・もし上達がお望みならば、1メートルのパットばかり練習しなさい。・・・アーネスト・ジョーンズ


・カップは常に、君が考えるよりも1ヤードほど遠くにあると思え。・・・チャールズ・ベイリー

・グリーン回りから、決まってウエッジを使う気取り屋がいる。パターで転がすのは沽券に関わると思っているのだろうか。そんな人物を私は信用しない。・・・ダイ・リース

・パッティングに法もスタイルもあるものか。入れやすい姿で打てばよい。・・・スコトランドの古諺

・毎日でもいい、違和感がなくなるまでパターを握れ。これ以外、上達に道なし。・・・ケリー・ミドルコフ

・50年の経験から言うと、パターは軽く握るほどよく入る。・・・ジミー・デュマレ

・唯一無二の鉄則がある。パットとは耳で行うゲームなり。・・・トム・モリス

・パットのラインは、最初に感じたものが1番正しい。考えれば考えるほどラインが増えて、ついには分からないまま打つことになる。・・・ジョージ・ダンカン

・最後のパットまで、ベストをつくすことが出来ない人を、私は軽蔑する。・・・ボビー・ジョーンズ

「騎士たちの一番ホール」、「ゴルフの奥の手」夏坂 健  より

・練習グリーンに戻る。
・スタートハウスに行く。