色情因縁 http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/
色情因縁といえば、90%が性が表題に上がるのが色情因縁だと想われています。
人によれば式場因縁などと言われる方があって笑ってしまいます。 
色情の色は般若心経にもある色即是空空即是色の物質であって、マティアリマルのことで、
それは 
 
 
しかし色情因縁者の性での行動は極々少なく
また、易学(易経)とは、お釈迦さまがお生まれになるおよそ500年前の
周王朝の創始者の文王の弟君の周公師が編纂された易学(易経)にも晩年運があり 
その初めには三徳が一 健康で長寿 二 富貴栄達 三 子孫繁栄であると書いてあります。 
その易学(易経)の気学からはじまった姓名判断にも総運や総格や総合格数や晩年運と言われる格数があり
 
古今東西の大昔の書物からも晩年運が頻繁にでてまいります。 
私は海産物問屋として、また漁師として、東シナ海の尖閣諸島で 
地平線が下に見え、水平線が下に見えるようなメマイでも、仕事ですから、大時化の中を行きました。 
 私も人間で、人は欲の皮がつっぱったら、欲に負けてここまで鈍感になるのを↑↑↑クリックしてください。
国原庵桑茶の製造者の大西巧将(おおにしたくしょう)
幼名大西鐸礎(おおにしたくしょ)はネット易者の国原寛親(くにはらひろちか)です。
易学(易経)の最高級の教えは三徳といい、
それは一 健康で長寿 二 富貴栄達 三 子孫繁栄ですが
ここでたいへんな問題は二 富貴栄達なのです。 
二 富貴栄達とは、会社の営業も同じで、自分だけが食事を得られれば良いのです。 
 
営業にコツなどなく、お金をいただいて、飢えないのですから
私のようにサラリーマンなどできるかいの
クソ生意気な奴ほど世間の風は寒風で、
会社やバックや後ろ盾の無い者は 
営業は戦争ですから、いつも首の動脈にナイフを当てておくこと 
戦場にひれ伏して、死なない努力をただ重ねる経験だけです。
はばかりながら、私は大学の卒業式の翌日から
ただただ、本当に当てました時代の運の良いだけの寵児です。 
さらに、商人の子で生まれた私は親に1円も借りず 
お客さまは「大西さん、このようにしなさいよ。」と 
「起業さん、それは駄目ですよ。」と 
学校のボケのブチブチのセンコのことは聞いたことがない 
しかし、お客さまが、飢えないことを教え 
23歳のクソ生意気な男の欲望を満たしてくださり 
おまけに、私が最低の商人なのに 
お情けで、お金(お客さまのお支払)をくださる。 
これが理解できたのは、開業後一週間かかっていません。
最初の仕事で1966年の真夏に220万円を頂戴した。 
あの時、後で
「このお金は同級生の連中のもらっている月給じゃない。」 
と頭と内臓にまでゾットするぐらい感じが走ったのです。 
ですから、私の安い魂なら、今でもお客さまに売れます。
その証拠は通勤の1日数時間の車窓を見るカセもなければ 
休みの日はなく、当然と「今日は休みだ11時まで寝よう。」が
絶対に無く、漁師時代の習慣で、
午前1時には、必ず起きています。  
それは青雲の志を描いて、根性無しの文部省や 
運のメッチャ悲惨な国賊みたいな共産主義者の
ド貧乏人の教育委員会オッサン達のの口車に乗らず、
商売は明日があるぞ。
71歳  
73歳 コテコテにマケトル   (^^;; 
後の命は死に絶えても良いのです。 
それが地球上の真実であり、良い種(良い運)だけを残す最高級の倫理(秩序)なのです。 
儲けには命を
ですからこそ、双方に正しい戦争が始まり、敵と他を駆逐するのです。
すなわち、運さえ良ければ、弾にも当たらないものです。
運さえ良ければ、一 健康で長寿 二 富貴栄達 三 子孫繁栄は得られます。 
生き残りを儲け 
子孫繁栄などは、誰もが普通に暮らしていれば、孫までひ孫まで出てくるものです。
健康で長寿は、長寿になっても、40~70歳までの自由が効く時代に
お金を得る生涯に切り替えておられず 
結局は、次世代の物価の上昇で、下流老人ばかりを増やすことになってしまっています。 
それは私のように5分間もお勤めをしたことのない者は商売しか知りません。  
しかし、お勤めしかされたことのない方々には定年になって、私のように73歳になられて
いきなり、急に私のように、ホームページを出して商売するという訳には行きません。 
それをなさるのには、私のように50歳代とか60歳代にインターネットを覚えられて
事業とか、物を売るとかに、2~3年の修業をなさるのがベストと思います。 
物を売るというのは、富を得るとか、二 富貴栄達ですから 
それはご自分の姓名がお金を得れる環境設定になっておられるか、
まずは認識されることです。  
すなわち、トップページより
苦労の無かった老人は、現状にハッと気付かず、
戦った老人は、遠くとも、確かな道に時間をかけます。 
 
