icon  映画日記Ex V6.8
ダウンロード (MovieEx.LZH:226KB)
修正記録映画日記Ex Q&A はこちら

映画日記Ex(MovieEx)は、劇場、テレビ、ビデオ等で観た映画のデータベースを作成するためのツールで、次のような様々な情報をデータベース化し、後で簡単に検索することができます。

  • 題名
  • 製作年/製作国
  • 鑑賞日
  • ジャンル
  • 配給/製作会社や原題、評価点などの補足的な情報
  • 添付ファイル(画像、音声)
  • 監督、製作、脚本、出演等の各種スタッフ&キャスト
  • 人物の英文表記名や受賞記録などの個人情報
  • あらすじや感想
添付のサンプルデータで、機能や操作方法は簡単に修得できます。
データベース・ファイルは、汎用データベース・アプリと比較して、極めてコンパクトにできています。


映画日記Exのスクリーンショット
sample1

その他のウィンドウ
(Javascriptを使用して表示します)
 フィルモグラフィ 検索 統計情報
 映画登録フォーム ジャンル 個人情報



 修 正 記 録  

Version 6
V6.8
10.03.02
機能追加・変更
  • 外部リンク機能追加(ブラウザ経由のネットアクセス等)
V6.7
09.09.08
機能追加・変更
  • 一部を除き可変長フォントが使えるようにした
  • フィルモグラフィ、検索/カレンダー・ウィンドウの色/フォントを個別に設定できるようにした
  • ポインティング・カーソルを標準のHandカーソルに変更
  • ヘルプファイルをhtml形式に変更
  • バージョン情報の表示形式変更
バグ修正
  • 登録ダイアログで添付ファイルのファイル参照をした時、オプション設定で指定したフォルダが開かれずカレントフォルダになる
V6.6
08.01.22
機能追加・変更
  • 別題設定機能を追加
  • データベースへの書き込み操作があったときに、直ちにファイル時刻を変更するようにした
  • フィルモグラフィ・ウィンドウを閉じたとき、ウィンドウ フォーカスをオープン元に戻すようにした
V6.5
06.07.01
機能追加・変更
  • メモ内検索機能を追加
  • フリガナから特定な文字を取り除く「フリガナ禁止文字」機能を追加
    (表示→オプション→映画登録)
  • 検索ウィンドウの初期表示時、拡張型ウィンドウでは、デスクトップ外になっても、標準型では収まる場合、ウィンドウ位置をリセットしないように変更
  • 統計情報からフィルモグラフィ表示を変更した時、統計情報ダイアログを閉じても、フィルモグラフィ表示をそのまま維持するように変更
バグ修正
  • 人名索引/題名索引のワンタッチキー文字が、起動時'N'なのに、一度選択すると'X'に変わる(→Xに統一)
  • カレンダー/ジャンル・ウインドウ上からメモの編集終了中止ができない
  • スタッフウィンドウを右クリックした時、フォーカスが同ウィンドウに移動しない
V6.4
05.11.12
機能追加・変更
  • 複合条件検索機能を追加(再検索、共演共作機能を代替)
  • 簡易型パターンマッチ検索機能を追加(先頭・末尾文字列検索、項目検索機能を代替)
  • 検索キーに指定しなくても詳細項目値順で並べ替えができるようにした
  • フリガナ検索を独立した検索対象に変更
  • ジャンル検索をジャンルウィンドウを使用せず行えるようにした
  • NOT指定をチェックボックスで行うようにした
  • 上記変更により、キーワード中の"!"、"^"、"~"の特殊機能を廃止
  • テキスト出力時のディレクトリを記憶するようにした
V6.3
05.06.17
機能追加・変更
  • 用語変更:スタッフ別映画一覧 → フィルモグラフィ
  • 幾人かのフィルモグラフィを比較できるよう、ウィンドウを複数開けるようにした
  • フィルモグラフィ・ウィンドウのサイズ変更を可能にした
  • 「フィルモグラフィの表示」を右クリックメニューに追加
  • レジストリによる情報管理を作業ファイルで代替し複数ユーザ対応にした
バグ修正
  • フィルモグラフィ・ウィンドウで、表示順序の逆順を選択すると異常終了する場合がある
  • 題名/人名索引切り替えボタン左下隅枠外をクリックすると音声ファイルオープン・エラーになる
V6.2
05.04.07
機能追加・変更
  • 末尾文字列の検索機能を追加
  • ジャンルウィンドウの高さを拡大
バグ修正
  • 編集の「各種項目名の編集」操作直後の検索において、人名検索を選択した時の表示順序で「鑑賞日順」が有効になるなどの、誤動作が発生する。時に異常終了する場合もある
V6.1
05.01.01
機能追加・変更
  • 音声出力機能を追加
  • 画像ファイルの収納場所を任意の位置にできるように変更
  • 一つのスタッフメモの最大長を半角63文字に拡張
  • 検索モードをレジストリに記憶し、次回の起動で引き継ぐように変更
  • 「画像ファイル検索」を音声ファイルを含む「添付ファイル検索」に変更
  • 映画登録時、画像ファイルのファイル参照で、拡張子'jpeg'のファイルを対象外に変更
バグ修正
  • "監督・出演:名前"といった、スタッフ種別統合表示時に、一番目の名前(スタッフメモ)が一行に入りきらない時、最後のスタッフ種別が表示されない
  • 映画日記ファイル以外のファイルのオープン/クローズ時にエラーが発生すると、ファイル名が正しく表示されない


