top news current next gallery infomation archives gallery artist access links mail

お知らせ
2009年 11月より 本島笠島伝統的建造物保存地区群へ

gallry ARTE+SAW

〒763−0221 香川県丸亀市本島町笠島305
(屋号 あたらしや )
TEL:0877-57-8255
e-mail: mail to gallery ARTE


●フェリー   旅客船 丸亀港→本島・泊港

時刻表 詳細情報はこちらをご覧下さい。

●JR丸亀駅→丸亀港( 徒歩6分)





○ 宿泊 泊地区宮本邸宿泊できます。
詳しくは
0877-57-8255までご連絡下さい。
月火 休み




 

島DATA

【所在地】香川県丸亀市
【面積】6.74平方km
【周囲】16.4km
【標高】小坂山204m
【世帯数】324世帯(2008.10.1)
【人口】627人(2008.10.1)

昭和9年、国立公園として第1次指定を受けた瀬戸内海国立公園の中にあって、備讃海域に点在する塩飽諸島の中心島。秀吉以来、自治権を安堵(あんど)されていた人名(にんみょう)制度の中心島で、人名から選出された4人の年寄によって政治が行われ、江戸時代は天領として明治維新まで人名の自治が続いた。年寄衆が政務を執った塩飽勤番所(しわくきんばんしょ)をはじめ、歴史・文化財の宝庫としても有名で、笠島地区には、国選定の重要伝統的建造物群保存地区がある。
 瀬戸大橋の完成後は、橋を横に見ながらのハイキング・サイクリングなども盛んになり、若い人からお年寄りまで楽しめる。水揚げされる瀬戸内の魚は、訪れる人の大きな魅力になっている。

笠島地区について








■本島笠島地区でのアーティスト・イン笠島 「記憶の集積を創造の海へ」展は終了しました。
出版物
制作中です。
昨年実施したアーティスト・イン笠島 「記憶の集積を創造の海へ」について 詳細はhttp://www.setouchi-a-wave.com/index.htmlをご覧ください。

本島のお年寄はほとんどの方が自給自足のために畑で野菜を作っています。温暖な瀬戸内の陽射しと潮風を浴びた野菜はとても甘く味が濃いように感じます。島の野菜や海産物を材料に、今年は新しい島の料理をつくたいと考えています。

 NEWS!!2009年11月より はじまります。
  763-0221 香川県丸亀市本島町笠島305屋号あらたしや 
  もうしばらくお待ちください。