奈良と国原庵桑茶 国原庵桑茶スマホ盤 http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/
1999年(平成11年)8月23日より 
13秒で開運
私がネットを覚えだしたのが56歳の時でした。
また、兵庫県加古川市商店街での誕生の昭和18年ごろからの私と仏教の関わりは 
母にねんねこにおぶわれていた2歳ぐらいの終戦時に禅師たちが「この子、覚えるぞ!」と
先天運からして音に敏感な三碧木星の1943年生れの私に口移しに
こともあろうに般若心経の原書の読み方を教えたらしいです。 
2歳児なら、頭は空っぽで、知能が急上昇の時ですから、私でなくとも覚えるはずです。
しかし、それが与えられた先天運というべき、良くも悪くも、ありがたいものだったのです。 
ひらがなも知らない私に、福田寺(ふくでんじ=本山福井県永平寺)の老僧から教わった
福井県・お釈迦さまをご本尊とする曹洞宗永平寺(禅宗)開祖・道元禅師 
発音だけのパーリ語(梵語)の般若心経の原書の幼い唇からのたどたどしい朗読は
マークワーパーラミッタシギョウ(玄奘三蔵が漢訳をして摩訶般若波羅蜜多心経になり)
お釈迦さまや羅漢さまたちが(お釈迦さまの崇高なお弟子さまたち)お話しになっておられたパーリ語 
大西巧将 謹書 
玄奘三蔵様の漢訳 謹書 
すなわち、その発音の般若心経の原書の梵字を漢訳に直したものが、 
摩訶般若波羅蜜多心経 (マークワーパーラミッタシギョウのインドのパーリ語を決死の覚悟で
西遊記のお師匠さまの玄奘三蔵さまのパーリ語の般若心経の漢訳。 
 
西遊記 
 その現実に西遊記(孫悟空)の物語が↑生れました。
梵字は全てが仏さまを現しています。 
45歳で純金で書いて、このメマイで死んでも良いと思ったのも事実です。
以下の2種類の般若心経は、国原庵の玄関に「今後も気をつけよ。」で保存しております。
純金の文字は、生家が仏壇屋ですので、甥の社長に五毛金の純金粉が欲しいとお願いし、
送ってもらった金粉を、あらかじめ小西ボンドを水で1/500ぐらいの薄さを作り 
フイルム入れに入れたものに、五毛金を入れて、ガラス棒で懸命に撹拌したものです。 
ただ、15年も前のNHKのドキュメンタリーで般若心経の思想 色即是空 空即是色 は 
現在の新疆ウィグル自治区のイスラム人の仏教の僧侶のお考えであって 
そのご思想は新疆ウィグル自治区の首都トルファンこそが象形漢字の出生地であるのが 
仏教や漢字や東洋哲学のすごい思想の深さと厚さと広さを彷彿とさせます。 
 
金は王水にしか溶けませんが、面相筆で漢訳の般若心経と 
パーリ語(お釈迦さまが当時実際にお使いになられた梵字(ぼんじ)の般若心経の原書を
大昔から天災や旱魃や洪水があるたびに、
その時の天子さまは各地の国分寺に金文字で書かれて納められた事実を
私のあれほど苦しかったメマイを、天災と観て、書いたものです。
世界で飛び抜けた
ベストセラー般若心経
 
