アンコール遺跡 写真帖                                                     トップページへ戻る

アンコール王朝 Angkor Dynasty

9世紀ごろから1432年まで現在のシェムリアプ周辺で繁栄、
ヤショバルマンT世(889〜910)の時代に一辺4km 四方の城都を造営。
スールヤバルマンT世(1002〜1049)治世から領土を拡大、
現在のラオス南部からタイ・バンコク周辺におよぶ。
スールヤバルマンU世(1112〜1149)治世に繁栄を極め、
現在のタイ・スコータイ地方やマレー半島北部を統治。
王は信仰表明と権力誇示のため寺院を建立。
建設途上の寺院は王位が変われば放棄し、新しい寺院を着工。
王朝崩壊の原因は ・・・
民衆への重税、使役、平等思想をもつ上座部仏教の伝来、
1117年チャンパ軍の襲来、14世紀アユッタヤー王朝との戦争など多岐。

最盛期には12万人の人口を維持、
その食料を賄うには、乾季に水を確保する溜池(バライ)が必須。
タイやラオスに残存するクメール遺跡も必ずバライを併設。

王名 Name of King 英語表記 English 在位 Reign 主要遺跡 Main Ruins
ジャヤバルマンU世王 Jayavarman U 802〜850  
ジャヤバルマンV世王 Jayavarman V 850〜877  
インドラバルマンT世王 Indravarman T 877〜889 プリヤコー/バコン
ヤショバルマンT世王 Yasovarman T 889〜910 ロレイ/プノンバケン
ハルシャバルマンT世王 Harshavarman T 910〜928  
ジャヤバルマンW世王 Jayavarman W 928〜942  
ハルシャバルマンU世王 Harshavarman U 942〜944  
ラジェンドラバルマンU世王 Rajendravarman U 944〜968 東メボン/プレリュプ
ジャヤバルマンX世王 Jayavarman X 968〜1001 タケウ/バンタイスレイ
ウダヤディタバルマンT世王 Udayadityavarman T 1001〜1002  
スールヤバルマンT世王 Suryavarman T 1002〜1049  
ウダヤディタバルマンU世王 Udayadityavarman U 1049〜1065 バプーオン/i西メボン
ハルシャバルマンV世王 Harshavarman V 1065〜1090  
ジャヤバルマンY世王 Jayavarman Y 1090〜1108  
ダラニンドラバルマンT世王 Dharanindravarman T 1108〜1112  
スールヤバルマンU世王 Suryavarman U 1112〜1152 アンコールワット/バンタイサムレ
ハルシャバルマンW世王 Harshavarman W 1152  
ダラニンドラバルマンU世王 Dharanindravarman U 1152〜1181  
ジャヤバルマンZ世王 Jayavarman Z 1181〜1201 プリヤカン/タプローム
インドラバルマンU世王 Indravarman U 1201〜1243  
ジャヤバルマン[世王 Jayavarman [ 1243〜1295  
スリ・インドラバルマン Sri-Indravarman 1295〜1307  
スリ・インドラジャヤバルマン Sri-Indrajayavarman 1307〜  

 

アンコ−ル遺跡年譜 Angkor History & Monochrome Photo

遺跡名称をクリックすると当該のモノクロ写真を表示         撮影および著作権 Photo & copyright : 水野 哲行

遺跡名称 Name Ruins

 

