達郎,清水一登、鈴木さえ子,沢村満が参加。

このたび紙ジャケットで復刻盤として再発売。

SWAX-76
3,024円 (税別 2,800円)
サウンド・ディレクターに近藤達郎。
参加ミュージシャンは近藤達郎、西依一実、永田純、れいち、寒河江勇志、板倉克行、吉野弘志、佐久間順平ら。ライナーノーツに 小室等。

このたび紙ジャケットで復刻盤として再発売。

SWAX-77
3,024円 (税別 2,800円)
6月の雨の夜、
チルチルミチルは

1987年
1.6月の雨の夜、チルチルミチルは
2.38万キロ
3.ジョージア・ジョージア・オン・マイ・マインド
4.小樽運河発カナダ行き船
5.ふあ先生
6.顔
7.空の下の海
8.亡霊と天使
9.愛について
はじめぼくは
ひとりだった

1988年
DISC1
1.はじめぼくはひとりだった
2.大阪へやって来た
3.一本道
4.まちは裸ですわりこんでいる
5.あいてるドアから失礼しますよ
6.びっこのポーの最後
7.中道商店街
8.地球のいちばんはげた場所
9.君はこんな言い方嫌かも知れないけど
10.38万キロ
11.西の空に陽が落ちて
12.夕暮れ

DISC2
1.トーキング自動車レースブルース
2.旅のスケッチ
3.長崎慕情
4.なんでもない日には
5.空の下の海
6.6月の雨の夜、チルチルミチルは
7.ボロ船で
8.空から神話の降る夜は
9.ルナダンス
10.ガーディナーさん
11.ジョージア・ジョージア・オン・マイ・マインド
12.愛について
13.遠来
14.空が落ちて来る
15.ぼくは君を探しに来たんだ

レコードショップのテイトムセンが1987年に製作した自主制作盤。プロデューサーに矢野誠を迎え,参加ミュージシャンには吉川忠英、浜口茂外也、長田和承、寒河江勇志、奈良敏博、清水和登、近藤達郎、国府輝幸、矢野誠、国吉良一、仙波清彦、れいち、西尾明紘、北政扶美子、原一男、上田正樹、ハムザ・エルディン、モンコン・ウトック。

長らく廃盤になっていましたが、このたびリマスター(マスタリングは吉野金次)して、友部正人オフィスより再発売します。ジャケットやブックレットなどの変更はありません。

TMオフィス TM−013
¥2800 (税込み価格)
デビュー15周年記念コンサート(よみうりホール)のライブ録音。演奏は水谷紹、近藤達郎、れいち、横澤龍太郎、山脇正治、チャールズ清水、松田幸一、竹田裕美子、松竹谷清、シオン。未発表曲「地球の一番はげた場所」を収録。

TMオフィス TM001-002
¥4200(新装盤)
2枚組ライブ盤
夕日は昇る

1989年
1.戦死
2.女は男である
3.水門
4.ガーディナーさん
5.公園に行けば
6.古い切符
7.パジャマ
8.海が降る
9.幕
10.打ちあけ話
11.待ちあわせ
12.夕日は昇る
ライオンのいる場所

1991年
1.こわれてしまった一日
2.少年とライオン
3.モンタハ
4.ラズガルのコーヒーカップ
5.20世紀という芝居
6.おもしろい電車
7.髪の長い魚
8.屋上のブルース
9.アイシャルビーリリースト
10.大道芸人
アレンジャーに水谷紹。
参加ミュージシャンは水谷紹、青山純、大西真、横澤龍太郎、山脇正治、矢野誠、渡辺等、鮎川誠、スティーブ・衛藤、日下部正則、藤井丈司など。

MIDI MDCL-1052
2,935円 (税別 2,718円)
山中湖のスタジオで合宿録音。参加ミュージシャンは水谷紹、横澤龍太郎、山脇正治、リクオ、梅津和時、金子飛鳥、永畑雅人、MOJO CLUB(三宅伸治、杉山章二丸、谷崎浩章)。
ボブ・ディランの「アイシャルビーリリースト」を日本語訳でカヴァー。