多くの方々に愛された
玄奘三蔵(三蔵法師)
(悟空のお師匠さま)
漢訳の般若心経
ワッ
三蔵とは
経蔵・律蔵・論蔵を
納めた僧侶の最高位  
 
↑ 大西巧将 謹書のサインがご覧になれますか? ↓
実際にお釈迦さまが
お使いになられた
梵字(パーリ語)の
私が書いた般若心経の
純金文字の原書 
 
日本の仏教の早わかり表
・奈良仏教系
法相宗
律 宗
華厳宗
密教系
真言宗
 空海 弘法大師 774-835
密教&法華系
天台宗
 最澄 伝教大師 767-822
法華系
日蓮宗
 日蓮 立正大師 1222-1282
浄土系
浄土宗
 源空 円光大師 1133-1212 法然
浄土真宗
 親鸞 見真大師 1173-1262
融通念仏宗
 良忍 聖應大師 1072-1132
時 宗
 智真 証誠大師 1239-1289 一遍
禅 系
臨済宗
 栄西 千光法師 1141-1215
曹洞宗
 道元 承陽大師 1200-1253
黄檗宗
 隠元 真空大師 1592-1673
私のおよそ半世紀にも及ぶ鑑定生活で、鑑定ご依頼者さまにいかにお話ししても
癌発病、寝たきり、脳性マヒ、認知症、糖尿病が襲ってきては、易者は無抵抗でした。
しかし、今度はその病気らに私が追いつめられると真剣に戦おうとするものです。
そのように運命とは、個人個人の気持ちに100%関わって来るものです。
メールなり、お電話なりで、もしかしたらあなたのためになるかもしれない
私が出逢った今までのすべてをお話しをさせていただきます。  
1. お通じのお茶ではありませんが、お若い女性とご婦人に国原庵茶は大人気、それは 
  私は最初3.46kg、お客さまの最大記録は4.32kg、およそ5分間でダイエット。 
  それは、どなたもが、けっして下痢ではありません。真実の超快便いきなりゴメンナサイ
トイレを出る時は、体がすごく軽く、なんでもやってやろうという気分になります。 
18歳の時に、初めて出逢った特別養護老人ホームでの
寝たきりという先が見えない地獄のような悲惨さ
患者さんの全員が早くお参り(死ぬ時期)が来てくれ。
 健常生還率0.1%未満
2.  大西巧将の9年間もの人体実験文火楽々(とろびらんらん)を使えば
  およそ18ケ月以内に確実に達成しますでしょう。 
 
マヒのメカニズムは、高い血糖値と
高血圧と高悪玉コレステロールで
既に、十分過ぎるほどの脳性マヒの条件下です。 
 健常生還率0.001%未満
3.  国原庵茶を造らせていただいて、本当に楽しみなことは、毎月お買い求めくださる 
  ご婦人のお顔の脂肪が1ヶ月毎におよそ5~6%ぐらいは見事に無くなるのです。 
  さらにそれを追っかけるように、色白になられれるのが 
  国原庵茶が、将来確実に売上を伸ばしていただける確証を私はもっています。 
 
18歳の時の認知症の通称名はボケ老人だった。
ただし、私のように血液型ABの場合は厚生省と 
WHOの発表の43.6%の高発症率ですから 
特にご注意ください。 
健常生還率0.3%未満 
4.  糖尿病には、糖尿病こそ殺せから国原庵茶を初めてお飲みになった時から 
  血糖値はDNJである糖尿病こそ殺せが入っているために、不必要には上がりません。 
   
食事の量において、結局はご自分を許してしまい
インスリン注射まで数年で陥ります。
 健常生還率0.2%未満
5.  糖尿病患者が2000万人も居るのに、日本人は怖さをまったく解っておられません。 
  糖尿病の末路はあらゆる苦しみと恐怖の繰り返しで、昏睡状態に陥ることです。  
  糖尿病のもっと怖いのは壊疽(えそ)で足切断や色々の合併症状が起きることです。 
 
糖尿病と言われた時、自分のふがいなさよりも
海産物問屋の漁師のくせに
なぜ、羊水と海水と血液が同じだを
思い出せなかったのか。
しかし、国原庵茶ができたので胸をなぜおろしています。 
私たちの血の質が良ければ、どんな病気も起り得ません。
高血圧・高血糖・腹部肥満・高脂血漿・動脈硬化・高コレステロールは諦めないでください。 
・あらゆるご心配の物事は絶対に諦めてはなりません。 
・私のように、必ず悩みが解決する糸口はあるものです。
物事には何かの原因があればこそ、結果が見えて来るものであって 
 それを因縁(因:起源、縁:物事の持っている定まった運命)ともうします。
・おかげさまで、1億人の日本人の成人病を防げると思う国原庵茶が誕生しました。
1年後のあなたは、どうなさいますか。
メールか電話090-9252-2758でのお悩み相談は3回までが無料鑑定です。
・19歳11ヶ月で、当時触媒化学の権威の理工学部長に、非力でもお孫さまのご命名をお受けしたのが  
身に余り過ぎる光栄だけでなく、信じられないご依頼でも、その原因が人のお悩みです。  
・私の誕生時の姓名は大西鐸礎(おおにし たくしょ)   
姓名の読み下しは「大いなる西にて、鐸(=大鈴)を鳴らしてでも、何かの相談役の礎」に 
 なるようにの願いを込めて名付けたと何度か聴きました。
・運命には、どなたにも先天運と後天運があり、問題はその落差です。 
私との一切の会話は、あなたの後々のために、よろしければ、録音してください。 
国原庵桑茶の飲み方
国原庵桑茶の価格 
私のパソコンのディスクトップの上に 
鎮座まします敏腕まねきねこ
国原庵の私より先に死なないご神体
日本一を尻目に世界一ジバニャンを売った
マクドナルド天理店から350円で大脱走
文火楽々(とろびらんらん)の ^^;;
発泡スチロールに入れてもらって暖か
奈良は盆地だから冬はけっこう寒いどー
 がんばれジバニャンお客さまは来るぞ
ジバニャンはネコ舌、私も超ネコ舌 
Ⅰ.糖尿病始末記
怖ろしい病気にトウニョウビョウがあると井戸端会議、私がその桑茶を造るとは。  5歳? 
その67年後は、日本人よる最強の味方が現れたのです。  72歳 
終戦直後の食糧難にもかかわらず、親元に食料がある痩せた戦地から帰還した兵隊さん
戦地で弾にも当らずの幸運でしたが、帰れた嬉しさに、白米を腹いっぱい食ったために 
日本人のインスリンの少なさは糖尿病にかかる不幸が待っていました。 
特別養護老人ホームの寝たきり・マヒ・AB型43.6%(WHOと厚生省)発症率の認知症 18歳
18歳の時の寝たきりとマヒと恐怖が国原庵の169号線の看板にも。 
後家相大辞典 運命は物理学 自生の桑はこれだ 国原庵茶スマホ版 
経営者のためのエッセー 
私72歳が初めて血液検査を受けたのは、
海産物商い2年後の34歳の時、それは1977年春の漁連の漁師仲間と受けて
高脂血漿症(こうしけっしょうしょう)だと言われました。
それから酒のまったく飲めないひどいネコ舌の私は 
冬でもアイスコーヒーと暴飲暴食で、61歳の時に糖尿病だと言われました。
しかし、40歳から30年間に起したとんでもないメマイで、最高級の大学病院での処方でも
医学では病気は治らぬと、26年間で私の体が覚えてしまったのです。
そこで、ただ助かりたいだけで、また易者の寿命から、国原庵茶が出来た次第です。
実は私の友人や知人13人も病院への永い通院者で32年生がいますが 
薬を12錠以上も服まされ、死んだ者は居ても、治ったものはまったく居りません。 
支払った医療費と国の負担はものすごい額になるのです。 
国原庵桑茶の紹介サイト
  
