ラオス                                                             トップページへ戻る

ラオス・この国の基本資料

 国名  ラオス人民民主共和国 Laos People's Democratic Republic
 国旗  
 国土   23万6800平方Km (日本の62%・本州と同等)
 独立  1949年7月19日承認 (旧・宗主国フランス連合) 1953年10月22日完全独立
 人口  716万人 平均寿命 68歳 (2016年、ラオス統計局)
 民族  低地ラオ族 68% 高地ラオ族 22% そのほか山岳少数民族 ベトナム族 中華系 ・・・
 言語  ラオ語 (方言多数・一部はタイ語と共通) タイ語 フランス語
 宗教  上座部仏教 60%以上 精霊信仰または仏教との併用
 教育  5-3-3-4制
 識字率  73% (2010年・ユニセフ統計)
 時差   G.M.T. +7 日本より2時間おくれ
 祝日2018年
 

 1月01日(月) 元旦
 3月08日(木) 国際女性の日
 4月14〜18日(土〜水) 水かけ祭り
 5月01日(火) メーデー
 6月01日(金) 子供の日
 7月20日(金) 女性同盟創立記念日
 7月27日(金) カオパンサー(安居入り・あんごいり)
 10月24日(水) オークパンサー(安居明け)
 10月25日(木) ボートレース祭
 11月22日(木) タートルアン祭
 12月02〜3日(日〜月) 建国記念日
   毎年変動する祝日
 通貨  キップ Kip
 紙幣 100 500 1000 2000 5000 10000 20000 新札 50000
 レート  1US ドル = 8305キップ (2018年01月現在)
 G.D.P.  1925 USドル/国民ひとり当たり (2016年、JETRO統計)
 電気  220V 50Hz
 電話  日本からの国番号 856
 郵便  日本から手紙 90円〜 ラオスからの手紙 20gまで 3600キップ〜
 査証  2007年1月1日から28日以内の滞在は免除、パスポート残存6ヶ月
 免税品  たばこ200本 酒類1500 cc
 空港税  10USドル 国内線 一律 10000キップ
 大使館  〒106-0031 東京都港区西麻布三丁目3-22 ラオス人民民主共和国大使館
 Tel : (03) 5411-2291 
 日本大使館 Embassy of Japan
 Road Siaangvone Road Vientian Tel : (856-21) 41-4400〜03
 メモ   2001年10月15日からビエンチャン友好橋は 22時まで通行可能
  2003年1月19日、北部ボンサーリに空港を新設
  ビエンチャン友好橋の出入国税 11000キップ(2014年3月現在)
 報道  ラオス報道 アジア報道から 2001年以降 ラオス関連だけを抜粋

 

ラオスの写真

撮影場所をクリックすると、写真を表示   撮影および著作権 Photo & copyright : 水野 哲行

撮影場所 Place Englihs コメント Caption 年月 Dato 使用機材 Camera & Film
長距離バス Long distance bus 熱ッ熱ッバナナの串焼き Sep. 1997 Contax T2・38mm / KR 64
メコン河・国境超え Huay Xai to Chiang Khong フエサイ・チェンコン国境 Oct. 1997 Contax T2・38mm / KR 64
ルアンナムター Luang NamTha / LPガイド推薦の朝食 May.1999 Contax T2・38mm / KR 64
ルアンパバーン・王宮 Luang Prabang / Palace 博物館として公開 May. 1999 Contax T2・38mm / KR 64
ルアンパバーン・寺院 Luang Prabang / Wat Mai ワットマイの仏教壁画 May. 1999 Contax T2・38mm / KR 64
チャンパサク Champasak / Mekong メコン河の渡し舟 Oct. 2006 Contax G2・45mm / KR 64
ルアンパバーン・夜市 Luang Prabang / Marlet 観光客向けの夜店 Feb. 2007 Contax G2・45mm / EPJ 320
クァンシーの滝 Kuang Si waterfall 一見の価値ある滝 Feb. 2007 Contax G2・28mm / KR 64
ワットシェントーン Luang Prabang / Xieng Thong 経蔵外壁と大樹の模様 Feb. 2007 Contax G2・28mm / KR 64
チャンパサク Champasak / Mekong メコン河と朝食 Feb. 2008 Contax T3・35mm F2.8 / EK200
タモウ遺跡 Champasak / Tomo ワットプーからメコン対岸 Feb. 2008 Contax G2・45mm / Ilford 100 Delta
シーサケト寺院 Vientiane / Wat Sisaket 経蔵の壁画 Mar. 2013 Contax T3・35mm / Fuji Velvia50