MIDI MDC8-1145
3,146円 (税別 2,913円)
ベスト・セレクション

1991年
1.反復
2.公園のD51
3.あれは忘れもの
4.空が落ちて来る
5.密漁の夜
5.夕暮れ
6.誰もぼくの絵を描けないだろう
7.お日様がおっことしたものはコールタールの黒
8.おしゃべりなカラス
9.悦子
10.ひとり部屋に居て
11.あいてるドアから失礼しますよ
けらいのひとりも
いない王様

友部正人&たま

1992年
1.夢のカリフォルニア
2.ガーディナーさん
3.空が落ちてくる
4.あいてるドアから失礼しますよ
5.金もないが悩みもない
6.反復
7.けらいのひとりもいない王様
8.ぼくの猫さん
ベストセレクション
CBSソニーから出した「また見つけたよ」(1973)、「誰もぼくの絵を描けないだろう」(1975)がどちらも差別用語使用の曲が収録されている、という理由でオリジナルの形では再発不可能となり、問題の2曲を含む8曲をはぶいて、一枚のアルバムとして発売されたもの。坂本龍一が3曲参加。その他は弾き語り。

ソニーSRCL1906
¥1500
企画物。以前からライブで何曲か一緒に演奏していたが、形に残そうという思いが双方募り、レコーディングが実現した。選曲は友部正人とたまのメンバーで。たまとの書き下ろしの新曲「ぼくの猫さん」も収録。

クラウン CRCP-193
¥1529
※通信販売不可
遠い国の日時計

1992年
1.遠い国の日時計
2.風のような声
3.さまよえる定住者
4.銀の汽笛
5.イタリアの月
6.七月の王様
7.夜の登山家
8.すばらしいさよなら
9.ゴールデントライアングルのラブソング
10.時刻表
11.ボート小屋便り
12.ラブミーテンダー
(ボーナストラック)
ぼくの展覧会

1993年
DISC 1
1.まるで正直者のように
2.大阪へやってきた
3.ぼくは海になんてなりたくない
4.ユミは寝ているよ
5.地球のいちばんはげた場所
6.もう春だね
7.別れの唄
8.けらいのひとりもいない王様
9.グットモーニングブルース
10.早いぞ、早いぞ
11.ジョージア・ジョージア・オン・マイ・マインド
12.グッドナイト・アイリーン

DISC 2
1.水門
2.古い切符
3.イタリアの月
4.6月の雨の夜、チルチルミチルは
5.びっこのポーの最後
6.こわれてしまった一日
7.夕暮れ
8.ラブ・ミー・テンダー
9.夜を着がえて
10.君が欲しい
11.いっぱいのみ屋の唄
12.誰もぼくの絵を描けないだろう

DISC 3
1.乾杯
2.絵はがき
3.密漁の夜
4.長いうで
5.BRING IT ON HOME TO ME
6.おしゃべりなカラス
7.遠来
8.20世紀という芝居
9.君はこんな言い方嫌かもしれないけど
10.ぼくは君を探しに来たんだ
11.まちは裸ですわりこんでいる
12.熱くならない魂を持つ人はかわいそうだ
シングルカットされた「すばらしいさよなら」(作曲・宮沢和史)、ボーナストラックの「ラブミーテンダー」(CMソング)を含むアルバム。
参加ミュージシャンはTHE GROOVERS(藤井一彦、高橋・BOB・敏彦、藤井ヤスチカ)、ロケット・マツ、水谷紹、駒沢裕城、八尋知洋、藤原カオル、時々自動、THE BOOM(宮沢和史、小林孝至、山川浩正、栃木孝夫)。

MIDI MDC8-1176
3,146円 (税別 2,913円)
1992年、デビュー20周年記念コンサート(日仏会館2日間)のライブ録音。演奏はグルーヴァーズ(藤井一彦、高橋・BOB・敏彦、藤井ヤスチカ)、水谷紹、リクオ、知久寿焼、駒沢裕城、三宅伸治、ロケット・マツ、河口修二。
オリジナルアルバム未収録曲は「別れの歌」「もう春だね」「熱くならない魂を持つ人はかわいそうだ」「絵はがき」「いっぱい飲み屋の唄」。カヴァー曲は「グッドナイト・アイリーン」「ラブ・ミー・テンダー」「ブリング・イット・オン・ホーム・トゥー・ミー」。
(3枚組ライブ盤)

