国原庵桑茶の分析表 国原庵桑茶スマホ盤 http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/
1999年(平成11年)8月23日より 
13秒で開運
今は自覚症状が無くとも、糖尿病など、将来の持病となるべきものを食い止めたい方
また、病気でお困りの方、体調がすぐれない方
日本一の野生の桑茶を、ぜひ一度お試しください。 
私は永い間、糖尿病メマイで悩み苦しみました。
一時はヘモグロビンa1cが11.2%が続き危険な状態でしたが
国原庵桑茶を飲みだして、現在は6.5%に落ち着いており
快適な毎日を過ごしております。
尚、国原庵桑茶(桑茶)の素晴らしさをお知りになりたい方、
病気で悩み苦しんでおられる方、 お電話なり、メールなりで、ご遠慮なくご相談ください。 
電話:090-9252-2758 電話受け付け時間:7:00~21:00 メールアドレス
国原庵桑茶製造者:大西巧将(おおにし たくしょう)
原庵桑茶の分析 野生の国原庵桑茶100g 施肥ケール  施肥チンゲンサイ 施肥小松菜  施肥モロヘイヤ100g 
野生のカルシウム
2,699mg
220mg 100mg 170mg  260mg 
骨・歯・気分沈静に  
野生の鉄分
44mg
0.8mg  1.1mg 2.8mg  1.0mg 
  どうき・息切れ・メマイ           
野生のナトリウム
40mg
9mg 32mg  15mg  1.0mg 
  体液の健全に不可欠なものです。          
野生のカリウム 
3,101mg
420mg  260mg  500mg  530mg
  排泄と血圧の低下          
野生のビタミンA
18,500IU
 3,300IU 2,000IU 1,800IU 10,000IU 
  発癌抑制作用、およそ280年前に進化分岐したI種を混入しています。          
野生のビタミンB1
0.6mg
0.06mg 0.03mg 0.09mg 0.18mg 
  糖質の分解・疲労回復・ストレスを緩和・心臓病・アルツハイマー病には絶対に強い有機自然物質です。          
野生のビタミンB2
1.4mg
 0.15mg 0.07mg  0.13mg  0.42mg 
  美容の効能絶大・最近の学説では女性ホルモンとの関係が避けられないらしいです。          
野生のビタミンC 
240mg
81mg  24mg 39mg 65mg 
  お肌・美人・女性らしさ・同じビタミンCでも、天然で採取した多高分子は最高級のビタミンCです。          
野生の食物繊維
88.5mg
3.7mg 1.2mg 1.9mg  5.9mg
  便通・内臓・血管掃除の能力は精神的にも幸せ感に導きます。           
野生のタンパク質
6.3g
2.1g  0.6g  1.5g 4.8g 
  シワ効果・老人性シミ・老いによる顔のタレ、玄宗皇帝や始皇帝の目指したものです。          
野生のリン
238mg
45mg  27mg  45mg 110mg 
  細胞には不可欠 、地球上に命が生れた起爆剤です。          
野生のDNJ(デオキシノリジマイシン)含有量
62g 
1.8g  0.7g  1.5g 0.46g 
  摂取糖分の除去、さらに国原三桑は驚くべきものです。          
IUとはインターナショナル・ユニットの略で国際単位という意味で、つまり国際的に決められた、
重さではかりにくいビタミンのための単位で、主に脂溶性のビタミンに使われます。
ご健康という大きなご開運のために、野生の桑の凄さを一度お試しください。
現在、国原庵桑茶をご愛飲していただいています顧客さま方の素晴らしいお智恵とは
上の9年間の私の数値を、わずか9ヶ月~1年間ぐらいで達成していただいています。
それを、皆さまのご健康のため、私の営利目的を無視し
象印の文火楽々(とろびらんらん)を大いに推奨します。
理由は私が使ってみて、江戸の名医・貝原益軒先生曰く
「これで治らぬ病気はない。」と言わしめた、 
煎じる時に、3度の追い水をやるのを文火楽々では
マイコンのスイッチ一つで貝原先生を再現します。
日本人が生んだ、すごい優れものです。
火事空焚き火傷ケロイドめんどくさいは無しです。
 
脳の血流が原因の
寝たきり・寝込む
患者数:124万人 
脳の血流が梗塞を起こし
脳が原因の脳性マヒ
患者数:289万人
WHOや厚生省発表の
私のようにAB型の方は
43.6%の発症率の
脳の血流が原因の認知症
患者数:7百万人 
65歳以上 
5人に1人の発症 
 
過食・運動不足
糖代謝の異常
肥満・ストレス
糖尿病の足切断
患者数: 
 2100万人
最悪の病気です。 
少しでも血液を綺麗に! 
国原寛親の糖尿病の経験談 
奈良の易学(=易経)の地に住む今年72歳になるネット易者の国原寛親が、
医師に糖尿病だと言われて、易学(=易経)の範疇の漢方を伝授されたのを
17年間もかかってスルメの原理から国原庵桑茶を夫婦で造りました。 
ご興味がお有りなら、どうぞメールなりお電話でアクセスしてください。
私の話は、あなたの後々の運命のために、よろしければ録音しておいてください。
ですから、ご質問やお悩みなどを表現が難しいメールをいただくよりも、
お電話での表現の方が、深く表現でき、あなたにも都合が良いと想います。
ほんとうに、私の勝手な我儘を申してすみません。      
そして、最期になりましたが、新生児さまの命名やご改名以外の 
鑑定やあらゆるご相談ごとについては、一切の料金は発生いたしません。 
特別商取引法
営業所ならびに製造地:〒632-0011 奈良県天理市石上町(いそかみちょう)696-2
☎ 090-9252-2758  メール 
製造ならびに販売責任者:大西巧将(おおにし たくしょう)
取り扱い商品:国原庵桑茶と国原三桑
販売先:国内および国外
1袋販売価格:3000円、さらに大量お得販売の詳しくは
国原庵桑茶の価格 
1袋入り50グラム入り 使用期間1ヶ月間~1.5ヶ月間 賞味期限およそ6年 
1袋   定価3,000円  1袋当り単価 
2袋ご購入価格 5,800円  2,900円/袋 
3袋ご購入価格 8,400円  2,800円/袋 
5袋ご購入価格 13,500円  2,700円/袋 
10袋ご購入価格  26,000円  2,600円/袋 
ご注文が多い場合は、桑という野生の採取での季節と人海製造方法での
天然の桑ですから、ご注文を受けての一気の大量生産ができません。 
ですから、お振込後に、数回に分けて発送させていただく場合がございます。
そのことを、是非とも、ご了承くださいますようにお願い申しあげます。 
090-9252-2758なりでご交渉くださいますようにお願いいたします。 
お振込はゆうちょ銀行 記号14310 番号50716531
名義人大西巧将(おおにし たくしょう)です。 
どなたさまにも、お支払いは、前払いにてお願いしております。 
そして、誠にご面倒ではございますが、お振込くださいますと
大西巧将にメールで、「振り込んだ。何袋送れ。」とお知らせ願いたく存じます。 
さらに特定商取引法表記にも明記させていただいていますように 
ご返品について国原庵の国原庵桑茶商品等の特性上、
私、大西が徹底した検品方法で、11行程の最終である袋詰を行っております故 
返品及び購入代金等の返金には応じられません。 
国原庵桑茶のお渡しとご販売方法 
まずは、ご販売なさる方がお飲みになることが肝心です。 
そして、お客さまに頭をさげられて、
丁寧にお手渡しをなされれば事業熱も味わえますし  
きっとあなたの誠意が池の波紋のように日本列島に広がります。 
そして、誠にご面倒ですが、ご注意とお願いをお読みください。 
 
