私の糖尿病 国原庵桑茶スマホ盤 http://www5a.biglobe.ne.jp/~happy_1/
1999年(平成11年)8月23日より 
易者の国原寛親(くにはら ひろちか)です。
よろしくお願いいたします。
ビグロブ(biglobe)さまには
1999年8月23日より 
プロバイダーだけでなく 
周辺機器と環境設定に 
20年間以上も 
お世話になっております。 
誠に僭越ではございますが 
あなたさまが 
人生でお困りのことがあれば 
国原寛親の先天運として  
それは易者の本分として少しでもお役に立ちたいと思っております。 
メール:chika@kpd.biglobe.ne.jp
携 帯:090ー9252ー2758 
住 所:〒632-0011 奈良県天理市石上(いそのかみ)町696-2 国原庵 
ファックス:0743-65-4980 
改名スマホ版はと国原寛親よる運命の修復とお手入れです。
のお辛い方は国原庵桑茶をお飲み下さい。
の方は国原庵桑茶3袋以上お取引いただきましたならば
易者国原寛親(くにはら ひろちか)にご連絡をください。 
ご連絡については最初はメール(chika@kpd.biglobe.ne.jp)で
宜しければ、2回目以降からは鑑定や難しい表現も可能な
電話(090ー9252ー2758)にさせていただければ幸いです。  
運命については、私は75歳ですが
ご改名の時のご開運については念入れをお使いください。
ご容姿は、素晴らしくなられた運命をお使いください。
怖ろしい病気にトウニョウビョウがあると井戸端会議、私がその桑茶を造るとは。  5歳? 
その67年後は、日本人よる最強の味方が現れたのです。  72歳 
終戦直後の食糧難にもかかわらず、親元に食料がある痩せた戦地から帰還した兵隊さん
戦地で弾にも当らずの幸運でしたが、帰れた嬉しさに、白米を腹いっぱい食ったために 
日本人のインスリンの少なさは糖尿病にかかる不幸が待っていました。 
特別養護老人ホームの寝たきり・マヒ・AB型43.6%(WHOと厚生省)発症率の認知症 18歳
18歳の時の寝たきりとマヒと恐怖が国原庵の169号線の看板にも。 
私72歳が初めて血液検査を受けたのは、
海産物商い2年後の34歳の時、それは1977年春の漁連の漁師仲間と受けて
高脂血漿症(こうしけっしょうしょう)だと言われました。
それから酒のまったく飲めないひどいネコ舌の私は 
でもアイスコーヒーと暴飲暴食で、61歳の時に、またもや糖尿病だと言われました。
しかし、40歳から30年間に起したとんでもないメマイで、最高級の大学病院での処方でも
医学では病気は治らぬと、26年間で私の体が覚えてしまったのです。
そこで、ただ助かりたいだけで、また易者の寿命から、国原庵桑茶が出来た次第です。
実は私の友人や知人13人も病院への永い通院者で32年生がいますが 
薬を12錠以上も服まされ、死んだ者は居ても、治ったものはまったく居りません。 
支払った医療費と国の負担はものすごい額になるのです。 
土建屋時代に親会社の社長が糖尿病の昏睡状態から恐怖病が、また増えました。 24歳 
現場事務所のそばに桑(あれは確か?ケグワⅡか?)がありましたが、興味なしでした。 
兵庫県竹野町網元宅、海産物問屋の時、越中富山の万金丹24代目店主から 34歳
現実の話は癌と糖尿病を治す目から鱗の決定的なお話しを聞きました。  34歳 
また、島根県浜田市の食堂で日本山岳会の漢方薬屋さんと意気投合しいつかやりますと宣言し 35歳 
素晴らしい国原庵桑茶の現在の構想になりました。  35歳 
突然、得体の知れないメマイを発生、すべての前方が、真下に見える恐怖。  40歳
主治医の診察により、メマイを治すのにピアノの弾き語りを始める。  49歳
兵庫県神戸市六甲山にてインターネット、同時にH.P.国原庵桑茶を出しはじめた。  56歳
