環球廣播事工協會
(Trans World Broadcasting Ministry, Kaoshiung, Taiwan)

   Trans World Broadcasting Ministryはキリスト教の番組制作会社で、1955年に米国で設立され、1998年からは米国のカリフォルニア州に本拠地を置いている。主たる活動 は台湾・中国地域での布教で、1時間程度のキリスト教番組を台湾のスタジオで制作し、台湾向にいくつかの放送局から放送してきた。このほど中国本土向に活 動範囲を広げ、今年春から中央廣播電台(CBS)の送信機から出るようになったため世界の注目を集めるようになった。英語名の「Trans World」からTrans World Radioが台湾の送信機から出て来たとの推測もあったが基本的には別局で、英国のVoice International系である。当局は中国語では「環球
廣 播」、一方Trans World Radioは「環 球電台」である。
 番組制作は台湾南部の高雄で行われており、そこが台湾での活動本拠地になっている。現在短波、中波、FM、インターネットと多彩な手段で色々な系統の番 組を放送しているが、短波で行われているのはこのうち「青春不留白」という系統の一部である。
 短波(11940kHz)の番組を受信し、高雄の支局にPFCを同封して中国語の受信報告を送ったところ、早速返信があった。返信の中で、録音技師の翟 氏によれば日本から受信報告が来て大変驚いたということで、もしかすると日本からは初めてかも知れない。お礼として観光名所である阿里山森林鉄道の写 真も送ってきてくれた。なおこのページを見た中国のDXerより台湾のサイトに簡体字のページがあることを知らせいただいたので、合わせて掲載する。

 現在の放送スケジュールは次の通り。
 「青春
不 留白」 22:00-23:00  台北中央廣 播電台 11940kHz (100kW)
  「
天使不打烊」 01:00-02:00 中 央廣 播電台高雄支台 864kHz(10kW)
  「早餐有約」   06:00-07:00  東森
廣 播電台  FM 97.8MHz
 「路加時間」   07:00-08:00  鳳鳴
廣 播電台高 雄支台  981kHz(1kW)

 受信報告の宛先: 中華民國800 高雄市新興區七賢一路467-1號7樓

 URL:  http://www.twbm.com(米国本部 英語・繁体字中国語)  http://www.twbm.org.tw (台湾支部  繁体字・簡体字中国語)
  E-mail: youth@twbm.com youth@twbm.org.tw david@twbm.org.tw
  FAX:    +
886 7 235 9220

PFC利用のQSLカード(発行者は執行長の郭氏)


阿里山森林鉄道の写真



TopPage