使用カメラ

オリンパス OM-D E-M5

パナソニック LUMIX G8

パナソニック LUMIX DMC-G8 (海外名 G80 / G81 / G85) は、1600万画素 ローパスフィルターレス仕様 Live MOSセンサーを搭載し、4CPU ヴィーナスエンジン、防塵防滴仕様、4K PHOTO、4K 30p、シャッター速度5段分の効果を実現した Dual I.S.2などを採用し基本性能が強化された標準機になります。

上面のダイヤルやボタン類などはGXシリーズと比べると品質はそれなりですが、静止画・動画を撮影する上で遜色ない画像品質を実現し日常を写し出してくれるミラーレス機に仕上がっています。

日常スナップ

日常スナップ

OLYMPUS OM-D E-M5
LUMIX 45-175mm F4.0-5.6
蓮花と雨水

Webカード

Webカード

パナソニック LUMIX G8
LUMIX 45-175mm F4.0-5.6
ツアーオブジャパン 2017 ( TOJ )

カメラニュース

富士フイルム instax SQ10 は、幅広い層にアピールする楽しいインスタントカメラ

ePHOTOzineが、富士フイルムのインスタントカメラ “チェキスクエア” instax SQUARE SQ10 レビューとサンプル画像を掲載しました。instax SQUARE SQ10は、プリント前に画像を確認可能でフィルム代を節約しつつ魅力的な写真がプリント可能であり、多彩なフィルター・エフェクトが用意され楽しいインスタントカメラであると評価しています。...詳細を読む>>

キヤノン EOS Kiss X9 サンプル画像 43枚が登場 軽量・小型 一眼レフ

Photography Blogが、キヤノンのAPS-C 軽量・小型 デジタル一眼レフ EOS Kiss X9 (海外名 EOS Rebel SL2 / EOS 200D) サンプル画像を掲載しました。オリジナルサイズの Jpeg/RAW 共に43枚がダウンロード可能です。...詳細を読む>>

オリンパス 超望遠400mmと500mmレンズ特許が、米国で発見される

43 Rumorsが、オリンパス 400mmと500mmのマイクロフォーサーズレンズの特許をFreePatentsOnline(無料米国特許検索サイト)で見つけたと伝えています。...詳細を読む>>

富士フイルム XF80mm F2.8 OIS WR Macro が、10月にリリースされる?

富士フイルムの新マクロレンズ " XF80mm F2.8 R LM OIS WR Macro " はXマウントレンズ ロードマップ上で今年の発売が予定されていますが、Fuji Rumorsが、10月にリリースされる可能性があると噂しています。新しい情報源から入手した情報(噂)とのこと。...詳細を読む>>

キヤノン EOS 9000Dは、8000Dからアップグレードする価値があるデジタル一眼レフ

ePHOTOzineが、キヤノンのエントリークラス APS-C デジタル一眼レフ EOS 9000D (海外名 EOS 77D) レビューとサンプル画像を掲載しました。前機種 EOS 8000Dと比べるとかなり進化した機種に仕上がっていて、アップグレードする価値があると評価しています。...詳細を読む>>

シグマ 14mm F1.8 DG HSM | Art ニコン用 7月28日(金)発売決定

シグマ 14mm F1.8 DG HSM | Art シグマ用とキヤノン用は、2017年7月7日(金)に販売が開始されましたが、ニコン用の発売日が決定していませんでした。今回シグマが、14mm F1.8 DG HSM | Art ニコン用を2017年7月28日(金)に発売すると発表しました。...詳細を読む>>

以前からキヤノン EOS 6D Mark II センサースコアがありまして…

昨日dpreviewの " キヤノン EOS 6D Mark II ラボ画像記事 " が登場しかなりインパクトのある内容でした。実はEOS 6D Mark II 発表後、様々な海外映像系メディアがプリプロダクション版を使用したサンプル画像や記事を掲載する中、Photons to PhotosがEOS 6D Mark II センサースコア公開し「本当にこのスコアなのか? 間違いじゃないのか?」とネット上で評価がくすぶっていたのですが、dpreviewの記事がそれを裏付けるようなカタチになったのでピックアップしてみようと思います。...詳細を読む>>

