Saint Petersburg Regional Center (ロシア)
Санкт-Петербургский Региональный Центр


 2007年6月、突然St.PetersburgからカラフルなQSLカードが送られてきた。何と7年前のRadio Chechnya Svobodnayaの受信報告に対するQSLカードがSt.Petersburg Regional Centerから送られて来たのだ!
Radio Chechnya Svobodnayaの受信報告はMoscowに送ったのであるが、送信所がこちらであったため転送され、QSLカードが送られてきた訳である。同セン ター(Филиал «РТРС» «Санкт-Петербургский Региональный Центр»РТРСРоссийская Телевизионная и Радиовещательная Сеть の略、全体略称СПбРЦ )には14基以上の短波送信設備がありTV,FM,AMも含めてロシア西部の送信中心となっている。2002年に同センターのMikhail  Tomofeyev(Михаил Тимофеев氏 より、同センターからの送信した番組の受信報告に対してQSLを発行するとのアナウンスがあったが、その後なしのつぶてになっていた。Timofeyev 氏はSt.Petersburg ラジオ界の重鎮で、民間局Radio Garidarikaの幹部でもある。 昨年開催されたEDXC2006でも重要な役割を果たし、特別放送を企画実現した他、自ら「サンクトペテルスブル グ地区の放送」という講演を行った。このほどQSLカードの準備が整い過去の分まで含めて一斉発行ということになったらしい。世界各国のDXerから突然 届いたQSLカードに驚きの声が上がっている。St.Petersburg直接でなく、Moscowに送ったものまで転送されているというのは驚きであ る。
 QSLカードには同センターの施設の写真が掲載されており、@311mテレビ塔、AKrasny BorにあるRadio Center No.11の中波送信施設の26基の42mタワー群、BKransy Borにある短波用カーテンアンテナ群(まさに「赤松林」の中にある!)、CTV用送信機群、D Radio Center No.11の長波・中波用送信機(通路の真ん中に植物が植えられているとところが意気である!)、である。短波・中波・長波の送信施設
Radio Center No.11は St.Petersburgの南方30kmのKransny Bor(Красный Бор  「赤松林」という意味)にある。
 短波の場合は、現在特別放送を除いて独自番組はなく、Voice of Russia、Trans World Radio、China Radio Internationalの3局の中継のみだが、これらの放送の受信報告を送れば良い。最近のスケジュールは同センターのHPで確認できる。受信報告は 英語で良い。
 ロシアでは特にアジア人を標的とした外国人排斥の動きが強く、旅行にも危険を伴うようになり、対日感情も旧ソ連時代より悪化していると言われている。ロ シア各局のサービスにもその影響が出ているように思える中で、外国のリスナーを大切にする
Timofeyev 氏らの勇 気と努力を心から賞賛したいと思う。

 受信報告の宛先: Mr.Mikhail Timofeyev, QSL Manager, Technical Department, Saint Petersburg Regional Center, 3 Akademika Pavlova St., St.Petersurg 197022, Russia
      ロシア語では  
197022 Российская Федерация, г. Санкт-Петербург, ул. Академика Павлова, д. 3, Филиал «РТРС» «Санкт-Петербургский Региональный центр»
     (с пометкой
ПТО СПбРЦ для Михаила Тимофеева)
 
  E-mail:    pto @ sp.ru
  URL:  http://spb.rtrn.ru



最新QSLカード表面 大きさ210×99mm 写真の説明は本文参照のこと



最新QSLカード 裏面 2000年に開始されたチェチェン向特別放送 Radio Chechnya Svobodnayaの受信に対する証明 サインはTimofeyev氏自身



(左)(中)311mテレビ塔とRTRSのロゴマークをあしらったステッカー及びペナント (右)同センターのカバーエリア地図  Kransny Borは4番地点
  

(左)EDXC2006で
「サ ンクトペテルスブル グ地区の放送」を講演中のMikhail Timofeyev氏 (右)講演で説明されたRegional Center各施設 短波放送はRadio Center No.11
写真提供  大武逞伯氏




TopPage