商売の兵法 国原庵桑茶スマホ盤 http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/
1999年(平成11年)8月23日より 
商売は70歳から
国原庵桑茶をお買い求めくだされば、
あなたが商売に向いているかを無料で鑑定できます。
私は昭和18年生れの75歳になるネット易者の国原寛親です。
ネットで易者として、商売を指導して来て切実に思うことは
商売はまず60歳の甘いも辛いも解る還暦を越えられぬと 
絶対的な成功は望めないと言うことです。 
私は23歳の時から履歴書など一切をかかずに、5分間たりとも勤めたことがありません。
その上での商売の現実を申し上げますが、商売とは糧を得るための正に戦争です。 
そうです。 
所詮は会社の後ろ盾で「商戦」や「商魂」と言っても、月給をもらう身には 
生の殺し合いの戦いでは(会社を辞めればすべてが終わる身の上では)ないのです。
兵法(ひょうほう)とは戦に勝つには(いわゆる儲けるためには)いかに敵に策動するか
また、兵をいかに動かせば(営業や効率)良いかの周王朝時代からの最高級の学問です。 
兵法には「孫子の兵法」と「呉子の兵法」があって、室町幕府からの全ての士族の男子は 
義務教育として、各藩の藩主から義務付けられれて、幼少期に暗唱さされたものです。 
3500年前の周王朝に竹に書かれた孫子の兵法 
もちろん信長公も家康公も暗唱さされ、近年では日露開戦のT字戦法を瞬間に編みだした
薩摩の下級士族の東郷平八郎司令長官も、それは例外ではありません。 
奇跡的な大勝利のロシア艦隊を欺いた東郷平八郎
 
そこで、商売の会の兵法をご説明させていただきます。 
商売の兵法とは、国原庵桑茶をお取引くださるお客さまに対し、
鑑定歴52年のネット易者国原寛親こと大西巧将があなたさまから
メールで提示された「ご姓名」の方の5,000円相当の電話での鑑定
1年間に2名を無料で電話鑑定をさせていただく企画です。
かく言う国原寛親こと大西巧将も23歳から商売を始め 
現在75歳ですが、商売には(ご自分だけを護らねばいけませんので) 
100%ご自分を護るためにはますます鑑定は必要不可欠なものとなっております。 
 
すなわち、ご商売をなさる上でも、相手のお客さまはどのような方か
あなたのお店に雇い入れる人はどんな方かを見極めるのに、運命鑑定は絶対に必要です。
なお、1年間に2名の提示は翌年には消滅するもので、
翌年はお取引くださるあたさまに新しく2名の提示権が復活されるものです。     
ところで、商売は70歳を超えてからが、脱サラ失敗率は0.0003%(10,000人に3人)に 
なるのは、商人希望の高齢による信用と経験度と、年金の後ろ盾と、
数々の人生経験と、国原庵桑茶の試飲からの自信の結果です。  
60歳代の脱サラなら、まだ獅子奮迅の足と気からの稼ぎが出来ますが、青臭いのです。
そんなことは建前上の言葉で、儲けるのに会社でいつまでも命令と挙句は屠殺だけされて
                  
