−白鳥泰正先生講演会 アンケート結果−
             

 『開業医Dr.白鳥のIBD入門講座』 (2010年3月28日実施)

入門講座ということで、発病間もない方にもわかり易く、
講演会に何度か参加された方にも、病気を改めて考える良い機会になったと思います。
ユーモアを交えての講演は、とても好評でした。

講演会の参加者は32名、うち、アンケートにご協力いただいた方は17名でした。
以下、集計とご意見の抜粋です。
ご協力ありがとうございました。


 
  



問1 本日の講演会についての、ご意見・ご感想

・大変わかり易く、楽しく教えて頂いたので、非常に有意義な時間を過ごせました。
 特に治療法に関して、詳しく、どのような理由で行っているのかということを聞けて良かったです。(家族・20代男性)

・先生のお人柄もとても信頼でき、良かったです。
 詳しく教えてくださるし、明るく前向きに、また、ご存じないことはちゃんと「わからない」とおっしゃって
 くれるところが、嘘のない方と感じられました。(家族・30代女性)

・先生の熱心さと、ユーモアに感心しました。(CD・20代女性)

・改めて、自分の病気のことを勉強出来て良かったです。
 とてもわかり易く、面白い講演でした。(CD・20代女性)

・わかり易い解説で、理解しやすかったです。
 笑いもあり、深刻になり過ぎなかったのも良かったです。(CD・30代男性)

・新しく承認された『アサコール』について、詳しくお話して頂いて、大変参考になりました。(UC・50代女性)

・講演会を聴くのも、患者会と接触を持つのも今回が初めてで、興味深かったです。
 薬も治療法も聞いたことのないものがいくつかあったので、勉強になりました。(UC・20代女性)

・元気にさせる・元気にしてくれる講演でした。(家族・40代女性)


問2 今後、講演会で取り上げて欲しいテーマ、患者会に対する期待・ご意見・ご要望

・治験状況や、今後の治療薬・治療方法(家族・40代女性)

・食事について(CD・30代男性)

・新薬や新しい治療法について(UC・50代女性)

・治療、検査、診断について(不明・30代男性)