Version 5
V5.6
04.11.06
機能追加・変更
  • 登録変更時のスタッフ編集で、登録名を未登録名に修正して置換しようとした時、警告メッセージ(020)を出すようにした
V5.5
04.11.04
機能追加・変更
  • 登録変更時のスタッフ編集に置換機能を追加
  • 登録変更時のドラッグによるスタッフ移動をボタン操作に変更
  • 登録変更時のスタッフ削除で、ボタン操作を追加
  • 添付画像指定時、フォルダ参照ボタンを追加
  • スタッフ情報変更時、変更前後のデータ長が同じ場合、同じ位置に書き戻すようにした
  • メインウィンドウしおり部での索引文字青反転処理をWindows-XPに限定
     (Windows95/98で、マウスカーソルの動きが不安定なため)
  • 全てのエラー(確認)メッセージにヘルプボタンを追加
  • メッセージ019の内容変更
  • メッセージ028追加
  • メッセージ062の入出力エラーをコードから文章表示に変更
  • メッセージ061,063削除(062で代替)
V5.4
04.07.18
機能追加・変更
  • 別名設定のGUIを変更
  • 個人情報表示に別名情報を追加
  • 鑑賞日カレンダーに当月鑑賞本数を追加
  • 鑑賞日カレンダーの初期表示年月を最新登録映画の年月に変更
V5.3
04.04.17
機能追加・変更
  • 映画登録フォームでスタッフ注釈を指定できるようにした
  • 鑑賞日カレンダー機能を追加
  • しおり部をクリックした時のマウスカーソルのふらつきを修正
  • 用語変更:スタッフ注釈 → スタッフメモ
バグ修正
  • スタッフ情報の編集で、スタッフ名を修正した結果、同一映画内に、同一スタッフ種別:同一スタッフ名が重複する状態になった時、スタッフ注釈が本来のスタッフと対応しなくなる
  • 検索結果が詳細項目値順で表示されている時、検索対象1もしくは2を変更しての再検索の結果が詳細項目値順に並ばない
  • ジャンルウィンドウへドラッグ中、Returnキーを押すと映画登録変更が可能となる
  • 複数画像表示メニューおよび検索ウィンドウの対象2メニューで、左端にメニューブレークバーが表示される
  • スタッフウィンドウでスタッフメモが行を折り返した時、後続の表示が乱れる
V5.2
04.02.27
機能追加・変更
  • 検索ウィンドウで、通常検索(共演共作以外)時のウィンドウ幅を、メニューのフォントサイズに依存するようにし、メニューバーの折返しを防止した
バグ修正
  • 映画メモの編集中に、スタッフ情報もしくはスタッフ注釈の編集をスタッフウィンドウの右クリックメニューから呼出して行うと、ファイル入力エラーが発生する
V5.1
04.02.18
機能追加・変更
  • 映画情報更新時、旧データの削除と新データの追加との間の時間差をなくし、更新動作の信頼性を高めた
  • ファイル最適化時の出力バッファを大きく取り、処理の高速化とファイルの断片化を防止した
  • 映画情報の変更を経由せず、スタッフ情報を個別に編集できるようにした
  • スタッフ情報の個別編集機能の追加に伴い、2つのスタッフ名を1つに統合する機能を追加
  • 映画登録変更等の人名入力時、候補の列挙をパフォーマンス向上のため、最大256に制限した
  • 映画登録時に鑑賞日を空欄にするオプションを追加
  • 映画登録変更ダイアログにおいて、各入力フィールドに文字数制限を設定した
  • 個人情報表示ウィンドウのサイズを変更できるようにした
  • 検索ウィンドウのGUIを変更
  • 検索に詳細項目(数値、日付)の値順に表示する機能を追加
  • 検索/スタッフ別作品一覧に逆順表示機能を追加
  • デスクトップサイズを超える画像は、デスクトップサイズに縮小して表示するよう変更
  • 縮小画像表示時に、右クリックメニューに「画像を閉じる」を追加
  • 複数画像表示メニューで画像数が多い場合、メニューを折り返すように変更
  • 複数画像表示メニューで、拡張子を表示しないように変更
  • 複数画像の原寸表示時、タイトルバーに画像名を表示するよう変更
  • テキスト出力に別名定義リストを追加
  • スタッフ別作品ウィンドウで、新たに選択したスタッフに現在選択中の映画がある場合、その映画が選択状態になるように変更
  • メッセージ追加
      29(検索結果オーバー)
      37(名前統合)
      85(メモリ不足)
バグ修正
  • スタッフ名が3行以上に渡るときスタッフウィンドウの表示が乱れる
  • 共演共作検索で検索者リストから名前を削除すると、直後にその名前を追加してもリストに登録されない
  • 別名を持つスタッフの代表名でスタッフ別作品一覧を別名を含めて表示している時、スタッフウィンドウ等で別名を選択すると、一覧の選択位置が変化する
  • スタッフ名を変更したとき、それが別名の代表名の場合、別名設定の削除で表示される名前の順序が50音順にならず乱れることがある
  • 画像ファイルのオプション設定で、表示サイズが入力可項目になっている
  • パスの長さが80バイトを超えるファイルを開くと、ファイル履歴が表示されない
  • スタッフ注釈の編集で、全角文字を含む半角計算で32文字以上の文字列を指定するとエラーにならず、注釈が正しく表示されない
  • ジャンル名編集で、全角文字を含む半角計算で28文字以上の文字列を指定するとエラーにならず、表示が乱れ、更に、次回のファイル入力時、「データ・エラー(重傷)」が発生する


