表紙にもどる

Russell Crowe Guest Book  メッセージを送信する(←現在メッセージ受付中止しています。)
お名前 メッセージ
kobako 初めまして!ビューティフル・マインドを観て、上手いなあと思い、何となく出演作品んのビデオや DvDを集めたりしていて気が付いた〜〜ファンになっていたんだああ!! ジェラルドバトラーのファンだったのですが……今や二人は私の命です!星です★光りです 太陽です…長男.次男を見守る様に愛して行きたいと思ってます。
ぴのこ はじめまして。ラッセルと同時代に生きてる事に喜びを感じながら映画人生を送っている ぴのこと申します。皆様よろしくお願いします。活字中毒でもあります。
今日は「戦場のアリア」を観て来ました。よか映画でした。帰宅したら「天使と悪魔」映 画化とのNEWSを知り、「ダビンチ・・」にラッセルが主演するかもとNEWSになっ ただけで、、ダン・ブラウン作品をかたっぱしから読了したラッセルファンです。原作本 は「天使と悪魔」は「ダビンチ・・」より私はいいと思います。作者の知識・教養の深さ はなかなかです。
でも「ダビンチ・・」の映画は出来がよくなく私にはがっかりでした。ロンどうした、ト ムはそもそもラングドンのイメージではないぞというのが私の考えです。
今度こそラッセル、ラングドンやってくれないかとはかない望みを抱いています。でも脚 本で、出る作品選ぶラッセルはやらない(脚本に魅力を感じない)だろうなとも思ってい ます。私は「LA・・」のバドで、ひとめぼれし、「人生・・」のジェフで、二度ぼれ し、三度ぼれが「マスター・・」でした。今は笑顔が私の心に住みついてしまってます。 彼の声が本当に好きです。
2006年5月31日
よったろう ここに来ないで掲示板にいきなりおじゃましてしま いました。あらためてラッセルの事を・・・
クイックアンドデッドでチェックはいっていたのですがバーチュオ・シティ、L.A.コ ンフィデンシャルでまたしてもチェック。同じ人だとは気がついていませんでした。よう やくグラディエーターでL.A.コンフィデンシャルの人と認識して見に行き、完全にはまっ てしまいました。(後から出演作の殆どを逆上って確認してみんな同じ人かー!と感動し ました)好きな映画はマスター・アンド・コマンダーとL.A.コンフィデンシャル。キャ ラクターはやはり将軍さまです。
好きなところはマスコミに媚びない、オージー訛りでしゃべりまくる、役者で無ければ どうしようもない人間だと自覚している、お嫁さんがこわそうな人?、ふとくて短くても 器用にバイオリンを弾く指、一番好きなのは、役になりきった澄んだ‘目’です。
皆様のお話とても楽しみです。いろいろと教えてください。
2005/08/28
SILVER どうも、前から情報としていろいろ拝見させてもらっていました。
僕は中2から急に狂ったように洋画を漁るようになった…あ、現在高1です。
その映画の中でも、『グラディエーター』と『ビューティフルマインド』。
これは、、、作品としての主張も素晴らしいし……そしてなによりも 身振りを見るだけで、感情が伝わってくるラッセル…彼ナシには成立 しなかった作品と言えると思います…。
ちなみに僕のお気に入りキャラはビューティフルマインドの『ジョン』。 知的な面と、臆病者な面を持った彼が人との感情を背負い込む…。
この作品にはとても感動し、考えさせられました…。
彼の希望には、感動と関心を持たざるを得ないですね…。
インディーズ作品が多すぎて、まだ見てない作品も多い僕なので、 金欠脱出次第、いろいろ借りていきたいですね……。
あ、「シンデレラマン」凄い楽しみにしてます…。
面白そうですね… 絶対映画館行って、損は無いと思いますよ…。
2005/05/29
ぎょーん 初めまして。以前から小説読ませてもらってます☆ 面白いのでこれからもどんどん執筆しちゃってくださ〜い!やっぱり魅力的な主人公は追求したくなります。
2004年8月3日
エメラルド 初めまして。
「L.A.コンフィデンシャル」でファンになりました。 特に好きなのは「L.A.コンフィデンシャル」「グラディエーター」「インサイダー」など です。
今夜0時から「ラッセル・クロウ 自らを語る」を衛星放送でやりますね。うれしくて書 き込みました。
2004年7月1日
海風 はじめまして。ラッセルとの出会いは、「クイック&デッド」でした。この作 品で記憶の片隅に残っていたものの、「バーチュオシティ」は風の便りが通り過ぎて行き ました。そしてほとんど忘れていたのに「L.A.コンフィデンシャル」を見に行って一 気に燃え上がってしまったのでした。ラッセルの何気ない仕草、表情がとても好きです。 あの独特の声にはゾクッとします。好きになったきっかけは、「L.A.コンフィデン シャル」でしたが「インサイダー」「グラディエータ−」と夢中になっていくばかりで す。「マスター・アンド・コマンダ−」のジャックも、とっても魅力的でわたしの頬はゆ るみっぱなしなのでした。
2004年6月29日
りーざえもん はじめまして!ラッセルのブルーアイズとしぶーいお声にすっかりはまってしまいました。もちろん!きっかけはグラディエーターです。渋い演技の彼も、かわゆい笑顔の彼も、来日会見の時の強気トークの彼もたまりません!!!皆さんもそーですよね!!!新作がまちきれません!!