 
国原庵桑茶のスーパーリンクより 
1.  国原庵桑茶 http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1
2.  国原庵桑茶のスーパーリンク http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/000-SUPERLINK.html 
3.  国原庵桑茶スマホ盤  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/sp/index.html  
4.  男が、飢えないだけに勤めな! http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/000-LINK.html 
5.  なぜ病気になるのか  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/194378.html 
6.  あなたのATM  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/aasouka.html 
7.  国原庵の奥座敷  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/abcde.html 
8.  ドイツ語による安息  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Ansoku.html 
9.  国原庵桑茶の分析表  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Arbeit.html 
10. セキュリティ  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/atention.html 
11.  運命は物理学  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Buturigaku.html  
12.  国原庵のカサブランカ物語 http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Casablanca.html  
13.  糖尿病の撲滅  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/DNJ.html  
14.  洞察力  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/essay.html  
15.  13秒で開運  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Files.html  
16.  癌と半枝蓮(はんしれん)  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Hanshiren.html  
17.  伴走  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/hansou.html  
18.  国原庵のハイビスカスの流れ  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Hibisucus.html  
19.  日本最古の平尾姫丸稲荷大明神  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/HiraohimemaruInaridaimyoujin.html 
20.  100%頼れるもの  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/hitori.html  
21.  兵法  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Hyouhou.html  
24.  私の癌  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Iandcancer.html  
25.  国原庵桑茶トップページ  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/index.html  
26. 私の持病 http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/iryoku.html  
27.  火事なし  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Kajinashi.html 
28.  国原庵桑茶の価格  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/kakaku.html  
29. 超危険の血液データ  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/kanban.html  
30.  あなたと小金  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Kanpou.html  
31.  経験から開運 http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/KANTEI.html  
32.  ドイツ語による気品 http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Kihin.html  
33.  嘘でっしゃろがいな http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Kimie.html  
34.  離婚女性の心のホームページ http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/komatu.html  
35. 国原庵桑茶の効能と威力  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/kounou.html  
36.  下流老人  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/kuniharaankuwatha.html 
37.  国原庵桑茶のリンク  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/link.html  
38.  国原庵桑茶のマックス  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Max.html  
39.  卑弥呼たちのマクドナルド http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Mc.TENRITEN.html  
40.  ♪ピアノとメマイ♪  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Memai.html  
41. 国原三桑  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Mikuwa.html  
42.  姓名判断が開運  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/moritoyo.html  
43. 国原庵桑茶の飲み方  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/nomikata.html  
44.  おやすみなさい  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/pro.html  
45.  こんにちは  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/repiet.html 
46.  野生の国原庵桑茶  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/saigo.html 
47.  創始者へのリンク  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Soshisya.html 
48. 奈良と国原庵桑茶  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/suppermoon.html 
49.  特定商取引法に関する明記  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/tokutei.html 
50.  文火楽々 とろびらんらん http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Torobiranran.html 
51.  私の糖尿病  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/tounyoubyoushimatuki.html 
52. 小顔顔立ち白い肌  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/white.html 
53. 自生の桑からの国原庵桑茶  http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/Yuma.html 
54.  強情のプロフィール http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/000000-profile.html
私が易学(易経)に出逢ったのは、およそ6歳ぐらいの時で、父がものすごく古い易学書(易経)を
持っていて、庭の前栽に暖かい日差しが入る朝に本を積み上げて虫干ししていたのを開きました。
文字は筆字で書いてあり、幼稚園の私には墨の暗号のようにだけ見えたのです。
しかし、父から姓名や運命というものがあって、それから逃げられないと聞いた時に
その時正直に「なんやねんソレ!?」と大西鐸礎という 
超強情運命の先天運が6歳で鎌首を持ち上げたのを74歳の今も覚えております。 
鎌首とは蛇が好戦的になったり
爬虫類はアホでっさかいにおんやと思った時
6歳の私は(たぶん?)生れて初めて
運命など、誰かに決められてたまるかいの
この世での支配的なものにまで 
大西鐸礎の主格27格の超強情が 
確実に出てきた確かな69年前の記憶です。 
私の干支は蛇ではなく
未のAB型の三碧木星の蟹座ですが。 
とにかく、我ながらひつこいですね。 
 
