平成30年(戊戌)の運勢

注意! 1月1日〜2月3日に生まれた方は、生まれ年を見るときは前年生まれで見て下さい。
     例:昭和47年1月26日生まれならば、運勢表は昭和46年で見ます。

    「今年はこんな年になる」

@今年は、全体的に回復期であり、上昇運である。なので、全体的に明るい年になるでしょう。是非とも、その上昇運に乗るようにしてください。

A上昇運に乗るには、「智慧と理」が必要です。
感情的にならず、落ち着いて冷静に考えることが必要です。一方向から眺めるのではなく、様々な方向から眺め、よく考える、深く考えるようにしましょう。
よく考えたら、それを周囲に筋道を通して伝えましょう。筋の通らない考えや言葉は、受け入れられません。屁理屈や横車、強引な行動は、慎むことです。

B浅い考え、安易な考え、安易な行動はダメです。智慧や理の通らない行動や言動では、上昇運には乗れません。つまり、運はよくなりません。運をよくするためには、深く考え、理論立てて話をすることです。

CTPOにあった言動を心掛けましょう。マナー違反は絶対にダメです。自分の言動がその場にふさわしいのかどうかをよく考えましょう。強引な行動、威張った行動などは、慎んだほうがいいですね。
時と場所と場合をよく考えて行動してください。

Dもめ事は今年もありますが、去年ほどではありません。混乱も少なくなるでしょう。しかし、もめ事は今年もあります。それを解決するのは、「智慧と理」です。よく考え、理論立てて話をし、相手に納得してもらうようにしましょう。それで納得できない相手なら捨て置けばいいです。ただし、自分が正しい立場にならなければなりません。屁理屈で相手を負かそうとしてもダメです。筋の通らないことはダメです。

E感情的ならない、冷静になって考える。これが大事です。感情的になる者は、上昇運に乗れないでしょう。

F景気はいいでしょう。株価も上昇傾向にあるでしょう。株をされる方は、情報を多く仕入れ、よく先を読んで考えることです。勘で・・・ではなく、理論立てて考えることです。
ビットコインなどの仮想通貨は上げ下げが激しいので、専門家でないと手を出さないほうがいいでしょう。または、絶えず観察できる方ならいいと思います。

G今年は「智慧と理」ですから、文殊菩薩の年でもあります。困ったことがあれば、考えに行き詰ったら文殊菩薩に祈るといいでしょう。

Hいい考えが浮かんでも、それを伝える言葉がなければ意味がありません。コミュニケーション能力を身に付けるようにするといいですね。自分の考えを筋道立てて相手に伝える、それが大事になります。言葉に十分注意してください。

以上、今年の注意点などをまとめておきました。今年も安楽に過ごせるように参考にしてください。合掌。


生まれ年 今 年 の 運 勢 吉方

昭和
2,11,20,29

38,47,56

平成
2,11,20,29 

一白水星

土曜星

半吉


今年の運気は好調。チャンス到来。事業拡大・新規開業によい。しっかり計画を練ることが開運の鍵。無謀な企画、分不相応な計画はダメ。地に足が着いた行動をせよ。周囲の協力は重要だが、振り回されないように注意。自分の意志をしっかり持つこと。金運もよく、投資もよいが、プロに相談をしながらの方がよい。責任が重くなり不安もあるが、ここは踏ん張りどころ。迷ったら早めに識者・上司に相談すること。


子年−何でも一人で背負い込まないこと。家族や周囲に相談せよ。
卯年−自惚れないこと。家族や周囲との協力によって成り立つことを知れ。
午年−誠実と気配りで出世コースへ。体調に注意。早めの対応をすること。
酉年−他人よりも自分を見つめよ。焦らず、マイペースでよい。


 

西

北東

昭和
1,10,19,28

37,46,55

平成
1,10,19
,28

二黒土星

水曜

末吉


今年の運気はやや好調。今までの努力が実る年。交際運もよく、喜び事も増えそう。お調子に乗らないことが開運の鍵。言動には注意が必要。調子に乗って、ついつい余計な一言が出やすくなる。社交の場では、謙虚さを出すことが大事。付き合いが増えそうなので、出費は計画的にすること。すべて付き合う必要はない。苦手なことを避けないように。後回しは結局、自分が苦しむことになる。いい機会なので、苦手を克服しよう。