2003年11月23日
なお 初めまして、なおと申します
『グラディエーター』という作品が好きで、こちらに辿りつきました。小説を途中まで読ませていただきましたが、感動というか、感無量というか…
サントラを聴きながら、時には大笑いし、時にはボロボロと涙をこぼしながら、脳内で映像を勝手に作り出して読みふけってしまいました。
映画では足りなかった部分を補完させていただいて、さらにこの作品が好きになってしまいました。本当にありがとうございます。
これからまたサントラを聴きながら、続きを読みたいと思います。
2003年11月24日
まきしまこ daifuku様、みな様はじめまして。私は子育て中の二児の母で、まきしまこと申します。私とラッセル・クロウとの出会いは、02年12月に地上波で放送された「クイック・アンド・デッド」です。見事コート牧師に胸ぐらをつかまれノックアウトされてしまいました。その後ラッセルを求めても成す術もなく、途方に暮れていました。インターネットならば、とPC音痴な私は夫に解説してもらい、幾度となく迷子になりながらdaifuku様のサイトにたどり着きました。ふたをあけてみると、みな様の愛してやまないラッセルへのDEEPさに驚きました。(メグとの一件も知らなかった私でしたので・・・あしからず)M&Cの公開そしてラッセル二世の誕生、みな様と一緒に楽しめたら幸いです。どうぞよろしくお願いします。
<< 私のラッセル歴(拝見した順に) >> 「クイック・アンド・デッド」「LAコンフィデンシャ ル」「バーチュオシティー」「グラディエーター」「ラ フ・マジック」「伝説の白い馬」「ビューティフル・マイ ンド」「プルーフ・オブ・ライフ」
(TOFOGのCD購入してしまいました。車中にて拝聴し ております。)
2003年11月11日
ねこねこ はじめまして、ねこねこと申します。
私がラッセルと出会ったのは「逃走遊戯」です、が!その時はそれ程気にしなかったんですよね〜。
ところが!!「プルーフ・オブ・ライフ」をメグファンの友人に誘われて見に行って、恋に落ちてしまったんです。
夜も眠れず、明けても暮れてもラッセルの事を考えてしまう、ヤバいおばさんになってしまいました。
「どこがいいの?」と聞かれるのですが、「どこ?どこって全てだよ!」私にとって理想の男性なのです〜。
野太く男らしい声、胸板の厚い逞しい体、演技にのめり込む姿、人一倍ホットなハート。
全ての作品を見てる訳ではないのですが、見た中で一番好きなキャラは「LAコンフィデンシャル」のバドですかね〜。「ミステリーアラスカ」の子持ち役の温かいラッセルも好きですね。
最近結婚しちゃいましたが、彼女とだったら幸せになれるのではないかなぁと思っています。
色々浮名を流しましたが、彼の魅力に大女優達が落ちたわけですから、やはりラッセルは素敵な人なんですよね。
こんな私ですが、皆様よろしくお願いします。
2003年09月18日
うらりょん アカデミー賞の時に名前を聞いて、その当時のマスコミの報道から(なんか男臭い人で、パッとしない華がない人だなぁ)などとカナリ失礼な事を思っていましたが、 最近(ようやく(w;)グラディエーターをふと観る機会があり、彼の演技を観て「うわ〜、カッケェー!」と今までの印象が一辺に変わってしまいました。一度一人の俳優にはまると一通りとことん追ってみないと気が済まない質なので、色々と作品を探し回っては観ています。
また、グラディエーターそのものもとても好きな作品になりました。(じゅうばこさんの小説や論文にも大きく影響を受けました。)
まだまだチェック出来ていない作品も多いのですが、彼の演ずるキャラクターは誰をとっても魅力に溢れていて、また繊細な面も持ち合わせている人が多いですね。
全くもってそのキャラクター達には優劣は付けがたいので誰が一番いいとは云えませんが、不思議なのは、ラッセル自身に自分が注目するというよりも、ラッセルの演じるキャラクターに自分が惹かれているという所です。
とても演技者として大事な部分だと思うのですが、そんなラッセルはやっぱりスゴイ!!