キヤノン EOS 6D Mark II カクテルを作っている様子を撮影したサンプル動画

キヤノン EOS 6D Mark II はフルサイズ機としては小型軽量ボディに仕上げられ、バリアングル式タッチパネルやデュアルピクセルCMOS AFを採用しているので、日常的なシーンをフルサイズ機で気軽に動画撮影したいと思っているユーザーさんは多いと思います。dpreviewが、カクテルのモヒート(Mojito)を作っているシーンを手持ち撮影したサンプル画像「Canon EOS 6D Mark II sample reel」をYou Tubeに公開しました。...詳細を読む>>

ニコン AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR は、魅力的な提案

ePHOTOzineが、ニコンのDX対応 超広角ズームレンズ AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR レビューとサンプル画像を掲載しました。価格は控え目で小型軽量な超広角ズームレンズながらも明るくシャープでパンチの効いた画像を実現し旅行に最適なレンズであると評価しています。...詳細を読む>>

オリンパス OM-D E-M10 Mark II 八百富写真機店で在庫限りに

現時点で8月末~9月初旬にオリンパス OM-D E-M10 Mark III の発表が期待されていますが、八百富写真機店が、現行 OM-D E-M10 Mark II が店頭限りになった事をツイートしました。...詳細を読む>>

キヤノン EOS 6D Mark II ラボ画像が登場 ダイナミックレンジがEOS 80Dよりも下回る

dpreviewやImaging Resourceなどが、キヤノン EOS 6D Mark II ラボ画像(スタジオ画像)を公開しました。すでに他機種と比較可能となっていて、dpreviewは、EOS 5D Mark IV や EOS 80D が搭載したソニー製センサーのダイナミックレンジとの差を詰めるセンサー技術は使われていないと判断しています。...詳細を読む>>

キヤノン EOS 6D Mark II サンプル画像 118枚が登場

dpreviewは、以前 " キヤノン EOS 6D Mark II サンプル画像 78枚 " を公開しましたが、今回 " 新たなEOS 6D Mark II サンプル画像 " を公開しました。今回はRAWも公開され現時点でオリジナルサイズの Jpeg118枚/RAW98枚 がダウンロード可能となっています。...詳細を読む>>

雑多なコラム

オリンパス PROレンズの楽しさを知ってしまった。もう戻れない。

雑多なコラムの記事写真


6月後半にかなり周回遅れでオリンパスの大口径標準ズームレンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO を購入しました。梅雨とバタバタした生活が重なりまだ数回程度した使えていないのですが、今回はパナソニック LUMIX G8 との組み合わせで静止画と動画を初撮りしたファーストインプレッションになります。…詳細を読む>>

使用レンズ

LEICA 25mm F1.4

LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4

最近オリンパス PEN E-P3でお気に入 りのレンズはパナソニックのライカ印 の単焦点レンズ LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4なんです。

F1.4と明るいレンズで絞ればシャープ な描画、レンズ内手振れ補正機構は付 いてないもののオリンパス OM-D E-M5の強力な5軸手振れ補正で単焦点レンズならではの描画をしてくれます。

雑多なブログ

オリンパス OM-D E-M1 Mark II 順調に価格が下がってきてます

雑多なブログの記事写真


オリンパスのマイクロフォーサーズ フラッグシップ機 OM-D E-M1 Mark II は2017年12月末に発売されましたが、量販店価格の初値が " 約23万円 " で購入をスルーしたのですが、発売されて半年以上が経ち徐々に価格が下がってきていて、価格コムの価格推移グラフを見ると7月に入ってググ~~っと価格が下がっている事が確認できます。…詳細を読む>>