BBC Asia Relay Station
 

  BBC本局は昔からQSLカードの発行を行っていないが、海外の送信所は独自にQSLカードを発行している。タイ北部のNakhon SawanにあるAsia Relay Stationは1996年10月24日より、翌年に返還を控えた香港中継局の代替施設として運用を開始した比較的新しい中継局で、当時より4台の 250kW送信機を使用している。広さ48haの敷地に13基のアンテナが林立している。ロンドンの本局とは衛星回線で結ばれている。タ イ方面は昼間の時間でも日本では受信可能で、B02スケジュールでは15280kHzが昼間は狙い目で08:00-14:30に英語の WSを中継している。なお同周波数では19:30-20:0にもWSを中継している。当初はBBC直営の中継局であったが、現在は送信施 設運用会社Merlin Communications Internationalの所有施設となっている。送信所のあるNakhon SawanはBangkokの北200km、アユタヤとスコタイの中間位に位置する。鉄道、高速道路でBangkokから1泊すれば行け るので、Bangkokで暇をもて余している向きは出掛けて見るのも良いかも知れない。東部には鳥類保護区となっているボラペット湖もあ る。
 QSLカードは同中継局のPuangtip O.女史より送られてきたもので、中継局の夜景の写真である。
 受信報告の宛先は; BBC Asia relay Station, P.O.Box 20, Muang, Nakhon Sawan, 60000 Thailand である。
 

左: 表面 右:裏面 大きさは105×150mm
     
 

ボラベット湖

 
 

トップペー ジ