HOME
FN−目次

CHUSAN の FIELD NOTE
平成21年12月26日

日 時 H21/12/26 10時 〜 14時
場 所 泉自然公園他(千葉県)
天 候 晴れ
確認者 CHUSAN
カイツブリ オオバン 17 ルリビタキ 25 ホオジロ
カワウ 10 キジバト 18 ジョウビタキ 26 カシラダカ
ゴイサギ 11 カワセミ 19 トラツグミ 27 アオジ
アオサギ 12 コゲラ 20 アカハラ 28 カワラヒワ
オシドリ 13 ハクセキレイ 21 シロハラ 29 シメ
マガモ 14 セグロセキレイ 22 ツグミ 30 スズメ
カルガモ 15 ヒヨドリ 23 ウグイス 31 ムクドリ
バン 16 モズ 24 シジュウカラ 32 ハシブトカラス
このシーズン初めて泉自然公園を訪れた。以前はもう少し頻繁に訪ねた。まずここでは毎シーズン確実に見られるオシドリを確認、雌雄あわせて8羽程見られる。さらに歩く道すがらルリビタキの声を聞き、その方向を捜索すると容易に見つけることが出来た。綺麗な♂。目の前の杭にとまってこちらを窺っている仕草。いつもながら人懐っこい小鳥である。 そらにその先でも別の個体が見られる。他に♂若鳥も確認、ルリビタキの個体数は多いようだ。特に情報を得てきたわけではないので通常のコース沿いのポイントを確認しながらのんびり歩いてみる。シロハラは非常に多く、アカハラも少なくはなさそうだ。たまたま水際で餌取りをしていたトラツグミを見られたのは幸運であった。車の中で昼食をとっているときに目の前の枯れ草の穂にジョウビタキ♀がとまってくれた。正午を挟んで3時間程をのんびりと過ごしたあと、近くの牧場の中の池の周辺に立ち寄ってみた。カシラダカのかなりの群れ、コゲラなどを確認できた。 そういえば今日はカラ類の混群には一度も会わなかった。