Version 4
V4.2
03.10.29
機能追加・変更
  • ディスプレイフォントのサイズ算出を解像度に依存するように変更
  • 印刷時のフォント種別選択機能を追加
  • 印刷時のフォントサイズの指定方法変更
  • メッセージNo 84(文字サイズ指定の誤り)を追加
  • 用語変更:データベース内の「削除データ」 → 「削除領域」
  • 再検索時にパラメタエラーとなった場合、検索語以外の検索条件が同じ場合は、検索結果を消去しないように変更
バグ修正
  • 印刷フォントのサイズ算出方法に誤りがあった
  • 題名/人名索引ウィンドウのキャプション(題名索引)をセンタリングする際、ディスプレイ・プロパティで設定したキャプションのフォントサイズが反映されない
  • 補足情報&全体検索で、先頭文字列検索が機能しない
V4.1b
03.07.04
機能追加・変更
  • なし
バグ修正
  • Win9xにおいて、映画日記を使用し続けるとリソース不足が発生する
V4.1a
03.06.02
機能追加・変更
  • 添付画像フォルダ指定の操作方法を変更
  • コンパイラをVC6++に変更
バグ修正
  • Win98において、索引選択部でマウスカーソルがふらつくのを修正
V4.1
03.05.17
機能追加・変更
  • 題名、人名の索引方法を全面的に変更し、多段階索引機能を追加(本変更に伴いエラー・メッセージ37を削除)
  • 共演共作検索機能を追加
  • ジャンル内検索機能を追加
  • 人名候補選択時のフリガナ表示機能を追加
  • 人名探索を2進探索に変更することによりファイルの入力速度を向上させた(本変更に伴い、人名レコードのファイル内での位置条件を解除すると共にエラー・メッセージ002を削除)
  • 数値属性をもつ詳細項目の値入力時、全角算用数字を指定可能にした
  • 登録ダイアログでクリアボタン押下後、フォーカスが名前のフリガナに移動するように変更
  • スタッフ表示でスタッフ名(+注釈)が、単独でウィンドウの横幅を超える時、超過分を表示するように変更
  • スタッフウィンドウのShift+左ボタンによる個人情報表示で、クリック可能な範囲をスタッフ名部分だけに限定した(従来は注釈を含む)
  • 題名/人名索引のウィンドウタイトルの表示位置を最適化
  • 添付画像の縮小表示時、画質が劣化するのを改善
  • 用語「ファイルの圧縮」を「ファイルの最適化」に変更
バグ修正
  • スタッフ注釈検索で、注釈のあるもの全てを検索(検索語=空)するとき、再検索ボタンを押すとエラーになる
  • 登録ダイアログで、人名にフリガナ指定後、空欄にしてもスタッフ追加ボタンが無効にならない
  • 登録ダイアログで、スタッフ種別の文字列を変更すると、人名のフリガナが空欄でもスタッフ追加ボタンが有効になる
  • タイトル下部表示でスクロールバー表示状態になったとき、スクロールバーが最下端に位置付く(先頭行が表示されない)
  • 起動直後にウィンドウサイズを変更し、その後ファイルを開くと、映画情報部の表示が、サイズ変更前のウィンドウに対してなされる
  • スタッフウィンドウに表示する行数が多いとき、スクロール表示状態になり、時間がかかる。(V3.2改造によるレベルダウン)
  • 検索/スタッフ別映画一覧ダイアログのポップアップメニューから、「スタッフ注釈の編集」が呼び出せない
  • ジャンルウィンドウで"ジャンル未定義項目"を'Shift + ↑'で順序変更すると'Program error(13)'となり、Abendする