注意とお願い
国原庵桑茶をご注文いただきますと、あなたさまの郵便番号ご住所
ご氏名お電話番号、ご注文数量などが私のパソコンに残るために、
みなさまの万が一のセキュリティ漏営を防御するために
上記の4種類のデータは毎回、大西が手動で完全に削除しております。
また、顧客さまの個人情報は一切がメモ帳などにも残しておりません。 
ゆえに本当にご面倒をおかけしますが、
次回に大西にご注文をいただける時にも、あなたさまの
郵便番号、ご住所、ご氏名、お電話番号の4種類は誠にご面倒ですが毎回メール
お送りしてくださるように、お願い申しあげる次第です。
誠に、お手数をおかけし、本当に申しわけございませんが         
何卒、ご厚情を賜りますよう、伏してお願い申しあげます。 
食事が美味しい方は食前と食中に無肥料の野生の国原庵桑茶をお飲みください。
お客さまでの歴史的に認められた実例から申しあげます。 
脳血栓と脳梗塞が最少限度というわずか1週間の入院で済みました。
67歳(入院1ヶ月間)68歳(7日間)入院、73歳(3日間)、72歳(18日)、78歳(3日)。 
レーシックの手術の後のトラブルが画期的に治った。 
眼底出血の手術を受けなくとも、視力が1.5までに回復した。 
突然の辛くて心臓が痛い心筋梗塞が1年の試飲で出なくなった。 
女性がお飲みになりますと、遅くとも1年以内に 確かに色白になります。 
およそ3年間の試飲によりお顔の脂肪が取れ、シミも無くなりますのは
自生の野生ビタミンB2 野生ビタミンC野生食物繊維野生タンパク質の総合力です。
男性は、2年間ほどで、頭髪は濃くなりすっきりと痩身でエネルギッシュになられます。
絶対に避けられる病気は、寝たきり、マヒ、認知症、すべての結石、メマイ、耳鳴り、
糖尿病、高コレステロール、高血圧、 高脂血漿、便秘などです。
それ以上の効能をいつも目指しては造ってはおりますが、
最低でも、2年間はお続けくださることは、見事にご開運をご享受されるはずです。  
賢い日本の健康法
例ー1. 平成11年春「大西さん、糖尿病ですよ。」から
さかのぼること、34歳の時、日本の叡智の24代目の薬屋さんに聴き
大昔は副作用の無い、どんな薬を服んだのかを 
温故知新に、副作用をあくまで避けて、賢く健康を維持されています。 
-2. まだ見ぬお客さまが本当に待っておられます。
奈良県天理市 看護師 35歳 URL 
> こんばんは。いつも大変お世話になっております。
> 国原庵桑茶、祖母とともに毎日いただいております。
> 飲み始めてから5か月ほどになります。
>
> 祖母は高血圧でお薬を飲んでいても150くらいの血圧でした。
> 病院で計ってもらう時などは緊張のためか血圧計がエラーに なるほど高くなることもありました。
> もう一段階強いお薬もあって、それだと血圧はもっと下がるのですが ふらふらするとのことでやめました。
>
> 年寄りなので150くらいでも仕方ないのかなと思いつつも、 なにか体に負担をかけずにもう少し 血圧が下がるようにできないかなと手立てを探していました。
> そんな折、国原庵桑茶を知り、さっそく飲み始めることにしました。
> 最初は特に変化はありませんでしたが、 3か月を過ぎたころから少し血圧が下がってきました。 > 今はお薬と桑茶を飲んで大体130くらいで安定していて祖母とともによろこんでおります。

良かったですよね。
> 私自身の体調の変化としては、お通じが非常に快適になり、 > 肌の調子が良くなってきたかな?と感じています。 > あと、気のせいかもしれませんが、目の充血がましになってきたような・・・。 > 長年コンタクトを使用しており、 > 疲れるとすぐに目が赤くなるのですが、最近はさほど気にならなくなっています。

要は神経の集まる眼とか耳とか脳には確実に効いて 天理市の男性で57歳なのに1.0の視力が およそ20ヶ月ほどの試飲で2.0まではっきりと見える方にお逢いしますよ。 私も信じられなかったですが、普通の単行本の文字を4mほど離れて見えるのですから 脅威しか言えません。それにレーシックのトラブルの後とか、 眼底出血とか、ソコヒとか眼にはすごいです。 今も山に薬草を求めて入って、見付けられる私の眼、ありがたいの一言です。
>
> 国原庵桑茶は上質の素材で心をこめてすべて手作業で作られた 貴重なお茶だと思います。 > 大西さんとお話をさせていただいて、本当に飲まれる方のことを案じて > 大変なお茶づくりを続けておられるのだと思いました。
> これからもぜひ身近な人におすすめしていきたいと思います。
>
> また近々お邪魔いたします!よろしくお願いいたします。
>
> 長ければ省略してくださいね^^