写真画面はすべて、フィルム全面を使用、トリミングしていない。

 

ルアンパバ−ン Luang Prabang (ルアンプラバン)

1995年、町の全域がユネスコ世界遺産として指定を受けた。

早朝の托鉢・・・05時30分、各寺院で一斉に太鼓の合図あり僧たちが出発(2007年7月現在)
ムオの墓・・・郊外パノム村 Ban Phanom から先5Km 道路上に標識あり。
カン河 Nam Khan の岸へ降りて徒歩200m右手、1990年フランス人の有志が建造した墓。

托鉢 托鉢 機織り ムオの墓
Religious mendicancy Religious mendicancy Weaving Mouhot
パクオ洞窟 Pak Ou Cave ライスペーパー Rice すいか寺 Wisunalat カン河 Nam Khan
 
パクオ洞窟 シェントーン寺院 シェントーン寺院  
Pak Ou Cave Wat Xieng Thong Wat Xieng Thong  

関連記事 メールマガジンT 東南アジア読みきり帖 バックナンバー2000/11/11 第19号

[参考図書] アンコールワット ブリュノ・ダジャンス/石澤良昭 訳 創元社 1995年発行
インドシナ王国遍歴記 アンリ・ムオ/大岩 誠 訳 中公文庫 2002年発行

                                                                 トップページへ戻る

ルアンナムタ− Luang Nam Tha

筍 Bamboo 蛙 Frog 蝙蝠 Bat 米倉 Rice Chest
焼畑 Slash and Burn バス時刻表 Timetable 小学生 Schoolchild 広報 Public Relations
バス時刻 2001年7月現在 ▲資料古く現在の料金は倍額以上
ムアンシン行き 08:00 09:00 10:00 11:00 所要2時間半 10000キップ
ボーテン行き 08:00 09:00 10:00 11:00 所要2時間半 10000キップ
ウドムサイ行き 08:30 18000キップ 所要4〜5時間
フエサイ行き 08:30 80000キップ? 所要10時間以上?
早朝便は集客状況により満員になると定刻まえでも発車。
遅い時刻の便ほど集客待ちにより 30〜90分出発が遅れることがある。

 

ムアンシン Muang Sing

アカ族 Akha 公民館 Pablic Hall アカ族 Akha 売り子 Salescleak
       
バス時刻 2001年7月現在 ▲資料古く現在の料金は倍額以上
ルアンナムター行き 07:30 08:00 09:00 10:00 所要2時間半 10000キップ
途中の道端では、アカ族や黒タイ族がタケノコ・果物・野生リスなどを換金しようと待ち構えている
現地の女性・子供たちは、文明の力に慣れておらず車に酔うので、
隣席では突発的な汚物に注意しよう。
[参考図書] 雲南・北ラオスの旅 樋口英夫 めこん 2001年発行

関連記事 メールマガジンT 東南アジア読みきり帖 バックナンバー2000/09/23 第29号

                                                                  トップページへ戻る

ビエンチャン Vientiane

ラオスの首都、人口70万人
1994年、タイ国との友好橋が開通し、対岸ノンカイと陸路で結ばれた。
タイ国、ウドンターニとノンカイからビエンチャンまで定期バス路線が運行。
2008年、友好橋に鉄道を敷設、一日2往復の国際列車を運行。
タイ国鉄時刻表

パケーオ寺院 シェンクワーン 朝市 独立記念塔
Wat Pha Kaew Xieng Khuan Morning Market Anousawari
シーサケト寺院 シーサケト寺院 シーサケト寺院 シーサケト寺院
Wat Sisaket Wat Sisaket Wat Sisaket Wat Sisaket

 

ワットプ− Wat Phu

チャンパサック県 11〜12世紀に建立のクメール寺院、典型的な山岳テラス型で 正面は東向き。
ユネスコの調査が行われたが修復は進んでいない。
一部の建造物は崩壊途中にあり、立ち入り禁止。