環境設定とか認識という意味のものは、お勤めの時に「実はあれが勉強したかったのだ。」という 
インターネットの検索を使って、勉強して、さらにそれを実践する意味のことです。 
すなわち三徳を単純に分割するならば、それぞれが人生の33.3%ずつになるはずですが
こと難しさだけは二 富貴栄達だけで99.9%の容量を取られ、
現在の各法人の各広告が示すように 
儲けるというのは、すべての方々の姓名に良否がくっきりと表れているのです。
すなわち、姓名に儲けの表示がなければ、その方は、残念ですが、一生涯貧困だということです。
儲けた連中の共通点は、とにかく儲けるための行動を起こしただけが真実です。 
私の場合は重い大西姓を国原姓に変えてでも、念入れの経典を書いたのです。 
その念入れを教わったのも、瀧行を教えてくださったのが師匠です。 
兵庫県養父市大屋町の天瀧で瀧行をしています時
たぶん56歳ぐらいだっと思いますが
自分が人が嫌がるぐらいに幸せにならないと
私の専門分野でもある(たくさんの因縁を引き連れて就職される)
社名判断(命名)をするのに師匠から瀧行を教わりました。
そんな世の中で如何に易者として満足な能力を発揮するには
広い国の原っぱで(寛)広く名付け親になるのはの読みくだしで
国原寛親になった数日後に国原庵桑茶の完成が
手中になったのも奇跡です。
命のあるものの運命とは、すべてが運命は物理学と同じあって理論と実践ずくめなのです。 
 
たとえば、それは刈下朋子さまのように
永年易者をやって来てお人の姓名を見るなり表現(鑑定)できる 
能力とか経験を積んで(パソコンのビット数)いても 
判断(鑑定)材料が多方面過ぎますと容易に口には出ません。 
それに名の第一音域がとの場合 
すなわち「ともこ」「とよこ」「とみこ」などは 
言わなくても良い口の災いとか口の渦とかと申して 
「なんだあの人は」とかという厄介な癖を持つものです。 
月が二つも出るという自然現象の大きな矛盾も抱えます。
また、11格のある種の神仏縁が4ツもひとつの運命にはいり
ますと誠にお気の毒ですが 
突然と出てくる病気だけでも、普通の方の病気と違い 
所詮、健常者では想像が付きにくいものです。 
また総運に思考とか判断とか実際に寝ている時の夢の異常です。
芸術やセンスなど、全国指名手配の犯罪者から敏腕の医師から 
霊能者までも、刈下朋子さまは大人しいおひとやかな方でしょうが 
それは易者という言語を規制された職業の言い草であって 
同じ格数がたとえひと組でもあれば、易学(易経)での最高の教えの
三徳の一 健康で長寿 二 富貴栄達 三 子孫繁栄は
どなたもが成就がしにくいものです。
すなわち三徳の一 健康で長寿 二 富貴栄達 三 子孫繁栄は
同じ格数や画数があれば 
ご結婚は難しく、反面は堕胎などの女性にとっては
生涯忘れられないようなご経験に遭遇されます。 
この方のように姓の最後の文字と、名の最後の文字が同じ場合 
私は底同格と読んでいて 
バブルで大儲けした会社の役員にこのような男性社員が居て 
「社長、我社はこのようにしたら無尽蔵に儲かりますよ。」と 
一 健康で長寿 二 富貴栄達 三 子孫繁栄を持たない功名心と
幻想運で会社を運営したために倒産をした前例作りの時期も 
実際にあったのです。 
実際に1916年の怪僧ラスプーチンの兵士に銃で
撃たれても  
氷点下の水温のヴォルガ川で生きていた 
色情因縁独特の見本はロシア国家をも倒産させた。 
色情因縁者は強い生命力や死なない運命にあります。 
実際に日本全国でも多くの高名な易者様がおられますが
それは漁師の職業も同じで、ただ怖いだけなら映画でも
作れます。 
しかし色情因縁とはセックスではなくて
色情の色は般若心経でいう色=物質=マティアリアル=国家 
すなわち、命という動く物質を止めたり抹殺したりで 
私が初めて遭遇したのは28歳でした。
それはレストランの女将で、現任者は 
私と傍に外科医がおられました。
すなわち、同じ各数や格数を持つ男性でも女性でも 
ご結婚相手が同じ格数を持たない場合は 
それは相性など論じる次元ではなく、それはご結婚など至らず
結局は同じ格数を持つ男性でも女性でもが 
(運命上は)触っても触れてもいけない相手と 
バブル景気での子を作ってしまうのが
人権というものに規制されて易者こそが言ってあげたい事実と現実 
それを女性にはご結婚が出来ないという 
運命からの目には見えない真実のいじめを告げることも
現在はマナー違反でしょうか。 
悩んでおられるのはたった一人の女性であるのに 
誰かが「そうではないですよ。」と少子化に歯止めをかけねば。 
とにかく、易学(易経)では五行(音域学)であろうと 
陰陽学であろうと、格数理論であろうと 
重複するとか、同じものがあるとか、重なるとかは
すべてが不幸を確実に招いてしまいます。 
ただ刈下朋子さまには「かりした ともこ」と五行では言い 
一切の濁音が無いのが、易者の唯一の安堵です。 
 