マインドコントロール 屠殺/若い血を時間を掛けて絞り採る
安定と保証だけの交通事故的な被害者意識で給料日のATMで残金を確かめるのだけが、
それよりも最初は努力(入社も同じ)をしても「自分のお客」という生きるテリトリー意識です。
それは日本国から宗教団体や銀行や会社や医者や坊主や官僚や教師やヤクザや営利団体の
「シマ意識」を自分だけのモノにするという、確実にお作りになるのが脱サラの成功であり、
それは毎日行われる「発言のまったく無い無責任な会社の営業会議」というものに
皆さまが逃げられない現実がサラリーマン根性がありありと表れています。
誰も責任を持たない、ノー緊迫感の全サラリーマン店の結果 
自分意識は、仕入先との取引が大口化され、仕入れ単価の引き下げが期待できるものです。
小規模の小売店は大手との価格差をまったくなくし、 
客の何%だけを狙う、こんな個性のお店が実際に儲かる。 
この国原庵桑茶のボランタリーチェーン化を具現化するためには
最初は2~3袋を買われて象印の文火楽々(とろびらんらん)で煎じて飲まれることです。
現在は総勢48名の国原庵桑茶を48名がお売りしてくださっていますが、
大西巧将が易者としても大威張りで自慢できる方は
新宿でお二人のお子さまを抱えて離婚をされて安い四国の故郷に帰られ、途方にくれ
易者の私に頼ってこられ、改名をご依頼されましたが(改名の開運は時間が掛りますので)
私はその時は国原庵桑茶のボランタリーチェーンを薦めました。  
彼女は商売などまったくの未経験でしたが、住まいの地域をよく調べ 
私も海産物商いで総走行距離が400万kmも突破した実績もあり、全国的に地方は知っています。 
ですから、彼女も最初はたった3袋の国原庵桑茶を2袋飲み終わるおよそ2ヶ月はまったく売れませんでした。 
 それは男のサラリーマン独特の「保障・安定・ゼロに近い未経験」でした。
しかし、ある年の4月に四国に落ち着き、ご母堂さまが育児に応援に来てくださり 
何かと親子で実のある営業会議で、やっと5ヶ月間目に1袋が売れました。
そして、その年の年内に次の2袋目が売れたのが現実でした。 
そのご母堂さまが彼女に離婚も同じで辛抱せねば駄目と、生きて行く上には智恵が必須と 
私が教えを乞いたいようなカウンセラーには頭がさがりました。 
そして今年2018年3月には急激に年間の粗利が115万ほどに達したようですので
確定申告をしたい(ご母堂さまが3級の簿記の資格をお持ち)のご連絡がありました。 
結局は本職と両立ですが、丸4年もかかりましたが、彼女は不動の会社も作り上げました。
私が彼女に伝承させていただいたのは
「あなたは現実的に1億2700万人の内の癌、糖尿病、脂質異常症、高血圧、 
高尿酸血症の600万人の毎年20万人ずつ増加する市場がある。
売れなくともくさるな・たとえ1時間でも経験という肥やし・商売の教師はお客だけ、
 商人たるもの、一度くされば緊迫感のない男のサラリーマンよりも人間的に落ちる
売れても天狗になるな(売る名人など居ない)、
国原庵桑茶のホームページから貴女なりのパンフレットを作って
未来のお客さまとマックででもミーティングをして欲しい。」だけしか伝えてません。    
これが稼ぐ実話で会社の給料を離れて、あなたご自身が稼いではみませんか。
それは、商売の極意はあなたご自身が起こす商売と事業です。
商売の極意は学歴などの一切の資格が重いお荷物でしかありません。
重いのは資格の取得意識は偉人でも(取得したと)残るからです。
商売の極意は24時間ずっとガチガチに考えて、智恵だけの世界です。
囲いやバックが無いから、あなたの智恵が出るのです。
それがずいきの涙が出て本当にありがたい国原庵桑茶です。
智恵を出すのと毎月サラリーを待つのは、水と油以上に違っています。 
智恵と偏差値とはまったく無関係で、
智恵とは、資格を与えられてしまったら、智恵が出ない大NG! 
幼稚極まる大NG
商売の極意の最高級の教師は
お客さましかありません、 
そのお客さまに寄り添って 
ご自分のお客さまを永い年月で 
開発させた5年後には
本当の強力商人になるのです。 
その理由は学校も勉強会も講演会もみんな事業目的で、
智恵を使った真っ当な商人であり、策動という事業家であるからです。 
大昔から、決まっていることは、柿の木に登って枝や葉を採る他人を気にする人
自分を大切にされる賢い人は、枝を採らずに、時間をかけてでも柿だけを採ります。
枝や葉は時間とともに消える学歴や地位や社会的名声を表わします。 
実とは株券などの有価証券ではなく、お金そのものです。
枝は学歴と誇りと自尊心、実は利益を生む智恵 
柿だけを採るという顔を普段からすることこそが(自分への訓練)、安全な商人への道です。
智恵を出し身を落とすことが儲けに直結 
その理由は、人とは、頭脳の情報量が多いので、寝ている時すらも ”何々にしたい”と
欲が出て当然であり、その「欲」を、より良く生きるのに、旨く利用するかだけなのです。 
 商売は70歳を超えてから
そうです起業したい人は、商売や事業をやっている人が羨ましいか、
あるいは本音で起業(儲けられる所に、自由に自分を生かしたい)をしたい人なのです。
そうにならない今の内の前向き行動だけが必要です。
老いは踏み入れてからでは戻れない 
起業で失敗をなさるか、”お客さまが来ない方”は学歴か私は何々の血筋をひくものだとか
あるいは、それらをネットで言いたい、それは一辺通りの苦労もなく、故に世間を知らず、
およそ商売からかけ離れた身を護らないままごと生活の方です。 
すなわち、衆望や大衆の感性から、離れていては”人はお金を絶対にくれない”のです。 
そうです。”お金は自らが身を落してこそ”消費者はお金を恵むのです。 
あなたが、もし私の10歳の時のジャイアンツのジェームス・ディーンの 
油田から噴き出る原油を浴びるお気持と同じなられたら 
 
