平成31年(己亥)の運勢

注意! 1月1日〜2月3日に生まれた方は、生まれ年を見るときは前年生まれで見て下さい。
     例:昭和47年1月26日生まれならば、運勢表は昭和46年で見ます。

    「今年はこんな年になる」は1月末の更新で掲載します。

生まれ年 今 年 の 運 勢 吉方

昭和
2,11,20,29

38,47,56

平成
2,11,20,29 

一白水星

水曜星

末吉


今年の運気は好調。交際運、金運が向上。気を抜かないことが開運の鍵。功績にも恵まれ、人間関係も発展しそうだが、調子に乗らないように要注意。独断専行、猪突猛進は避けること。何事も周囲と連携し、相談しながらの方が得策。言動には注意が必要。気が緩み、言ってはならないことを言ってしまう危険あり。この失態は取り返せないので、慎重さも忘れにように。金運はいいが、大きな買い物をするときには、必ず相談をすること。


子年−健康に要注意。しっかり健康管理をし、運動もしたほうがよい。
卯年−気負い過ぎるとストレスがたまる。リラックスすることが大切。
午年−交際運がよい。人間関係も広まりやすい。いいチャンスがありそう。
酉年−人間関係は好調に。買い物をしすぎないように注意。浪費は禁物。

東南
 




昭和
1,10,19,28

37,46,55

平成
1,10,19
,28

二黒土星

金曜

半吉

今年の運気はまあまあ。変化変動の年となりそう。自らの成長とともに、変化することを恐れるな。臨機応変に対応することが開運の鍵。自分はこうなんだ、と決め込まないように、柔軟な姿勢を取ろう。仕事面でも、初めの計画にこだわらず、その場の流れに応じて変更するとよい。頑固を捨て、周囲の意見を聞き入れること。周囲から迷惑を被る可能性あり。他者に振り回されそうだが、適度に流すことを覚えよう。嫌な相手には慎重に。


寅年−責任感をもってことに臨もう。周囲に責任転嫁しないように。
巳年−あれこれ迷いやすいので、何が大事か順番を決めるとよい。
申年−見た目で相手を判断しなように。意外な人間関係が生まれるかも。
亥年−周囲から指摘された悪癖は直したほうがよい。頑固を捨てること。



東南の辰巽

南西

昭和
9,18,27,36

45,54,63

平成
,18,27
三碧木星

日曜

○ 吉

今年の運気は好調。今までの努力が認められ、喜び事も多く、脚光を浴びることも。アイデアも生まれやすい。公明正大で感情に左右されないことが開運の鍵。その場しのぎで事を済まさないようにせよ。白黒はっきりしなければいけないときは、感情に左右されず仕掛け理判断をすること。急用に場合も同様。しっかり決断を示すように。優柔不断は禁物。調子に乗って他者をけなさないように注意。言葉遣いは慎重のほうがよい。謙虚さを忘れるな。


丑年−交友関係を広げるとよい。何かに挑戦する気持ちを持つこと。
辰年−独身者は結婚のチャンスあり。積極的な行動がチャンスを生む。
未年−何か挑戦する目標を持つとよい。引きこもらないで外に出ること。
戌年−体力が衰えてくる時。健康管理、運動に目を向けよう。

西

西北

昭和
8,17,26,35

44,53,62

平成
,17,26
四緑木星

火曜

● 凶

今年の運気は低迷。圧力を感じたり、うらぎられたりで、困難や孤独見舞われそう。周囲と対立せず、穏やかな態度でいることが開運の鍵。不平不満や愚痴を垂れ流さないように注意せよ。周囲の人達に気を遣おう。困難にあっても、一歩ずつこなしていけば、何とかなる。全体的に積極的な行動は避けよう。万事慎重さを持つことも大事。あわてない、焦らない、慎重に、穏やかに過ごすことを心掛けること。ただし、自己研鑽のための習い事はOK。


子年−焦らず休養を取り、穏やかになること。金銭的な誘いには要注意。
卯年−目標を立てるとよい。地道にそれに向かおう。家族との会話が重要。
午年−金銭面に注意。出入りをチェック。マイナス思考を改めよう。
酉年−冷静になること。何事も忍耐・我慢と知れ。趣味の時間を持つとよい。

西

西北

昭和
7,16,25,34

43,52,61

平成
,16,25
五黄土星

計都


● 凶

今年の運気は低迷。万事、ことが進みにくい。身内や友人から厄介事を持ち込まれそう。忍耐と冷静さが開運の鍵。文句の一つもいいたいところだが、ここは辛抱我慢の時。下積みの仕事や裏方の仕事をさせられても、辛抱強くやり遂げよう。それが後の信頼につながる。周囲の協力を頼もう。すべて自分でやる必要はない。協力者を見つけることが大事。決して結果を急がないように。慎重、冷静、忍耐、協調、これが重要。自己研鑽はOK。