若い看護師さまが国原庵にいちばん近いお客さまという貴女が居られて
実際に臨床上でも私はとても心丈夫です。

およそ1999年から桑に関して、頑張ってきまして、
昔の日本の中心の奈良県天理市石上町で頑張って来られる
運命とは過酷と努力と経験から男性必須の洞察力が生れ
例-3. ご開運期をわずか4ヶ月ほどでご商売はご立派です。
福岡県 福祉・医療関係 51歳 URL
> 私と国原庵茶の出会いは1年くらい前になりますが、 
> 初めは本当に体にいいのかなあ?と半信半疑でしたが、 
> 健康が保たれるなら飲みたい!と思い、注文しました。 
> 元々私は低血圧で、体がきつく、おまけに低体温で、 
> どうにかして治したい...免疫力をアップさせるには体温は36度台になりたいと思っていました。 
> この、桑茶を飲み始めて半年がたったころから、
> 体温は35度台から、36度台になりました。 血圧も上が120台になりました。
> 以前は低い時には上が80とか、 90しかなかったので、なんで?と考えてみると、 
> あっ!お茶だと気がつきました。 
> それ以外に、特にサプリメントなど、嫌いだから、一切飲んでいませんでしたので、 
> そこで、同じような体の悩みを抱える友達に、 
> まあ、飲んでみてと勧めると、肌がツルツルになった!とか、 
> B秘が治った、おSっこがよく出ると言われ、友達も桑茶ファンになり飲み続けています。 
> 肌が変わるのには、驚きです。 
> 化粧のノリが違います。 
> そして、冬でも、風邪も引かないし、靴下履かずに寝れてます。 
> 友達とよく話すのが、お茶を飲むのやめたら怖いから、やめられないねーと。 
> 私はこれからも、健康でいたいから、飲み続けます。 
> このお茶と出会えた事に感謝です。 
> 私は50代ですが、若い方から、私よりお年が上の方々までが、安心して飲めます。 
> 是非、一度皆さんに飲んでいただきたいお茶です。
KHさま
昨日はお休みのところお電話で10ヶ月前からの国原庵桑茶との実態とか感想を

できるだけ詳しく教えてください。

ただし、「国原庵桑茶のトップページ」にメールは参加していただくために

セキュリティはできるだけ護ってくださいとお願いしたところ、

男性の私がほとんど解らないことを、ご丁寧に国原庵桑茶を飲んだ後のご説明を痛み入ります。

KHさまが正に書いておられるように

「カッコ内は正に販売を始めてからのすべての女性のお悩みを解消して」おります。

「出会いは1年くらい前になりますが、」「初めは本当に体にいいのかなあ?と半信半疑でしたが、」

「健康が保たれるなら飲みたい!と思い、注文しました。」

「低血圧で、」「体がきつく、」「おまけに低体温で、」

「どうにかして治したい...免疫力をアップさせるには体温は36度台になりたいと思っていました。」

この、桑茶を「飲み始めて半年がたったころから、」「体温は35度台から、36度台に」なりました。

実は体温をたった1度上げることは国原庵桑茶の得意技の援護射撃なのです。

「血圧も上が120台になりました。」「以前は低い時には上が80とか、90しかなかったので、」

「なんで?と考えてみると、「あっ!お茶だ」と気がつきました。

それ以外に、特にサプリメントなど、嫌いだから、一切飲んでいませんでしたので、

そこで、同じような体の悩みを抱える友達に、まあ、飲んでみてと勧めると

、「肌がツルツル」になった!とか、

「B秘が治った、」「おSっこがよく出る」と言われ、友達も桑茶ファンになり飲み続けています。
>
>「肌が変わるのには、」 驚きです。
> 
>「化粧のノリ」が違います。
> 
> そして、冬でも、風邪も引かないし、靴下履かずに寝れてます。
> 
> 友達とよく話すのが、お茶を飲むのやめたら怖いから、やめられないねーと。
> 
> 私はこれからも、健康でいたいから、飲み続けます。
> 
> このお茶と出会えた事に感謝です。
> 
> 私は50代ですが、若い方から、私よりお年が上の方々までが、安心して飲めます。
> 
> 是非、一度皆さんに飲んでいただきたいお茶です。


-- 
。./・。☆・゜★*・。・~。☆・*゜・~。*・゜    

卑弥呼の里と大和朝廷からのインターネット

国原庵桑茶
http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1
国原寛親メールアドレス
<chika@kpd.biglobe.ne.jp>
携帯
090-9252-2758

〒632-0011  
奈良県天理市石上(いそのかみ)町696-2 国原庵 
例ー4. 糖尿病、血ドロドロ、高コレステロール、高脂血漿症、

        脳梗塞からの脱出
熊本県 会社会長 67 URL
> 「糖尿病十分に予備軍・血ドロドロ・高コレステロール・高脂血漿症でも 脳梗塞からの脱出へ!」
>
>  国原庵「桑茶」を飲用して約1年半の歳月が経ちました。 > 今日までの効能効果について感想を述べて、 > より多くの皆さんに役立てばと思います。
>  このお茶を飲用し始めたのは一昨年(2014)8月盆の頃でした。 > 飲み出して半月ほど経過した時点で、年間の3分の2は便秘と下痢を > 繰り返してきたのが改善の兆候を感じるようになりました。 > また、何となく肌にすべすべ感を感じるようにもなりました。 > 特に肘とかくるぶしのザラザラ感が解消されたように思います。 > そして冬が近づく頃になりますと、 > この数年、足の冷えに困っており、靴下の重ねて履くとかの冷え対策をしてましたが、 > それもかなり軽減されたように思います。
> この国原庵桑茶の効能を感じたのは、飲み始めて1年が経過した時に > 「脳梗塞」を患った時のことです。 > 就寝前の入浴中、背中タオルで洗おうとした時に突然左手肘から指先に > 強い痺れを覚えました。 > しかし、腕も指先も少し固まったような感触ながらも動くので、 > 明けての所用で車を350kmの運転しました。 > 途中でハンドルを握っている左手が気づくと、手は膝の上に落ちていて… > 異変に気づいて、明くる日一番に総合病院へ検査に行きました。 > この左手の痺れは若い時に運動中に脱臼した後遺症と思い込んでいて > 内科受診をしました。 > 問診後、MRI検査を受け、それが終わって器械から出ると > 医者から“「脳梗塞」です。 > 即刻入院です”との診断。 > つい数ヶ月前にも人間ドックをしているし、血圧も高くないし… > 思い返せば10年前位から人間ドックで血液がドロドロのデータが! > 医者が開口一番、“稀ですねぇー、70~80%は脳中央で発症します。 > 貴方のは右脳のそれも毛細血管での発症です。 > リハビリも必要ないでしょう”との診断。 > 今、飲んでいる薬は?との問いに、高血糖の薬を8ヶ月、 > 少しこだわりのある桑茶(国原庵桑茶)を1年間飲んでいますと答えると、 > 医者が“あぁ、桑茶も!”と、暗に桑茶の効能を認識しているような話し方でもあった。 > 脳の中央で詰まったら、その後遺症が顕著であろうし、 > 左脳ならば言語に後遺症と聞く。患部が末端の毛細血管で > 中央で詰まらなかったことが幸いし、 > 入院も2週間で済んだことに国原庵桑茶も大いに貢献してくれたであろうと > 確信しています。 > 今も血液をサラサラにる薬、血糖値を下げる薬と合わせて桑茶を愛飲している毎日です。  > 熊本・67歳

