HOME
FN−目次

CHUSAN の FIELD NOTE
平成20年1月19日

日 時 H20/1/26,27  7時 〜 12時
場 所 水元公園,波崎,銚子(東京都、茨城県 千葉県)
天 候 晴れ
確認者 CHUSAN
ハジロカイツブリ 13 ヒドリガモ
25 ハマシギ 37 イソヒヨドリ
カンムリカイツブリ 14 ハシビロガモ 26 イソシギ 38 ツグミ
カワウ 15 ホシハジロ 27 セグロカモメ 39 コノドジロムシクイ
ウミウ 16 キンクロハジロ 28 カナダカモメ 40 シジュウカラ
ヒメウ 17 スズガモ 29 オオセグロカモメ 41 メジロ
ダイサギ 18 クロガモ 30 ワシカモメ 42 カワラヒワ
コサギ 29 シノリガモ 31 シロカモメ 43 スズメ
アオサギ 20 トビ 32 カモメ 44 ムクドリ
クロツラヘラサギ 21 チュウヒ 33 ウミネコ 45 ハシボソカラス
10 マガモ 22 チョウゲンボウ 34 キジバト 46 ハシブトカラス
11 カルガモ 23 オオバン 35 ハクセキレイ
12 ヨシガモ 24 シロチドリ 36 ヒヨドリ
久方ぶりに銚子、波崎でのカモメウオッチングである。26、27日共に所用の関係で午前中のみの鳥見であった。26日は公園に出かけてこのところ話題の珍客を遅れ馳ながらケット。翌日は早めに銚子を目指した。波崎では漁港にはカモメの姿は少なく、工事現場と海水浴場に降りている。シロカモメ(大)の第一回冬羽が目に付く程度。銚子もいつものポイントにはカモメは少なく、やや離れたところでシロカモメの小型亜種を見付けてもらった・・ 当初通称デカムリアン(ニックネーム)と呼ばれている個体の可能性もあるかとの想いからその場合の種名に迷うこともあってとりあえずアイスランドとして載せてしまったのですが、先達の方々からのご教示もあり、やはりシロカモメのアラスカ亜種として訂正させていただきました。アイスランドに限らずカモメって難しい。以前にも同様の間違いをしているので今回も同じだろうなと思いつつでしたが、本物のアイスランド2亜種をきっちりと見てみたい思いに駆られます。