Version 3
V3.2
03.01.03
機能の追加変更
  • タイトル表示を文字コピー可能にするためウィンドウ化
  • タイトル下部表示で、1行1項目表示機能を追加
  • 登録変更フォームにスタッフ情報クリアボタン追加
バグ修正
  • スタッフウィンドウがアクティブの時、メモ編集取り消しのためのEscキーが機能しない
V3.1
02.07.05
機能の追加変更
  • スタッフ種別の最大数を64に拡張
  • エラーメッセージ002(V2.2以前の旧形式ファイル)を追加。これに伴い、従来の002〜009番のメッセージ番号を順次1づつ繰り下げ
  • 最大ファイルサイズを約4GBに拡張(従来は、実質512MB)


Version 2
V2.2
02.03.09
機能の追加変更
  • Windows XPに移植
  • ファイルのオープン/保存時の初期フォルダ選択をカレントに変更
    (従来は、'My Document'フォルダ)
  • 映画の登録変更ダイアログで、製作年/製作国のドロップダウン選択機能を追加
バグ修正
  • 映画の登録変更ダイアログで、「補足情報を使用しない」が選択されているとき、ジャンル1を空欄にして前方TAB移動すると、フォーカスがジャンル2になる
  • コマンドライン・パスが引用符で括られているとき、ファイルオープン・エラーとなる
  • テキスト出力時のファイルオープン・ダイアログで、省略時ファイル名がフルパスで表示されているため、出力先が出力フォルダの変更に連動しない
V2.1
01.08.21
機能の追加変更
  • 配役名などのスタッフ注釈付加機能を追加
  • 1MB以上のファイル入力時には、入力状況を表示
  • ファイルオープン・ダイアログが開かれているとき、下記ウィンドウを非表示にし、当該ウィンドウでの操作を抑止

    スタッフ別映画一覧
    検索
    ジャンル
    添付画像

  • 画像ファイル名の検索機能を追加
  • 検索に英大文字小文字識別の選択機能を追加
  • 検索語エラーの表示に、エラー詳細コードを付加
  • 添付ユーティリティMovexUtl.exeを、ファイル変換機能を含まないレジストリ消去機能のみのMovexReg.exeと入れ替え
バグ修正
  • ジャンルウィンドウでジャンル名の編集中に、スタッフ別映画一覧ウィンドウもしくは検索ウィンドウの題名をクリックするとループダウンする
  • 添付画像を原寸表示しているとき、このウィンドウをキャンセルし、再び同じ画像を表示しようとしても、何も表示されない
  • 映画の登録更新ダイアログの題名または人名フリガナ欄に入力されたカナ文字列に'う゛'が含まれると、後続のカナが、対応フィールド(題名フリガナ、人名)に自動複写されない