ありがとうございます。
加藤君

実は貴方のような症例は後3人も居られて
私も国原庵桑茶には偉そうなことを申しますが
1999年秋から国原庵桑茶を作り始めて
2003年ぐらいまではDNJは豊富な国原庵桑茶が出来たものの
とても今のような多目的や多面体で効く洗練された国原庵桑茶ではなかったのです。

もちろん、あの時代は味見などのモルモットになってくださった方は数人でも
易者としても、とても、まず煎じるために
家の火事と土瓶の空炊き野口英世博士のような幼児の火傷によるケロイド
売れば売るほど、誰かがうっかりとして、
取り返しのつかない事故を起こすだろうと見た。

それは、単に私の不注意だけの糖尿病で売る気持にはならなかったのを
色々な団体の方々に言われたのが何人かのお人に製造を協力していただく
あくまで手製の人件費からお金をいただきましたが、
チャック付き2重袋とプラスチックスプーンとラベルの印刷代と
製造に関わる少しの備品以外だけでも3,000円も高額になってしまうのです。
3000円も頂いても、もし治らねばグチャグチャいわれるの
後味の悪いうっとしい考えが出て来たのです。
 
その理由は、今でも私達夫婦だけが賞味期限のために家で飲んでいます
国原庵桑茶は10年以上も前のものを飲んでおります。
ですから、賞味期限など記載しておりません。

その後に製造した国原庵桑茶は便通とDNJだけでなく
目がよく見えだして、さらに体中のシミやホクロなど取れ出した
正に血液がpH7.5(弱アルカリ性)ぐらいにもなろうかとする

正にコレ!!!
  ↓↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=fKttyRC2W4I 

その後は発癌性物質も流してしまう強力な国原庵桑茶ができたのです。

その時に女性の肌が綺麗に
さらに茨木県土浦市、埼玉県、東京都中野区のお客さまが
貴方と同じように
朝起きればかなり強烈に左手がしびれていたけれど、
近くの総合病院でわずか3日間の入院
お一人は8日の入院、さらに土浦市のお客さまはおよそ2週間の入院で
お一人の方など国原庵の奈良県天理市石上町まで奈良の名所見物に
私が案内させていただいたような
お三人ともまったくの後遺症もなく「ヨッシャーヤッタルガイ」という
脳梗塞も、チップどころか、かすってもいません。
まっ、落ちて来ないハーレー彗星みたいなものです。

加藤君とで4人ですから、およそまだまだ2000人もお飲みになっていただいていませんから
脳梗塞の予防には鈴木君の打率並でしょうね。
新薬でも4人もの助かる人数を聴きませんもんね。

これから私の090-9252-2758にどんどん集めて
昔懐かしいノー(脳)ノー梗塞お茶とネーミング変えたら売れるドー ^^;;y



-- 
。./・。☆・゜★*・。・~。☆・*゜・~。*・゜    

卑弥呼の里と大和朝廷からのインターネット

国原庵桑茶
http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1
国原寛親メールアドレス
chika@kpd.biglobe.ne.jp
携帯
090-9252-2758

〒632-0011  
奈良県天理市石上(いそのかみ)町696-2 国原庵
 
例ー5. 糖尿病、脳梗塞からの模範的な脱出 
世田谷区太子堂 水墨画指導 67歳 URL
> 本日は国原先生に国原庵桑茶との関わりと病状をメールでくださいと
> 言われましたので
> 娘の代筆でできるだけ詳しくのべます。
>
> 私は現在67歳で、東京都世田谷区に住んでいて水墨画の教師をやっております。
> 65歳位の時にそれまで血圧が155ぐらいでしたが、
> およそ2年ほどで180とか190になってしまったのです。
>
> 慌てて医師に行きましたが、血圧は170の危険域をさがりません。
> そこで次々と医者を変えて、違う薬を処方してもらいましたが
> 165~175と下がらないのです。
> そうこうしている内に血糖値が食後2時間で320ぐらいになり
> 空腹時でも150を下がったことがなくなりました。
>
> そんな時にカルチャーの生徒さんが自生の桑だけを熟成されて
> 造っておられる易者の国原さんと言われる方がおられると
> その大西巧将さんに電話ですがりました。
> 大西さんがいわれたのは、私は医師ではないですが > 血圧と血糖値が高い場合は > かなりの高い確率で脳梗塞や脳卒中の危険性がはらんできます。 > せめてどっちかだけでも下げないと駄目です。 >> 大きな病院の脳外科の廊下には > 頭をフランケンシュタインのように頭蓋骨をパカンと割って > 手術をされている患者さんが歩いておられますが、 > 正にあの方たちが血糖値も血圧も高かった方です。
> 桑にはデオキシノリジマイシン(DNJ)というものがあって
> 糖分やデンプン質と一緒に食べますと
> 糖分をデオキシノリジマイシン(DNJ)が包み込んでしまって
> いきなり血糖値はあがらないのですと。
> 大西さまの天然の桑には天然のDNJがものすごい量であるから
> ご自分の糖尿病を治したいから> 日本の自生の桑の24種類のDNJの含有量に > 奥さまと一本一本と確かめられたのです。
> ですから、糖尿病は心配なさらなくとも良いです。でした。
> しかも、高血圧の絶対的な守護神のカリウムもふんだんに入ってますが
> 効き目は人それぞれで
> はやければ1週間以内に極希に効く方もありますが
> 普通は1年や2年間は必ずお続けくださいとのことでした。
>
> 結果は言われるように(今までのように)血糖値はいきなりあがりません。
> 上がっても微妙に少ない数値で止まります。
>
> これは凄いと思って象印の文火楽々(とろびらんらん)で
> キッチンスケールでグラム数を計って煎じたところ
> ヘモグロビンA1cが1ヶ月ごとに
> 9.5から9.1から8.3、~7.5、~7.0、~6.5、~6.1、~5.8と
> 本当に嬉しい結果になりました。
>
> それと同時に、血圧も最初は158からなかなか下がりませんでしたが
> 148になったときから、145、142、139、135、129、125、
> 今では嘘のように118~123ぐらいを往復しております。
>
> いつ電話をおかけしても喜んで応対してくださって
> 「mさんも水墨画が天職なら、私は桑茶が天職です。頑張りましょう。」と > 正に青年です。
>
> 本当にありがとうございました。
> 東京で大西巧将様のお造りになられた国原庵桑茶をお一人づつ配ります。
> きっときっと口コミで増えるはずです。
>

mさま本当にありがとうございます。

ご高齢者の方で病気になってうっとうしいと思われる方は何千万人でしょうね。
絶対に素材を落とすことなく、変えることなく、
ただそれだけでお客さまは増えますから頑固に護って行きます。