TMオフィス TM005-007
¥7500
雲のタクシー

1
994年
1.花
2.風の色を見ていたら
3.大きな大きな女の歌
4.星のつぶやき
5.夕日の町から
6.雪国
7.消えた名前
8.おしゃれな服
9.冬時間
10.防波堤
11.雲のタクシー

作詞 友部正人
作曲・アレンジ 矢野誠
奇跡の果実

1994年
1.朝は詩人
2.奇跡の果実
3.ボスニア・ヘルツェゴビナ
4.カルヴァドスのりんご
5.夜は言葉
6.終わり、はじまる
7.私の踊り子
8.夜よ、明けるな
9.夜明けに一番近い旅人
10.50歳になってから歌うラブソング
11.黒い犬
12.傘の行方
友部正人&矢野誠
企画物。80年代に矢野誠と共作していた楽曲を集めて、新たに書き下ろしの曲も加えて制作されたアルバム。
全曲、作詞友部正人、作曲矢野誠。
アレンジおよびピアノ、シンセサイザーは矢野誠。参加ミュージシャンは、土方隆行、山木秀夫、バカボン鈴木、浜口茂外也、大村憲司、窪田晴男、中川イサト、Andy Wulf等。

MIDI MDCL-1278
3,146円 (税別 2,913円)
シングル発売された「朝は詩人」(CMソング)を含むアルバム。ボ・ガンボスのKYONがアレンジに協力。
参加ミュージシャンはボ・ガンボス(どんと、KYON、永井利充、岡地曙裕)、リクオ、MOJO CLUB(三宅伸治、杉山章二丸、谷崎浩章)、片山広明、梅津和時、吉田哲治、板谷博、関島岳郎、新井田耕造,佐藤春樹、井野信義、太田恵資、福田裕彦、武川雅寛、ロケット・マツ、楠均、バカボン鈴木、水谷紹、近藤達郎。

MIDI MDCL-1283
3,146円 (税別 2,913円)
夢がかなう10月

1996年
.夢がかなう10月
2.ぼくが心に思っていたことは
3.星の庭
4.ショウマン
5.夜明けからいちばん遠い2月
6.歌ってもしかたのない歌ばかり
7.月の船
8.部屋代
9.虹の橋
10.She is a book
11.公園の雨
12.涙
13.灯台
14.CANDYMAN
少年とライオン

1997年
1.まるで正直者のように
2.一本道
3.あいてるドアから失礼しますよ
4.はじめぼくはひとりだった
5.遠来
6.君はこんな言い方嫌かもしれないけど
7.愛について
8.ガーディナーさん
9.少年とライオン
10.こわれてしまった一日
11.私の踊り子
12.朝は詩人
13.夢がかなう10月
プロデューサーにフランク・クリスチャンを迎え、初のニューヨーク録音。参加ミュージシャンはFrank Christian, Jeff Berman, Tim Tindall, Brian Mitchell, Paul Nowinski, Dave Van Ronk。
ブラインド・ゲーリー・デイビスの「キャンディーマン」を英語でカヴァーし,デイブと一緒に歌う。

MIDI MDCL-1307
3,146円 (税別 2,913円)
ベスト盤
メジャーヴァージョンのベスト盤。一曲ごとに友部のコメント付き。ライナーノーツは小室等。

MIDI MDCL-1320
3,146円 (税別 2,913円)
イタリアの月

1997年
1.大阪へやってきた
2.街ははだかですわりこんでいる
3.乾杯
4.空が落ちてくる
5.長いうで
6.びっこのポーの最後
7.ユミは寝ているよ
8.田中さんとぼく
9.中道商店街
10.6月の雨の夜、チルチルミチルは
11.水門
12.イタリアの月
13.空が描いたボール
14.夜よ、明けるな
ブルースを発車させよう

1997年
DISC 1
1.戦死
2.20世紀という芝居
3.38万キロ
4.つむじ風
5.ボロ船で
6.大阪へやってきた
7.フーテンのノリ
8.誰もぼくの絵を描けないだろう
9.ゆうれいなんていかしてる
10.月の光
11.愛はぼくのとっておきの色