寅年−年齢を問わずチャレンジが重要。先を見て人生設計を考えよう
巳年−仕事や家庭、交際に多忙になりそう。たまには休息も必要。
申年−浪費に注意。交際もよいがほどほどに。自己管理がカギとなる。
亥年−交際運良し。既婚者は悪い誘惑には注意。言葉遣いに注意せよ。

東南の巽

南西

昭和
9,18,27,36

45,54,63

平成
,18,27
三碧木星

金曜

半吉


今年の運気はまあまあ。何かと迷いがあり、選択で悩むことになりそう。思い切った決断が必要になることも。何が大事なのかを考えることが開運の鍵。大事なことを守ることを優先して選択するとよい。時には、大胆な改革も必要となるが、恐れず突き進むこと。そのためには、しっかりと準備を整えること。見切り発車はダメ。涙を呑んで苦渋の決断を迫られることもありそう。恐れず、慌てず、冷静な対応ができるように心得ておくとよい。


丑年−イライラしても口には出さず、思い付きの発言に注意。忍耐も重要。
辰年−移転・移動したくなるが慎重に。口論になったら口を閉じること。
未年−変化変動、体調不良には早めに対応せよ。我慢や先延ばしはダメ。
戌年−今一度、計画を見直してみよう。再確認できるものはしておこう。


西北

昭和
8,17,26,35

44,53,62

平成
,17,26
四緑木星

日曜

○ 吉


今年の運気は好調。思わぬ大きな喜び事が舞い込みそう。ただし、浮足立たたないように。冷静沈着を忘れないことが開運の鍵。足元を掬われないように注意しよう。トラブルのもとになりそうなことを見つけたら早めに対処しておくこと。隠し事がある人も早めの処置をしておくこと。万事、公明正大な態度をしておこう。周囲の協力も必要だが、自分の意見はしっかりと主張すること。周囲に流されないように。他者への余計な口出しは禁物。



子年−契約や約束事はしっかり守ること。ついうっかり、では通らない。
卯年−あまりカッカしないように。堪えることも大事。大人の対応で対処。
午年−自分の意志を貫いて迷いを断ち切れ。周囲に振り回されないように。
酉年−言葉を惜しまず、誠意をもって話をしよう。途中で投げ出すな。


西北

北東

昭和
7,16,25,34

43,52,61

平成
,16,25
五黄土星

火曜星

● 凶


今年の運気は低迷。名声を求めるより自己研鑽を求めよ。何かと心労多く、苦労も多い。そういう時に悪い誘惑も増えるので注意。地道に努力することが開運の鍵。近道もないし、楽な道も無し。ひたすら耐えてコツコツとやるべきことをこなしていこう。見栄を張ったり怠けたりすれば、損失はさらに増えると知れ。予定の仕事をこなしつつ、将来のために自己を磨くことを考えよう。習い事、カルチャー、資格取得にはよい年。健康にも注意せよ。



寅年−重責から逃げるな。辛い時はプライドを捨て、早めに相談をすること。
巳年−他者への口出し手出しは禁物。頼まれた時もなるべく避けよう。
申年−妙な誘惑に乗るな。金銭を失うか、信用を失うか、家庭を失う。
亥年−自己主張も過ぎれば悪となる。周囲の意見にも耳を傾けよう。




南の


南西

西

昭和
6,15,24,33

42,51,60

平成
,15,24
六白金星

計都星

● 凶


今年の運気は低迷。何かと雑事に振り回され、苦労や疲れが増大しそう。家族や友人間で争い事も増えそう。雑事を捨てないでコツコツこなしていくことが開運の鍵。不平不満もあるし、愚痴も出るが、ここは我慢のしどころ。文句を言わず、コツコツこなしていく姿が、先の信頼を生む。途中で投げ出せば、人望や信頼を失う。ストレスの発散は、ひっそりと行うとよい。耐え忍んでいけば、年の後半に向かうほど運気も回復して行く。