クリシュナ神 Krishna 女神 Devada 女宮殿 Palace わに岩 Stone
中央祠堂 偽とびら 参道 へび岩
Main Sanctuary IImitation Door Promenade Stone
[観光] 08:00〜16:30 毎日公開 午後は逆光 35000キップ(2013年10月現在)
[交通] 一般的にはパクセでトクトクを貸しきり往復25〜30USドル、所要片道2時間。
節約するなら、発時刻が不安定ながらトラックバスでチャンパサックへすすみ、
ここからトクトクを手配(ただし当地の車両は不足ぎみ)または貸し自転車。
[参考図書] メコン 石井米雄/横山良一 めこん 1995年発行

関連記事 メールマガジンT 東南アジア読みきり帖 バックナンバー2000/07/15 第2号

 

コン島 Don Khon

ラオス南部、メコン河に多数点在する島のひとつ。
この一帯をシーパンドンと呼び「四千の島」の意。
島内にフランス領時代の遺物として、軽便鉄道の路線跡や橋梁、放置されたS.L.が残る。
島の西部には、ソンファミトSomphamit 別名リーピの滝と、
下流にはメコン唯一の大瀑布コンパペーンKhon Phapheng がある。

リーピ滝 Li Phi falks 大瀑布 Waterfall 放置S.L. Scrap 鉄道橋 Bridgi
[交通] パクセから路線バスでコーン島Don Khong まで約6時間(ガイドブックに表記の4時間は誤り)
ここを起点として小船でコン島 Don Khon を日帰り観光、小船一日20USドル。
パクセからは、車を貸しきりコンパペーンのみに限定すれば日帰り可能。
[参考図書] メコン 石井米雄/横山良一 めこん 1995年発行
メコンを流れる 青柳健一 NTT出版 1996年発行

関連記事 メールマガジンT 東南アジア読みきり帖 バックナンバー2000/08/05 第5号

 

国際バス(ラオス⇔タイ・ベトナム) International Bus

第一友好橋(ノンカイ)時間外手数料(平日08:00〜18:00以外) ラオス側 9000K または 40B タイ側 5B

※ パクセ⇔ウボンラチャタニ間は、それぞれ国境までのローカルバスあり

出発地 目的地 発車時刻 料金 (K) 所要(h)
ビエンチャン  コラート 09:00

80000

7

ビエンチャン バンコク 18:00 18:30 248000 不明
ビエンチャン コンケーン 08:15 14:25

50000

5
ビエンチャン ウドンターニ 08:00 09:00 10:30 11:30 14:00 15:00
16:00 18:00
22000 2
ビエンチャン ノンカイ 07:30 09:30 12:40 14:30 15:30 18:00 17000 1
パクセ ウボンラチャタニ 08:00 以下、時刻不明 6本 ※ 不明 3
パクセ ハノイ 05:30 270000 不明
パクセ ダナン 07:00 180000 不明
パクセ フエ 06:30 150000 不明
サワナケート ムクダハン 08:15 09:00 09:45 10:30 11:15 12:30 13:30
14:30 15:30 16:30 17:30 19:00
14000 1
サワナケート ダナン 10:00 22:00 不明 14〜16
サワナケート フエ 10:00 22:00 不明 10〜12

 

 

≪≪≪≪≪  このホームページ内の移動リンク  ≫≫≫≫≫

 

トップペ−ジ  English Index

メ−ルマガジンT 東南アジア読みきり帖  U 日本語で届く、ミャンマ−からの手紙

東南アジア項目事典  ・   ・   ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・ わ行

アジア報道 2001〜004 2005〜08 2009〜10 2011〜12 2013〜14 2015〜16年

 

写真帖 ボロブドゥール バガン アンコール チェイントン ガムラン カラー自選 モノクロ自選

インドネシア  マレ−シア  カンボジア  ミャンマ−  フィリピン ベトナム  ラオス  タイ

東南アジア全般  旅の雑記帖 タイ国鉄時刻表  タイのクメ−ル遺跡T  U

クラシックCD  本を買おう!  6×6版写真帖

外部リンク集  販売 水彩画の受注

 

英語・旅行ガイドブック

   

英語⇔ラオ語会話