DISC 2
1.月の光
2.こわれてしまった一日
3.夕暮れ
4.愛はぼくのとっておきの色
5.君はこんな言い方嫌かもしれないけど
6.遠来
7.夕日は昇る
8.一本道
9.涙
10.夜は言葉
11.放浪者

ベスト盤。インディーズヴァージョンのベスト盤。「びっこのポーの最後」は発売時のオリジナルの音源をアナログ盤より再録。
「長いうで」は差別用語使用でCBSソニーから再発できなかった曲。
アルバム未収録の「田中さんとぼく」、寺山修司トリビュート盤に収録された「空が描いたボール」なども。友部のコメント付き。ライナーノーツは知久寿焼。

MIDI CREATIVE CXCA-1028
3,146円 (税別 2,913円)
1997年、デビュー25周年記念ライブを半年間に7ヶ所で行い、ライブ録音。参加ミュージシャンは井野信義、吉見征樹、有山淳司、チャールズ清水、山川ノリオ、タナカゲンショウ、三重野繁、竹田裕美子、おおたか静流、町田康、どんと。ボーナストラックとして、フランク・クリスチャンと共作した「放浪者」をペンシルヴァニア州で録音。

TMオフィス TM009-010
¥5250
読みかけの本

1999年
1.愛はぼくのとっておきの色
2.サーカス
3.ジェリーガルシアの死んだ日
4.みんなこの街で恋をして
5.月の光
6.長井さん
7.いろんな人生
8.君が旅から戻って来ると
9.永遠の光
10.おしゃべりがたくさん聞こえる夜に
11.小さな町で
12.長崎で
13.話し声
no media 1

2000年
1. アクシデンタル・ツーリスト
2. 急加速ブーン
3. 遠距離恋愛の頃の落書きより
4. どこかで暮らす
5. 泣きむしのいいわけ
6. 今日はとてもいい日だ
7. 無題
8. 夕暮れ
9. 橋の上の人
10. スウィート・ハート
11. メロディ
12. 午後の洗濯
13. チャレンジ
14. 出現した
15. 虫の視線で世界を見たくなった
16. もっともっと嫌いになって下さい
17. 言っちゃいけない言葉がある
18. 札幌
19. つばが流れる
20. ウズ
21. オンブしてみる
22. 蔵発見
23. 暗闇坂
24. カッパ
25. ボレロ
26. 唇を奪え
27. Sス字
28. パティスミスの「ラジオエチオピア」が聴こえる
29. 夏・オムニバス
30. だんだんわかった
山川ノリリオをプロデューサーに迎え制作。
参加ミュージシャンは山川ノリオ、タナカゲンショウ、三重野繁、、エマーソン北村、松本まさし、井上・JUJU・博之、マコト、バンバンバザール(福島康之、南一夫、安達孝行、安藤健二郎、武田栄)、片山道郎、ミミクルズ。
初回のみデジパック仕様。

MIDI MDCL-1340
3,240円 (税別 3,000円)
友部正人プロデュースによる、ミュージシャンの自作詩の朗読オムニバスアルバム。音楽は使用せずに朗読している。
参加者は真島昌利、知久寿焼、高田渡、山口洋、オグラ、宮沢和史、水谷紹、宍戸幸司、遠藤ミチロウ、仲井戸麗市、友部正人。

MIDI MDCL-1365
2,700円(税別2,500円)
no media 2

2000年
1. 痴漢とぼくのちがい
2. バスタブ
3. 死
4. 乗り越えられる
5. 言根
6. ビー玉遊戯
7. 夢動力
8. 竹下恵子
9. Nおじさん
10. 僕は旅を続ける〜息子へ〜
11. 未来の人へ
12. あなたはここに座っている
13. 留守番電話
14. 夢の中の君
15. 煙突
16. 水不足
17. 雪の日
18. トンプソン通り
19. モナのような恋人
20. モーニング・コーヒー
21. ビーフシチュー
22. すごくいい!
23. 宮崎
24. 天にまします君の香り
25. 私がいながらにしている今この場所で
26. みんな神様
27. ぴかぴかの丘
28. 君に聞かせたい歌がある
29. 手遅れ
休みの日

