インドネシア                                                         トップページへ戻る

インドネシア・この国の基本資料

 国名  インドネシア共和国 Republic of Indonesia
 国旗  
 国土   191万931平方Km (日本の5倍)
 独立  1945年8月17日 (旧・宗主国オランダ)
 人口  2億 5871万人 平均寿命 69歳 (2016年、インドネシア中央統計局)
 民族  ネグリ−ト族 マレ−系 中華系 ・・・ その他
 言語  中央政府はインドネシア語 地方ではジャワ語 スンダ語 バリ語など多数 一部にオランダ語
 宗教  イスラム教 88.1% キリスト教 9.3% ヒンドゥー教 1.8% 北伝仏教 0.6% ・・・ その他
 教育  6-3-3-4制
 識字率  92% (2010年ユニセフ統計)
 時差
 G.M.T. +7 日本より2時間おくれ スマトラ島・ジャワ島(ジャカルタ、ジョグジャカルタ)
 G.M.T. +8 日本より1時間おくれ バリ島・東ティモ−ル
 G.M.T. +9 日本と同じ 東ティモールより東の島嶼部
 祝日2018年
 

 1月01日(月) 元旦
 2月16日(金) 中国正月2569年
 3月17日(土) サカ暦1940新年/バリ島ニェピ
 3月30日(金) キリスト教・聖金曜日
 4月14日(土) モハメット昇天祭
 5月01日(火) メーデー
 5月10日(木) キリスト昇天祭
 5月29日(火) 仏教大祭
 6月01日(金) バンチャシラの日
 6月13〜14日(水〜木) 政令指定休日
 6月15〜16日(金〜土) 断食あけ1439年
 8月17日(金) 独立記念日
 8月22日(水) メッカ巡礼最終日
 9月11日(火) イスラム暦1440新年
 11月20日(火) モハメット生誕日
 12月24日(月) 政令指定休日
   毎年変動する祝日
 通貨  ルピア Rupiah
 硬貨 1 5 10 25 50 紙幣 100 500 1000 5000 10000 20000 50000
 レート  100 ルピア = 0.82円 (2018年01月現在)
 G.D.P.  3604 USドル/国民ひとり当たり (2017年 JETRO統計)
 電気  220V 50Hz
 電話  日本からの国番号 62
 郵便  日本から手紙 90円〜 インドネシアからの手紙 20g まで4000Rp 50g まで10000Rp
 査証  2004年2月1日から査証必要
 2010年1月26日から従来までの7日以内の査証は廃止、一律30日以内35USドル
 (注意・発給手数料のつり銭は現地通過ルピアで支払われる)
 免税品  たばこ200本 酒類2本
 空港税  ジャカルタ 150000Rp デンパサール 200000Rp スラバヤ 200000Rp マカッサル 150000Rp
 国内線 ジャカルタ 40000Rp デンパサール 40000Rp ジョグジャカルタ 35000Rp
 スラバヤ 75000Rp ソロ 30000Rp マカッサル 50000Rp
 大使館  〒141-0022 東京都品川区東五反田五丁目2-9 インドネシア共和国大使館
 Tel (03) 3441-4201
 日本大使館 Embassy of Japan
 Jl. M.H.Thamrin No.24 Jakarta 10350 Tel : (62-21) 3192-4308
 メモ  2014年4月から空港税改定
 デンパサール 国際線 200000Rp 国内線 75000Rp(例外、8月から実施)
 スラバヤ 国際線 200000Rp 国内線 75000Rp
 マカッサル 国際線 150000Rp 国内線 50000Rp
 2014年7月3日、空港到着査証は従来の25USドルから、35USドルに値上げ
 報道  インドネシア報道 アジア報道から 2001年以降 インドネシア関連だけを抜粋

 

