La Voix d'Orthodoxie (France)

 この局はロシア正教の一派であるフランス東方教会の経営によるもので、ロシア正教が徹底的な弾圧を受け ていたソ連の時代から20年にわたり放送による啓蒙活動を続けてきた。現在ロシアでは信教の自由が認められ、ロシア正教会の活動も自由と なったがそれらとは一線を画す形で独自の布教活動を継続している。ターゲットエリアはロシアを中心とするCIS諸国で、当初はポルトガ ル、昨年迄はドイツのDTKから送信を行っていた。昨年9月よりカザフスタンのアルマアタを新たな送信拠点としてから日本など極東での受 信状態が飛躍的に改善した。現在放送は水曜・土曜の00:30−01:00に9355kHz(200kW)で行われている。この放送の聴 取者は500万人と見られている。またSt.PetersburgからはRadio Petersburg(801kHz)の放送時間を借りて週30分の放送が300万人程度をターゲットに行われている。スタジオは Paris、QSLカードは$1.00同封のフランス語レポートに対して約2ヶ月後に届いたものである。アマチュア的な感じ(印刷は歪ん でいる!)のするシンプルなデザインである。発行者はSecr?taire g?n?ralのMichel Solovieff氏。カードは英語、放送はロシア語だが、報告はフランス語が絶対有利である。送られてきたパンフレット、添付されてい た手紙共にフランス語であった。

 宛先は B.P.416-18, 75366 Paris Cedex 08, France

  FAXは +33 1 43534066、E-mailはirinavo@wanadoo.fr。

          

             

 

 

トップページ