2001年
1.眠り姫
2.夜中の鳩
3.休みの日には
4.雨の音が聞こえる街
5.働く人
6.美人のねえさん
7.言葉の森
8.地下鉄の音楽
9.アスファルトの駐車場
10.夜の樹
11.歌の完成
詩の朗読アルバム第二弾。前回同様音楽は使用していない。
参加者は田辺マモル、山川ノリオ、松本隆、真島昌利、原マスミ、片桐麻美、スラチャイ・ジャンティマトーン、知久寿焼、フランク・クリスチャン、三宅伸治、サヨコ、友部正人。

MIDI MDCL-1365
2,700円(税別2,500円)
2001年夏、アメリカ・ペンシルベニアで録音されました。
全編弾き語りのアルバムはなんと28年振りです。
一曲のみクラリネットの安藤健二郎が参加。初回のみデジパック仕様。

MIDI MDCL-1417
3,240円 (税別 3,000円)
LIVE no media 2002

2003年
1.クーラー(水谷紹)
2.オメガスパイシー(東雄一朗)
3.トマスの一生(田口犬男)
4.遠い夏(尾上文)
5.うぇーべるん(谷川俊太郎)
6.作詞作曲(宍戸幸司)
7.誕生歌(サヨコ)
8.新月の晩(知久寿焼)
9.プロフィール(オグラ)
10.デイブ・ヴァン・ロンク(友部正人)
11.春の嵐(寺岡呼人)
12.ないない35(田辺マモル)
13.運転免許証(三宅伸治)
あれからどのくらい

2003年
DISC 1
1.朝は詩人
2.夜中の鳩
3.働く人
4.夜は言葉
5.私の踊り子
6.長井さん
7.月の船
8.鎌倉に向かう靴
9.公園のD51
10.中道商店街
11.夢のカリフォルニア
12.一本道
13.Don't Think Twice,It's Alright
14.にんじん

DISC 2
1.こわれてしまった一日
2.水門
3.六月の雨の夜、チルチルミチルは
4.ふあ先生
5.愛について
6.少年とライオン
7.古い切符
8.シャンソン
9.遠来
10.ロックンロール
11.夕暮れ
12.大道芸人
詩の朗読会のライブ盤。参加者は水谷紹、東雄一朗、田口犬男、尾上文、谷川俊太郎、宍戸幸司、サヨコ、知久寿焼、オグラ、寺岡呼人、田辺マモル、三宅伸治、友部正人。

MDCL-1436(2003)
2,700円(税別2,500円)
デビュー30周年記念コンサートを2003年1月12日鎌倉芸術館にて開催。5時間近くのライブとなりました。その中から26曲を選曲しました。加ミュージシャンは、  ロケット・マツ(永畑雅人)、武川雅寛、横沢龍太郎、知久寿焼、関島岳郎、水谷紹、安藤健二郎(2枚組 ライブ盤)

TMオフィス TM011〜012
¥4725
何かを思いつくのを
待っている


2004年
1.何も思いつかないときの歌
2.夜になると
3.ぼくらは同時に存在している
4.横顔
5.羽根をむしられたニワトリが
6.石がふくらむあの町では
7.ニセブルース
8.相合傘
9.全音符
10.Dのブルース
11.一日の終わりの長い足
Speak Japanese,Amarican

2005年
1.Speak Japanese,American
2.ニレはELM
3.おやすみ12月
4.鎌倉に向かう靴
5.トランペットとトレイン
6.楕円の日の丸
7.悲しみの紙
8.朝の電話
ボーナストラック
Speak Japanese,American
(別ヴァージョン)

鎌倉芸術館にて録音。ロケット・マツ、武川雅寛、横澤龍太郎という
な旧知のメンバーをバックに、アコースティックなバンドサウンドで。

MIDI  MDCL-1460
3,240円 (税別 3,000円)
横浜の古い倉庫を改造しただだっ広いギャラリーで録音。
参加ミュージシャンは、武川雅寛、水谷紹、ロケット・マツ、安藤健二郎、マーガレットズロース、高田漣。