2003年06月29日
hana はじめまして。hanaと言います。
特別意識してラッセル・クロウの作品を見ていたつもりは無かったのですが・・・。
でも必ず彼の作品は見ていて、しかもレンタル屋さんで、気が付くとラッセル・クロウの作品の前にいて、そこから動けない自分がいる事に最近気が付いて。
知らない間に、めちゃくちゃ好きになっていた様です。もうっ・・・自分の気持ちに気付くの遅すぎです!!!(恥)
お気に入りの作品は、『LAコンフィデンシャル』 『グラディエーター』『ビューティフルマインド』です。低いけど耳に響いてくる彼の声が大好きです。
どんな作品も、自然な感じで、役にはまっているラッセルは、本当に上手いなぁと、ほれぼれしています。
何年も気が付かなかった鈍感な私ですが、これからはもう大丈夫ですので・・・(笑)
どうぞよろしくお願い致します。
2003年06月19日
レイコ こちらにおじゃまさせていただくようになってから、ちょうど一月がたちました。
ラッセルとの出会いは、LACがはじめて、、、ケビスペ目当てで見たはずが、クリクリ頭のバドに心を奪われ、その後、劇場で観たグラディエイターで、運命的な出会いを確信したのでありました。
もともと映画好きでしたが、ここ何年も子育などに追われ、そんな息抜きは忘れ去っていたときの出来事です。もうすべてが目を覚ましたかのように、ラッセルにどんどんのめり込み、ビデオ、DVDを買いあさりました。
キャラクターは、マキシマスとバドが好きですが、ラッセルクロウそのものにたいへん魅力を感じています。 彼の正直な裏表のない言動、常に前向きで、なにより自分を信じ続け、あらゆる努力も惜しまない、表面的なものにはこだわらず、素朴で自然体なところも大好きです。彼の深い人間性をいつも感じています。
結婚したことによって、最近は少し丸くなってきているようにも思いますが、守っていかなければならない大切な人がいることですし、さらに強くなっているであろうラッセルを、首を長〜くしてスクリーンで会えることを楽しみに待っています。
管理人様、皆様、これからも宜しくお願い致します。
2003年06月12日
SETSUKO はじめまして。ラッセルの映画は全部は観てないのですが、今ビデオショップのはしごをして勉強中です。
あまり人気ではありませんが、ビューテイフルマインドのナッシュさんがけっこう好きです。一番好きなのはLAコンフィデンシャルのバドかな?プルーフ オブライフが初 めての出会いで、何度も繰り返してみました。メグとの話も知らない初心者でした。
余談ですが、ビデオを見た子どもたちが、ラッセルがお父 さん(夫)に似ていると言い張るのです。そういえば似てなくもないかも・・・ファンの皆様には一蹴されると思うのですが。
このHPはラッセルのことを知りたいと、あちこち探していたところ、たまたまトップのセリフが大好きな「ベロニ カよりきれいだ」だったことから、印象に残り、お仲間に入れていただきたいと思いました。どうぞよろしくお願いします。
2003年06月03日
せんべい こんにちは。せんべいです。この名は私のお煎餅好き からきたものと長い間思い込んでいたら、ある時、これをつけた上司から「胸の形態」と言われ、成る程と 納得した単細胞のおばさんです。
ラッセル・クロウとの出会いは「グラディエーター」 から。以来、すっかり魅了され、彼に関する物ならば可能な限り入手すべく努力しています。
直接のきっかけは別ですがPC購入の動機もそれです。 お陰で経済状態はいつも自転車操業。
イタリア好きで、これまでは「イタリアならばルネッ サンス」一本槍だったのが、映画を観た途端「いや、ローマ時代だ!」と、今度はその道をまっしぐら。
私とラッセルには大いなる(?)共通点が有ります。 酒好き・喫煙者・いささか喧嘩っぱやい・・・自慢にならない事ばかりですが(笑)。
素晴らしいサイト、素晴らしい皆様方を知ることが出来てとても幸せです。これからも宜しくお願いいたします。敬具         
2003年3月16日
Lemon はじめまして。ラッセルのことはクイック&デッドの頃から気になる存在でしたが、今年になって急に目覚めてしまいました。格闘&戦闘映画等は、あまり好きでなかったので、グラデイエイターもたまたま友人からビデオをプレゼントされたため、仕方なく(?)観たら、ハマッてしま いました。  
まだラッセルの映画は全部は観てないのですが、今持っているDVD&ビデオ、ビューテイフルマインド、インサイダ ー、グラデイエイター、LAコンフィデンシャル、プルーフ オブ ライフを交代で自宅鑑賞してます。ほかに、NoW ayBack と 人生は上々だ は観ました。
これからの彼の活躍を、皆さんと一緒に応援したいです。よろしくお願いします!!ちなみに、今、海外生活をしており、まわりにもちろん(?)ラッセルファンがいません。掲示板をしばらくロムらせて頂いておりました。