目が色情因縁の目



祖格7格、主格11格、地格11格、環境運7格、社会運15格、家庭運14格、前期時期運6格、
後期時期運12格、総格18格のように、一見は真面目で非の打ちどころのない女性であっても、
こと女性はの三徳の三 子孫繁栄、すなわち子宮を持つために 
男性の精液が体内に入った所から、子孫繁栄において、男性とはまったく違う責任を担っています。 
私は1943(昭和18年)生まれですが、戦後およそ80年
国力のための右の写真と、現在に何かそぐわないもの、
それは妊娠や出産や育児のナニカ?反対側にあるもの?
女性教師、女医、高学歴女性、社会的に地位の高い女性、
社会的に特殊な位置の女性、スチワーデス、頭の回転が早い
格数では?21格、23格、31格、37格、41格などです。
 
これが姓名判断においては、男性の誕生の時に、妻子を養うには 
実行力があり、ただただ生活安定のために、戦い儲ける男性」であることと
「危険な人生を回避する能力のある」この世での戦闘的な男性の命名とは反対側に位置します。  
ですから、たとえば木土朋子さまのように 
祖格7格、環境運7格、主格11格、地格11格、のように二組もの同格がありますと
男性でも女性でも同格がひとつでもありますと 
婚期やご結婚には縁がないばかりか、逆に一直線な恋愛感情から堕胎をなさる危険性も多く 
お気の毒な女性は、姓の下文字(土)と名の下文字(子)という底同格の 
女性や男性のある意味で数奇な運命はぬぐうことは、ひじょうに困難な状態です。 
尖閣諸島で操業してました元中海漁業者で、易者の私に女性のご結婚とご改名を論じさせていただきます。
現在の日本人は事無かれ主義を通り越して、私達日本人の核心すらもネットで喋ってはいけない、 
本当のことを言えば、社内の空気が乱れる等で打ち消しますが、それは反幸せの日本人の衰退にあります。
それは易学(易経)の最高の教えの三徳は 
すなわち、一 健康で長寿 二 富貴栄達 三 子孫繁栄に反しますので、
若いお嬢さんたちがご出産を目的に、生きて行くのにご結婚されるのに、日本人の真実を述べてみます。 
 
私達の日本列島には、良いものしか流れ着かないシステムになっているのでは
なかろうかといつも不思議に思います。  
例えば、牛は必ず南北に向いて食事をします。 
いいえ、神話時代から、日本に流れ着けば、地下水にカルシュームイオンが少ないためか
鎮静効果の逆で、体格は貧弱であるけれども、不正なことは起こる頻度が
すごく低い国家と国民だと思います。
 日本人の古くからの骨相の基本
ですから、そこに住む日本人とは、世界中の人々が、日本に住みたいと望むのは、
単に治安が良いだけでなく(治安を良くしてしまう神話の時代)からの
国事をスポーツで決めた平和な日本人 
何かがあると解釈しないと、世界人の誰もが日本には住み易さの+αの何かがある
(そのように思わないと)無理にでも非科学的にねじまげだと推測します。
それは日本列島に到着する、無条件に温かい海流のお陰だと漁船では思います。     
 
ご両親が、昭和のお生まれなら、あなたに決して伝わっていないことを
易者である国原寛親(くにはら ひろちか)が改名とはなんぞやで申し述べます。 
この世の勝ち負けの中で、改名というものが、歴史的にも、遺伝子的にも、民族的にも
日本人とどう関わっているのかを、単に姓名を変えるだけでなく 
どうすれば、自分だけのためになるのかを、運命上役に立つのかを、詳しく述べてみます。 
はじめまして、易者の国原寛親(くにはら ひろちか)こと
 
国原庵桑茶を手造りで造っています奈良県の大西巧将(おおにし たくしょう)です。 
私の戸籍からの改名 
 
 
運命鑑定料金についてお伝えします。 
鑑定料金はおひとりさまが1,000円です。
まずは、下記にお振込みをしてください。
ご姓名とご生年月日をメールでお伝えください。
お振り込みいただいてから1週間以内に鑑定をメールにてお送りいたします。
 
