烏山大橋


橋上流
橋上流

烏山大橋上流

例年解禁時の那珂川本流では好釣果のでるポイントであったが、H24年の増水で大きく流れがが変わり大きな石は埋もれてしまい変化の少ない流れになった。
上流の堰が壊れてしまったため砂が流れ込んで石が埋まったようだ。小石底だが梅雨明け以降楽しい釣ができるかもしれない。 

橋下流左岸
橋下流

山大橋下流

今回の増水で流れが変わり大きな石は埋まってしまった下流に竿を出せない荒瀬があったが消えてしまった。
橋の下流から流れは写真で判る通りここで右岸に大きく流れが変わる。写真は渇水のため流れが細っているが右岸側に流れが変わる辺りから下流の瀬に掛けては面白い釣ができそうである。
天然遡上鮎が掛かり出す盛期が楽しみである。 

橋下流右岸
橋下流

流れは昨年から大きく変わた。岸よりの大きな石は大分無くなったようだ。
それでも、右岸側の流れ(岸よりを含む)は楽しい釣ができそうである。