2003年03月09日
hitomi 2001年のアカデミー賞主演男優賞 の名前を聞いた時は、まだ何の関心も起こりませんでした が、その響きのいい名前だけは、なんとなく記憶の底に残 っていました。その後、徐々に雑誌やテレビなどで耳にす るようになり、いったいどんな作品に出演しているのかな と過去の作品をレンタル・ショップで借りました。「ハマ ーアウト」「ターニング・ラブ」「バーティオ・シティ」 などちょっと引いてしまいそうなのもありました。でもあ のやさしそうな瞳はとても印象的でした。「L・A・コンフ ィデンシャル」も衝撃でしたが、決定的だったのは「クイ ック&デッド」でした。まさかこの作品に出ているなんて 夢にも思っていませんでした。そして最後に「グラディエ ーター」を観たのでした。衝撃が次々と津波のように押し 寄せてきました。演技力の凄いところはもちろん好きです が、目と声が魅力的で、笑顔の可愛いところが素敵だと思 います。好きな作品は、「C&D」、「人生は上々だ!」、 「グラディエーター」、「L.A.C」、「ザ・パイロッ ト」。好きなキャラクターは、「ジェフ」、「コート」、 「バド」、「マキシマス」、「アンディ」、「ロス」、 「ラクラン」・・・あ〜駄目だ全部書いてしまいそう。こ れからも素晴らしい演技を見せてくれることを期待したい です。2003年02月24日
ミー 掲示板に突然お訪ねしてしまいました、ミーです。 ラッセルとの出会いは、当時ディカプリオファンの友人と一緒に観に行った「クイック&デッド」でした。当時はあまりラッセルの情報は少なく、しばらくして 「LAC」でラッセルが登場した時の感激は今でも忘 れません。好きなキャラは「グラディエイター」のマ キシマスです。あと、「インサイダー」も地味ですけ どかなり好きな作品です。周りにラッセルファンがいなく、寂しかったのですがこちらでみなさんの仲間に入れてもらえたらうれしいです。マスコミにしても彼 のことを何と言おうと、彼のプロの俳優としての姿勢 は本当に素晴らしいもので、彼ほど役にぴったりはまって、しかしながらイメージが固定されず、幅広い役を演じれる俳優はいないだろう、と思っています。 これからどうぞよろしくお願いします。2003年01月16日
じゅうばこ(2) 追加修正があったら書いてもいいということだったので。「グラディエーター」を見て二年半。マキシマスだけに溺 れていようと思ったけれど、最近ではラッセル・クロウと いう俳優の卓抜な演技力、それを支える考え方と生き方をうかがわせる行動や発言に強い魅力を感じています。そこからうけとめる私の彼のイメージは、とても真摯で繊細な人。でもマスコミは意図的に彼に無神経な乱暴者というイ メージを作り、私たちに与えるすべてはスクリーンの上の 演技につぎこみ、それ以外の自分は見せたくないと思って いるだろう彼に、望みもしないもう一つの役柄を演じさせようとしているように思えて、このことがマリリン・モンローやダイアナ妃と同じような悲劇につながらねばいいがと不安でいっぱいになりながら切なく彼を見守っていま す。
掲示板ではやわらかい春風のような存在でいたいと思っているのですけど、できるかどうか(笑)。2003年01月14日
さえ なんとこんな酒好きでキレやすい男に惚れてしまったの かと思うのだけど・・・映像の中のラッセルは、言葉は なくとも表情ひとつでその場の雰囲気を出せると感じる のは私だけでしょうか?(^^;;。。笑顔が最高!!2002年12月27日
そら豆 はじめまして。
バーチュオシティでの悪役ぶりと、共演者とのロマンス話が多いということから、あまりいい感じをもっていなかったラッセル・クロウ。
でも、先週、スターチャンネルで初めてグラディエーターを見て、一気にファンになりました。
『マキシマス!』『マキシマス!』一番好きなシーンは、コロッセアムでのデビュー戦。ザマの再現。
馬車の馬を奪って、槍や剣を手にして戦う姿にドキドキしました。
険しい表情の中にも、ルシアスやジュバに、ちらりと見せる笑顔も素敵。
今度、プルーフオブライフも放映予定なので、楽しみにしています。2002年12月17日
明子 Hold the line! Stay with me!と前線に駆け向かう騎馬兵に 大声をかける将軍の(セクシーな)凛々しさに、胸を切り裂かれました。(おい)跪かされた死刑囚が、4人の兵士(近衛兵)を切り殺して、脱出する、孤独な美しいシーンを見た時の、心中の動揺は、恋愛感情に、限りなく近いのでは?、と疑いました。以来、「不熱心な」ファンを、装っています。(笑)  
始めて見たのは、ビデオの『クイック・アンド・デッド』です。その後に観た『LAC』・『バーチュオシティ』でも、名前すら認識できず、『グラディエーター』で、【ラッセル・クロウ】を、見つけました。 好きなキャラ:マキシマス、アレックス、コート。