ご改名について、皆さまがお間違いくだされば大変なことですので、
易者故に先人から教わったことを、少し詳しくお伝えします。  
ご改名料金は30,000円です。 
ご姓名とご生年月日をメールでお伝えください。
ただし、なぜご改名をされるのかをお知らせください。 
奈良県から、平安時代からの素晴らしい念入れのご開運方法もお知らせしますので、
ご実家のご宗派を問わずに、それに従ってください。 
日本人の改名が始まったのは奈良の奈良時代よりも古い藤原京に
オーナーが給料を払って、自分を守ってくれる兵や使用人の居る荘園制度がはじまりますと
古代の日本 
荘園とは、利益の追求と、領土の拡大と、営利目的だけですので、 
そこには、土地を盗られないように、番人(兵隊)のさぶらう(侍やお庭番)を作るのが急務でした。 
それが、官位ではいちばん低い侍(武家)でした。 
英国人(中央)の英語教室に集う侍たち 
そのぐらい、日本人の場合には、特に侍がたびたびと改名していて、そこが外国人と違い
秀吉公の改名は日吉丸(信長公に就職)→木下藤吉郎→羽柴秀吉→藤原秀吉→豊臣秀吉と改名しました。
その富と出世は、今日まで太閤殿下という奇跡の折り紙付きですが 
私は易者として、後の蜂須賀小六に出逢った後ぐらいから敏腕の易者が付いていたと見るべきでしょう。
家康公は幼名は竹千代→通称は次郎三郎→蔵人佐→元信→元康→家康と改名しました。
織田信長に至っては、易者も舌をまく合理と現実主義者(この殿だけの偉さは格別です。)で 
家臣たちの一人一人が三徳(幸せ)ならば、織田家は絶対に栄えるとばかり 
家臣たちに命じて盛んに改名をさせています。 
これは社員の運が良ければ、会社は完璧に反映するの強烈な現実主義者と同じなのです。 
この殿様たちの改名の根幹は、周王朝時代の周公師の易学(易経)の最高級の教えの三徳です。
三徳とは、一、健康で長寿 二、富貴栄達 三、子孫繁栄であって 
秀吉公も、家康公も、信長公も、自分だけが幸せになりたいという、誰もの普通の欲望だったのです。 
すなわち、誰もがあからさまに、自分だけを世の中に押し進めれば、当然と他人との衝突が生じます。 
しかし、他人との衝突が生じること、それに勝つことこそが、改名をする根幹であって、
人が、自分だけがこの世を謳歌したいのが、神様こそにも、許された純粋な個人個人の真っ当な思慮です。 
易学(易経)の気学から発達した姓名判断だけでも、
男性で人格者の15格などよりも、勝手者の18格や、
統領運の21格、23格やおとなしい31格、37格や41格や 47格や52格などが
姓名にひとつだけある場合は その方はなんらかの統領運であり、それでないと出世などしませんから 
その証拠に倒産会社の路頭に迷った全社員を姓名判断をしてください。
姓名判断の究極は、画数も音域学(五行)もひじょうに大事ですが
中国の漢文と同じで、読み下しが良いかどうかだけなのです。  
大西鐸礎は大いなる西から鐸(大鈴)が鳴るその基礎 → しかし商人向きではありません。 
大西巧将は32歳で郷里の裁判所で戸籍から改名し、大いなる西から巧みに(将)率いるという動名詞です。 
国原寛親はまったく偶然に瀧行をしていて思い浮かんだ国原姓ですが 
よーし、これで大西姓に消された伊達姓の供養になるわいと
奈良から国原という侍が当時の重要な役目で伊達藩に行かれた 
その方の奈良でのお役目をつげたら良いなどと鷹をくくっていました。 
とにかく、改名はすごい人数でさせていただきましたが 
大西姓ほど重くて、厄介で、ええかげんにせんかいぐらいの 
本当に日本一ぐらいの改名しにくい姓はなかったから 
ですから、父も大西鐸礎という禅宗の僧侶のように、私を命名をしたのです。
そのおよそ8年後に国原というのは奈良県のことで 
実は舒明天皇の御歌に国原があると、桑の勉強の最初の地である愛知県豊田市桑原町山形(さんぎょう)で
大和には 群山あれど とりよろふ 天の香具山
登り立ち 国見をすれば国原
煙立ち立つ 海原は 鴎立ち立つ
うまし国ぞ 蜻蛉島 大和の国は 
知って、びっくりして(日本海の時化も屁ともおもわん私でしたが)いずれは奈良に夫婦で行って、
 
 
国原庵桑茶を、私も同じく、全国の辛い持病を持つ方々に飲んで貰おうと思いました。  
家内は大西来季(大いなる西から季節は来るの地球上の常識)と会心の改名です。 
現に人間の男性は、何かの理由を付けては、戦場でも無いのに殺し合いをし、 
女性たちは、美醜により、けたたましい口争いをし、その延長線上は
ただただ、自分が幸せに妊娠したいために、無意識で、男性の戦場よりも過酷な戦いをします。 
その男女の戦いは、男の本能と女の本能からですから、食事と同じで、いつまでもやめられないのです。 
私を選べ!の無意識の延長線上は 
また、近頃日本人の遺伝子解析では、日本人は、朝鮮人にも中国人にも、似ていなくて 
98%近く似ているのがチベット民族とインド洋上の島国アンダマン諸島の人々です。 
 