MIDI MDCL-1471
3,024円 (税別 2,800円)
LIVE! no media 2004

2006年
おばあさんのやかん(友部正人)
愛情のしみ(田辺マモル)
栄光なき兵士達に捧ぐ(町田直隆)
ひとの顔(オグラ)
毒舌J−POP批判(オグラ)
読む(谷川俊太郎)  
なんでもおまんこ(谷川俊太郎)
んなっちまったぜ(宮沢和史)
煮物(宮沢和史)
遠い外国にある誰もいない我が家(友部正人)
“たま”どこでもツアー1995パンフレットのための下書き(知久寿焼)
店長に負けるな(水谷紹)
おいで、もんしろ蝶(工藤直子)
ギターを弾こう(三宅伸治)
久しぶり(三宅伸治)
寝るだけの仕事(平井正也)
カキフライ(平井正也)
バリノコ(尾上文)
偉人伝(田口犬男)
無礼講(石川浩司)
ヤギ殺したな(石川浩司)
わが町のスターバックス(田辺マモル/友部正人)
歯車とスモークド・サーモン

2008年
1.歯車とスモークド・サーモン
2.あの頃
3.わからない言葉で歌ってください
4.年をとるってどんな感じ
5.サン・テグジュペリはもういない
6.老人の時間 若者の時間
7.地獄のレストラン
8.夜更かしの続きは
9.黒い影の生き物
10.言葉がぼくに運んでくるものは
11.雨は降っていない
これまでMIDIからCDとして出していた詩の朗読アルバムno mediaのシリーズが、今回は朗読CD付詩集として出版社から発売。友部正人監修。
参加者は、田辺マモル、町田直隆、オグラ、谷川俊太郎、宮沢和史、知久寿焼、水谷紹、工藤直子、三宅伸治、平井正也、尾上文、田口犬男、石川浩司、友部正人。

思潮社 2,376円(税別2,200円)
デビュー35周年を記念して、初のDVD付(初回限定特典)!!
参加ミュージシャンは、パスカルズ、バンバンバザール、ふちがみとふなとの面々で、
演奏のみならずそれぞれ楽曲の共作もしています。ほかに鈴木圭介(フラワーカンパニーズ)も作曲で参加。
特典DVDは友部のインタビューとレコーディング風景など盛りだくさんの30分。

MIDI MDCL-1486
3,240円 (税別 3,000円)
二つの午後

2009年
1.老人の時間 若者の時間
2.大道芸人
3.池田さん
4.歌う人
5.言葉がぼくに運んでくるものは
6.Nalala
「ロックンロール、
やってます」

友部正人と三宅伸治
2010年
1.反復
2.曇り空
3.雨の降る日には
4.ゆうーつ
5.久しぶりの街
6.一本道
7.地球のいちばんはげた場所
8.不思議な人生
9.君が欲しい
10.大阪へやって来た
11.はじめぼくはひとりだった
12.LIKE A ROLLING STONE
「ふちがみとふなと」と友部正人の三人のユニット、「LDK」でミニアルバムを作りました。
ニューヨークと京都で、小さなマイク一つで宅録しました。
「池田さん」は新曲です。

LDK daidoko-001 ¥1500
2009年夏、友部正人と三宅伸治が二人だけで東京吉祥寺でライブレコーディングしました。二人で共作した曲も4曲(そのうち2曲は今回書き下ろし)。今まで何度もライブ演奏してきた曲も盛りだくさんで、まさに二人の20年に及ぶ交流の現在形です。

TMオフィス TM-014 ¥2.500(税込価格)
クレーン

2010年
1.生きていることを見ているよ
2.雨の向こう
3.かわりにおれは目を閉じてるよ
4.仲のいい二人
5.いじわるそうな女の子
6.手袋と外国コイン
7.ダンスホール
8.廃品回収業者
9.追伸
10.退屈
11.ロックンロール
12.つばめ

「ぼくの田舎」

2013年


1.ぼくの田舎
2.歌は歌えば詩になって行く
3.SKY
4.日本に地震があったのに
5.タブロイド・ウォーター・ブルース
6.ランブリン・ジャック
7.昨日までの明日
8.日暮れの子供たちの手を引いて
9.マリーナとウーライ
10.お話
11.弟の墓
今回のアルバムは、東京ローカル・ホンクと友部正人の出会いから始まりました。
新曲が中心なのはもちろんですが、今までアルバムに入れてなかった曲も入っています。友部の72年作の「追伸」や、今は亡きどんとと共作した「かわりにおれは目を閉じてるよ」、06年にハシケンと共作した「退屈」などです。『カンテグランデ』(84年)に収録されている「ロックンロール」のセルフカヴァーもあり、盛りだくさんな内容となっています。

