永くケガなく楽しく踊ろう

 

2019年春、名古屋で開催された

DancersLifeSupportのセミナーに参加しました。

リピーターが続出するというのがわかる、

佐藤愛さん のお人柄と濃い目の内容…

とてもためになるセミナーでした。

 

解剖学のセミナーだと思って

軽い気持ちで参加したら、

 

教室の生徒たちをケガから守る、

ながく踊れるバレエを教えましょう。

という深い重い内容でした。

 

先日クラスを受けに行ったスイス チューリッヒのバレエ学校でも、先生方に、

「若い生徒たちに難しいヴァリエーションばかり踊らせるべきではない。」

と、注意を受けたばかりでした。その時は、

(そういう記事ダンスマガジンで読んだことある…そうはいってもコンクールでは必要だし…)と、苦笑いで聞き流してしまいましたが、

 

今回のセミナーできいた、大人の体重をかけて行うオーバーストレッチやオーバーユースによっておきるであろうリスクやケガの数々は、

笑って聞き流せるものではありませんでした。

大切にお預かりしている生徒さん達です。

 

いろいろ悩んでいた時期でしたので、なんだかふっきれました。

 

DLS公認バレエスタンスインストラクターコースの勉強も続けています。

 

バレエブランの生徒さん

ながくケガなくいっしょに踊ろうね

         ↑ここ大事www

 

 

https://www.dancerslifesupport.com/

↑お許しをいただきリンク貼らせていただきましたので、どうぞご覧ください。


#愛さん #DLS #happydancing #めざせ小鬼