チベットとアンダマン諸島 
アンダマン人 
日本人は太古から逃げてはいけないとか、死守せよとか、
騙してはいけないなどが日本人の根底にあり  
神風特別攻撃隊 
それを美徳としているために、小柄でも、反って、
あくまで、一対一の小回りが利かねばならない白兵戦の戦闘には強くなるものです。  
西部戦線の白兵戦イギイス対ドイツ
日露戦争の白兵戦・二百三高地 
第二次世界大戦で

世界を相手に

日本一国で

6年間も戦った

日本兵の

シャープな体格
小さくとも最高の猟犬・柴犬 
それが姓名を変えてでも、この世の戦場で生き残ろうとする、
日本国内でも出世をしようとする、日本人独特の柴犬にも似た逃げない日本人の気迫です。
奈良県大峰山・修験者 
確かに私達日本人は大自然に抱かれると、戦争だけでなく、不可能でも可能にする能力があります。 
それは、剣岳はその名のとおり、現在でも登頂が極めて困難な山として知られており、 
古くから立山と合わせて信仰の対象となっていたにもかかわらず、 
初登頂は1907年(明治40年)の陸軍参謀本部陸地測量部の柴崎芳太郎らに
よるものですから、 まだ100年ちょっとしか経ってません。 
また、1907年といえば日露戦争直後の旧陸軍が最も輝かしい時代で、 
だからこそ未踏の剣岳を制覇することは陸地測量部の威信を掛けた一大事業であったでしょう。
ところが、彼らがその山頂に立った時に、とんでもない意外なものを発見したのです。
それは、ほぼ千年も前の古い時代の錫杖(しゃくじょう)と鉄剣の先らしいものです。
剣岳 
柴崎らより千年以上前の平安朝時代に、既にこの山に登った者がいたということです。
私は易者として、奈良県の山岳信仰の凄さに、改めて驚いています。    
新生児さまのご命名について料金は50,000円です。 
新生児さまのご尊父様とご母堂さまのご姓名とご生年月日と 
ご性別とお誕生日を必ずご記入ください。  
お断り  
ご改名と新生児さまのご命名については1週間以上の猶予をいただきましたら  
所轄の新生児さまのお名前のお届けは国原寛親が必ず責任をお持ちします。 
ご改名とご命名は、いつでもできるものではなく、
私が25歳の時に私の易学(易経)の師匠でもある、 
日本一の易者様に瀧行を教えていただき、それを実行しなければなりません。
瀧行のお瀧は奈良県天理市の日本最古の修験道の天理市の桃尾の瀧です。 
奈良県天理市日本最古の桃尾のお瀧場 
ただ、上でも申しあげていますように、師匠に瀧行を教わった時の初期の修練のお瀧場は 
兵庫県養父市大屋町天瀧という所です。 
兵庫県養父市大屋町天瀧のお瀧場 
しかし、私の健康も鑑みて、とにかく気を十分に感知してから、五穀絶ちに入ります。 
五穀絶ちの期間はお人により若干の長短が生じるものです。
お振り込み先
ゆうちょ銀行 記号:14310 番号:50716531 
名義:大西巧将(オオニシ タクショウ)  
お振り込みくださいますと、誠にご面倒ですが「振り込んだ。」とメール
大西にお知らせください。  
追って直ぐにご連絡をさしあげます。 
 大西巧将 謹書
国原庵桑茶の紹介サイト
  
すべてが手造りの国原庵桑茶をお知らせするには、私たち日本人をご説明させて頂かねばなりません。
最強の日本軍を駆逐したGIの顔は
あれだけ殺しても、お前運強いのう。
ようここまで痩せるまで戦ったのう。
天晴れや。
ワシらはここまででけんどー。
この甲板から日本がそこに見えるど
ここは日本の領土や、良かったのう。
お湯でも水でも更衣室も使えよ。
しかし、お前、精悍な顔やのう。
ワシらこんなんと戦っとたんかいな。
ドイツとイタリアがギブした時
なんで?手あげなんだんじゃい。
 1945年8月終戦時・海兵隊員は全員が既に糖尿病予備軍か?
日本の兵隊の皆様、本当にご苦労様でした。 
私は1943年の生れですが、日本のご両親元にご帰還される痩せて疲労だけの兵隊様を 
3歳でも4歳でもよくよく存じていますよ。
加古川商店街の有志で婦人会がおにぎりを造り、父親連中が280km離れた京都府舞鶴港に寄港し
命からがら逃げてこられた人々の行列に向かって、おやじさんたちはあの姿を見て、涙ぐみながら
 