TMオフィス TM-015 ¥3000(税込み)
このアルバムは、kyOnがいろんな楽器を持ち替えて、8曲参加してくれています。バイオリンの向島ゆり子は友部のレコーディングでは初参加。このアルバムは音数が少なくアコースティックサウンドが基本ですが、前作で全面参加してくれた東京ローカル・ホンクが、4曲バンドサウンドで盛り上げてくれています。

TMオフィス  TM-016
¥3000(税込)



シングル CD
グットモーニングブルース

アルバム「ライオンのいる場所」に収録しようとして,
歌の内容にクレームがついて,メジャーでは出せなくなった歌。演奏はMOJO CLUB。

TMオフィス TM004
¥500(1991)
ラブミーテンダー/DON'T THINK TWICE, IT'S  ALRIGHT/JERSEY  GIRL

JRのCMのために歌った「ラブミーテンダー」。カップリングにボブ・ディラン
とトム・ウエイツのカヴァーを日本語訳で歌う。

MIDI MDDS-55
¥900 
※品切れ(1992)
朝は詩人/私の踊り子/夜は言葉

JRAのCMソング。「夜は言葉」はアルバムヴァージョンとは違って弾き語り。

MDDS−66
¥1000 
※品切れ(1994)
夜よ,明けるな/ゆうれいなんていかしてる

シングルヴァージョンのバッキングは玉城宏志、山口洋ら。
「ゆうれいなんていかしてる」はアルバム未収録。
演奏はボ・ガンボス。

MDDS−68 
¥900 
※品切れ(1995)



DVD
「LIVE! no media 2006 草原編」
tm office
nmv-01 ¥3.150(税込価格)   発売日 2008/2/1

2006年2月19日、横浜の倉庫ギャラリーBankART studio NYKにて収録。
友部正人プロデュース・ミュージシャンと詩人による自作詩の朗読会
「no media 」が初のDVDになりました。60分。

1  平井正也  野菜会議
2  ぱくきょんみ  四月
3  オグラ  ぐらぐらするちゃぶ台の上
4  田口犬男  聖フランチェスコの鳥
5  石川浩司  お肌ツルツル老人
6  友部正人  アメリカの匂いのしないところへ
7  知久寿焼  思い出しちゃった
8  宮沢章夫  スポーツドリンク
9  峯田和伸  気持ちよくなるために
10  尾上文  草原に行こう
11  遠藤ミチロウ  早すぎた父親
12  谷川俊太郎  詩人の墓
13  友部正人とオグラ  水門(歌)

FFA FOLK DAYS vol.4
「ひとりぼっちのふたり」〜何故か初顔合わせ〜

フォーク・フレンドシップ・アソシエーション
XQDL-2004
品切れ・販売不可

2001年 9月13日に原宿アストロホールで開催された、友部正人と遠藤賢司の
ジョイントライブの模様をDVD化。 87分。

1 アクシデンタルツーリスト 友部正人(詩の朗読)
2 ぴかぴかの丘 友部正人(詩の朗読)
3 なんでもない日には 友部正人
4 愛はぼくのとっておきの色 友部正人
5 夜は言葉 友部正人 
6 愛について 友部正人
7 イタリアの月 友部正人
8 夜よ、明けるな 友部正人
9 カレーライス 遠藤賢司
10 不滅の男 遠藤賢司
11 いいな君が僕のお嫁さんになってくれたら 遠藤賢司
12 満足できるかな 遠藤賢司
13 踊ろよベイビー 遠藤賢司
14 東京ワッショイ 遠藤賢司
15 夢よ叫べ 遠藤賢司
16 夜汽車のブルース 遠藤賢司・友部正人
17 一本道 友部正人・遠藤賢司



