Amateur Radio Mirror International (South Africa)

 
   アマチュア無線のQSLカードと思いきや、世界唯一のアマチュア無線連盟の放送局からのQSLカードであり、BCL界でも珍に入る部類である。この局は South African Radio League(SARL)が毎週HAM及びSWL向けに放送しているもので、現在はMeyertonにあるSENTEC社の送信機から出ている。SARL 独自制作の放送内容はBCLにはあまり面白くないがハムのDXペディション情報や珍局のスケジュール情報をたっぷりと一時間放送する。

 ちなみに現在の同局の冬スケジュールは;

  日曜日 17:00-18:00 9750kHz 100kW 南アフリカ向 21560kHz 250kW 中央アフリカ向
  火曜日 03:00-04:00  3215kHz 100kW 国内向

 と国際放送局として全く遜色のない陣容である。

 受信報告の宛先は; P.O.Box 1842, Hillcrest, 2650 South Africa

   返信料として$2.00またはIRC2枚の同封が必要である。なおこの宛先はこの番組の制作者であるHans van Groendaal氏の住所であり、QSLカードにもHans氏の署名がある。

 


 
 
 

トップページ