私はあなたが下記の1%未満の重要な方と運命鑑定をし
国原庵桑茶の1袋単価と今後は国原寛親という易者として 
全面的に応援をさせていただく所存です。 
大衆は不幸な他人こそに心を向け、とてつもない事件、それは飽きたドラマよりも 
他人同士の殺し合いにこそ、理不尽にチャンネルを合わすものです。
浅間山荘事件の99.1%の高視聴率
秋葉原歩行者天国通り魔事件98.8%の高視聴率
 
三菱銀行猟銃立てこもり事件の新証言98.8%の高視聴率
 
瀬戸内シージャック事件・一時は99.7%の最高視聴率
 
上の高視聴率ですべての人と言うのがお解りでしょう。
少しでもご自分の運命にご自信がお有りなら、
必ずやって来ます老いという避けられない現実までに
3500年前のお釈迦さまがお生まれになる500年も前に
易学(易経)編纂者・周公師 
最高級の教えの易学(易経)が生れ、三徳を解き 
三徳とは一 健康で長寿 二 富貴栄達 三 子孫繁栄である
その中の二 富貴栄達だけが人生でいちばん極端に難しい 
故に、いつまでも陣地の分捕り合いの利害の戦争が亡くならず
戦争は食うための手段 
すべての広告こそが戦争であり、食うための手段
有史以前からの中国の戦争 
上の犯人たちはこの世で、辛抱が出来なかっただけの 
運の悪い見せしめだからこそ、
地球上のあらゆる人には(生きる原点ですから 
とんでもいない高視聴率になる心を除いた瞬間なのです。 
また、行動を起こす警察も国民に同調を求めるために 
事件が最悪になる直前まで培養(放置)するタイミングが
大戦争と同じく、)威信をかけてひじょうに難しいのです。  
そうです。 
商売とは=戦争であり、それ以外の何物でもないから
3000年間も戦争三昧の中国の歴史で 
竹に書かれた易学(易経)書 
易学(易経)が生れて当然なのです。 
すなわち、時には戦争で死人が出る二 富貴栄達だけを
得る人が 無条件で偉いのです。 
それ以外の偉い人は、ただのまやかしで
学術ごときの職業の大学教授や医師や会計士などでは
大衆を食べさせて行けない、 
人は天から立派な四股を
与えられていますのに
頭ダケ使おうとする
犯罪者並の罰あたり
体を動かさない奴が何をご大層な
テレビでただ台本を喋りまくる不必要な先生たち(人)です。 
ならば、食堂や漁連や毎日眼むいて鼻向いて働いている
お世話になった 
女将さんの方が世の人の役に立っておられるのです。  
ですから、起業で失敗をなさるか、あるいは、ホームページでも”お客さまが来ない方”は、
事業開始の当初から、事業の準備金が有り余っている場合(本職続行中)は、
苦しまぎれの”苦肉の策の配役が無く”ついつい商売の厳しさを経験し得ない方達です。
商売での未経験は、戦場での未経験と同じなのは殺し合いだからです。 
商売の厳しさこそが事業主の節操を高め、”フェアーな自主独立力”をうながすからです。
はじめまして、奈良県天理市で国原庵桑茶を造っております大西巧将(たくしょう)
と申し、起業したい人を書いていますネット易者の国原寛親(くにjはら ひろちか)です。
〒632-0011 奈良県天理市石上(いそのかみ)町696-2 電話:09092522758 
メールアドレス:chika@kpd.biglobe.ne.jp