Radio VarnaとVarna Radio

  ブルガリアの黒海沿岸の都市Varnaは観光地として有名なだけでなく、短波局Radio Varnaと海岸局Varna RadioがあることでBCLには重要な都市である。
 放送局Radio Varnaは1934年より放送しており、現在は中波981kHz、FM 103.4MHz(Varna)、88.5MHz(Burga)、 88.7MHz(Dobrich)、88.9MHz(Provadiya)で24時間の国内向放送を黒海沿岸地域向に行っている。このほ かに毎週月曜日の朝に漁船員と海外在留ブルガリア人向に100kWの短波放送も実施している。短波放送の現在のスケジュールは毎週月曜日 の07:00-13:00に9800kHz(100kW)である。周波数と放送時間は変更されることがあるので注意されたい。QSLは PFCとレター形式のものと2通が届いた。PFCには三角のロゴ(ブルガリアではキリル文字である)のスタンプを押してくれた。発行者は program managerのNataliya Gesheva夫人。夏にはバカンスで訪れる外国人向放送を行うなど親切な局である。
 
 受信報告の宛先; 22 Blvd. Primorski, 9000 Varna, Bulgaria
  E-mail; bnr@radiovarna.com
  URL; http://www.radiovarna.hit.bg または http://www.radiovarna.tea.bg

  一方海岸局Varna Radioも放送局とごく近く(同じ通りだ!)にあり、大きなログペリアンテナなどから強力な電波を送っている。こちらは放送局より新しく1947年開 局、コールサインはLZWである。現在もCWで通信を行う他、4218.5、6330、8421.5、12587、12616、 16879、16877kHz等ではSITOR信号が出ているので受信し易い局である。QSLはレター形式で、Chief Officer/Managerのサイン入りである。受信報告は英語で良い。QSLのスタンプまで用意されている!

 受信報告の宛先; 1 Blvd. Primorski, 9000 Varna, Bulgaria
  E-mail:  radio@navbul.com
  URL; http://lzw.hit.bg

Varnaの聖母被昇天教会

 

左: Radio VarnaのQSL(PFC)  右: Radio Varnaのロゴ
     
 

Radio VarnaのQSL(レター形式)

 

左: Varna RadioのQSL(レター形式) 右: Varna Radioの短波送信アンテナ群
     
 
 
 

トップページ