KAIJ Shortwave International (U.S.A.)

 この局は米国テキサス州にコールサインKAIJの送信所を持つ賃貸し局で、経営母体はワシントン州 Enumclawに本拠地を持つTwo-if-by-Sea Broadcasting Co.である。設立以来Los AngelesにあるUniversity Networkの中継のみを行っている。放送は09:00-23:00に5755kHz(100kW)で行われているが日本では夕方から終了時あたりまで に受信チャンスがある。この局のIDは毎正時と終了時に出るので確認は容易である。

 この番組を受信してTwo-if-by-Sea Broadcasting Co.やUniversity Networkに受信報告を送っても受信証は得られないが、テキサスの送信所からはQSLカードが発行される。掲載のカードは周波数が5810kHzから 変わる最後の日に受信したもの。発行者はFred S. Bithel氏。このように米国では送信所スタッフにはBCLやアマチュアに興味や理解のある人が多いので送信所よりQSLカードが発行されることが多 い。デザインも実に素朴な感じで親しみが持てる。

 宛先はRT3 Box 120, Frisco, TX 75034, U.S.A.、返信料の1ドルもお忘れなく。

 

 

 

トップペー ジ