苦手なキャラは:スティーブ・キム・バンビ(えっ)
好きな作品:『グラディエーター』・『LAC』です。皆様に教えていただくばかりで、恐縮しつつ、どうぞ、末永く(笑)、よろしくお願い致します。 ..2002/ 9/20(Fri)13:14
mariele 洋画好きだった父に連れられ幼い頃から洋画を観てきました。映画は生活の一部で数え切れない程観ましたが、長い映画鑑賞歴の中、ラッセルほどの俳優はいませんでした。鮮烈さと男100%の魅力、びっくりでした。その頃、映画雑誌があまりにヤング思考で、何年もご無沙汰で映画の予備知識は新聞広告だけで、「グラディエーター」は血まみれ、腰布映画と思い残酷シーンは指の隙間から見てと何の期待もせず観ました。その後は皆様と 同じ過程をたどり、ビデオ、DVD、雑誌のバックナンバーと手に入る物はすべて買い求めました。人を好きになるのに理由も答えもないと、ラッセルに嬉しく嵌っています。好きなキャラは、マキシマス、バド、ハンドー・
私は暴れるラッセルが観たい・・あの迫力、スケール 本当のヒーローを演じられる唯一のスター、見るものが気恥ずかしいようなメロドラマも見たい・・・・・。
ラッセルには俳優としての王道を進んで欲しい、私の願いです。 ..2002/ 8/26(Mon)22:07
のこ レンタルビデオで借りた「グラディエイター」を観て、30年ぶりの一目ぼれ、あまりに久しぶりの感情に、自分の身になにが起きているのか分からず、この胸のうずきが何であるか判明するのに数日時間を要しました。 それから数ヶ月彷徨うように、ビデオショップを回り、雑誌を取り寄せたりしながら彼の過去を情報を探す毎日、この想いを誰に話しても、言葉は空しくかき消される、そんな時家にあるこの箱に目をやりました・・・ド機会オンチの私は、はなから諦めていたパソコン、でも、ここから何か得られるかも・・・っと思い、夫に馬鹿にされながら、叱られながら、何とか操作できるようになったのです、好きっという単純な感情が不可能を可能にしてしまうとは・・・一年半前の私からは考えられない事です。 
好きな作品は「グラディエイター」「LAC」「ハマーアウト」好きなキャラクターはマキシマス・バド・コートです。好きなところは上げると切がないですが、あの眼差しであの声で語られると、心が溶けてしまいそうです。
幸運にもこの素晴らしいdaifuku様のサイトに出会え、参加させて頂くようになってから一年が経ち、本当にしあわせです、ありがとうございます。新しい情報をいただきながら、皆様の楽しいお話を伺えるのが毎日楽しみです、これからも宜しくお願い致します。 ..2002/ 8/24(Sat)14:39
重虎 「LAC」の時既に知っていたにも関わらず、「グラ〜」でラッセルにノックアウトされました。
ちなみに両親の方がずっと前からラッセルのことを知っていたという情けない経歴のファンです。(「Q&D」を何度も観ていたらしい..親)
これからも取りあえずの黒一点で参加させて頂きます。よろしくです(^^) ..2002/ 8/20(Tue)22:09
ピロピロ ラッセルの名前はペコ様から聞いてたので知ってましたが、その当時は、3人の育児で猛烈に忙しく映画とは無縁の生活を送ってました。そんな時に当たった「ビューティフル〜」の試写会で初めてラッセルと対面。その時は「この役者さんすごい演技するんだ〜」が正直な感想。
そして…今年の8月10日北海道旅行からの帰省日に苫小牧発カーフェリーで「プルーフ〜」を観たのが始まり。「こんなにステキな瞳してたっけ?」とラッセルがメグを見つめる時の眼差しにクラクラ〜。見事やられてしまいました。もう〜一目ボレです!それからはラッセルの瞳が頭ン中をグルグル〜♪もうラッセルの虜になってしまい帰省後、早速「グラ〜」「ヘブンズ〜」「クィック〜」「ザ・パイロット」「ハマーアウト」「インサイダー」「ラフ・マジック」「LA〜」を鑑賞。色々観た所、ラッセルってホント凄い役者なんだーと再認識、益々好きになりました!
「グラ〜」のマキシマスなんかもう〜あの無精髭といい、あの肢体といい、もう見てるだけで心臓がバクバク。何度も巻き戻しては見とれてしまいました。
まだ観てない作品もありますが、今の所、好きなキャラは、「マキシマス」「バド」「コート」です♪
ラッセルの事をもっと知りたいので皆様いろいろ教えて下さい。よろしくお願いします。 ..2002/ 8/20(Tue)18:28
フク ラッセルとの出会いはレオ様目当てで購入した「Q&D」、この後「バーチュオシティ」でこの俳優に近づくのはやめようと心に決めてしまう・・・。
今考えると勿体無いですね〜ラッセルの存在は前から知っていたのに(^^;)ハマったきっかけはグラディエーターの後で鑑賞し直した「Q&D」かな?
