005625

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
あだかず掲示板




■ あだかずはん、こんばんわ。 投稿者:pad吉  引用する 
今日の16:00〜16日の16:00まで無料でわての出版した電子書籍が見られます。本にすると260頁(半分は写真やけど)になります。宜しかったらご覧下さい。
アマゾンを開いてご希望の購入書籍欄にPad吉とご記入して頂くと直ぐわての本が出て来ます。購入覧をクリックして貰うだけでええのです。上記期間だけは無料なのです。見て頂ければ嬉しいです。


2017/08/11(Fri) 23:36:02 [ No.349 ]
◇ Re: あだかずはん、こんばんわ。 投稿者:あだかず  引用する 
4日に送付されたという短縮版は届きませんでした。
また上のご案内ですが、下記の記述があり、毎月980円が請求されることになるらしく・・・・済みませんが、クリックを躊躇しています。
内容の大体は、これまでサイトに書き込まれたものを読ませて頂いてますので
単刀直入、ずばりの表現には、いつも感心しております。

・・・・・・・

上記のボタンをクリックすることで、Kindle Unlimited利用規約に同意することおよび(無料体験が適用される場合は、無料期間終了後に)Amazonがお客様のアカウントの1-Clickの支払い方法に指定されたクレジットカード又は登録されているその他のクレジットカードに、月額料金を請求することに同意したものとみなされます。会員登録は自動的に更新されますが、こちらから いつでもアカウントの設定を自動更新しない設定に変更できます。よくある質問はこちらをご覧ください。
 

2017/08/12(Sat) 18:45:51 [ No.350 ]

■ あだかずはん、こんばんわ。 投稿者:pad吉  引用する 
二つのお祭りをお届けします。これはとろろはんから借用したものです。題して「徳島の夏を彩る阿波踊り」

2017/08/10(Thu) 17:15:05 [ No.345 ]
◇ Re: あだかずはん、こんばんわ。 投稿者:pad吉  引用する 
こちらは冬の祭り。yamatyanより借用したものです。

2017/08/10(Thu) 17:19:22 [ No.346 ]
◇ Re: あだかずはん、こんばんわ。 投稿者:pad吉  引用する 
日本の奇祭の一つ、野沢の火祭りです。大勢の人が火の粉を被って火傷します。特に上に乗ってる人たちは脱出するのに命がけです。幸い死傷者は出ていません。

2017/08/10(Thu) 17:23:08 [ No.347 ]
◇ Re: あだかずはん、こんばんわ。 投稿者:あだかず  引用する 
阿波踊りは、テレビでよく見ます。阿波踊りは最高ですね。徳島でみたことはありません。
7〜8年前に東京の高円寺での阿波踊りを見ましたが、素晴らしいものでした。

野沢の火祭り、凄い火祭りのようですね。秩父でも火祭りがあるようです。
 

2017/08/10(Thu) 19:04:06 [ No.348 ]

■ あだかずはん、こんばんわ。 投稿者:パド吉  引用する 
電子書籍の一部抜粋版出来ましたので今日お送りしました。感想をわが掲示板に書いて頂ければ嬉しいです。

写真は冊子です。


2017/08/04(Fri) 19:33:51 [ No.343 ]
◇ Re: あだかずはん、こんばんわ。 投稿者:あだかず  引用する 
それは、お手数をお掛けします。有難うございます。拝読させて頂きます。
 

2017/08/04(Fri) 20:56:50 [ No.344 ]

■ あだかずはん、おっはー。 投稿者:パド吉  引用する 
見ることでけんからアマゾンから本が出版されるまでと諦めていたわが電子出版書、わがPCで見れるようになりました。
【PCから読む場合】
1.インターネットから kindle for PC windows 版をダウンロードする。(アプリソフトウエア無料)
2.アマゾンから検索でPad吉と入れて商品を検索する。
3.商品を購入して(¥600)ダウンロードしたら kindle のソフトを開きます。それはもうあなたの物ですからいつでも好きな時にいくらでも読むことができます。