インドネシアのカラー写真

撮影場所をクリックすると写真を表示     撮影および著作権 : 水野 哲行

撮影場所 Place English コメント Caption 年月 Date 使用機材 Camera & Film
ソロ・スラカルタ王宮 Solo / Kraton Surakarta パクブウォノ家の歴代当主 Sep. 1992 Contax T2・38mm / KR64
バリ島・グヌンカウィ Bali / Gunung Kawi 11世紀の石窟霊廟 Mar. 1995 Contax T2・38mm / KR64
バリ島・イェプル Bali / Yeh Puru 14世紀、ヒンドゥー修行の場 Mar. 1995 Contax T2・38mm / KR64
バリ島・仮面工房 Bali / Wood carving 仮面師 Muka の作業場 Apr. 1999 Contax T2・38mm / KR64
バリ島・ワヤン Bali / Wayang 照明は珍しく松明 Apr. 1999 Contax T2・38mm / KR64
バリ島・ウブド Bali / Ubud 火葬に使う搭を製作中 Jun. 2004 Contax T3・35mm / KR64
バリ島・ウブド Bali / Ubud ランチ定番、ナシチャンプール Jun. 2004 Contax T3・35mm / KR64
バリ島・オダラン Bali / Odaran 210日周期の寺院祭事 Sep. 2007 Contax G2・45mm / Fuji Fortia
ジョグジャ・水の宮殿 Taman Sari / Yogyakarta 現地名・タマンサリ Sep. 2007 Contax T3・35mm / Fuji Fortia
チルボン・王宮@ Cirebon / Palase 小さな王宮の内部 Oct. 2007 Contax G2・28mm / Fuji Fortia
チルボン市内 Cirebon / Road Sign ベチャ乗り入れ禁止の道路標識 Oct. 2007 Contax G2・90mm / Fuji Fortia
バリ島・棚田 Jati Lui / Bali バリ島最大の棚田、タバナン県 Sep. 2008 Contax T3・35mm / Fuji Velvia50
バリ島・湖上寺院 Ulun Danu Bratan / Bali 名刹ウルンダヌブラタン Sep. 2008 Contax T3・35mm / Fuji Velvia50
バタム島・Mcメニュー Batam / McDonald's インドネシアMc.限定商品 Sep. 2008 Contax T3・35mm / Fuji Reala
パナタラン遺跡 Chandi Panataran 14世紀マジャパイト王朝時代 Oct. 2008 Contax T3・35mm / Fuji Velvia50
ジャゴ遺跡 Chandi Jago 13世紀シンガサーリ王朝時代 Oct. 2008 Contax T3・35mm / Fuji Velvia50
バリ島・サヌール Sanur / Mayeur Museum マイヨール美術館 May, 2009 Contax T3・35mm / Fuji Reala
チルボン・王宮A Cirebon / Palase 小さな王宮の外壁 Jun. 2009 Contax T3・35mm / Fuji Reala
ジャワ島東部の遺跡 Majapahit / Chandi マジャパイト時代の遺構2基 Aug. 2010 Contax T3・35mm / Fuji Velvia50
製糖工場のSL@ Tegal / PG Pangkah 構内入替え用の現役SL Sep. 2010 Contax T3・35mm / Fuji Velvia50
製糖工場のSLA Tegal / PG Jatibarang 整備中、休車扱いのSL Sep. 2010 Contax T3・35mm / Fuji Velvia50
海洋博物館 Bahari Museum / Jakarta トリガー船の展示 Mar. 2012 Contax T3・35mm / Fuji Velvia50
セマランの駅弁 Box Lunch / Semarang 容器は贅沢な?バナナの葉 Mar. 2012 Contax T3・35mm / Fuji Reala
製糖工場のSLB Pekalongan / PG Sragi 整備中、5軸動輪E型タンクのSL Sep. 2012 Contax T3・35mm / Fuji Velvia50
バリ島・シンガラジャ Bali / Singaraja 遊園地 Oct. 2013 Contax T3・35mm / Fuji Velvia50
バリ島・ウブド Bali / Ubud 早朝の供物と寺院の午後 Oct. 2013 Contax T3・35mm / Fuji Velvia50
ジョグジャ・水の宮殿 Taman Sari / Yogyakarta 後背地に別荘、地下道が現存 Jun. 2014 Contax T3・35mm / Fuji Velvia50