余りカキコはしないんですけど、いつも楽しんでいます。(皆様のカキコを読んでるうちに参加した気になってる)これからもどうぞヨロシクお願いします。 ..2002/ 8/ 1(Thu)20:55
チョコ 「LAC」のビデオで、最初のリンとの出会いのシーンの恥ずかしそうな横顔を見た瞬間、バドにFall in Loveしました。その後、バドバドで時が過ぎましたが、「グラ〜」や「インサイダー」で、本当に実力のある俳優(スターというより役者)さんなのね!と改めて認識しました。ここへ お邪魔するまではとっても孤独で(え?ラッセル・クロウ?やっだぁ〜!最悪ぅ〜)という友人に囲まれ、かなり悶々としていました。しかし 4ヶ月ほど前、勇気を出してこちらにカキコさせて頂いてから人生が一変しました。堂々と「好き」と言える爽快さ、次々に新しいニュースを知る(教えて頂ける)喜び、共に感動できる素晴らしさ!ここで得た情報などで、ラッセル関連の本、CD DVD、ビデオなどがどんどん増え、どんどんラッセル貧乏になってきましたが、自力では知り得なかったであろう「人間ラッセルとしての魅力」などを知るにつれ「心」の方はどんどん豊かになってまいりました。またちょっとドジな私に対して、daifuku様はじめ、皆様の寛大さに心から感謝しています。
好きなキャラは「バド」「ジェフ」「マキシマス」。 好きな映画は「LAコンフィディンシャル」「グラディエーター」「人生は上々だ」。
でもやっぱり本人が一番好き!です。そして伝えたいことは「飲酒は程々にせい!」(やめろ!とは言わない)「タバコは体に悪いぞ!」「今まで通り、筋の通った役者根性を貫いて〜〜」です。
今後ともよろしくお願いいたしますね。 ..2002/ 7/31(Wed)14:50
かっぱ 「LAC」で参ってしまった。その前のジェフ君と、「ターニング・ラブ」で『君の子供を妊娠した』という場面のスティーブ君でかなり気に入ってたのだが。出演するごとに、髪型・体型・まなざし・その他もろもろ全て変化させて別人となるその根性に完敗。メロドラマもコメディーもシリアスもスポ根も全部オッケー?これからは、ラッセル一筋に邁進するぞ!というわけで、宜しくお願いいたします。 ..2002/ 7/26(Fri)11:40
Sheila G'dayはじめまして:) "ゲストブック"より初めに"作品感想掲示板"にお邪魔した ふとどき物ですが よろしくお願いします。Russアディクトの私なのに 身近な友達は「まぶたの肉を吸引した方がいいんじゃない?or私生活もグラディエーター!」などと馬鹿にする奴らばかり。こういう場所を求めていました!!! 尼寺に駆け込む気持ちです。Russとの出会いは 何年前かな?WOWOWが協賛(?)でクイックアンドデッドを宣伝している時なので ずいぶん経ちますねぇ。その時は少しだけ写る顔が何ともすてきで 私のハートはがっちりつかまれてしまいました。それからしばらくして 人生は上々だのVHSをレンタルで見つけ やっぱり素敵な人なのねという自信がついたのですが プライベートが忙しくon−offを繰り返し今日では“私はただのミーハー?”と自問自答を繰り返しつつ毎日Russ関係のHPを開いています。実は昨年1年NZに居たのですが そのころは“Off"で近くに宝の山が転がっていたかもしれないのにそれをみすみす見逃した自分がとても悔しいです;( こんな愚かな私ですが今度メッセージボードにもお邪魔しますので よろしくです:) ..2002/ 7/24(Wed)15:23
ぎずも 「グラディエーター」にノック・アウトされ、翌日「インサイダー」を見に行って「これはスゴイ役者だ」と思い、2001年のオスカー授賞式、皆様が○平とお呼びになるファースト・オスカー・ラッセルによって理性がとんでいってしまいました。
圧倒的な演技力とカリスマ性。するどい視線と柔らかい笑顔。そしてあの声。魅力は果てしないです。
好きなキャラはマキシマス、ジェフリー、バド、ジェフ。ナッシュさんも実は結構好きです。
いつかは舞台もやって欲しいと(ストレート・プレイですね、とりあえず)真面目に祈念しております。 ..2002/ 7/22(Mon)23:13
ペコ 初めて「ラッセル・クロウ」という名前を聞いたのは、WOWOWで『クイック&デッド』日本公開スペシャルからでしたが、顔はまだ分かりませんでした。評判になっていた『L.A.コンフィデンシャル』の公開も見逃してしまい、まだ名前はわかっていてもケビン・スペイシーの顔と区別する事が出来ませんでした。私の大好きなリドリー・スコット監督が古代ローマ帝国の剣闘士を主役とした映画を作っているらしいと映画情報誌プレミア日本版で聞いた時には「嬉しいけど、失敗作が続いてるリドリー監督がリスクの高い史劇を作るというのに、『L.A.コンフィデンシャル』でブレイクされたとはいえ、まだ有名じゃない(失礼!)ラッセル・クロウを起用しても大丈夫なの・・・。」と不安しながら、この雑誌に掲載された虎と戦うマキシマスの写真を眺めてみて「おおお!やるじゃん!本当にあのラッセル・クロウなの!かっこいいなあ!