詩集
おっとせいは中央線に乗って

思潮社(1977)
1970〜75年。初期の代表作を数多く含む。
表紙、本文イラストは友部。
1,728円 (税別1,600円)
空から神話の降る夜は

思潮社(1986)
1981〜86年。インドやタイでの旅の歌も多く、
本文のイラストは友人たちが参加している
1,677円(税別1,553円)
名前のない商店街

思潮社(1980)
1976〜80年。生活の中から生まれた歌。
表紙、本文イラストは友部。
1,677円(税別1,553円)
ぼくの星の声

思潮社(1992)
1987〜91年。歌の詩以外に書き下ろしの詩を含む。
絵葉書が付録。
1,677円(税別1,553円)
すばらしいさよなら
思潮社 (2003)
1992−96年。最も多作だった時期の作品群。
本文イラストは友部。
1,728円(税別1,600円)
夜中の鳩
思潮社(2003)
1997−2002年。朗読用に書かれた詩も多数収録。本文イラストは
友部。
1,728円(税別1,600円)

友部正人詩集
現代詩文庫182
思潮社 1,258円(税別1,165円)
(2006)

「おっとせいは中央線に乗って」は全篇、そのほかの5冊の詩集からは抜粋で収録。7冊のエッセイ集からもそれぞれ一篇ずつ採録。書下ろしや未発表作もあり。
谷川俊太郎、矢野顕子、仲井戸麗市、宮沢章夫、田口犬男、宮沢和史各氏からの詩や文章も寄せられています。


「退屈は素敵」
思潮社 (2010)

2003-2010年。歌にはなっていない詩も収録。
カヴァー、扉には寺田一行の版画。
本文挿絵は友部。
1,944円(税別1,800円)
「バス停に立ち宇宙船を待つ」
(2015年)
ナナロク社 1620円(税別1500円)

初めての書下ろし詩集。ニューヨークで3年間に書き溜めた詩をまとめました。
全35編。コートのポケットに入るかわいい本です。



エッセイ集
パリの友だち

大栄出版
 ※品切れ (1991)

1990年8月、バクダッドで思わぬ足止めをくった後、長年の憧れの地、パリへ。一人旅の記録を書き下ろす。
ジュークボックスに住む詩人

思潮社 (1993)

内外の39人のシンガーソングライターや詩人の言葉についての文章。
1,677円(税別1,553円)
THE MAN IN ME

大栄出版
 ※品切れ (1992)

ボブディランの歌から生まれたエッセイ。全18編書き下ろし。
耳をすます旅人

水声社 (1992)
じゃらんに5年間連載した国内の旅の記録。
全エッセイに写真付き。
1,944円(税別1800円)

ちんちくりん
(増補改訂版)

ビレッジプレス社 (2001)

この初のエッセイ集は1978年に出版されたが、
友部本人の希望で初版で発売を中止。
その後23年振りに、表紙その他の写真を差し替え、
当時のエッセイ2編を追加して再販する。
1,512円(税別1400円)

左目散歩
¥1200 (1995)

小野由美子初の写真集。
B6版変形 60ページ 

※送料は250円です。

ニューヨークの半熟卵

ビレッジプレス (2003)

94年から01年まで雑誌「雲遊天下」に連載されたエッセイをまとめたもの。
ニューヨークと東京を行き来する暮らしのなかで、歌を作り、文章を書き、友達と
会う。
1,944円(税別1,800円)

「ジュークボックスに住む詩人2」
思潮社 (2007)

内外のシンガーソングライターの歌詞についてのエッセイ集第二弾。
現代詩手帖に連載されたものをまとめました。書き下ろしも含む。
1,944円(税別1,800円)

文責 友部正人オフィス 



入手方法

郵便振替口座番号 00130-9-88194
加入者名 友部正人オフィス
※ご希望の商品名を通信欄に明記してください。サイン希望の方は
 その旨も通信欄に書いてください。

送料 CD、DVDは何枚でも¥200 
   書籍は 一冊¥300 2冊以上¥400
・CDおよびDVDと、書籍を取り混ぜてお申し込みの場合は書籍の送料に準じます。


★通信販売は郵便振替のみ取り扱っています。
  通信販売不可や品切れ、と明記してある商品以外のものはすべて
  こちらに在庫があります。