寅年−重責から逃げるな。辛い時はプライドを捨て、早めに相談すること。
巳年−他者への口出し手出しは禁物。頼まれた時もなるべく避けよう。
申年−妙な誘惑に乗るな。金銭を失うか、信用を失うか、家庭を失う。
亥年−自己主張も過ぎれば悪となる。周囲の意見にも耳を傾けよう。



南の
辰巽

西北

昭和
6,15,24,33

42,51,60

平成
,15,24
六白金星

月曜星

○ 吉
今年の運気は好調。今までの努力が認められそう。新規事や新たな職場に出世しそう。躍進の年となる。ただし、突然のトラブルや想定外のことに悩まされることもある。地に足をつけ、堅実に行動することが開運の鍵。軽い言動は周囲から批判され心を失う。周囲や部下に気を遣い、慎重なスタートを切ったほうがよい。ただし、あまり慎重すぎてチャンスを逃がさないようにせよ。出る時は出る、という心構えを持つこと。決断力が重要となる。


丑年−誠意ある言動を心掛けよ。調子にのらず相手の話をよく聞こう。
辰年−自分の仕事ではなくても、協力を求められたら応じたほうがよい。
未年−経験を生かす時。強い決断力でリードしよう。ただし、頑固になるな。
戌年−趣味などに夢中になるのはいいが、金銭面で要注意。調子に乗るな。
東南の辰巽
昭和
5,14,23,32

41,50,59

平成
5,14
,23
七赤金星

木曜星


◎大吉

今年の運気は好調。大きく伸びる年。責任も重くなるが、恐れず立ち向かおう。周囲の協力により、一層進展する。不安があれば一人で抱えこまず、周囲に相談しよう。甘い誘惑や悪い話のらぬことが開運の鍵。好事魔多し。勢いがいいので、悪い話や様々な誘惑もやってくる。これくらいは大丈夫だろうという安易な気持ちに負けるな。あくまでも公明正大、清廉潔白であれ。ただし、頑固にならぬように。柔軟性を持つことも大事。


子年−信頼できる協力者を見つけよう。遊興費がかさみやすいので要注意。
卯年−経験を生かす時。周囲への気遣いも重要。威張らず、指導をしよう。
午年−チャンスを逃がさないように。大きなチャンスは二度とないと知れ。
酉年−将来のことを考え、自分にできることを積極的試みよう。



西

昭和
4,13,22,31

40,49,58

平成
4,13
,22、31
八白土星

羅喉


 

今年の運気は低迷。いわゆる八方塞の年。何事も不安定で、迷いも多い。どう手を打っていいのかわからないほど。現状維持ができれば幸運と思うように。予定のことを遂行し、他は何もしないことが開運の鍵。職場では、積極的にでないで裏方に回るとよい。不平不満があっても辛抱する時。プライドや頑固さを捨て、下働きに甘んじよう。なお、自分磨き、自力をつけることなど、力の蓄積にはよい年。習い事、資格取得は大いによい。


寅年−体力を身に付けよう。リフレッシュできるスポーツをするとよい。
巳年−職場以外の新たな友人探しもよい。趣味の幅を広げよう。
申年−理屈を捨てコツコツ働くことも大事。他人の仕事をバカにしない。
亥年−習い事や資格取得、サークル活動など、自分磨きに励むとよい。



東南の辰巽

西

昭和
3,12,21,30

39,48,57

平成
3,12,21
,30
九紫火星

土曜星

半吉
  

今年の運気はまあまあ。責任の重い立場に立たされることになりそう。出世なので、不安でも引き受けるとよい。調子に乗って威張らないことが開運の鍵。立場が上がって、威張りだしては信用を失う。他人を見下すような態度は避けること。いつも謙虚でいることが大事。実力より重い仕事だと思ったときは、素直に上司や周囲に協力を仰ごう。独りよがりで取り組めば、メッキがはがれることもある。しっかりしたビジョンを持つことも重要。


丑年−周囲に気を配り、全力で向かって行こう。さらに信用を得られる。
辰年−積極的に仕事に取り組もう。周囲の協力も得られ、信用も高まる。
未年−新たな出会いや新たな才能に恵まれる可能性あり。積極的に行動を。
戌年−投資など、資産運営を始めるのもよい。ただし、よく勉強すること。





平成31年の厄年

男  性 女  性 男女とも
本 厄  平成7年生まれ

 昭和53年生まれ(大厄)
 平成13年生まれ

 昭和62年生まれ(大厄)
 昭和35年生まれ
後 厄   昭和52年生まれ   昭和61年生まれ  昭和34年生まれ


あなたの運勢はいかがでしたでしょうか?。

もし、運勢が悪くても、悲観しないでください。そういう場合は、厄祓いをすればいいのです。

厄祓いは、毎年節分に行います「開運厄除 星供養護摩祈祷法会」に申し込んでいただければできます。

この法会は、運勢をつかさどる星に祈願をして、厄を祓います。詳しくは、こちらをご覧ください。

合掌

厄祓い祈願の案内へ

今月の運勢へ       表紙へ