写真画面はすべて、フィルム全面を使用、トリミングしていない。

 

ジャカルタ Jakarta

人口1000万を超える首都、空港から公営バス所要50分、20000Rp
市内の移動は、近年整備拡張された専用レーンのエアコンバスが便利、一律3500Rp

独立宣言 Independence ワヤン原形 Wayang 大砲 Cannon ジャカルタ港 Sunda Kelapa
市場 Market 海洋博物館 Musium ムスリム Muslim Girl 自転車 Bicycle

                                                                 トップページへ戻る

ジョグジャカルタと周辺遺跡 Yogyakarta

人口43万、伝統芸能ワヤンクリ、バティック(更紗)の産地、ボロブドゥール遺跡への起点。
現地では「ジョクジャ」と略して呼ぶことが多く、さらに路線バスでは短縮形「ジャッ」で通用。

水の宮殿 カラサン プランバナン チャンディサリ
Taman Sari Chandi Kalasan Pranbanan Chandi Sari
カラサン プランバナン プランバナン チャンディサリ
Chandi Kalasan Pranbanan Pranbanan Chandi Sari
   
鳥の市場 汁そば屋台    
Bird Market Bakso    

 

ソロと周辺 Solo

人口52万、正式名称はスラカルタ

 
スクゥ寺院 セト寺院 ベチャ  
Candi Sukuh Candi Ceto Becak  
 
スクゥ寺院 セト寺院 カスナナン王宮  
Candi Sukuh Candi Ceto Kraton Kasunanan  
[交通] ソロから路線バスでカランパンダンKarangpandan下車、片道60分。
ここからミニバン乗り換え20分、または往復バイクタクシーが便利。
[参考図書] インドネシア美術入門 伊東照司 雄山閣 1989年発行

                                                                 トップページへ戻る

チルボンと周辺 Cirebon

ジャカルタ・チルボン間の特急列車、所要約3時間、毎日6往復以上、95000ルピア。市内に王宮3ヶ所。

 
モスク夜景 クスプハン王宮 クスプハン王宮  
Masjid Raya Kraton Kesepuhan Kraton Kesepuhan  

 

ウブドと周辺 Ubud

バリ島、州都デンパサールの北、自動車にて所要1時間、人口6万2000、ガムラン公演の中心地。

オダラン オダラン グヌンカウィ 朝市
Odalan Odalan Gunung Kaw Market
オダラン オダラン グヌンカウィ 月夜
Odalan Odalan Gunung Kaw Moon Light

 

製糖工場のSL Steam Locomotive

インドネシアの製糖工場は公営、砂糖きび畑から工場へ運ぶ輸送は大半がトラックに転化されたが
工場内部の貨車入れ替えには、まだ蒸気機関車が稼動、入場許可として150000ルピアが必要。

スンブルハルジョ スンブルハルジョ タシクマド タシクマド
Sumber Harjo Sumber Harjo Tasilmadu Tasikmadu

 

ワヤン Wayang

語源は の意

ワヤンクリ Wayang Kulit ・・・・・ 牛皮に透かし細工と彩色をした平面の人形
ワヤンゴレ Wayang Golek ・・・・ 木製の立体人形
ワヤンオラン Wayang Orang ・・・・ 生身の人間が演じる
ワヤントペン Wayang Topeng ・・ 人間が仮面をつけて演じる

上演の伴奏としてガムランが付属し編成は奏者2〜3人から30人、演目によって歌手(シンデン)が加わる。

ワヤンクリ楽団のリ−ダーはダランと称し、主に人形操作と物語りの声音を兼務する。
物語りの内容はインドの古代叙事詩、ラーマヤナとマハーバラタ が中心で、
ダランの技量により現代風の改変や風刺を加えこの伝統芸能を今日に伝えてい.る。
本来の上演目的は、結婚式やイスラム教徒の割礼式など、通過儀礼の余興として、
富裕層の主催者が依頼し、夜8時すぎから翌朝5時ごろまで徹夜の上演となる。

