MENU

11章の内容について

高級霊はしばしば、スピリチュアリズムによる霊的真理の普及活動を“戦場”に譬えています。スピリチュアリズムを進める霊界の高級霊たち並びに地上のスピリチュアリストは、その戦場における「神の兵士」なのです。スピリチュアリズムの展開においては、それを妨害しようとする“敵”との戦いは避けられません。スピリチュアリズムに関わる戦いは、私たちにとって霊的人生の一部分であり、宿命と言えます。ここではスピリチュアリズムへの敵対者・反対者との戦いについて見ていきます。

本章の内容は次のようになっています。