2017/08/03(Thu) 04:40:41 [ No.341 ]
◇ Re: あだかずはん、おっはー。 投稿者:あだかず  引用する 
ご案内、ありがとうございます。
アマゾンからの書籍発行、大したもんですね。電子書籍と紙ベースの本、2種類の形式での発行ということですね。
表紙のデザインもいいですね。
 

2017/08/03(Thu) 13:21:25 [ No.342 ]

■ ネットが縁で会った人々 投稿者:あだかず  引用する 
ネットが縁で、その後、実際に会った人たちは
しんたろうさん、せっちんさん、pad吉さん、けいたんさん、やすこさん、笛吉さん、中山たぬきさん、きぬちゃん、乙女さんの9人でしょうか。
会いそこなった人は約1名です。
みんな、貴重な体験でしたね。
 


2017/07/31(Mon) 20:39:27 [ No.340 ]

■ 無題 投稿者:パド吉  引用する 
市街地ではないのに人が大勢いる理由はこの写真をみればおわかりかも。長蛇の列になっているバスや乗用車に乗ってる人たちが何があったんだろうと現場へ見に行くからです。普通はこない場所人はいません。

さて、愚息の演奏のyoutubeです。えかたらどうぞ。→
hhttps://www.youtube.com/watch?v=DrgxaghEgMM&feature=youtu.be


2017/07/30(Sun) 00:08:28 [ No.338 ]
◇ Re: 無題 投稿者:あだかず  引用する 
なるほど、車の皆さんが何事か?と降りて見に来ているというところですね。
ご子息の演奏会動画、拝見いたしました。相変わらずの絶妙な演奏テクニックに、感心いたします。
 

2017/07/30(Sun) 14:47:00 [ No.339 ]

■ あだかずはん、おっはー。 投稿者:パド吉  引用する 
嫁はんは、長時間飛行機に乗るとエコノミー症候群で血管が膨れあがり痛い言うので日本には連れて来ません。
さて、今朝は哀しき救出作戦。大型トラックと牛乳のタンクローリーが正面衝突しタンクローリーの運転手は大型トラックに押し潰されて即死。その運転手を運転席から出すために到着した大型ショベルカーで押し潰された運転席を壊して拡げついに救出。その瞬間見物していた大勢の人々、一斉にバンザーイ!バンザーイ! 見ていて思わず涙がこぼれました。2012年9月22日の出来事でした。やがて到着した救急車に乗せられてカトマンヅの病院へ運ばれて行きました。


2017/07/29(Sat) 04:59:31 [ No.334 ]
◇ Re: あだかずはん、おっはー。 投稿者:パド吉  引用する 
折からの雨で地面がぬかり2台のトラックがワイヤーで引っ張ってもタイヤは空回りするばかり。

2017/07/29(Sat) 05:02:57 [ No.335 ]
◇ Re: あだかずはん、おっはー。 投稿者:パド吉  引用する 
そこで到着したショベルカーが大活躍。ついに救出成功。タンクローリーの運転手は手をぶらぶらさせて息の根はすでになかったけれど到着した救急車に乗せられてカトマンヅの病院へと運ばれて行きました。

2017/07/29(Sat) 05:07:21 [ No.336 ]
◇ Re: あだかずはん、おっはー。 投稿者:あだかず  引用する 
エコノミー症候群ですか。それは危ないですね。痛いだけですめば良いのですが。
人間は、じ〜としててはダメ、貧乏ゆすりでも身体を動かしているのが良いようです。

正面衝突、日本でもよくありますが、悲惨ですね。
それにしても事故で、多くの人が集まって来るのには吃驚です。
市街地ではないようですが、人が大勢、いるんですね。
 

2017/07/29(Sat) 13:53:13 [ No.337 ]

■ あだかずはん、こんばんわ。 投稿者:pad吉  引用する 
今日は愚息たちの演奏会が近くの小学校の体育館であったので行って来ました。

2017/07/25(Tue) 17:45:31 [ No.329 ]
◇ Re: あだかずはん、こんばんわ。 投稿者:pad吉  引用する 
同小学校の音楽の先生(メゾソプラノ)の歌の伴奏も…

2017/07/25(Tue) 17:47:55 [ No.330 ]
◇ Re: あだかずはん、こんばんわ。 投稿者:pad吉  引用する 
児童らが飽きてきたころを見計らって…

