HOME
FN−目次

CHUSAN の FIELD NOTE
平成21年6月28日

日 時 H21/6/28 6時30分 〜 12時30分
場 所 富士山麓、五合目(山梨県)
天 候 曇り
確認者 CHUSAN
トビ ツバメ 15 ウグイス 22 ホオジロ
キジ イワツバメ 16 コヨシキリ 23 ホオアカ
オオジシギ 10 ヒヨドリ 17 オオヨシキリ 24 アオジ
キジバト 11 モズ 18 メボソムシクイ 25 ウソ
カッコウ 12 アカモズ 19 キクイタダキ 26 スズメ
ホトトギス 13 ルリビタキ 20 セッカ 27 ムクドリ
ヒバリ 14 ノビタキ 21 ヒガラ 28 ハシボソカラス
先久方ぶりに富士山麓を訪れた。天気もなんとか持ちそうとの予報だったので、帰りの渋滞を避けることもあり早出、早帰りを心掛ける。先ず目指すはアカモズ。心当たりを探すがしばらくは見つからず、遠くから聞こえる鳴き声に引かれて探すうちに番らしい2羽がしきりに餌を運ぶ姿を確認できた。その後草原の定番の鳥たちを求めて移動。いきなりオオジシギ1羽のディスプレー飛翔に遭遇、少し時期的に遅いかなと思っていたので得した気分。その後広い草原のあちこちで囀るノビタキ、ホオアカ、コヨシキリ等を楽しんだ。予定より早めに目的達成となったので富士山五合目の水場に行って見ることにした。カメラを構えている先着さんは3人。意外に少ない。さすがに五合目は寒く、水浴びに来る鳥も少なそうだが、それでもルリビタキ、メボソムシクイ、キクイタダキ、ウソなど一通りは出てくれた。ホシガラスが来てくれると良かったのだが。昼過ぎ、ついに雨が落ちてきたので引き上げることにした。八王子付近からは本降りになる。予報よりも早めの雨だったが濡れることもなく、渋滞もほんの少しで済、午後4時には帰宅できた。