フィリピン                                                          トップページへ戻る

フィリピン・この国の基本資料

 国名  フィリピン共和国 Republic of the Philippines
 (命名の由来はスペイン統治時代の国王・フィリペU世 1556〜1598年在位)
 国旗  
 国土   29万9404平方Km (日本の79%)
 独立  1946年7月4日 (旧・宗主国スペイン → アメリカ合衆国 → 日本)
 人口  1億98万人  平均寿命 ♂67歳 ♀73歳 (2015年、国家統計庁)
 民族  タガログ族 55% セブアノ族 17% イロカノ族 10% ビコール族 5% ・・・ その他
 言語  タガログ=ピリピノ語 (126の言語に小分化) 都市部では英語を併用
 宗教  カトリック教83% プロテスタント教10% イスラム教5% 地方では精霊信仰
 教育  6-4-0-4制 (高等学校に相当する制度なし)
 識字率  92% (2010年・ユニセフ統計)
 時差  G.M.T. +8 日本より1時間おくれ 金火水木
 祝日2018年
 

 1月01日(月)  元旦
 2月16日(金) 中国正月
 2月25日(日) ピープルパワーディ(エドゥサ革命の日)
 3月29日(木) 非労働日
 3月30日(金) 聖金曜日
 4月09日(月) バターンディ(勇者の日)
 5月01日(水) メーデー
 6月12日(火) 独立記念日(実際の独立日と異なる)
 8月21日(火) ニノイ・アキノ記念日
 8月27日(月) 英雄記念日
 11月01日(木) 万聖節(キリスト教・聖人の日)
 11月30日(火) ボニファチオの日(独立の英雄)
 12月25日(火) クリスマス
 12月30日(日) ホセ・リサール記念日
 12月31日(月) 大晦日
   毎年変動する祝日
 通貨  ペソ Peso 補助単位センタボ Sentavo (100センタボ=1ペソ)
 硬貨 1 5 10 25 50センタボ 1 5ペソ 紙幣 5 10 20 50 100 500 1000
 レート  1 ペソ = 2.13円 (2018年01月現在)
 G.D.P.  2924 USドル/国民ひとり当たり (2016年、JETRO統計)
 電気  220〜240V 50Hz
 電話  日本からの国番号 63
 郵便  日本から手紙 90円〜 フィリピンからの手紙 20g まで11ペソ〜
 査証  滞在21日以内は不要 ただしパスポートの残存6ヶ月+滞在日数以上
 免税品  たばこ200本 酒類2本
 空港税  500ペソ
 大使館  〒106-8537 東京都港区六本木五丁目15-5 フィリピン共和国大使館 Tel : (03) 5562-1600
 日本大使館 Embassy of Japan
 2627 Roxas Boulevard Passay City Metro Manila Tel : (63-2) 551-5710
 メモ   ミンダナオ島の南部は外務省の危険度3レベル(渡航延期勧告)発令中
 報道  フィリピン報道 アジア報道から 2001年以降 フィリピン関連だけを抜粋

 

フィリピンの写真

撮影場所をクリックすると写真を表示  撮影および著作権 : 水野 哲行

撮影場所 English コメント 年月 Dato 使用機材
マニラ湾 Manila Bay 世界に誇る夕景 Apr. 1989 Contax T・38mm / KR64
サンオーガスチン教会 San Agustin Church スペイン統治終焉の場 Apr. 1989 Contax T・38mm / KR64
タガイタイ・タール湖 Lake Taal in Tagaytay タール火山のカルデラ湖 Apr. 1989 Contax T・38mm / KR64
マラカニアン宮殿 Malacanang Palace マルコス時代の大統領府 Apr. 1989 Contax T・38mm / KR64
マニラ・高架鉄道 Manila / Metrorail マニラ首都圏の交通渋滞を緩和 May. 1992 Contax T・38mm / KR64

写真画面はすべて、フィルム全面を使用、トリミングしていない。

 

マニラ Manila

フィリピンの首都、人口1600万人余。

マニラ湾 Manila Bay キアポ地区 Quiapo アイス売り Ice Cream 馬車 Horse Car
海上タクシー Taxi キアポ地区 Quiapo キアポ地区 Quiapo トンド地区 Tondo
 
サンオーガスチン教会 選挙ポスター Election ジプニー Jeepney  

 

竹製オルガン Bamboo Organ

 
オルガン Organ 祭壇 Alter 礼拝 Worship  
       
マニラ市南方20Km ラスピニャスLasPinas 聖サンホセ教会 St San Jose Church
1824年製作832本の竹管と122本の金属管で構成されており、
1975年ドイツから技術者を招いて全面的に改修した。

[交通] マニラ市内高架鉄道バクララン駅から乗合ジプニーで片道20分。

 

リサ−ル Jose Rizal

861〜1896 医師・作家・民族運動の指導者。
スペイン統治時代のフィリピンにおいて同朋の民族意識をテーマとした小説、
「我に触るな」ノリ・メ・タン・ヘレを発表。
民衆の支持を得ながらも、スペイン当局から要注意人物として弾圧を受け、
1896年に革命の扇動容疑で逮捕され処刑された。
その現場はマニラ市内、リサール公園として整備され、功績を称えている。

[参考図書] 東南アジア歴史散歩 永積 昭 東京大学出版会 1986年発行

 

キアポ教会 Quiapo Church

建物 Structure 聖人 Saint 占い師 Fortuneteller 礼拝 Worship
       
マニラ、キアポ地区 1598年に設立。
毎年1月9日に行われるブラックナザレ祭
黒い顔のキリスト像には、
フィリピン各地から信者を集める。
1565〜1898年の間はスペインの植民地、その後1898年の米西戦争の勝者
アメリカ合衆国の統治下となり、国民の90%以上がキリスト教徒。
キリスト教や英語圏の要素が大きいため、東南アジア諸国のなかでは異例。

[交通] マニラ市内高架鉄道カリエド駅から徒歩。

 

≪≪≪≪≪  このホームページ内の移動リンク  ≫≫≫≫≫

トップペ−ジ  English Index

メ−ルマガジンT 東南アジア読みきり帖  U 日本語で届く、ミャンマ−からの手紙

東南アジア項目事典  ・   ・   ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・ わ行

アジア報道 2001〜004 2005〜08 2009〜10 2011〜12 2013〜14 2015〜16年

 

写真帖 ボロブドゥール バガン アンコール チェイントン ガムラン カラー自選 モノクロ自選

インドネシア  マレ−シア  カンボジア  ミャンマ−  フィリピン ベトナム  ラオス  タイ

東南アジア全般  旅の雑記帖 タイ国鉄時刻表  タイのクメ−ル遺跡T  U

クラシックCD  本を買おう!  6×6版写真帖

外部リンク集  販売 水彩画の受注

 

英語・旅行ガイドブック

   

英語・ダイビング

   

英語・タガロク語会話