英語表記 English

建立時期 Built

特長・要点 Feature

クバールスピアン   Kobal Spien 9世紀前期 河床の彫刻群・雨季の水量を想定  
プリヤコー Preah Ko 879年 聖なる牛の意・漆喰の偽とびら・2例のまぐさ彫刻
バコン Bakong 881年 五層のピラミッド型・戦う阿修羅の彫刻
ロレイ   Lolei 893年 十字に配した砂岩の樋が特長
プノンバケン   Phnom Bakheng 900年ごろ 西バライとアンコールワットが遠望できる
テッププラナム   Tep Pranam 10世紀前期 参道に向き合う獅子像、仏像は後代に設置
プラサートクラバン   Prasat Kravan 921年 レンガ修復の好例・新レンガはAC印ラクシュミーの浮き彫り  
東メボン   Eastern Mebon 952年 東バライ造営(889〜910年)の後に建設・付近にバライ築堤あと
プレリュプ   Pre Rup 961年 身体を裏返すの意・死者の石棺 ▼スキンチ工法屋根の小祠堂
バンタイスレイ   Banteay Srei 967年 女の砦の意・ばら色砂岩多用・彫刻技術の最高水準
クリヤン   Kleang 968〜1001年  北と南に2基・倉庫として利用
バクセイチャムクロン   Baksei Chamkrong 984年  両翼に守られた小鳥の意
タケウ   Ta Keo 1000年 ケウの古老の意・連子窓を内向き設置・木造工法の流用・未完
ピミアンナカ&男池   Phimeanakas & Pond 1011年 天上の宮殿・王とナーガ交接の場・インドネシア修復援助
バプーオン   Baphuon 1060年ごろ 子隠しの意・ピラミッド型・フランスが修復中
ベンメリア   Beng Mealea 11世紀後期 環濠・三重の回廊・壁面彫刻なし・正面東向き
プリヤパリライ   Preah Palilay 12世紀前期 小型のテラスとナーガ、頭部なしの門衛
アンコールワット   Angkor Wat 1140年ごろ 例外的に正面は西向き・スールヤバルマンU世の霊廟
第一回廊東面に乳海攪拌の彫刻
チャウサイデボ−ダ   Chau Say Tevoda 1150年 平地型・テヴァダーの頭飾りに特長・彩色が残留・中国が修復中
トマノン   Thommanon 1150年ごろ 平地型・2.5mの高い基壇・東側を除く三方は偽扉
バヨン   Bayon 1181年 ピラミッド型・117の人面・回廊の彫刻・当初は大乗仏教の寺院
タプローム   Ta Prohm 1186年 梵天の古老の意・自然崩壊の例として修復しないことに決定
プリヤカン   Preah Khan 1191年 聖なる剣の意・北東角には二階建築が残存
勝利の門   Victry Gate 12世紀後期 欄干は欠損
南門   South Gate 12世紀後期 欄干は乳海攪拌図と同様、アスラと神々が大蛇を綱引き
北門   North Gate 12世紀後期 欄干は欠損、3頭の象は保存良好
西門   West Gate 12正規後期 地面は往時のまま、瓦礫散乱
プラサートスールプラット   Prasats Suor Prat 12世紀後期 綱渡りの塔の意・手前一列に10基、奥に2基
タソム   Ta Som 12世紀後期 西塔門に三種の石材・石材調達に苦心のあと
ネアッパン   Neak Pean 12世紀後期 絡みあう蛇の意・ヒマラヤ聖池を模す・神馬バラーハ・四方に池
バンタイサムレ   Banteay Samre 12世紀後期 サムレ族(入れ墨)の砦の意・バヨン建造の参考例
バンタイクデイ   Banteay Kdei 12世紀後期 僧坊の砦の意・東面はスラスランへ続く
スラスラン   Sras Srang 12世紀後期 水浴の池の意・700 X 300m・岸辺にシンハ像
象のテラス   Terrace of Elephants  12世紀後期 長さ350m・象の彫刻は等身大・5つの頭をもつ神馬
癩王のテラス   Terrace of Leper King 12世紀後期 癩王像(ヤショバルマンT世)は複製・実物はプノンペン博物館
プリアピトゥ   Preah Pithu 12世紀後期 関連のない5基の寺院を総称
バンタイチュマール   Banteay Chhmar 12世紀後期 シソポンの北70km・バヨン様式・千手観音の壁画
アンコールワット第三回廊(最上階) 入場できない仏教の祭日
2017年 10月 05 13 19 27
  11月 03 11 18 26
  12月 03 11 17 25
2018年 1月 01 09 16 24 31
  2月 08 14 22
  3月 01 09 16 24 31
  4月 08 14 22 29
  5月 07 14 22 29
  6月 06 12 20 27
  7月 05 12 20 27 
  8月 04 11 19 26
  9月 03 09 17 24 
  10月 02 09 17 24
  11月 01 07 15 22 30
  12月 07 15 22 30

アンコールのカラー写真 Color Photo of Angkor

ヴィシュヌ神 プラサートクラバン プラサートクラバン 歯の見えるテヴァダ
Angkor Wat (Vishnu) Prasats Kravan Prasats Kravan Angkor Wat
バコン ベンメリア ベンメリア 森本右近太夫の落書き
Bakong Beng Mealea Beng Mealea Angkor Wat (Scribbling)
トマノン 五頭の神馬 バンタイチュマール 森本右近太夫の落書き
Thommanon Terrace of Elephants Banteay Chhmar Angkor Wat (Scribbling)
東洋のモナリザ像 プリアピトゥ スールプラット アンコールトム南門
Banteay Srei Preah Pithu Prasats Suor Prat South Gato
タプローム タプローム タプローム 乳海攪拌
Ta Prohm Ta Prohm Ta Prohm Ocean Milk
タプローム クバールスピアン クバールスピアン ネアッパン
Ta Prohm Kbalispien Kbalspien Neakpean
アンコールワット アンコールトム北門 チャウサイテボーダ バヨン
Angkor wat North Gate Chau Say Tevoda Bayon
   
バンタイスレイ バンタイスレイ    
Banteay Srei Banteay Srei    

アンコールのモノクロ写真 Color Photo of Angkor

上記、アンコール遺跡年譜の写真と重複、その抜粋

乳海攪拌 バヨン 闘鶏 バクセイチャムクロン アンコールトム西門
Ocean Milk Bayon Baksei Chamkrong East Gato
クラバン クラバン バヨン 人面 バプーオン
Prasat Kravan Prasat Kravan Bayon Baphuon
プレリュプ プリヤパリライ アンコールワット プリヤカン
Pre Rup Preah Palilay Angkor Wat Preah Khan
ベンメリア バンタイサムレ アンコールワット プリヤカン
Beng Mealea Banteay Samre Angkor Wat Preah Khan
       
       
       

 

≪≪≪≪≪  このホームページ内の移動リンク  ≫≫≫≫≫

 

トップペ−ジ  English Index

メ−ルマガジンT 東南アジア読みきり帖  U 日本語で届く、ミャンマ−からの手紙

東南アジア項目事典  ・   ・   ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・ わ行

アジア報道 2001〜004 2005〜08 2009〜10 2011〜12 2013〜14 2015〜16年

 

写真帖 ボロブドゥール バガン アンコール チェイントン ガムラン カラー自選 モノクロ自選

インドネシア  マレ−シア  カンボジア  ミャンマ−  フィリピン ベトナム  ラオス  タイ

東南アジア全般  旅の雑記帖 タイ国鉄時刻表  タイのクメ−ル遺跡T  U

クラシックCD  本を買おう!  6×6版写真帖

外部リンク集  販売 水彩画の受注