-- 
。./・。☆・゜★*・。・~。☆・*゜・~。*・゜    

卑弥呼の里と大和朝廷からのインターネット

国原庵桑茶
http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1
国原寛親メールアドレス
<chika@kpd.biglobe.ne.jp>
携帯
090-9252-2758

〒632-0011  
奈良県天理市石上(いそのかみ)町696-2 国原庵 
 
例ー6. 寝たきりもそんなにも怖くない。
兵庫県神戸市 看護師 55歳 URL
> 国原庵桑茶と私の関わりを述べてみたいと思います。 
> 私は神戸市の某市民病院で看護師の婦長としてお勤めをさせていただいています。 
> 
> ただ、それはたいへん嬉しくやりがいのある仕事なのですが、 
> 実は主人のお母さんが8年ほど前から寝たきり半分、 
> 起きても歩くことなくボーとしており、余りにもそれがひどいので、 
> 奈良県にお住まいの国原寛親先生にお婆ちゃんが今後も寿命があるのかを 
> 鑑定をしていただきたいと言い出して、 
> 車椅子でやっとのお婆ちゃんと娘と三人で国原庵に着きました。 
> 
> 国原先生はお婆ちゃんをおぶって階段を上がってくださって、 
> 重い車椅子も「会話がおちつきお婆ちゃんが楽だろうと。」 
> 2階にあげて鑑定が終わった時に、 
> お婆ちゃんが机の上の国原庵桑茶を見付けて「これなんですか?」で 
> 「私が造っています国原庵桑茶です。」 
> 「ほーそうですか。桑茶なんですね。 
> 私が嫁に来た時に姑が子を産むのなら桑茶や。お前も飲み。」と教わったと。 
> そんなこと初めて聞いたのです。 
> 
> そんなことで5袋をいただいて持って帰って飲んだところ、 
> およそ4ヶ月後にお婆ちゃんがベッドの上で、 
> いつのまにかチョコンと座っているのを見てびっくりしました。 
> 
> それからお婆ちゃんが言うことが凄く変わって来たのです。 
> 「こんな寝たきりなんてバチがあたるなー」とか 
> 「買い物に行きたいけどあかんやろか。」とか 
> 「来年のあの子の卒業式は楽しみやな。」とか 
> 看護師の私も驚くほど回復して、国原庵桑茶をいただいてから既に5年ほど経ちますが、 
> 今では車椅子に乗って、私と娘(孫)と3人であるいは一家でスーパーに買い物まで 
> 行くようになり、お風呂以外は付きそわなくとも良いので、大助かりです。 
> 
> 昨年の夏、浜手の育ちのお婆ちゃんが、美味しい魚が食べたいねで 
> 6人で若狭湾のとれとれのお魚をいただきました。 
> これも国原庵桑茶のお陰だねと数年前は信じられないと思いました。 
> 
> さらに、本当に信じられないことですが 
> 
> 若い看護師たちも職業柄不規則な勤務で 
> 第一に便秘や低血圧や冷え症がひじょうに多く、国原庵桑茶薦めていますが 
> 今や象印の文火楽々(とろびらんらん)とセットで人気度およそ30%以上でしょうか。 
> 
> さらに最近は口コミで患者さまにも国原庵桑茶の愛好者が増えてきています。 
> 
> 今更ながら、健康とはこんなにも素晴らしいものだと実感しております。 
>
このメールは、必ずトップページに掲示させていただきます。 
寝たきりの方、認知症の方、鬱病の方、引き籠り、気力が出にくい方 人はそれぞれの運があって、
運命は星の数以上の種類です。 
ですから、悩みのある方は易者でないと解らないと申します。
KHさまのお忙しい中いただいた このメールも全国に届けと念を入れてみます。
-- 
。./・。☆・゜★*・。・~。☆・*゜・~。*・゜    

卑弥呼の里と大和朝廷からのインターネット

国原庵桑茶
http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1
国原寛親メールアドレス
<chika@kpd.biglobe.ne.jp>
携帯
090-9252-2758

〒632-0011  
奈良県天理市石上(いそのかみ)町696-2 国原庵 
例ー7. 文火楽々(とろびらんらん)の威力
東京都 会社員 女性 URL
> 今日の東京はこの冬初めての積雪で交通機関は大混雑、
> 夫と娘は4時間半かけて職場と大学へ到着しました。
> 私はスパイク長靴で徒歩出社、1月で24年目になりました。
>
> 国原庵茶は去年の11月に、
> 文火楽々(とろびらんらん)を購入してから真面目に飲んでます。
> 毎朝、小さじ山盛り3杯を水1リットルで煎じて会社に持参してます。
>
> しかし便秘は相変わらずで4~5日に1回ウサギさんの様なものです。
> 体重も変わりません。食べ過ぎるとすぐ増量します。
>
> 一日に飲む国原庵茶の量が足りないのでしょうか。
> 毎日飲んではいますが良好な経過で無くてすいません。
>
> ご写経と記名も最近は毎朝やっております。
> MU

そうですか、お知らせをありがとうございます。 何年も前に漢方医さまと漢方のお店のご主人に聴いたのですが たとえ便が出にくくても、 メール4.のお婆ちゃんのようにMUさまと同じように便秘らしいですが 寝たきり90%だったのが 漢方医さまと漢方のお店のご主人に言わせれば 国原庵桑茶で現在の食品添加物がオシッコと > 毎朝、小さじ山盛り3杯を水1リットルで煎じて会社に持参してます。
         ↑↑↑        
ただし私は文火楽々(とろびらんらん)で2リットルは飲んでいまして        
お客さまが来られて国原庵桑茶を出して一緒に飲んだ時には        
便は正確に柔らかくなっております。
一緒に流れて、抵抗力のないご高齢者が立ち上がってスーパーに
買い物は肝機能が良くならないと寝たきりから
動けるはずがないと。
よほど体内の不純物が流れているだろうとのことです。
文火楽々(とろびらんらん)を試しに
2リットル飲んでみてくだささい。
このメールはひじょうに大切ですので
http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/0-Dousaturyoku.html 
に挿入させていただきます。-- 
。./・。☆・゜★*・。・~。☆・*゜・~。*・゜    

卑弥呼の里と大和朝廷からのインターネット

国原庵桑茶
http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1
国原寛親メールアドレス
<chika@kpd.biglobe.ne.jp>
携帯
090-9252-2758