2017/07/25(Tue) 17:53:33 [ No.331 ]
◇ Re: あだかずはん、こんばんわ。 投稿者:pad吉  引用する 
最後は、鍵盤ハーモニカの曲引きスッペんの「軽騎兵序曲」
愚息は、地元スイスをはじめヨーロッパでもロシアでも鍵盤ハーモニカの世界的奏者として紹介されてます。


2017/07/25(Tue) 17:55:01 [ No.332 ]
◇ Re: あだかずはん、こんばんわ。 投稿者:あだかず  引用する 
おお、息子さんが戻って来られたのですね。楽しいひとときが持てて嬉しいことですね。
息子さんのピアノ、鍵盤ハーモニカなども聴けて・・・今回は、お一人での帰郷でしたか。
 

2017/07/25(Tue) 21:14:16 [ No.333 ]

■ あだかずはん、こんち。 投稿者:pad吉  引用する 
アッと言う間にご無沙汰してしまいました。
今日のわが家の裏の畑です。EM活性液を毎日ドカンドカン呉れたので、ご覧の通りです。


2017/07/16(Sun) 16:13:30 [ No.323 ]
◇ Re: あだかずはん、こんち。 投稿者:pad吉  引用する 
こちらは西瓜です。

2017/07/16(Sun) 16:14:47 [ No.324 ]
◇ Re: あだかずはん、こんち。 投稿者:pad吉  引用する 
おないの2枚載せて仕舞いました。済んまへん。

2017/07/16(Sun) 16:16:32 [ No.325 ]
◇ Re: あだかずはん、こんち。 投稿者:pad吉  引用する 
こちらは茄子です。

2017/07/16(Sun) 16:17:41 [ No.326 ]
◇ Re: あだかずはん、こんち。 投稿者:pad吉  引用する 
トウモロコシもご覧の通りです。

毎日暑いのでご自愛のほどを…


2017/07/16(Sun) 16:19:54 [ No.327 ]
◇ Re: あだかずはん、こんち。 投稿者:あだかず  引用する 
南瓜も西瓜も茄子もトウモロコシも順調に育てますね。
我が家でもプランターなどで、ナス、ミニトマトを育てています。ミニトマトは、毎日、5〜10個ほど収穫できます。

長野は扇風機なしでも過ごせるそうですが、こちらは何にもないと室温が35℃を越える勢いです。
夜も30℃以下には、中々、なりません。
 

2017/07/16(Sun) 19:35:09 [ No.328 ]

■ 向島電機・コーラス部 投稿者:あだかず  引用する 
朝ドラ「ひよっこ」も、大分、話が進んで来ましたが
向島電機の場面が、一番、楽しかったですね。まあ、時間は、いつも止まらず、流れていくわけですから・・・

それにしても、毎日、暑いです。猛暑に豪雨、温暖化による異常気象でしょうか。
 
 


2017/07/14(Fri) 21:41:59 [ No.322 ]

■ あだかずはん、おっはー。 投稿者:pad吉  引用する 
2015年4月25日のネパール大地震(M7.7)の模様はわが掲示板に載せましたので、救助隊の宿舎(Kathmand Guest House)を訪問した時の模様をお届けします。最初に宿舎になったKathmandu Guest House。

2017/07/08(Sat) 07:05:48 [ No.318 ]
◇ Re: あだかずはん、おっはー。 投稿者:pad吉  引用する 
説明略。

2017/07/08(Sat) 07:07:25 [ No.319 ]
◇ Re: あだかずはん、おっはー。 投稿者:pad吉  引用する 
昼食を摂っている隊長氏他。

2017/07/08(Sat) 07:08:28 [ No.320 ]
◇ Re: あだかずはん、おっはー。 投稿者:あだかず  引用する 
早いもので、もう2年も過ぎたんですね。1年前は熊本地震、6年前は東日本大震災、
その他の風水害、地震など、次々と襲ってきますね。「天災は忘れたころにやって来る」などと言ってましたが、
今は、傷が癒えないうちに、次々にやって来ます。

