HOME
FN−目次

CHUSAN の FIELD NOTE
平成21年12月20日

日 時 H21/12/20 8時 〜 14時30分
場 所 銚子(千葉県)
天 候 晴れ
確認者 CHUSAN
アビ 12 カルガモ 23 セグロカモメ 34 イソヒヨドリ
ハジロカイツブリ 13 ヒドリガモ 24 ホイグリン系カモメ 35 ツグミ
ミミカイツブリ 14 ハシビロガモ 25 カナダカモメ 36 メジロ
アカエリカイツブリ 15 スズガモ 26 オオセグロカモメ 37 カワラヒワ
カンムリカイツブリ 16 クロガモ 27 カモメ 38 スズメ
カワウ 17 シノリガモ 28 ウミネコ 39 ムクドリ
ウミウ 18 ハヤブサ 29 ミツユビカモメ 40 ハシボソカラス
ダイサギ 19 チョウゲンボウ 30 キジバト 41 ハシブトカラス
コサギ 20 オオバン 31 ハクセキレイ
10 アオサギ 21 ミヤコドリ 32 タヒバリ
11 コクガン 22 ユリカモメ 33 ヒヨドリ
 
今日の銚子周辺では多数のクロガモが浜に上がってうずくまっており、周囲にはすでに命を落とした鳥達の遺骸が無残な姿をさらしていた。中にはビロードキンクロの亡骸や、もはや飛べなくなって砂浜に取り残されミミカイツブリなども見られる。そんななか昨日から見られているコクガンを間近に見ることができた。銚子に到着した時はカモメの定点にはカもメ類の姿はなく、止む無く移動、君ヶ浜でアビ、黒生漁港でアカエリカイツブリなどを確認出来たがその一方で多数のクロガモ他の遺骸を見せ付けられてしまった。