啓発活動

障がいのある子どもたちが、私たちと同じ地域社会に生きていること、子どもたちが一生懸命にその個性を輝かそうと頑張っていることを皆さまに知っていただくために、また子どもたちの活動をすすめるための募金などを行っています。

       療育募金は、子ども発達支援センター(神戸・西宮・三田)の療育訓練を、
       経済的な理由で受けられない子どもたちのために、また、療育相談に来ら
       れるすべての子どもたちが、公平に療育の機会を持つことができるように
       相談費の免除(一人年一回)を行っています。

       毎年、夏休みの期間に子どもたちが、長い夏休みを有意義に過ごし、思い
       出に残る時間を提供するために、「ことばの巡回相談」「夏のレクリエー
       ションツアー」「サマースクールinさんだ」「小林寺拳法夏季レクリエーシ
       ョン」などをすすめるための募金活動です。

       子どもたちを支える活動の一つとして、チャリティーコンサートを開催
       しています。音楽は、「全ての人」が一体となり、同じように感じ、楽
       しむことが出来ます。自由な空間をみんなで作りながら楽しんでいただ
       けるコンサートです。

       約300カ所のレストラン・ホテル・病院などのレジ前に設置させて
       いただき、一般の方に、気軽に民間福祉活動に参加していただく機会
       としてご協力をお願いしています。
       子どもたちのために、チャリティーボックス設置のための、ほんの少
       しのスペースをご提供いただけませんでしょうか。

       アジア・アフリカ地域に住む、障がいのある子どもたちを支援するため
       の活動を展開しています。現地への療育指導者の派遣や、物的支援活動
       などをしています。 
       募金箱をご家庭や、オフィスの机の上などに置いてください。
       (事務局にご請求くだされば、お送りします。) 
ページのトップへ戻る