その強情さは大学の卒業式の翌日に大阪府松原市に当時は誰もが見たこともない 
進駐軍のブルトーザーを買いに行き、学友が一気に就職をする中、 
とにかく銭儲けしかこの世はあるかいなで、土建屋10年、32歳から海産物商い兼中海漁師を28年 
たかが商人の息子が、親に1円も借らずに起こした自分の会社にほとほと疲れて 
兵庫県神戸市の六甲山に皆さまの鑑定をさせていただこうと
好意で貸してくださった大きなバンガローに永年の沖のl疲れを取るように、逃げ込むように入りました。 
その時、野生の鹿、猿、イノシシ、タヌキ、キツネ、野犬、捨てられたネコなど 
野生の動物が朝早くから、子サルなど大きなサッシに張り付いてキーキーでオッサン起きんかいなで 
40歳からはじまった強烈なメマイを治すには、島根県浜田市の食堂で出逢った日本山岳会の方で 
漢方薬のオーソリティに、また泊まった網元の置き薬から、得意の強情さがムックリと起き上がり 
まずは六甲山で桑の勉強が始まり、次に愛知県の豊田市の山の奥の標高500m、次に和歌山県伊都郡
逗留費用もものすごくなりますので、1LDKのバンガローに家内と住んで、丸で山賊夫婦。 
結局は6県21市町村をウロウロしながら国内の24種類の野生の桑を勉強しました。 
私は医者の資格も、薬剤師の資格もまったく持ちませんが、ひどいメマイとお客さまの 
「大西さん、治ったぞ。」の携帯にかかるお声だけが74歳がうれしくてうれしくて貰い泣きもします。 
お礼のお電話のたびに、誰誰さんありがとう。お互いに生きてて良かった。本当にの気持しか無いのです。 
お客さんをかばう訳ではないが 誰もが持病を持った苦しみは、
人は理屈でタコの頭や、ハチの頭やと言っても、持病の苦しみは、この沖の時化も一緒でわからへん。 
やっかましいのは営利目的の放送だけでええ。 
想えば、その六甲山でBiglobe様に1999年8月23日午後5時25分からお世話になって
当時は裏六甲の有馬温泉付近からのISDNで、途中でファイル転送が止まる (^^;; ほんまです。 
今ならビグロブ光ですから、わずか20年足らずで、インターネットはタブレットも出てすごいですよね。 
訳がわからんと始めた56歳からのネット人生、でも楽しいです。 
今日の上の国原庵桑茶と易学(易経)のホームページに取り憑いたように 
右手の1本指の下手な日本語を入力し、現在は手製で国原庵桑茶を造っています。 
 福井県弘法大師絹の瀧にて
やっぱりこの世は易学(易経)での三徳だけが必要で 
すなわち、いつの時代もどんな人生も、一 健康で長寿 二 富貴栄達 三 子孫繁栄です。 
地球上では、善と悪は感情の上のものだけであって、一切が無く、一切が存在しません。 
確かに存在するのは、個人個人からの感情での一 健康で長寿 二 富貴栄達 三 子孫繁栄だけです。