ワヤンクリ Kulit ワヤンクリ Kulit ワヤンゴレ Golek ワヤンオラン Orang
観光客向:けの公演日程    
ジョグジャカルタ ソノブドヨ博物館 ワヤンクリ・短縮版 20:00〜22:00 毎日公演
バンドン ルメンタン・シアン劇場 ワヤンゴレ 不定期公演
ソロ スリウェダリ劇場 ワヤンクリ・短縮版 20:00〜22:00 日曜 除く毎日
バリ島 ウブド オカカルティニ ワヤンクリ・短縮版 20:00〜21:00 日・水曜日
バリ島 ウブド モンキ−フォレスト通り ワヤンクリ・短縮版 20:00〜21:00 日・火・土曜日
[参考図書] ワヤン人形図鑑 松本 亮 めこん 1982年発行
ジャワ夢幻日記 松本 亮 めこん 1984年発行
ワヤンを楽しむ  松本 亮 めこん 1994年発行

関連記事 メールマガジンT 東南アジア読みきり帖 バックナンバー2001/11/10 第69号

 

ガムラン Gamelan

語源はたたくの意 ガムルGamel の動詞形。
青銅打楽器を主に竹笛・太鼓・弦楽器を加えた編成。
特殊な例として、竹製打楽器だけのガムラン編成もある。
五音音階(2種)と偶数リズムが特徴で、1889年パリ万国博覧会に客演した。
ジャワとバリのガムラン楽団は 西洋のクラシック音楽界に衝撃を与え、
はからずも ドビュッシ−とラヴェルはその影響を自作に留めることとなった。
また1931年、パリ植民地博覧会においても注目されフランスのプーランク
ドイツのオルフ イギリスのブリテンなどがガムランの要素を作曲技法に取り入れた。

ブリテン ・・・・・・ バレエ パゴダの王子/オペラ ノアの方舟
プーランク ・・・・ 二台のピアノのための協奏曲
ドビュッシ−・・・ 二台のピアノのための協奏曲
ラヴェル ・・・・・・ バレエ マ・メ−ル・ロワ
オルフ ・・・・・・・ 教育的作品の一部分

バリ島で居住した西洋の作曲家としては、カナダ人の コリン・マックフィーColin Mcphee
1901〜1964 の存在が重要で ガムランの採譜や新しい曲づくりに貢献した
その成果は滞在手記「熱帯の旅人」とピアノ協奏曲「タブーンタブハーン」に結実した。

[参考図書] 熱帯の旅人 C・マックフィー 大竹昭子 訳 河出書房新社 1990年発行

[参考CD]  タブーンタブハーン Tabuh-Tabuhan

ハワ−ド・ハンソン指揮/イーストマン・ロチェスター管弦楽団
アメリカ盤 Marcury 434 310-2
デニス・ラッセル・デビス指揮/アメリカ・コンポーザズ管弦楽団
イギリス盤 Argo 444 560-2
レナード・スラットキン指揮/B.B.C.交響楽団
最新録音 2004年1月発売 イギリス盤 CHAN 10111
(余白にはブリテン作曲 バレエ音楽 パゴダの王子・組曲版)

関連記事 メールマガジンT 東南アジア読みきり帖 バックナンバー2000/12/02 第22号

 