「よう帰ってきはった。えらかった。ワシらは兵庫県の加古川市の商店街のもんです。さぁ~食べなはれ」と
父は「血だらけの戦場とちごうて、めでたい非常時やかいに鐸礎(たくしょ:私)には見せた方がええと。
大西鐸礎の名付けの父親がどえらいもの見せたから、4、5歳で既に大人の感覚でないと駄目の子が育つ
その証拠に「嘘でっしゃろがいな」とか「女性の弱点」とか「強情のプロフィール」の本音だけの世界だけが
ホームページには、丸で国原庵桑茶のように、きっちりと煎じられているようです。
     
誕生~32歳   戸籍から改名:32歳~74歳 易者のネットネーム56歳~74歳 
すなわち幼名:大西鐸礎、戸籍から改名:大西巧将、ネット易者の国原寛親がすべて私です。  
引揚者の皆さんが泣きながら、横の大きなアルマイトのお茶を飲みながら食べておられました。 
あの時の思い出は、息が詰まる超満員列車が今でも嫌。
今も列車は絶対に嫌 
大西鐸礎(おおにし たくしょ)などという昭和18年7月8日の僧侶みたいな無学な父の命名も
この戦争は絶対に負けるから、戦後にこそ役に立つ人間が要るんやで名付けたと聞いています。 
実際に昭和18年7月とは、連戦連勝だった日本海軍の
アッツ島沖海戦や、それによる玉砕など、初めての日本軍の敗戦だったのです。  
昭和18年アメリカ軍は物量にもの言わせて、一方的に攻め込んできた 
そして、昭和20年8月16日に無条件降伏になりました。 
無条件降伏とは、もうどうにでもしてください。「刀折れ、矢尽きた」の意味です。
        
         
大きなにぎり飯を渡すおっちゃんらも「誰も恨んだらあかんど。生きて帰れたんやから」と。
ある時、私が立っているとなりに金物屋のおっちゃんが居て、そのおっちゃんにがっちりした体格の人が
「私は日本人ではないのですが」 
金物屋のおっちゃんが「帰ってきはったんやから日本人、何人やっても喰わんと死ぬ死ぬ」と優しい顔で 
差し出すおにぎりと茶碗を持つ手こそが、あれが命の合掌だと、仏壇屋の倅は74歳の今も覚えています。 
ですから、国原庵桑茶はこの時代の終戦の年の1945(昭和20年)の1年目で原型ができています。 
ですから、続々と帰還兵様たちは、兵庫県加古川市商店街にも続々帰ってこられました。 
しかし、ご本人以上にうれしかったのはお家のご両親たちで、「さー腹いっぱい食べ」で 
帰還兵様たちはかわいそうに、馬のように喰った。 
ほとんどの帰還兵には直ぐに強い糖尿病がはじまって、父は医者に聞き 
「弾にも当たらなんだ、ええ運の若い衆が、親元で糖尿病で死んだら地獄じゃ。」と
そして真夏の重い桑を大きなイチジクの木の下に(下にの意味は太陽光線の当たらない所の意味)
仏師の父は手押しのポンプの水でよく洗って、乾燥させて、手もみしてはザルに受けて、スリコギですって...
 
今のところスリコギ以外の機械化には全部失敗でした。 
 
当時の私の飴の紙袋に入れて「糖尿病なんかこれで治る」と土瓶で煎じて飲ましていました。 
ウチの高野山の先祖の墓は糖尿病から癌になった仏さまばっかりで、あれは生れて初めて驚愕でした。 
私に見せるためにイチジクの木に干した父ではないですが、
江戸時代以前は糖尿病と癌でボコボコ死んでても、なすすべも無く、ほとんど智恵がなかったのでしょう。 
現に、写真の石器を使う親を(今流に言えば)子ザルは見ながら客観的(すごい学習)という、
父親ザルが、経験から大脳を使って、「痛っ!」で指を打ちながら、必死で石器を作っているのに 
 