丑年−口に注意。軽い発言が誤解を招く。口は禍の元と知れ。
辰年−焦らず、イラつかず、冷静に。イライラや怒りを出さないように。
未年−まずは地固めが必要。焦らず根回しを。勝負はそのあとが賢明。
戌年−自惚れるな。自分が思うほど周囲はついてこない。根回し優先で。




東南の巽

西

西北
昭和
5,14,23,32

41,50,59

平成
5,14
,23
七赤金星

月曜星


○ 吉

今年の運気は好調。飛躍の年となりそう。迷いも晴れ、障害にも救いが現れ、問題事も解決しそう。思わぬ幸運にひるみそうだが、勇気をもって突き進もう。猪突猛進しないことが開運の鍵。あまりの幸運に無謀に突っ込むのは愚策。よく状況を見て突っ込み過ぎないように注意せよ。もう少し、もうちょっとという欲を慎み、腹八分目で満足すること。小さな成果を積んでいけば、大きな成果となる。大物狙いよりも、小物を数多くがよい。



子年−交際運はよいが、いい人ばかりとは限らない。慎重な対応で無難。
卯年−言葉に注意。相手を傷つけないように注意。恨みを買うこともある。
午年−浮かれるな。一気に信用を失う。好事魔多し、と知れ。
酉年−口論は避けよう。口を慎み、さらっと受け流すことを心得ておくこと。

東南の巽

南西

西北

昭和
4,13,22,31

40,49,58

平成
4,13
,22
八白土星

木曜星


◎大吉

今年の運気は好調。長年の努力が実り、万事思うようにはかどりそう。信用も大いに得られ、実力が発揮できる。交際運もよく、独身者は結婚のチャンス。目標を絞ることが開運の鍵。手を広げ過ぎには注意が必要。自分がコントロールできる範囲で勝負をしよう。悪い話も寄ってくるので要注意。利を取りに行ったが、取られて泣くこともある。無謀は避け、情報をよく集め、裏をとるように心掛けること。慎重に狙いをつけ、一気に突き進もう。



寅年−夜遊び、うぬぼれ、自信過剰は破滅のもと。浮かれすぎないように。
巳年−周囲をよく見て、チャンスを狙おう。優柔不断・猪突猛進はダメ。
申年−焦らず慎重に。確認を怠らないように。謙虚さを忘れるな。
亥年−不用意な発言に注意。秘密は漏らすな。うっかり、があるので注意。




西

西

昭和
3,12,21,30

39,48,57

平成
3,12,21
,30
九紫火星

羅喉

 
  


今年の運気は低迷。八方塞の年。現状維持を心掛け、新規事は避けたほうが無難。するべきことをこなして静かに過ごすことが開運の鍵。余分なことへの手出し、自己過信による行動、安請け合いは自分を苦しめるだけ。本業に専念して、手に余りそうな仕事は避けていこう。下手なプライドは捨て、負けるが勝ちという気持ちをもつこと。うまくいかないことに不平不満を言わず、謙虚に自分を見つめなおすことも大事。他人のせいにしないこと。



丑年−焦らず冷静に。下手に出たほうが何事も無難。争うことなかれ。
辰年−イライラし、情緒不安定にもなりそう。落ち着いた時間を持とう。
未年−怠けないで、コツコツ努力を。周囲への気配りを忘れないように。
戌年−現状維持を心掛けよ。他人のせいにしないで、自己反省を。

東南の巽

西

北東



平成30年の厄年

男  性 女  性 男女とも
本 厄  平成6年生まれ

 昭和52年生まれ(大厄)
 平成12年生まれ

 昭和61年生まれ(大厄)
 昭和34年生まれ
後 厄   昭和51年生まれ   昭和60年生まれ  昭和33年生まれ


あなたの運勢はいかがでしたでしょうか?。

もし、運勢が悪くても、悲観しないでください。そういう場合は、厄祓いをすればいいのです。

厄祓いは、毎年節分に行います「開運厄除 星供養護摩祈祷法会」に申し込んでいただければできます。

この法会は、運勢をつかさどる星に祈願をして、厄を祓います。詳しくは、こちらをご覧ください。

合掌

厄祓い祈願の案内へ

今月の運勢へ       表紙へ