六甲山の桑の種類の豊富さには、ひじょうにありがたかったものです。  "
ホームページビルダーで細かく毎日桑日記を、便利で現在のブログみたいなもの。
将来は確実に糖尿病になると、メマイの検診でいわれました。  56歳
兵庫県三木市に桑を勉強に行くが当時の私の知識が浅すぎて雲を掴むような。  57歳
兵庫県明石市に、桑のことを、本当に丁寧に教えてくださる方がおられた。   58歳
愛知県豊田市桑原町にて、桑の最高の職人さまに何度も何度もおそわった。  60歳
絲綢之路 日本を救った蚕はおかいこといい、1頭2頭と数えられる美智子皇后 
機械化を出来るだけ試みるも、ことごとく桑のデリーケートさに阻まれ、大失敗し散財。 61歳
頻繁に長野県上田市に行き、桑をようやくでもマスターできたのか。 62歳
山城、大和、伊勢、奥丹後、鳥取県、島根県、兵庫県、岡山県、徳島県精茶会社に  62歳
お願いして、視察、見学、丁稚、見習い、修業、みなさんが親切にしてくださった。  63歳
さもかし、桑茶に一人前になったように、友人知人に配り、効能を聴きだしました。 63歳
国原庵桑茶の外観をどうしようかと3ヶ月ほど悩み、 63歳
あらゆる物を見て合致させようとしましたが↑↑↑  " 
結局は、誰にも地方に老いても、居られます、立派に子育てをされたお袋さん     " 
いつまでも案じられるお袋さんを、0.04mmの2重袋で表しました。   " 
0.04mm厚の2重袋で梱包。 
国原庵桑茶の賞味期限は、およそ5年から6年で、  "
冷蔵庫に入れないで、冷暗所で保存するのがいちばんと思った。  "
とても高額で、あのうっとしいインスリン注射を辞め、嫌でも食事制限をしだしました。   " 
和歌山県伊都郡かつらぎ町の原野の高野山の麓で2人の植物学者に反対されたけれど   65歳
 偶然にもまったくの新種の国原三桑を生みだした畑の実践をする  "
やっと、因幡の採り子、乾し子、潰し子、などご高齢者による手造りの11行程を発案。   66歳 
やっと、日本の歴史上でも易学(=易経)の中心部の国原に到着しました。  68歳 
奈良に住みたいと思ったのは加古川小学校5年生の修学旅行です。   
国原庵桑茶をビジネスになさる方たちが増えだし、日本の成人病は消えると思います。 69歳 
販売していただいていて、やはり国原庵桑茶が、絶対に必要と心の底から思います。  72歳 
近年、象印さまの文火楽々(とろびらんらん)を起用しましてお客さまも私も火事の心配が消えました。 
象印さまの文火楽々(とろびらんらん) の秘術
誰もが45歳になれば、絶対に飲んで欲しいから国原庵桑茶を同じ体質の愚息たちに渡しました。 
マサヨシホーム 日本の皆さま国原庵桑茶だけでいいんです!!  亀ちゃん販売所 ふれあいの窓
まほろば販売所 4キロ痩せた 戸井大貴のアンテナ 弥来成真の世界
ごくらくや仏壇店(私の生家です。)      
       
運命は物理学 兵法  色情因縁  人嫌いでも参加出来 
商売は70歳から  楽市楽座  女性が独りになる時   老後はお金だ 
国原庵桑茶の飲み方  国原庵桑茶の威力  私の癌  私の糖尿病 
自生の桑からの国原庵桑茶   嘘でっしゃろがいな  還暦からの乳癌  ほうれい線
なぜ病気になるのか  年金は共産主義化を招く 13秒で開運  乳がんの鑑定 
国原庵の奥座敷  国原庵桑茶の手造りの証明  特定商取引法に関する明記  癌と半枝蓮(はんしれん)  
ドイツ語による安息  神々を創る人々  国原庵桑茶の分析表  セキュリティ 
洞察力  国原庵のカサブランカ物語   ホタルとハイビスカスの流れ 離婚女性の心のホームページ  
火事なし  ザワークラウト  創始者へのリンク   野生の国原庵桑茶
       
浅海潜水遊泳器具  国原庵桑茶   国原三桑 古希の勃起の糠漬け 
国原寛親