きっと成功するでは・・・」と予感しました。そして第72回アカデミー賞授賞式で『インサイダー』で主演男優賞にノミネートされたラッセル・クロウがウィーン社交ダンスデビューでもしたような場違いな白いタイしたえん尾服風タキシードを着て登場されたのを見て「ふん!思ったよりもハンサムなのね、地味で垢抜きされていないのね。ま、遠いオーストラリアからやってきたのだから・・・しょうがないか。」と思いました。その後すぐケビン・スペイシーばかり観ていました。『アメリカン・ビューティー』を観に行ったら、『グラディエーター』の予告編を流れていて「ついに完成したのね!おおおおおおお!かっこいいわ!絶対に観よう!」と思っていたけど、まだラッセルに惚れていませんでした。会社の帰りにいつも通る地下鉄の通路に貼っていた『インサイダー』のポスターを観て、白髪したラッセル・クロウの美しい横顔に魅せられて2000年6月11日(日)にみゆき座にて観に行ったら、アル・パチーノを完全に食ったラッセル・クロウの男の中の男の演技に惚れてしまいました。その翌日にDVD『L.A.コンフィデンシャル』を買いました。同年6月17日(土)に『グラディエーター』を観に行って、完全にノックアウトされてしまいました。一番好きな作品はもちろん『グラディエーター』です。好きなキャラはマキシマス、コート、ロスです。 ..2002/ 7/22(Mon)20:40
PIKE 初めて「ラッセル・クロウ」という俳優を認知したのは「LAC」」のビデオでした。2000年の3月だったと思います。その後「バーチュオ・シティ」を経て2001年3月アカデミー賞直前に駆け込みで見た「グラ」でビデオで完全に惚れました。その頃からdaifuku様のBBSはROMしており、レンタル・ビデオ屋の会員証が増え、海外通販にも手を出し、と皆様も歩まれたであろう道を経て来ました。期待に胸を膨らませたアカデミー賞当日、私の目に映った三平ラッセルの姿に愕然としたり、考えてみればラッセルは常にこちらの想像とちょっと違う姿を見せてくれたり、期待をはるかに超えたものを見せてくれたり、一瞬たりとも目を離すなよ、と言われているようで、はい、目が離せません。好きなキャラはマキシマス、バド、テリー。好きな作品は「グラ」と「LAC」です。 ..2002/ 7/21(Sun)11:57
Heidi ラッセルMADになったのは2000年の5月からです。はじめにLACでチラッとラッセルを見て”あ、素敵だな"と思いその後マキシマスまで、忘れていました。
そのあと「グラ」をはじめいろいろな作品を見て、ラッセルの目の演技で膝がガクガクになり、完全にノックアウトされました。こちらに初めてお邪魔をしたのは2001年の6月16日です。 それからホリデイでいない時を除き、毎日書き込みをしています。毎日ラッセルのことを何か書かないと禁断症状が、、だからラッセ・ジャンキーです。
俳優と人間ラッセルは好きですが、TOFOGにはまったく興味がありません。だってNHKのど自慢に出たらカネひとつ確実のラッセルの歌唱力ですから。
マキシマス以外で好きなキャラはハンド−とジェフとバド・バド。男、ザック、シド、スケーター・ジョン、アンディー、ロスとノックも好きです。苦手なのは三平、テリー、ラクラン、ナッシュ、スティーブとワイガンドおじさん。37DOなら絶対にブリティッシュ・アクセントのヨーロピアン37DOです。ビデオが擦り切れるまで見たのはやはり「グラ」です。 あの素晴らしい演技力にしてあの歌唱力。
あのカリスマ性にしてホットドック8本にKFC。スマートさと野暮っぽさが同居している素敵なラッセル、、、彼がいなかったらこの世はいかに退屈かと思っています。だって皆様とこうしてお知り合いになっていろいろとお話できるのもラッセルのお陰ですもの。
これからも楽しくラッセルのことを中心にワイワイ盛り上がりましょう。どうぞよろしくお願いします。 ..2002/ 7/21(Sun)3:43
YOUMA クロウ様ファン暦もうすぐ8ヶ月のYOUMAと申します。まだまだ未見の作品も多い未熟者です。
2001年にレンタルで『グラディエーター』を見た時は良い男!とは思ったんですが、2002年の始めに夜中のTV放映で『クイック&テッド』を見て同一人物!!!と驚きその瞬間からMADなファンになりました。(笑)
彼にしたいなら素顔のクロウ様・親友にしたいなら『人生は上々だ』のジェフ君・弟にしたいならシド6.7・夫にしたいなら『ミステリー・アラスカ』のジョン・ビィビィ・父親にしたいなら『インサイダー』のジェフリー氏(笑)という私ですが彼の声がとにかく大好きなのでただ今TOFOGにお熱です。
まだまだパソコンの腕と同様知らないことが多くて皆様に頼りっぱなしですが、よろしくお願いいたします。 ..2002/ 7/20(Sat)23:46
まねき こちらのBBSにお邪魔するようになって、1年と少しでしょうか。 ラッセルにはまった発端はビデオで見た『L.Aコンフィデンシャル』でした。バドというちょっと単細胞な刑事に忘れ去っていた?母性本能を呼び覚まされて、その後は『グラディエーター』で完全にノックアウト!
