街のCD屋さんMightyのコラム 合言葉は”音楽が好きだから…”
TOP BACKNUMBER
VOL.71 2/12/2006
アーティスト:関口由紀との赤い糸
〜出逢いから今まで〜

《最初の出逢い》
2004年の6月頃だったと思う。当店の常連様の会社での上司が有線で「ドライバー」という曲を聴いたんや、それほしいんやけど誰が歌っているか判れへんねん…どうしたらええ??と常連様に相談され、それやったら私の良く行っているCD屋さんやったら調べてくれるわ…てな事で二人でお店に来られました。早速、ネットで「ドライバー」という曲を探したのですが見つからず…ひょっとしてお客様がタイトルを聴き間違えてるんじゃないかな〜と感を働かせて「ドライブ」で検索したら関口由紀が出てきた。

あの時、感を働かせないで”「ドライバー」という曲では、見つかりません…”とつれなく御客様に言っていたら今の関口由紀との関係もなかったし、存在そのものも今だ認知できてなかったかもしれない。

関口公式HPでお客様といっしょに試聴して「ドライブ」という曲で間違いない事を確定し、私も関口由紀というアーティストがオリジナルな個性を持っている事に感心し、リスクをともなうインディーズ商品ではあるが店頭で展開したくなり仕入れてみることにした。

1stCDシングル「ドライブ」が入ってきて収録の全3曲じっくり聴いて見た。カップリングの2曲も表題曲とのクオリティーの差が無く、まさにアーティストで有る事を確信!そしてその楽曲群は、初期の松任谷由実・中島みゆき以来の”女の本音を吐く”稀有な作品群である事に鳥肌が立った。

彼女の事を詳しく知ろうと改めて彼女のHPを見に行ってBBSを見たらまだ誰も書き込みをしてなかった。このシングルが発売されてから2ヶ月もたっていたのだが…
※もちろん1番目の書き込みを私がGET


もちろん当店のHPでも関口由紀を紹介し店頭でもコメント付面置きディスプレイ&試聴可で沢山の方に薦め売りしていた。そこそこ売れていた。でも勝手に応援してるだけだった。


《そして運命の出逢いの日が来た》
ある日電話がかかって来た。低い女の声で「…セキグチユキです…」、また演歌のおばちゃんが新曲プロモーションで電話かけてきたんだな〜と思ったんですが…セキグチユキ…?どっかで聞いた事のある名前だなと思った瞬間、カウンターの真正面に陳列してある関口由紀のCDが目に飛び込んで来た。びっくりした!いきなり本人から電話がかかってくるなんて想像もしてなかった。普通はメールがきたりマネージャーが電話かけて来るのが普通だとおもうんですが…。さらに、当店HPには、メールアドレスは記述してあるが電話番号は、記述していない。どうやら、電話番号を調べてきたみたい。

電話の内容は…関口:「応援してくれて有り難う」…、当店:「応援してます、これからも頑張ってくださいね」…というような普通の短い会話だったと思う。


《そして3度目の出逢いの日が来た》
その2ヶ月ほど後の8月だったと思うが、たまたま店内で関口由紀のCDシングルを買ってくださったお客様2人と私の3人で関口の話しで盛りあがっていたところに、いきなり中年の紳士二人が入って来た。そして言う事には「関口由紀のプロデューサーです」と言った。こっちもびっくりしたがアポなしで入って来たのに全国に何百人もいない関口のCDを持っている方が店内に2人もいたことにプロデューサー達もびっくりしたことであろう。

暫く話しさせていただき、その内に当方を気にいって下さったのか、プロデューサーが「関口の関西でのプロモーションはマイティを基点にして行ないます…有料ライブもさせません」と断言した。従業員私一人、たった13坪のマイティですよ。その時点ではライブスペース”stork−mighty”は、出来つつあったがまだ1回もライブをした経験がなかったのに。

そして、その3ヶ月後の2004年11月7日に”約束通り”関口由紀:西日本初のライブイベントをマイティのイベントスペース”storkーmighty”でして下さった。
全13曲演奏=その時点で発表されていたシングル2枚(全c/w含)、
アルバムに収録されていた曲+新曲※その内3曲は生演奏

ライブ後、”関口グッズ分捕りジャンケン大会”あり

その後の2005年10月にはマイティ店内で関口ファンとの親睦会開催、そして今回2006年3月26日の新曲「雲に叢雲 花に風」のレコ発イベントライブ(新曲発売直後の日曜日)に来て下さる。

プロデューサーが初めて当店に来て断言した通り、今も有料コンサートはさせてないし、関西では当店以外でイベントもまだやっていない。


いきなり武道館・・・
これが関口由紀に相応しい
登場のしかたです


由紀ちゃんガンバレ!応援しまっせ
TOP BACKNUMBER
2006/3/26
《開催》
関口由紀
イベントの
告知ボード
TOPへ戻る