辻野榮一展

   

 


       

    

積層した木をグラインダーで削って、その削り落とされた形と同時に

 グラインダーの刃の回転する摩擦熱によって焦げた色がついています。

 そして、それぞれの危うい尖った先端には、小さな人が手を広げて立っています。

自然を牛耳っているかのように見える人は、上へ上へと上りつめた先には何があるのだろう。

殺伐とした世の中、人はこれからどこに向かえば良いのだろう。

そんな思いを巡らせながら制作しました。(作家コメント)


 
略歴

1985  ときわ画廊 : 東京
1986  ときわ画廊 : 東京
1987  ときわ画廊 : 東京
1988  画廊ポルティコ : 神戸
     ときわ画廊 : 東京
1989  不二画廊 : 大阪
     ときわ画廊 : 東京
1990  不二画廊 : 大阪
     ギャラリーなつか : 東京
1991  ギャラリーなつか : 東京
1992  ときわ画廊 : 東京
1993  CTiウィンドーギャラリー   
     不二画廊 : 大阪
1996  不二画廊 : 大阪
2000  T・BOX : 東京
2001  ギャラリーなつか : 東京
     ギャラリー澄光 : 東京


グループ展・受賞歴 その他

 1981〜89 皆調展〈毎年開催・出品〉
         (宮武画廊・春風堂・ギャラリー細川・フォワイエ・香川県文化会館・高松市立美術館:香川)
 1981     『三番街』 (東京芸術大学大学会館:東京)
 1984     第2回丸亀野外彫刻展 (丸亀城内資料館前広場:香川)
         第49回香川県美術展覧会 入選
 1985     CONTEMPORARY ART’85 (ラフォーレ原宿 松山:愛媛)
         1985年度 芸術公論賞受賞 (日本美術出版社主催)
 1987     フリーアートミーティング’87 (愛媛県立美術館:愛媛)
         ARTISTS’CAMP’88 (高松市立美術館:香川)
         居酒屋『JABARA』にてオブジェを制作 (愛媛)
         現代美術野外展『ART INTEGRA’87』 (玉藻公園:香川)
 1988     POLYCROSS ART’88 (高知県郷土文化会館:高知)
 1990     フリーアートミーティング’90 (愛媛県立美術館:愛媛)
         第3回アートパフォーマンス(グラフィック&オブジェ)展で主催者賞受賞 (ラフォーレ原宿 松山:愛媛)
         辻野榮一・水上雅章 二人展 (信濃橋画廊:大阪)
 1991     第12回汎瀬戸内現代美術展 (岡山県総合文化センター:岡山)
         POLYCROSS ART’91 (高知県郷土文化会館:高知)
 1992     第3回丸亀野外彫刻展 (丸亀駅前広場・丸亀商店街:香川)
 1993     POLYCROSS ART’93 (高知県郷土文化会館:高知)
         第13回汎瀬戸内現代美術展 (岡山県総合文化センター:岡山)
 1994     つじのつじのふぁみりぃ展 (高松市立美術館:香川)
         『アトリエからはみ出した作品』展 (塩江美術館:香川)
         第48回高知県美術展覧会 高知県美術振興会奨励賞、褒状 受賞
         辻野榮一・藤崎幸雄展 (ZENE工房:愛媛)
 1995     『クールの時代』美術のノイズミュージック (高知県立美術館:高知)
         『アトリエからはみ出した作品』展 (塩江美術館:香川)
         POLYCROSS ART’95 (新京橋プラザ:高知)
 1997     ZENE工房メモリアル展 (ZENE工房:愛媛)
 1998     バードハウス瀬戸内直島展 (ベネッセハウス直島コンテンポラリーアートミュージアム:香川)
         『さよなら ときわ』展 ときわ画廊:東京
 1999     『アトリエからはみ出した作品』展 (塩江美術館:香川)
         T・BOX MIX展 (T・BOX:東京)


パブリックコレクション : 塩江美術館

      

Back