那岐山     2010.12.11

11月の山行きが都合で出来なくなり急遽変更する。三百名山とあって東京からの参加者もある。
美作で高速を下りると、遠くにうっすら雪を被った山が見え出す。
林道から蛇淵の滝遊歩道へ下っていき、滝を眺めてから登山道へ戻る。
Cコースの登山口からは両脇は雪に覆われていて久し振りの雪景色である。
桧皮を採る大きな桧の鬱蒼とした国有林のなかを登っていく。
大神岩からはかすかに奈義町の日本原が望まれただけだった。
展望所(トイレ付き)のある山頂は20pほどの積雪で風も強く、下った避難小屋で少し休憩する。
最高峰では風も止み陽も射してきて、後山から滝山方面への縦走路が白く見える。
平らな尾根から分岐でBコースの下りになり、ここからは少し急でアイゼンを付けるまでもないが、
気をつけながらの雪の道である。
一度林道に出て沢の音を聞きながら下っていくと、登りの時の分岐に出て舗道を下って駐車場に着く。 
梅田8:00<>奈義町林道10:20…蛇淵の滝10:30…登山口10:50…大神岩11:50〜12:20…那岐山(1240m)13:00…
避難小屋13:10…最高峰13:30…分岐13:50…駐車場15:30〜16:00<>梅田19:00
蛇淵の滝  登山口
           蛇淵の滝遊歩道                          林道出合いの登山道
雲海  雪道
          雲海が広がる                            雪に埋もれた笹原
大神岩  那岐山頂
       見晴らしのいい大神岩(1000m)                 三角点のある那岐山頂(1240m)
最高峰ー2   最高峰
        避難l小屋からの最高峰                      那岐山最高峰(1255m) 
避難小屋   縦走路
        最高峰からの避難小屋と山頂                  滝山、広戸山への縦走路が続く
山頂ー2  分岐
       避難小屋と最高峰の尾根                           蛇淵口への分岐