HOME
FN−目次

CHUSAN の FIELD NOTE
平成22年8月1日

日 時 H22/8/1 10時 〜 12時
場 所 三番瀬(千葉県)
天 候 晴れ
確認者 CHUSAN
カワウ キョウジョシギ 15 ウミネコ 22 カワラヒワ
ダイサギ トウネン 16 コアジサシ 23 スズメ
コサギ 10 オバシギ 17 アジサシ 24 ムクドリ
アオサギ 11 ミユビシギ 18 キジバト 25 ハシブトカラス
シロチドリ 12 キアシシギ 19 ツバメ
メダイチドリ 13 ソリハシシギ 20 ハクセキレイ
オオメダイチドリ 14 オオソリハシシギ 21 ヒヨドリ
昨日のタンボに続いて今日はシーズンインした干潟を訪れた。しかし潮具合が良くなく、昼前2時間程の鳥見であった。潮が引き始めたのが遅く、すでに水遊びの家族連れなどが干潟に入り、折角干潟が現れても鳥が落ち着かない。今日は干潟も広くは広がらないのであまり干潟を歩かず、鳥が降りた干潟に腰を落ち着けて観察することにした。メダイチドリの群れの中にオオメダイチドリを見つけたりトウネンの群れの中のヨーロッパトウネンを見つけ出したりと地味な識別練習に専念する。オオメダイはすぐに見つかったがヨロネンはなかなか難しい。これはという個体も撮影して見ると?の部分もあったりした。ソリハシシギには久しぶりに出会うことができた。正午前、うだるような暑さの干潟を後にした。