MENU

8章の内容について

これまで人間の身体構造と肉体の死、死の直後の様子、幽界での歩み、霊界での生活、そして再生について見てきました。死後の世界は、これまで厚いベールに覆われ秘密にされてきましたが、スピリチュアリズムの登場によってそのベールが取り除かれました。今や地球人類は、死後の世界についてはっきりと知ることができるようになったのです。

さて霊的世界に関する確実な情報がもたらされた結果、私たち地上人は「地上人生をどのように生きていくべきか?」という新たな問題に直面することになります。霊界についての知識は、地上人生の目的、並びに地上人生をどのように生きるべきかという生き方の問題、真理の実践についての関心を提起することになりました。ここではそうしたテーマについて見ていきます。

なお、この章で取り上げるテーマは、スピリチュアリズムの思想[Ⅲ]において詳しく説明されています。この章の内容は次のようになっています。

  • (1)地上人生の目的
    • 1)人間の人生を貫く、霊的成長という大原則
    • 2)地上人生は、霊界での生活のための準備期間
  • (2)地上人生における霊的成長のための訓練
    • 1)地上ならではの霊的成長のための訓練
    • 2)地上における2つの訓練内容
    • 3)スピリチュアリズム人生とは、霊的真理を実践する信仰的歩み