                                                                 トップページへ戻る

バリ・ガムランの用語集 Bali・Gamelan Terms 

項目

 呼称

     説明

楽器編成の総称  ゴン・グデ 宮廷・寺院が所有した儀式用の青銅ガムラン 少数のみ現存
ゴン・クビャール  1920年頃からゴン・グデを溶解して新しい響きを求めた編成 15種類の楽器群 
グンデル・ワヤン 影絵芝居ワヤン・クリの伴奏用 両手を使用した高度な演奏技術 
スマル・プグリンガン  ガンブーの竹笛を青銅製に転用 7音器楽 一時衰退していたが80年代に復活 
プレゴンガン ガンブーとスマル・プグリンガンの流れをくむ5音器楽 宮廷舞踊レゴンの伴奏として確立
アンクルン  儀式用の小編成ガムラン
ジェゴク バリ西部ヌガラ地方独特の巨大な竹製ガムラン
サロン(通称) 正式名ガムラン・ルアン 葬儀用のガムラン 調律はサイ・ピトゥと呼ぶ7音音階
楽器 ジェゴガン/チャルン  低音用鉄琴 音域 1 オクターブ
プマデ/カンティラン 高音用鉄琴 音域 2 オクターブ
ウガル 指揮の役目をする奏者の鉄琴
スリン 竹製の縦笛 スレンドロ五音階・・・四孔 ペロッグ五音階・・・五孔
スルナイ/トロンペ オーボエ系の木管楽器
ルバーブ 2弦の弦楽器 共鳴胴は水牛の胃皮
クンダン 両面太鼓 あぐらで膝にはさんで叩く 大・中・小あり
ゴンワドン/ゴンラナン 大型の銅鑼 吊り下げ型
クンポル/クモン 中型の銅鑼
チェンチェン 超小型のシンバルを土台に取り付け 対する片方を指先でつまんで叩く
レヨン(類似トロンポン) 小型12個の銅鑼が並ぶ 4名の奏者が必要 (トロンポンは単独奏者用)
グンデル 青銅の鉄琴 下部に竹製の共鳴管 音域 3オクターブ
ジョゲ 竹製の木琴
演目 レゴン 女性用 3名で舞う うち2名は優しい型 1名は荒い型
バリス 男性用 戦死の舞 隊列の意 本来は寺院での奉納舞踊 
バロン 聖獣 善神 獅子舞ふうの容貌 2名の演者で操作
ランダ 魔女 バロンと敵対する悪神 未亡人の意
トペン 仮面劇の総称 長い爪をつけたジャウッはガムラン上演にも登場
サンヒャン 初潮前の少女による呪術的な舞踊 本来は悪霊を駆逐するための秘儀
ケチャ ドイツ人スピースによりサンヒャンの男声部分を発展させラーマヤナ物語を混合した劇 
ラーマヤナ 古代インドの叙事詩 主な配役はシータ姫・白猿・ラーマ王子・魔王
マハーバラタ 古代インドの叙事詩  パンダワ五兄弟の題材が多い 
チャロナロン 魔女伝説を題材とした劇・影絵芝居
クビャールトロンポン 稲妻の意 男声演者が座して上半身で踊りながら同時にトロンポンを演奏する
アルジャ 歌曲を伴う舞踊劇・歌芝居 大衆人気 観光用は少ない
ジョゲット・ブンブン 女性の踊り子が観客から男性をえらんで一緒に踊る 男女の誘惑
ガンブ 東部ジャワから伝来したパンジ王子の恋物語を題材とした古典舞踊劇
[参考図書] 神々の島バリ 吉田禎吾 春秋社 1994年発行
踊る島バリ 東海晴海/大竹昭子/泊  真二 パルコ出版 1990年発行

 

ダラム王の仮面 Dalem ラジャプトリ妃の仮面 Raja Putri

 

 

≪≪≪≪≪  このホームページ内の移動リンク  ≫≫≫≫≫

 

トップペ−ジ  English Index

メ−ルマガジンT 東南アジア読みきり帖  U 日本語で届く、ミャンマ−からの手紙

東南アジア項目事典  ・   ・   ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・ わ行

アジア報道 2001〜004 2005〜08 2009〜10 2011〜12 2013〜14 2015〜16年

 

写真帖 ボロブドゥール バガン アンコール チェイントン ガムラン カラー自選 モノクロ自選

インドネシア  マレ−シア  カンボジア  ミャンマ−  フィリピン ベトナム  ラオス  タイ

東南アジア全般  旅の雑記帖 タイ国鉄時刻表  タイのクメ−ル遺跡T  U

クラシックCD  本を買おう!  6×6版写真帖

外部リンク集  販売 水彩画の受注

 

英語・旅行ガイドブック
(インドネシア全土)

英語・旅行ガイドブック
(バリ・ロンボク島)

   

英語・旅行ガイドブック
(ダイビング)

   

英語⇔インドネシア語
会話