石器制作を見る子チンパンジーは冷静で、
見ているだけでも、楽に親父を越えられます。
これが零細企業でも、個人商店が潰れない起因です。
 
ここが、商人の家での「親を越えねば、頼りは誰彼なしのお客さまの世界」こそが真実なのです。 
ということは、、子チンパンジーが親の働くところを見ないチンパンジーファミリーには 
よほど頑張らないと、幼い時からの見よう見真似の世界をまったく知らず
また、ぞろ父親が創始者として苦労した痛い手打ち指打ちをくり返さなければならないのは  
すなわち、商人は自動振り込みが無いのですから、眼で見て、聞いて、どこまで石器を真剣に作ったら 
隣の森のチンパンジーが買ってくれるか、親を超えてでも行かねば、私のように持病すらも治せません。 
故に、親がたとえばアパート経営などの職業ならば、子はいつまでも家賃を払う苦しみも解らず 
毎月毎月、アパートを建てた資本金の返済と親の職業が「一種の世離れ」したような親の子ならば... 
それを頭が痛くなるまで、通勤の1mmも違わない車窓でただただ考える、次は石でナイフ作ろうかぁ~? 
国原庵桑茶は24種類の自生種の内、野生の桑のA種とB種とC種も半枝蓮もすべてでは無いですが、 
3000年前の周王朝の小野妹子の易学(易経)書からの登用や真似で50%ほどが成り立っております。 
天才遣隋使小野妹子は奈良県桜井市に仏教を持ち帰った時に、易学(易経)と桑茶も駿馬75頭と共に
小野妹子による仏教と易学(易経)伝来の地・奈良県桜井市
その桑茶や薬草は推古天皇は正倉院に納められ、現在は宮内庁が管理されておられますが 
あの時の薬草の効能が、今も有効とネットで聞き及んでおります。 
ですからあなたの持病も絶対に諦めないでください。
私が易学(易経)に出逢ったのは、およそ6歳ぐらいの時で、父がものすごく古い易学書(易経)を
持っていて、庭の前栽に暖かい日差しが入る朝に本を積み上げて虫干ししていたのを開きました。
文字は筆字で書いてあり、幼稚園の私には墨の暗号のようにだけ見えたのです。
しかし、父から姓名や運命というものがあって、それから逃げられないと聞いた時に
その時正直に「なんやねんソレ!?」と大西鐸礎という 
超強情運命の先天運が6歳で鎌首を持ち上げたのを74歳の今も覚えております。 
鎌首とは蛇が好戦的になったり、6歳の私は(たぶん?)生れて初めて 
運命など、誰かに決められてたまるかいのこの世での支配的なものにまで  
大西鐸礎(おおにし たくしょ)の主格27格の超強情が確実に出てきた確かな69年前の記憶です。   
私の干支は蛇ではなく未のAB型の三碧木星の蟹座ですが、とにかく、我ながらひつこいですね。 
その強情さは大学の卒業式の翌日に大阪府松原市に当時は誰もが見たこともない 
進駐軍のブルトーザーを買いに行き、学友が一気に就職をする中、 
とにかく銭儲けしかこの世はあるかいなで、土建屋10年、32歳から海産物商い兼中海漁師を28年 
たかが商人の息子が、親に1円も借らずに起こした自分の会社にほとほと疲れて 
兵庫県神戸市の六甲山に皆さまの鑑定をさせていただこうと
好意で貸してくださった大きなバンガローに永年の沖のl疲れを取るように、逃げ込むように入りました。 
その時、野生の鹿、猿、イノシシ、タヌキ、キツネ、野犬、捨てられたネコなど 
野生の動物が朝早くから、子サルなど大きなサッシに張り付いてキーキーでオッサン起きんかいなで 
 
40歳からはじまった強烈なメマイを治すには、島根県浜田市の食堂で出逢った日本山岳会の方で 
漢方薬のオーソリティに、また泊まった網元の置き薬から、得意の強情さがムックリと起き上がり 
まずは六甲山で桑の勉強が始まり、次に愛知県の豊田市の山の奥の標高500m、次に和歌山県伊都郡
逗留費用もものすごくなりますので、1LDKのバンガローに家内と住んで、丸で山賊夫婦。 
結局は6県21市町村をウロウロしながら国内の24種類の野生の桑を勉強しました。 
私は医者の資格も、薬剤師の資格もまったく持ちませんが、ひどいメマイとお客さまの 
「大西さん、治ったぞ。」の携帯にかかるお声だけが74歳がうれしくてうれしくて貰い泣きもします。 
お礼のお電話のたびに、誰誰さんありがとう。お互いに生きてて良かった。本当にの気持しか無いのです。 
お客さんをかばう訳ではないが 誰もが持病を持った苦しみは、
人は理屈でタコの頭や、ハチの頭やと言っても、持病の苦しみは、この沖の時化も一緒でわからへん。 
やっかましいのは営利目的の放送だけでええ。 
想えば、その六甲山でBiglobe様に1999年8月23日午後5時25分からお世話になって
当時は裏六甲の有馬温泉付近からのISDNで、途中でファイル転送が止まる (^^;; ほんまです。 
今ならビグロブ光ですから、わずか20年足らずで、インターネットはタブレットも出てすごいですよね。 
訳がわからんと始めた56歳からのネット人生、でも楽しいです。 
今日の上の国原庵桑茶と易学(易経)のホームページに取り憑いたように 
右手の1本指の下手な日本語を入力し、現在は手製で国原庵桑茶を造っています。 
 福井県弘法大師絹の瀧にて
やっぱりこの世は易学(易経)での三徳だけが必要で 
すなわち、いつの時代もどんな人生も、一 健康で長寿 二 富貴栄達 三 子孫繁栄です。 
地球上では、善と悪は感情の上のものだけであって、一切が無く、一切が存在しません。 
確かに存在するのは、個人個人からの感情での一 健康で長寿 二 富貴栄達 三 子孫繁栄だけです。 
〒632-0011 奈良県天理市石上町(いそのかみちょう)696-2 国原庵 
国原庵桑茶製造 国原庵 店主 大西巧将(おおにしたくしょう)  chika@kpd.biglobe.ne.jp  
大西巧将の携帯電話:090ー925ー22758 fax.:0743-65-4980 
国原庵桑茶の裏面
計量スプーンで茶パックに
山盛3.5杯を入れます 
国原庵桑茶の飲み方
fax..:0743-65-4980
定価:3,000円
国原庵桑茶はひじょうにデリケートに仕上がっていますために静電気(機械化)には弱体です。 
しかし、このままで冷暗所に置かれましたら、5年間以上は品質保証をいたします。 
国内の郵送は無料にさせていただいております。      
但し、お送りさせていただきますお客さまの郵便番号
ご住所ご姓名お電話番号は間違いが起きないように
お客さまの守秘義務と、私どもの信用のために、お送りくださったデータは、
郵送させていただきますと、大西巧将がメールは毎回削除させて頂いていますので、  
誠におそれながら、ご注文のたびごとに、4種類をメールでお知らせください。   
 1999年8月23日(月)より、およそ20年間もの只今74歳・半化石化爺さんの気違いリンクです。
 柴犬のしばい(ぬ)たろか君  ムンニュ
1.  国原庵桑茶 http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1
2.  国原庵桑茶の手造りの証明 http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/
000-SUPERLINK.html
 
