赤兎山       2011.11.4

あかうさぎ、何とも可愛らしいネーミングの山は林道の崩壊や他の理由で何度も行きそびれていた。
今回やっと登山日和に恵まれ、紅葉のなか白山の展望台に立つことが出来た。
バスでの往復が8時間、歩くのが3時間という遠い山ながら、行った甲斐のある山だった。
小原峠からの道はなだらかで、ブナの落ち葉を踏みしめながら小さい渡渉を3回する。
稜線には経ヶ岳、大舟山との分岐があり、大長山も大きく見えてくる。
赤兎山頂からの眺めは素晴らしく、白山を始めとして360度の山々である。
出来れば裏赤兎山まで行きたかったが、12年前歩いた石徹白から別山を越え白山までの長い道、
水を担いで泊まった三の峰避難小屋までよく眺められて満足した。
湿った所もあり滑りやすく気を使いながら下る。
梅田7:20<>登山口11:40〜12:10…小原峠12:50〜13:00…山頂13:40〜14:05…小原峠14:35…登山口15:20

登山口 小原峠
      駐車場からの登山口                      大長山との分岐になる小原峠 
峠ー2 お地蔵さん
     ここから白山が眺められる                   お地蔵さんが祀ってある
山頂 大長山
       なだらかな赤兎山頂(1629m)                 山頂からの大長山(1671m)
白山ー3 白山連峰

白山 白山ー2
         山頂(2677m)は少し白い              裏赤兎山と赤い屋根の避難小屋
避難小屋 銚子ケ峰
       別山(2399m)と南縦走路                          銚子ケ峰方面
別山  別山ー2
        別山と三の峰へ続く稜線                   三の峰避難小屋が稜線上に見える
荒島岳  経ケ岳
       逆光の荒島岳(1624m)                    経ヶ岳(1625m)と赤兎山への稜線
大日岳  ナナカマド
     大日山(1369m)も遥かに                     青空に映えるナナカマドの実
ブナ  紅葉
     ブナも葉を落としてすっきりと立つ                 登山口付近の紅葉 
紅葉ー2柔らかい彩りもあと少し