〒632-0011  
奈良県天理市石上(いそのかみ)町696-2 国原庵 
例ー8. 男性でも、美肌とトイレの関係
世田谷区太子堂 国家公務員 48歳 URL
> 2 国原庵桑茶の効果
>
>  桑茶を飲み始めて1年ちょっとになります。
>
>  私の場合は、とにかくすぐに便通が非常によくなりました。 > (以下、便の話だけに上品なものではありません。)
>  以前は、朝起きて出勤前にトイレに行っても出るには出るんですが、残便感があり、> 職場でも何度か力みながらすることもありました。
>  しかし、桑茶を飲んでからは、朝、今まで経験したことがないくらい自然に凄い勢いで > ポポポポーンっと排便でき、 お腹のすっきり感が半端ないです。 > まさに、「快腸」のおかで、体調も「快調」です。目覚めもよくなりました。
>  「腸は第二の脳」と言われているくらいですし、朝一番からクールな頭脳とフレッシュな気持ちで > 仕事を進めることができるようになりました。
>  また、腸の調子が肌に反映されると聞いたことがありますが、 > 飲み屋で他の(女性の)お客さんから > 「肌きれいですね。顔の色つやがいいですね、何か秘訣はあるんですか?」と > 話しかけられたこともありました(笑)
>
>  父親にも桑茶を送っているのですが、残念ながら桑茶を飲むことが > 習慣化するに至っておらず(長続きせず)、 > 気がついたときに飲んでいる程度なので、いまひとつ具体的な効果は自覚していないようです。
> せっかく送ったのでちゃんと飲むように言っておきました(苦笑)


詳しく詳しくありがとうございました。


MI様の腸と私の過敏性大腸症候群とはよく似ていますよね。
例ー9. おみかん造りの名人、家作りの達人
徳島県 工務店経営 62歳 URL:http://www1.quolia.ne.jp/~masayoshihome/payment.html
国原様ご無沙汰しております ●●政賀です 

できはどうあれ思い描いた真実だけを書いてみました 

わたしの場合糖尿でもなく体の調子が悪いわけでもないですが 

やはり日頃から病院に行かない体づくりをする為国原庵茶を飲んでいますし 

野菜も家で作った野菜だけを食しています 便通もよくほぼ毎日出ています 

がモヨオシテこない時は立ったままイキズムとモヨオシテきます便の長さが 

28cm程もあるので二呼吸しないと全部でません ですからトイレ時間も 

2~3分で済むので朝が大変楽です 自分に良いと思う事は何でも取り入れま 

すがそれお見極める術も必要です 健康で過ごしたいなら名前も平気で変え 

る人間が得です1+1=3みたいな世界ですがプロはプロです敏腕な職人と 

言った方が良いかもしれませんね 福祉の関係で工事の下見に行くと50代の 

男性がクモ膜下で口を開けて廃人同様で病室にいる皆さんは薬漬けになって 

ますわ 

ご家族の方はたぶん早く死ぬのを待っていると思いますよ だって治 らないの

ですから人の感情なんて始めだけで

1年も2年もなると変化してくるものです 

 やはり血がきれいか汚いかで運命が違って来るでしょうね 

糖尿病の方に半月程国原庵茶を飲んでもらって 

血糖値を計ったら下がっていたのですがその患者さんが国原庵茶を 

のんでいますと言ったものですから医師にそんなものは直ちにやめなさいと 

言われ医師に言われるがまま一生涯その病院に通うのでしょうね 

医者も製薬会社も糖尿は治さない、治るとまったく銭にならんから 

わたしは病院に行くのは怪我をした時だけと思っておりますし

医師なんて ハッキリ言って信用できないですよ 

今や国民の医療費が40兆円 あほか 

昔は医者は国の宝と言っていたが今や国の癌になってしまった 

癌は治さない1兆ドルのビジネス 糖尿病もしかり 

これが本当に大切ですよ。
  ↓↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=fKttyRC2W4I 

      国原寛親様 応援してます 


うーん南海のオットコマエの黒豹・・・・・・さすが真実いいますね。

その通りです。 

-- 
。./・。☆・゜★*・。・~。☆・*゜・~。*・゜    

卑弥呼の里と大和朝廷からのインターネット

国原庵桑茶
http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1
国原寛親メールアドレス
<chika@kpd.biglobe.ne.jp>
携帯
090-9252-2758

〒632-0011  
奈良県天理市石上(いそのかみ)町696-2 国原庵 
例ー10. 生れたあかちゃんめちゃくちゃめんこい
秋田県   
> 国原 様
> 私なりに感じた感想や意見を書かせて頂きましたので、
> ご確認下さい。
> 掲載したらマズイ文章があれば削除してくださいね(^_^;)
> 私がはじめて国原庵桑茶を注文したきっかけは 父の糖尿病の改善の為でしたが、
> 土鍋で一度にたくさん作り冷蔵庫で保存していた為、私や妹も一般的なお茶の
> 感覚で普段から飲むようになりました。それくらい癖がなく飲みやすいです。
> 飲み始めてすぐに変化が分かったのはトイレに行く回数です。
> まさにデトックス効果抜群で、 体の中の毒素をきれいに洗い流しているかのようでした。
> 体も軽くなり、肌荒れも改善され化粧のノリが良くなった気がしています! 妹は、いつも生理痛がひどく毎回薬を飲んで凌いでいたのですが国原庵桑茶を
> 飲み始めてからは生理痛が軽くなり、薬を飲まずとも平気なくらいになりました。
> 血行や冷え性が改善されたからでしょうか。 さらに、桑茶に関連した感想や意見を言わせて頂けるのであれば、
> ぜひともホームページでも推奨している 文火楽々(とろびらんらん)をお勧めしたいです! 国原庵桑茶を煎じるのにそれまでは、 ガスコンロに鍋で煎じていたので、吹きこぼれないか
> 常に目を配り、時間も気にしながら煎じていました。 ですが、文火楽々を使うようになってからは ボタン一つで煎じることが出来るのですごく楽になりました! ま た、時間をかけて鍋で煎じたお茶よりも色が濃く出るので、 桑の成分がより濃く出てくれて
> いるんじゃないかと思います。
> どうせ飲むなら成分が濃いお茶の方が良いですからね!
> (注:私自身メーカーとは何の関係もございません!)
> ※生後3ヶ月の百華の写真を添付しました♪
>  みんなに、ももちゃん、ももかちゃんと呼んでもらえて
>  本人も認識し始めてるようで呼ぶと顔を向けてくれるように
>  なりました。
>  改めまして、素敵な名前をありがとうございました!!