3.  国原庵桑茶スマホ盤  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/sp/index.html  
4.  女性の弱点 http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/000-LINK.html 
5.  なぜ病気になるのか  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/194378.html 
6.  嘘でっしゃろがいな  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Kimie.html
7.  国原庵の奥座敷  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/abcde.html 
8.  ドイツ語による安息  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Ansoku.html 
9.  国原庵桑茶の分析表  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Arbeit.html 
10. セキュリティ  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/atention.html 
11.  運命は物理学  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Buturigaku.html  
12.  国原庵のカサブランカ物語 http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Casablanca.html  
13.  糖尿病の撲滅  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/DNJ.html  
14.  洞察力  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/essay.html  
15.  13秒で開運  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Files.html  
16.  癌と半枝蓮(はんしれん)  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Hanshiren.html  
17.  伴走  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/hansou.html  
18.  ホタルとハイビスカスの流れ  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/
Hibisucus.html 
 
19.  日本最古の平尾姫丸稲荷大明神  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/
HiraohimemaruInaridaimyoujin.html 
20.  100%頼れるもの  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/hitori.html  
21.  あなたのATM   http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/aasouka.html  
24.  私の癌  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Iandcancer.html  
25.  国原庵桑茶トップページ  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/index.html  
26. 私の持病 http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/iryoku.html  
27.  火事なし  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Kajinashi.html 
28.  国原庵桑茶の価格  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/kakaku.html  
29. 超危険の血液データ  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/kanban.html  
30.  あなたと小金  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Kanpou.html  
31.  経験から開運 http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/KANTEI.html  
32.  ドイツ語による気品 http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Kihin.html  
33.  兵法 http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Hyouhou.html 
34.  離婚女性の心のホームページ http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/komatu.html  
35. 国原庵桑茶の効能と威力  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/kounou.html  
36.  下流老人  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/
kuniharaankuwatha.html 
37.  国原庵桑茶のリンク  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/link.html  
38.  国原庵桑茶のマックス  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Max.html  
39.  卑弥呼たちのマクドナルド http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/
Mc.TENRITEN.html 
 
40.  ♪ピアノとメマイ♪  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Memai.html  
41. 国原三桑  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Mikuwa.html  
42.  姓名判断が開運  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/moritoyo.html  
43. 国原庵桑茶の飲み方  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/nomikata.html  
44.  おやすみなさい  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/pro.html  
45.  こんにちは  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/repiet.html 
46.  野生の国原庵桑茶  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/saigo.html 
47.  創始者へのリンク  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Soshisya.html 
48. 奈良と国原庵桑茶  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/suppermoon.html 
49.  特定商取引法に関する明記  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/tokutei.html 
50.  文火楽々 とろびらんらん http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/
Torobiranran.html
 
51.  私の糖尿病  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/
tounyoubyoushimatuki.html 
52. 小顔顔立ち白い肌  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/white.html 
53. 自生の桑からの国原庵桑茶  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Yuma.html 
54.  プロフィール http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/
000000-profile.html
55.  国原庵桑茶は 桑茶の新時代  http://www.21style.jp/bbs/naraiso/ 
マサヨシホーム
弥来成真の世界
タヒポ茶と同等の
埼玉県K病院看護師さまたちの代表さま
toitaikiのアンテナ
KLMオランダ航空客室乗務員さまたち
まほろば販売所
国原庵桑茶の紹介サイト
Lufthansa航空客室乗務員さまたち
熊本県A病院看護師さま代表
亀ちゃん販売所
ふれあいの窓
マントラよ
ごくらくや仏壇店(私の生家です。)