現在の販売内容(2021年11月9日現在)
 @ゆら極早生(サイズ・形・級不問の混在)・・・完売
 A興津早生温州(サイズ・形・級不問の混在)・・・収穫開始
 B青島温州(サイズ・形・級不問の混在)・・・年明け
 C太田ポンカン(サイズ・形・級不問の混在)・・・1月中旬
 Dはるみ(サイズ・形・級不問の混在)・・・2月頃
 E駿河甘夏(スルガエレガント)(サイズ・形・級不問の混在)・・・3月末
 F川野甘夏(サイズ・形・級不問の混在)・・・5月頃未定
 Gレモン(サイズ・形・級不問の混在、減農薬)・・・年明け
 H寿太郎温州(サイズ・形・級不問の混在)…3月
 Iハッサク(サイズ・形・級不問の混在)…2月
 Jセトカ(サイズ・形・級不問の混在)…3月

(5kg/10Kg箱、価格・送料はe-mailでお問い合わせ下さい)
*今年の味
ミカン・・・今季(2020年)は表年に併せ、7月の長雨と8月の日照りがありましたが、台風の襲来がなく全体に良好な出来だと思います。太田ポンカンは比較的安定な収量ですが、訳あって青島やはるみは例年の半分以下の収量です。また早生の園地を増やしており収量は倍化しています。
甘夏系・・暖冬で12月初旬には氷が張る当地ですが、昨年同様に未だ初氷がありません。寒さに弱いので、木生りのまま越冬し3月に収穫するか、1月初旬に収穫するか悩ましい年です。

ご注文
 ご注文・お問い合わせはe-mailでお願いします。
 特にオーダーフォームはありませんので希望品種のKgと送付先をメモでお送りください。
お願い
 訳あり(規格外で擦れ・キズ・浮皮・小玉・黒点等が含まれる)でも味は良好で規格品と変わりません。
 価格は変動しますのでe-mailでご確認願います。
 サイトの内容は日常的に手直しします。何分にも小規模家族運営のため行き届かない部分があることを宜しくご理解願います。

当地の特徴
 当地は清水港から北へ約4kmに位置しますが、12月半ばから朝は氷点下3〜5℃程度に冷え込む寒暖差の大きな地区です。
 この自然現象により柑橘は甘みと酸味が同居する独特の味わいに成長します。また貯蔵はその味わいをさらに濃くするものです。
興津早生ミカン(***)
シーズン最初の温州ミカンです。日照時間が少なく寒暖差が大きい当地特有の早生ミカンです。

青島温州ミカン(***)
温州ミカンの代表です。年末に収穫し凡そ1ヶ月間貯蔵したものです。大きな寒暖差により自然生成された甘味と酸味に貯蔵による熟成で独特の味わいが楽しめます。

太田ポンカン(***)
太田ポンカンは清水区山切の太田敏雄氏(故人)が発見した枝別れに端を発する当地の特産です。温州ミカンには無い独特の食感と甘酸っぱさが特徴です。年末に収穫し凡そ1ヶ月間貯蔵したものです。

はるみ(***)
ポンカンときよみの交配種で清水生まれです。年末に収穫し凡そ1ヶ月半貯蔵したもので、両者の特徴が程よくミックスされ、さわやかな甘みが売りです。
写  真
 2011年2月13日の「はるみ」出荷風景。オンマウスカーソルで見えるのは同日実施のはるみ糖度測定風景。
 このサンプルは糖度15.5〜16%もあった。貯蔵時間の経過で糖度は更に増して行きます。独特の食感とさわやかな甘さがはるみの特徴です。

LINKS
 ★Orange Village Top
 ★親サイトへ