HOME
FN−目次

CHUSAN の FIELD NOTE
平成23年5月14日

日 時 H23/5/14 6時30分 〜 15時
場 所 稲敷市、香取市(茨城県、千葉県)
天 候
確認者 CHUSAN
ムナグロ トウネン タカブシギ 10 タシギ
キョウジョシギ ハマシギ キアシシギ 11 アカエリヒレアシシギ
ヨーロッパトウネン オオハシシギ チュウシャクシギ
シギ、チドリ類のみのリスト
ヨーロッパトウネン(与田浦水田) ヨーロッパトウネン(同左同一個体) トウネン(与田浦水田)
ムナグロ(稲敷市八千石)
キアシシギ、トウネン、キョウジョシギ(香取市与田浦水田)
アカエリヒレアシシギ(香取市与田浦水田)
今日は与田浦水田でのシギチの生息数調査の予定、その前後の時間で周辺の辺のタンボの様子を観察することにしていつになく早出をする。先週末から見られていたエリマキシギ夏羽は今日は見られず、オオハシシギも1羽のみ。越冬した3羽のヨーロッパトウネンは夏羽に衣替えして引き続き見られているようだが今日は探せなかった。またツルシギも健在とのことである。与田浦水田では遅れていた田植えも本格化しており、今日は作業に精を出す農家の方の姿も多い。そんな中今までは殆ど姿を見せていなかったシギチの姿をあちこちで見るようになった。ムナグロ、キョウジョ等いつものメンバーであるが総数は去年の同じ時期の半分以下でやはり少ない。そんななかトウネンの群れと共に行動するヨーロッパトウネンが見られ、また久方ぶりにアカエリヒレアシシギの小群を観察することが出来た。
帰宅途中に寄った稲敷市八千石や印旛沼北部でも同様のシギチの群れを見ることが出来た。