Version 1
V1.4
01.06.15
機能の追加変更
  • 登録ダイアログ入力において、各データ項目の末尾に入力された半/全角の空白を自動削除(ジャンル名を除く)
  • 詳細項目の有無検索で、無名項目の有無も検索できるように変更
  • スタッフ別映画一覧を表示する際、全スタッフ種別の映画を表示するように変更(統計情報から表示する場合を除く)
  • テキスト形式出力および印刷時、同姓同名のスタッフを表示する場合、識別のためフリガナを付加するように変更
バグ修正
  • 貼り付け(Paste)によって入力された補足情報/個人情報に、TABがあるとループダウンする
  • MovieEx起動後の最初の検索が、補足情報/個人情報の数値/日付属性項目の検索の時、有効な検索語を指定して検索しても、検索語なし(項目の有無検索)として処理される(その他の検索を実行した後では、正しく動作)
  • 補足情報/個人情報の個別項目の検索において、1情報内に同名項目があるとき、検索条件が後続の同名項目で成立する場合、正しく検索されない
V1.3
00.12.17
機能の追加変更
  • 登録ダイアログ人名入力において、カナ漢字入力未確定段階で、以下のキー処理を追加

    ↑↓キー:候補の選択変更
    PAGE UP/DOWN:候補ウィンドウのスクロール
    TAB:候補選択の確定

  • 登録ダイアログの鑑賞日指定において、全体または月日、日の指定をオプション化
  • 上記変更に伴い、メインウィンドウの鑑賞日の表示形式を変更(省略時)
  • 登録ダイアログでスタッフリストからスタッフを削除したとき、スタッフデータが空欄になるように修正
  • 登録ダイアログのスタッフ種別において、種別をドロップダウン・リストから選択したとき、フォーカスを自動的にフリガナ欄に移動するよう変更
  • 全てのCombo-Boxにおいて、F4キーによるドロップダウン・リストの開閉機能を無効とし、上下矢印キーで開くように修正(ESCで閉じる)
  • 画像の縮小表示機能を追加(表示→オプション→画像ファイル)
  • 共同監督/脚本等の同一スタッフ名群の表示を統合表示するよう変更

    (例) 監督:name-1/name-2
    脚本:name-1/name-2 -----> 監督・脚本・製作:name-1/name-2
    製作:name-1/name-2

  • スタッフ別映画一覧表示において、全種別の表示機能を追加
  • 以下の選択リストの背景色変更

    ・統計情報のスタッフ種別
    ・別名設定の索引/人名
    ・別名設定削除の人名

  • 人名検索に、スタッフ種別毎の検索機能を追加
バグ修正
  • 検索ウィンドウで補足情報/個人情報が選択されているとき、映画の登録更新で、新しい種類の補足情報/個人情報を追加しても、検索ウィンドウが即時更新されない
  • 製作年のない映画で、補足情報または画像ファイル名に製作年に類似する記述があると、製作年として認識される
  • 映画の更新時、設定済みのスタッフを同一スタッフ種別で追加してもエラーににならない
  • 登録ダイアログで、追加したスタッフをスタッフ一覧から取り出したとき、個人情報に未指定の詳細項目が、自動設定されない
V1.2
00.10.17
機能の追加変更
  • 登録ダイアログの人名入力で、カナ漢字入力の未確定段階で候補ウィンドウを自動開閉するよう機能追加
  • 登録ダイアログの補足情報/個人情報空欄時、初期値として無名項目を追加
  • 登録ダイアログの補足情報/個人情報ですでに情報が定義されているとき、未設定の項目を自動補正
  • 登録ダイアログの鑑賞日を、自動的に非漢字入力とするよう機能追加
  • 登録ダイアログのCombo-box(ジャンル、スタッフ種別)におけるドロップダウンリストの自動開閉機能をOSのサービスと重複するため削除(先頭部分の文字列を入力後、↓キーを押す)
  • 「オプション - 画面表示」において、マウスにより「スタッフ名の区切り文字」に項目フォーカスを移動したとき、文字列選択状態となるように変更(区切り文字が空白の時、わかりにくいため)
  • 題名欄のジャンル名表示でジャンル1と2が同じ場合、2を表示しないように変更
  • 個人情報、補足情報の表示において、同名の詳細項目が連続するとき、後続の詳細項目名を省略するように変更
  • 個人情報表示ウィンドウに、横スクロールバーを追加
  • 否定検索機能を追加
  • 印刷時のフォントサイズをオプション化
バグ修正
  • (検索結果に対する)製作年検索の再検索が、正しく動作しない
  • ファイルクローズ時に発生したエラー処理に誤りがあった
V1.12000.9.17
映画日記を大幅に機能拡張し、映画日記Ex初版リリース

©2000 YManTOPへ