そのめんこい赤ちゃん、名付け親にも見せてけろ
写真一度にブァーとごっつい送ってもらってもええどー。 ^^;;

--
。./・。☆・゜★*・。・~。☆・*゜・~。*・゜    

卑弥呼の里と大和朝廷からのインターネット

国原庵桑茶
http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1
国原寛親メールアドレス
chika@kpd.biglobe.ne.jp
携帯
090-9252-2758

〒632-0011  
奈良県天理市石上(いそのかみ)町696-2 国原庵
 
例ー11. 最初に渡米したご改名
米国・カリフォルニア  プログラマー 52歳
> 国原寛親 先生
> 
> 遅くなりまして申し訳ありません。
> 
> 私には特に持病というものはありませんが、
> 桑茶を飲みだして体感したことがあります。
> それは、朝起きが楽になったということと
> 、いわゆるスタミナがついたということです。
> 
> 楽な朝起きについては定量化できませんが、
> 「スタミナ」は最近特に実感しています。
> 私もそろそろ52歳になりますので、肉体的にほったらかしでは
> 後々困るかもしれないと思い、
> 2ヶ月前から近所のフィットネス・センターに通っています。
> 
> 若い頃は暴飲暴食で一時は体重が90キログラムまで増えました。
> 体調は悪く、
> 頭も働かず(本当に馬鹿になります)、
> これではいけないと一念発起して減量しました。
> 無茶苦茶なやり方でしたが、
> 3ヶ月ほどで60キログラムまで落としました。
> 
> その時に日本のイトマン・フィットネス・センターで愛用していたのが、
> 当時アメリカから輸入された「ステア・マスター」です。 
> 心肺機能が丈夫な私にもかなりきつい運動でした。
> ジョギングではそこまで自分を追い込まないのですが、マシーンは容赦なしです。
> 
> 四半世紀を経て機器も進化しました。現在最新の器具を使って驚きました。 
> 最初の2-3回は息が上がったのですが、
> すぐに20代の頃のトレーニングができるようになりました。 
> マシーンですから誤魔化しがききません。
> 私はアスリートではありませんが、心拍数も185程度まで難なく上げられます。
> 20代でも190まで上がらなかったと思います。 
> 今までの経験から言えるのですが、これはすごいことです。
> 30代のころよりも楽にこなせるのです。その時と今の違いは桑茶しかないのです。
> 
> 毎日2リットルの桑茶を煎じて私と家内で飲んでいます。
> 20年後の病気を未然に防ぐために一生のみ続けるつもりです。
> 
> 桑茶とは関係ありませんが、ここで先生の鑑定・改名に改めてお礼を申しあげます。
> 
> 私が改名してから11年半。家内の改名から11年です。
> 
> 今の私には改名の効果がはっきり自覚できます。 
> あくまで主観にすぎませんが、確かに違います、精神状態がです。
> 人・物にたいして腹が立たなくなりました。年をとったからかもと思いましたが、
> 年齢とともにいっそうやかましくなる人もいますので、そうではないでしょう。
> これも数値化できないのですが、家内の場合はもっとはっきりしています。
> 
> 先日こう言いました「一年以上鬱が出ていない」と。
> 改名後も時々鬱が出ていたのでしょう。
> 私にはいちいち言いませんでしたが。私から見てもわかりますが,
> 家内こそが変わりました。
> 表現が難しいのですが、洗脳から解き放たれて「ほぐれた」感じです。
> 
> 私も家内も40歳当たりでの改名ですので、
> それまでの精神的なしがらみで効果が出るのには時間がかかったのかもしれません。
> またこれは人によって大きく異なることかもしれません。
> 
> 桑茶も含めて、先生にはただただ感謝の気持ちしかございません。
> 
> 桑茶(健康)・鑑定・改名セットで総合開運医院としてのご繁栄を願ってやみません。
> 現在80歳の人に改名は私も勧めはしません。ですが、60歳なら価値はあります。
> 
> ★★★★

米国カリフォルニアからすごい情報です。
海外へはドイツのヅュセルドルフと英国のニースとパリに国原庵桑茶はお嫁入りしていますが
貴方のように心肺機能までの情報を、私もきついスポーツの経験がありますが
国原庵桑茶の能力をご提供くださって眼に鱗です。

私は実践過ぎますから、改名で駄目なら、病気は国原庵桑茶でという
単に目的処理主義者みたいなこんな男にも携帯にかかってくる
「大西さんですか。ありがとうございます。」と
いきなりどなたかに纏めてお送りした
国原庵桑茶が第三者のお客さまがお飲みになりお礼を申されます。

そして治られたお客さまにとっては熱い会話が流れ
「ご主人、用事がお有りなら、いつでもかけてくださいよ。」と
電話を切った後に
また大好きなお釈迦さまが頑張れと電話と思うのは
病気の苦しみを私以外に知っているのは

 釈迦如来の言われた四大苦

それは「病」「老」「死」「苦」
私のメマイのように、あのメマイが漁連の地下室でのピアノの弾き語りで
治っていれば国原庵桑茶は決して生れていません。


しかし、国原庵桑茶でお人がなんらかの形で治って行かれる、
あの辛かったメマイ

ピアノとメマイ
http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Memai.html

今のこの私の幸せを少しでも知らせたいのです。
それで人とは同じ苦しみを持つからこそ、
同じく治ると、同じ遺伝子で結ばれた親子関係と同じになります。

ですから、この世の涅槃を、出来れば創ってあげたい。

そうされれば、お考え方も違って来ますから
ご自分の与えられた時間を粗末に扱うなど、誰もなさらないはずです。

現在、国原庵桑茶をご愛飲していただいています顧客さま方の素晴らしいお智恵とは
上の9年間の私の数値を、わずか9ヶ月~1年間ぐらいで達成していただいています。
それを、皆さまのご健康のため、私の営利目的を無視し
象印の文火楽々(とろびらんらん)を大いに推奨します。
理由は私が使ってみて、江戸の名医・貝原益軒先生曰く
「これで治らぬ病気はない。」と言わしめた、 
煎じる時に、3度の追い水をやるのを文火楽々では
マイコンのスイッチ一つで貝原先生を再現します。
日本人が生んだ、すごい優れものです。
火事・空焚き・火傷・ケロイド・めんどくさいは無しです。 
国原庵桑茶の紹介サイト
  
