このホームページについて
 このサイトは「産業考古」的な事象の記録を趣旨としていま
す。もともと「鉄道ファン」であった僕がこの方面に足を踏み
入れたのは、長崎県の海に浮かぶ端島(通称、軍艦島)の写真
を見てから。それ以降、産業遺産にまで自分の趣味範囲が広が
り、今は鉄道のなくなった跡ばかりでなく、廃坑となった鉱山、
閉鎖された工場、うち捨てられた旧道などを求めて、旅に出る
ようになりました。その記録の一部を、画像やコラムでつづっ
ています。また、今まで個人的に撮りためてきた鉄道写真も、
別コーナーを設けて展示してあります。仕事の片手間での製作
ですので頻繁に更新はできませんが、頑張って月に2度のペー
スでやっていけたら、と考えています。ネタがなくなったらま
た旅に出ますので、その際にも更新が鈍るかもしれませんが、
ご了承下さい。

トップページに戻る