2006年の夏にハワイ島,コナで利用したコンドミニアム「アウトリガー ロイヤルシークリフ」についてまとめてみました。
 実はこのコンドミニアム,旅行まえにいろいろ情報収集しようとしたのですが,頼みの綱のGoogle教授にもヒットがあまりにも少なくて,数少ないヒットの内容もどれも同じような写真で,かなり情報不足な感じでした。そこで,実際に泊まってみた人として,生の感覚を知っていただくために,このページを作ってみました。


 建物正面の写真が見当たらないので(こら)内側から。中庭を挟むような形状の建物です。建物の下が駐車場になっています。チェックイン時に駐車位置を「このへんに止めてね」って言われますが,あんまり気にしなくても良いようです。「このへんに止めたら部屋に近いよ」くらいだと思うべき,かな?(ホントか?)


 ロビーです。このコンドは複数の管理会社が管理しているらしく,アウトリガー以外のカウンターもありました。
  実際には各部屋は,いわゆる「分譲」で,オーナーさんがいて,オーナーが利用しない間,アウトリガーが管理して,レンタルしているということでしょうかね。


 各部屋によってずいぶん仕様が異なることが予想されますので,部屋番号を明らかにしておこうと思います。今回の部屋は708です。グレードは1Bedroom Ocean viewで予約していますが,アップグレードがあったかどうかは不明です。
  アウトリガーのオフィシャルサイトから直接予約で$239/泊です。4人まで宿泊可能。充分な広さです。

 この写真は玄関側から部屋の奥を見ています。玄関は広く,靴を脱ぐことを意識した作りになっていました。奥に見えるのはリビングルームですが,キッチンと合わせて20畳程度かなぁ?大型のソファセットとは別に5人が着席しても余裕のガラステーブル…うう,写真が無い(涙)。
  鏡の前のカウンターにあるノートは宿泊者からオーナーへ宛てた謝辞が綴られています。日本人は少なかったですが,JALのパイロット,なんてのもありましたよ。

 テレビの上にDVD+ビデオがありました。ソフトも何本か置いてありましたよ。フォレストガンプくらいなら字幕が無くても…(-"-;) 試していませんが,日本からソフトを持って行っても悪の枢軸「リージョンコード」の関係で再生は難しいでしょう。


 リビング(LDK)の写真が見つかりました。honuのohanaの壁飾りがカワイイです。コナの某ショップで見つけましたが,結構高かったのと,重かったのとで,購入は断念(-"-;)
 奥がこの部屋一番の売り,広大なラナイです。


 玄関前に飾ってあります。この飾りは部屋によってすべて(たぶん)異なります。


 ベッドルームです。この部屋の広さは12畳くらいかな?この左手が広大なラナイ,右手奥が洗面と洗濯機,お風呂,手前がリビングです。

 この部屋で一番気に入った場所,ラナイです。
  広角レンズを持って行かなかったので,全景を撮る事はできなかったのですが,広いです。全部合わせると12畳くらいかな?もっと広く感じましたが。手すりの向こうは階下の屋根ですが,出る事はできます(こら)。バドミントンくらいなら…(やめなさい)この写真の中央奥は廊下です。パブリックスペースです。

 すなわち,廊下から手すりを超えてこの部屋のラナイに侵入できてしまいます。寝るときはラナイからの戸締まりはきちんとしましょう。
 写真に写っていませんが,このラナイのテーブルのそば(写真右手)には小さいキッチンカウンターがあり,ラナイでパーティー,を意識した造りです。

 サービスカット(をい)ラナイでビール,には最高です。夕方には目の前の海にサンセットどっかーん,です。

 ラナイで・・・。

 階下の屋根の上から。広いでしょ?これ全部この部屋のラナイです。

 一番手前がウチの部屋です。建物の形がわかりますか?

 お次はキッチンです。広し。
 日本人にはすべてが大きすぎる造りですが,IHヒーター,電子レンジ,電気オーブン,何でもあり,です。

 広すぎる冷蔵庫。(-"-;) いくらでもビール入ります。24缶入れても有り余るのでつい…┐('〜`;)┌

 お鍋,フライパン,好きなのをどうぞ。ってこんなにどーすんのさっ!┐('〜`;)┌

 食器類。ただしお箸はありません。持って行きましょう。

 ナイフ類。これだけあれば…。ただし,すべて洋ナイフです。和包丁とは使い方が逆です。押して切ります。慣れないうちはナカナカ難しい…。

 食器洗浄機。晩ご飯食べてビール飲んでzzzには便利です。

 ベッドルームの奥からお風呂までの間に洗面台です。これも広し。でもダブルシンクじゃありません。

 お風呂です。部屋の広さからすると…。でもアメリカ式としてはこんなもんでしょう。

 洗濯機です。乾燥機もありますが,昼間にラナイで干せばあっという間に乾いてしまいます。洗剤1個付き。

 中庭にある小川です。ちょっと作り物臭いですがまぁ…ラナイがイイのでよしとしましょう(笑)


 ネット上に情報不足なアウトリガーロイヤルシークリフについて1ページにまとめてみました。これから行かれる方の参考になればいーなー。
  次は「めし」編だ〜。

Diving&Travelトップへ戻る
Topページに戻る