 
国原庵桑茶のスーパーリンクより 
1.  国原庵桑茶 http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1
2.  国原庵桑茶のスーパーリンク http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/000-SUPERLINK.html 
3.  国原庵桑茶スマホ盤  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/sp/index.html  
4.  男が、飢えないだけに勤めな! http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/000-LINK.html 
5.  なぜ病気になるのか  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/194378.html 
6.  あなたのATM  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/aasouka.html 
7.  国原庵の奥座敷  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/abcde.html 
8.  ドイツ語による安息  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Ansoku.html 
9.  国原庵桑茶の分析表  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Arbeit.html 
10. セキュリティ  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/atention.html 
11.  運命は物理学  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Buturigaku.html  
12.  国原庵のカサブランカ物語 http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Casablanca.html  
13.  糖尿病の撲滅  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/DNJ.html  
14.  洞察力  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/essay.html  
15.  13秒で開運  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Files.html  
16.  癌と半枝蓮(はんしれん)  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Hanshiren.html  
17.  伴走  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/hansou.html  
18.  国原庵のハイビスカスの流れ  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Hibisucus.html  
19.  日本最古の平尾姫丸稲荷大明神  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/HiraohimemaruInaridaimyoujin.html 
20.  100%頼れるもの  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/hitori.html  
21.  兵法  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Hyouhou.html  
24.  私の癌  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Iandcancer.html  
25.  国原庵桑茶トップページ  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/index.html  
26. 私の持病 http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/iryoku.html  
27.  火事なし  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Kajinashi.html 
28.  国原庵桑茶の価格  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/kakaku.html  
29. 超危険の血液データ  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/kanban.html  
30.  あなたと小金  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Kanpou.html  
31.  経験から開運 http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/KANTEI.html  
32.  ドイツ語による気品 http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Kihin.html  
33.  嘘でっしゃろがいな http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Kimie.html  
34.  離婚女性の心のホームページ http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/komatu.html  
35. 国原庵桑茶の効能と威力  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/kounou.html  
36.  下流老人  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/kuniharaankuwatha.html 
37.  国原庵桑茶のリンク  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/link.html  
38.  国原庵桑茶のマックス  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Max.html  
39.  卑弥呼たちのマクドナルド http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Mc.TENRITEN.html  
40.  ♪ピアノとメマイ♪  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Memai.html  
41. 国原三桑  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Mikuwa.html  
42.  姓名判断が開運  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/moritoyo.html  
43. 国原庵桑茶の飲み方  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/nomikata.html  
44.  おやすみなさい  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/pro.html  
45.  こんにちは  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/repiet.html 
46.  野生の国原庵桑茶  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/saigo.html 
47.  創始者へのリンク  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Soshisya.html 
48. 奈良と国原庵桑茶  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/suppermoon.html 
49.  特定商取引法に関する明記  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/tokutei.html 
50.  文火楽々 とろびらんらん http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Torobiranran.html 
51.  私の糖尿病  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/tounyoubyoushimatuki.html 
52. 小顔顔立ち白い肌  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/white.html 
53. 自生の桑からの国原庵桑茶  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Yuma.html 
54.  強情のプロフィール http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/000000-profile.html
私が易学(易経)に出逢ったのは、およそ6歳ぐらいの時で、父がものすごく古い易学書(易経)を
持っていて、庭の前栽に暖かい日差しが入る朝に本を積み上げて虫干ししていたのを開きました。
文字は筆字で書いてあり、幼稚園の私には墨の暗号のようにだけ見えたのです。
しかし、父から姓名や運命というものがあって、それから逃げられないと聞いた時に
その時正直に「なんやねんソレ!?」と大西鐸礎という 
超強情運命の先天運が6歳で鎌首を持ち上げたのを74歳の今も覚えております。 
鎌首とは蛇が好戦的になったり
爬虫類はアホでっさかいにおんやと思った時
6歳の私は(たぶん?)生れて初めて
運命など、誰かに決められてたまるかいの
この世での支配的なものにまで 
大西鐸礎の主格27格の超強情が 
確実に出てきた確かな69年前の記憶です。 
私の干支は蛇ではなく
未のAB型の三碧木星の蟹座ですが。 
とにかく、我ながらひつこいですね。 
 
その強情さは大学の卒業式の翌日に大阪府松原市に当時は誰もが見たこともない 
進駐軍のブルトーザーを買いに行き、学友が一気に就職をする中、 
とにかく銭儲けしかこの世はあるかいなで、土建屋10年、32歳から海産物商い兼中海漁師を28年 
たかが商人の息子が、親に1円も借らずに起こした自分の会社にほとほと疲れて 
兵庫県神戸市の六甲山に皆さまの鑑定をさせていただこうと
好意で貸してくださった大きなバンガローに永年の沖のl疲れを取るように、逃げ込むように入りました。 
その時、野生の鹿、猿、イノシシ、タヌキ、キツネ、野犬、捨てられたネコなど 
野生の動物が朝早くから、子サルなど大きなサッシに張り付いてキーキーでオッサン起きんかいなで 
40歳からはじまった強烈なメマイを治すには、島根県浜田市の食堂で出逢った日本山岳会の方で 
漢方薬のオーソリティに、また泊まった網元の置き薬から、得意の強情さがムックリと起き上がり 
まずは六甲山で桑の勉強が始まり、次に愛知県の豊田市の山の奥の標高500m、次に和歌山県伊都郡
逗留費用もものすごくなりますので、1LDKのバンガローに家内と住んで、丸で山賊夫婦。 
結局は6県21市町村をウロウロしながら国内の24種類の野生の桑を勉強しました。 
私は医者の資格も、薬剤師の資格もまったく持ちませんが、ひどいメマイとお客さまの 
「大西さん、治ったぞ。」の携帯にかかるお声だけが74歳がうれしくてうれしくて貰い泣きもします。 
お礼のお電話のたびに、誰誰さんありがとう。お互いに生きてて良かった。本当にの気持しか無いのです。 
お客さんをかばう訳ではないが 誰もが持病を持った苦しみは、
人は理屈でタコの頭や、ハチの頭やと言っても、持病の苦しみは、この沖の時化も一緒でわからへん。 
やっかましいのは営利目的の放送だけでええ。 
想えば、その六甲山でBiglobe様に1999年8月23日午後5時25分からお世話になって
当時は裏六甲の有馬温泉付近からのISDNで、途中でファイル転送が止まる (^^;; ほんまです。 
今ならビグロブ光ですから、わずか20年足らずで、インターネットはタブレットも出てすごいですよね。 
訳がわからんと始めた56歳からのネット人生、でも楽しいです。 
今日の上の国原庵桑茶と易学(易経)のホームページに取り憑いたように 
右手の1本指の下手な日本語を入力し、現在は手製で国原庵桑茶を造っています。 
 福井県弘法大師絹の瀧にて
やっぱりこの世は易学(易経)での三徳だけが必要で 
すなわち、いつの時代もどんな人生も、一 健康で長寿 二 富貴栄達 三 子孫繁栄です。 
地球上では、善と悪は感情の上のものだけであって、一切が無く、一切が存在しません。 
確かに存在するのは、個人個人からの感情での一 健康で長寿 二 富貴栄達 三 子孫繁栄だけです。