HOME
FN−目次

CHUSAN の FIELD NOTE
平成21年1月11日

日 時 H21/1/11  8時 〜 16時
場 所 渡良瀬遊水池 〜 井頭公園
天 候 晴れ
確認者 CHUSAN
カイツブリ 13 トビ 25 ジョウビタキ 37 オオジュリン
カワウ 14 ノスリ 26 トラツグミ 38 カワラヒワ
ダイサギ 15 チュウヒ 27 アカハラ 39 ベニマシコ
アオサギ 16 キジバト 28 シロハラ 40 シメ
マガン 17 カワセミ 29 ツグミ 41 スズメ
マガモ 18 コゲラ 30 ウグイス 42 ムクドリ
カルガモ 19 ハクセキレイ 31 ヤマガラ 43 ミヤマカラス
コガモ 20 セグロセキレイ 
32 シジュウカラ 44 ハシボソカラス
ヒドリガモ 21 ビンズイ 33 メジロ 45 ハシブトカラス
10 オナガガモ 22 ヒヨドリ 34 ホオジロ
11 ミコアイサ 23 モズ 35 カシラダカ
12 ミサゴ 24 ルリビタキ 36 アオジ
今シーズン2度目の渡良瀬遊水池を目指して早朝自宅を出発した。しかし現地で一時間ほど粘ったが思ったほど鳥の姿が見えず、加えて風も強くなってきたので急遽方針変更で井頭公園に向かう。3年振りの訪問である。到着早々駐車場近くでルリビタキ♀、ビンズイ、ジョウビタキ♂等を立て続けにゲット、その後は思い当たるポイントを確認しながらゆっくりと歩いてみた。しかし池ではヒドリガモやヨシガモの姿が殆ど見られなかったこと、マガンが1羽渡来していること、そして林ではルリビタキの個体数が多い等今まで・・と言っても3年前と比べてだが少し様子が違うように感じる。11時頃から昼食をはさんで午後4時頃まで、特にメズラシ目が見られたわけではないが冬の公園の水鳥や小鳥達の姿をたっぷり楽しむことができた。