今は自衛隊が災害救助に頑張ってますね。戦前の軍隊(陸軍、海軍など)は、災害救助などで働いたことはあったのでしょうか。
太平洋戦争が始まった時に、軍は戦略上の理由から天気図の発表を禁止する命令を出したそうです。
そのために、台風襲来を国民が知り得ず、甚大な被害が生じたことが、しばしば、あったそうです。
 
 

2017/07/08(Sat) 11:22:26 [ No.321 ]

■ あだかずはん、おっはー。 投稿者:pad吉  引用する 
昨日に続いてpasupati templeです。
今日もええ日になりますよう。
祈祷師と祈るラム。


2017/07/07(Fri) 04:32:51 [ No.314 ]
◇ Re: あだかずはん、おっはー。 投稿者:pad吉  引用する 
聖水を注いで貰うラム。

2017/07/07(Fri) 04:34:06 [ No.315 ]
◇ Re: あだかずはん、おっはー。 投稿者:pad吉  引用する 
貢物を持って。

2017/07/07(Fri) 04:35:06 [ No.316 ]
◇ Re: あだかずはん、おっはー。 投稿者:pad吉  引用する 
内陣に向かうラム。

2017/07/07(Fri) 04:37:43 [ No.317 ]

■ あだかずはん、おっはー。 投稿者:pad吉  引用する 
昨日の続きです。昨日は火葬の場面でしたが、今朝はPasupati Templeの参詣のシーンです。
写真A…左の門に向かう人々、祈りが済んで出てくる人々。
写真B…入る時も裸足やけど出る時も裸足。
写真C…内陣の様子。


2017/07/06(Thu) 06:06:17 [ No.310 ]
◇ Re: あだかずはん、おっはー。 投稿者:pad吉  引用する 
写真B

2017/07/06(Thu) 06:08:16 [ No.311 ]
◇ Re: あだかずはん、おっはー。 投稿者:pad吉  引用する 
写真C

2017/07/06(Thu) 06:09:35 [ No.312 ]
◇ Re: あだかずはん、おっはー。 投稿者:あだかず  引用する 
熱心なヒンズー教徒が多くいらっしゃいますね。
私は実質、無宗教なんですね。信じるものは生きる力を与えてくれますね。
他を排するような過激なものは、救いがたいですが。

ところで、貴台のBBSに毎日、熱心にお出でになるKさんは、毎日、毎日、色々の新聞社などのサイトから情報記事をコピーして、貼りつけておられます。
ご熱心というか、毎日のトピックスを上手く抽出されていますが・・・ 
週刊誌のほうでは、週刊新潮と週刊文春、自分ちの記事を盗んだとか、そうでないとか、やりあってますね。
 

2017/07/06(Thu) 14:32:31 [ No.313 ]

■ ひよっこたち 投稿者:あだかず  引用する 
ドラマは、主役のみね子の登場場面が多く続いてますが、
向島電機の仲間たちが再開する場面が近々にあるとか・・・・楽しみですね。
 


2017/07/05(Wed) 20:26:48 [ No.309 ]

■ あだかずはん、こんばんわ。 投稿者:pad吉  引用する 
遅くなりました。草臥れて寝ていたもんで。済んまへん。

写真はカトマンヅのPasupati Templeで火葬してる場面です。日本では火葬の場合骨にしますがヒンヅーでは灰になるまで焼いて最後は川に燃え残りの薪と一緒に川に流してしまいます。それらは沈んでしまうけれど魂は流れに乗ってインドのガンジス河まで行き天に上ると信じられてます。


2017/07/05(Wed) 18:10:45 [ No.305 ]
◇ Re: あだかずはん、こんばんわ。 投稿者:pad吉  引用する 
続き1

2017/07/05(Wed) 18:14:12 [ No.306 ]
◇ Re: あだかずはん、こんばんわ。 投稿者:pad吉  引用する 
続き2

2017/07/05(Wed) 18:15:41 [ No.307 ]
◇ Re: あだかずはん、こんばんわ。 投稿者:あだかず  引用する 
火葬の画面、もろに見ると、ちょっと引いてしまします。
日本でも火葬場ののぞき窓から、状況を見せて貰ったこともありますが
亡骸とはいっても熱いのではと・・・

2017/07/05(Wed) 20:19:46 [ No.308 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note Antispam Version -