『な、なんちゅう俳優や、こいつ』と言う想いがこちらのBBSの皆様に引き合わせてくれたのでしょうか。
ドタバタキャラですが、どうぞ宜しくお願いいたします。 ..2002/ 7/20(Sat)23:44
nightflyer ラッセル・クロウと言う俳優をはっきり認識したのは昨年、WOWOWで「ミステリー・アラスカ」を見てから。サブタイトル「さあ来いレンジャーズ!」につられて主人公ジョン・ビービィに負けるとも劣らずホッケー馬鹿な私はどっぷりとハマってしまいました。その後、レンタル店で一気に8本のビデオをまとめ借りするという暴挙に及んだほどの入れ込みようは異例なことでした。(笑) それ以前にも「LA.コンフィデンシャル」や「ヴァーチュオ・シティ」を見ていたはずなのにまったく記憶の中から消去されていたなんて不思議。これはきっとシド6.7の仕業に違いない。
マキシマス、バド、テリー、コートなどの役柄に人気が集中するなかジョン・ビービィに異常に入れ込む変わり者?です。その他のキャラより身近で親しみ易い感じだからでしょうか?その他のお気に入りキャラは「インサイダー」のジェフリー、「人生は上々だ」のジェフ君です。
余談ですが、彼の情報がほとんど無かったころあちこちでみかける煙草を吸っている写真を見かけ、「真の喫煙家か?」の真贋を舐めるように見つめ細かな点において喫煙家であることを確信いたしました。
やっぱり変なところに目がいく変わり者ですがよろしくお願いいたします。 ..2002/ 7/20(Sat)16:34
じゅうばこ ずうっと前(淀川さんが解説してらっしゃったっけ)、テレビで吹替えのカットだらけの「クイック&デッド」を見て、「誰、この人誰?」と映画関係の年鑑とかひっくり返し、まったく名前がのってないので「うまいと思うのに、有名じゃないの?」と不思議で、ビデオを探したら「バーチュオ・シティ」だけあって、それ見てますます「どういう俳優?」とわからなくなり、「L.A.コンフィデンシャル」を前売り券買って飛び込み、「相当うまいみたい」と思いながらまだどういう俳優かわからず(今もよくわからん)、「グラディエーター」を見て映画とマキシマスにはまりこんで、まだ帰還できていません。よろしくお願いいたします。 ..2002/ 7/20(Sat)13:21
日本のたぬき こんにちは。1年半位前にビデオで「グラディエーター」を観て、すっかりやられてしまった日本のたぬきです。最初は将軍だから好きだと思っておりましたが、色々な情報を知るにつれラッセル・クロウ氏のファンになっていきました・・・。んでもって、マキシマス将軍が1番です。よろしくお願いします。 ..2002/ 7/20(Sat)9:03
rainbow おはようございます。2002年4月20日にレンタルで「グラディエーター」「POL」を2日連続で見て以来、夢中になってしまったrainbowと申します。関西の二児のおかんです。最初に見た作品は「クイック&デッド」、この人むっちゃいい男!と思ったのは臨月に見た「LAコンフィデンシャル」です。劇場で見れたのは、「ビューティフルマインド」のみですので、過去作品も劇場で見たいです。どこが好きかというのは難しいのですが、顔と声とセックスアピール、完璧な演技力…きりがありません。好きな作品は、1「LAコンフィデンシャル」、同率2位で「グラディエーター」「インサイダー」、3「人生は上々だ」です。今のところ。好きなキャラクターはバド、本人、マキシマスです。古い過去作品はほとんど未見です。ほとんどレンタル鑑賞ですが、洋画全般大好きです。どうぞよろしくお願いします。 ..2002/ 7/20(Sat)6:24
ゆりぶう こんにちは。こちらのサイトにおじゃまするようになって約14ヶ月のゆりぶうです。皆様よろしくお願い致します。ラッセルとの出会いは、LAコンフィデンシャル(TV)。好きな所は、私の心を揺り動かす演技力、やんちゃな素顔、笑顔。好きな作品は、「人生は上々だ」「LAコンフィデンシャル」「グラディエーター」。好きなキャラクターは、イースト、ジェフ、マキシマス将軍です。 ..2002/ 7/20(Sat)5:02
daifuku
(サイト管理人)
はじめまして、こんにちは、などのゲストブック(宿帳)です。 宿帳なので、書き込みはできればお一人様一回でお願いします。 書き込んだ内容に追加修正などがある場合は、その都度、書き込んでいただいてOKです。  ラッセルとの出会い、ラッセルの好きな所、好きな映画、好きなキャラクターなど、書き込んでいただけたら嬉しいです。 メールアドレスや、自分で作っているサイトのアドレス、その他、プライベートな自己紹介なども書き込んでいただいてもOKです。では、よろしくお願いします。
ちなみに私は、作品としては、「L.A.コンフィデンシャル」が好きで、キャラクターは、将軍です。 ..2002/ 7/20(Sat)2:14