使用カメラ

オリンパス OM-D E-M5

オリンパス OM-D E-M5

オリンパス名機 OMがデジタルで復活! その名もOM-Dで、内蔵EVFに新型1600万画素センサーで、APS-C機と比べても遜色ない描画と解像感を達成し、オリンパス過去最高の高感度耐性を誇るカメラです。FAST AFも進化し、PEN 第3世代から搭載されたタッチパネルも可動式で健在です。

ボディはやや小さめですが、マグネシウム合金を使用した防塵防滴仕上げで質量高いカメラで、ブラックとシルバーの2色展開になっています。

日常スナップ

日常スナップ

OLYMPUS OM-D E-M5
M.ZUIKO 12-50mm F3.5-6.3
増上寺の境内と桜

Webカード

Webカード

オリンパス OM-D E-M5
M.ZUIKO 60mm F2.8 Macro
桜 2015

カメラニュース

キヤノン クローンレンズ 35mm F2 も海外で発売された模様

1月に海外で中国のメーカーYongnuoが、キヤノン 50mm F1.8 クローンレンズを海外で販売開始しましたが、以前から予定していた35mm F2 (クローン)レンズの販売も海外で開始した模様です。PetaPixelによると、Yongnuoは今回の35mm F2は、前回の50mm F1.8とは違い、キヤノンレンズとまったく同じコピー・レンズではないと語っているそうです。...詳細を読む>>

キヤノン EF50mm F1.8 II が生産完了した模様 噂の50mm F1.8 STM が現実味

フジヤカメラが、キヤノン EF 50mm F1.8 II が生産完了したとツイートしています。以前から EF 50mm F1.8 STM の発表が噂されていますが、現実味を帯びてきたようです。...詳細を読む>>

5月に発表される富士フイルム Xシリーズは、X-T10 の可能性が高いようです

先日 富士フイルムが5月に新型 Xシリーズを発表する情報(噂)が登場しましたが、Fuji Rumorsが以前に正しい情報を共有した事がある情報源から、" 以前から噂されているX-T10が発表される " と教えてもらったそうです。...詳細を読む>>

ソニーが、Aマウント(透過ミラー)を忘れた事はないとコメント

ソニー Aマウント フルサイズ対応ツァイスレンズ Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM II と Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM II が海外で先行発表されましたが、Sony Alpha Rumorsが英国で行われた発表イベントでソニーは " 透過ミラーを忘れた事はない " コメントしたと伝えています。元ネタは、Optyczneとのこと。...詳細を読む>>

オリンパス M.Zuiko 7-14mm F2.8 PRO 海外で6月発売予定の模様

開発発表済みのオリンパスの大口径超広角ズームレンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO ですが、43 Rumorsが、海外のショッピングサイト B&Hで " 2015年 6月発売予定 " と掲載されていると伝えています。...詳細を読む>>

ニコンが、日本国内で COOLPIX A を旧製品扱いに

Nikon Rumorsが、ニコン 日本のオフィシャルで COOLPIX A が " 旧製品 " 扱いになっていると伝えています。そろそろ後継機もしくは、それに取って代わる新製品発表が期待できるのでしょうか。...詳細を読む>>

キヤノン EOS 8000D webドラマ「遠まわりしようよ、と少年が言った。」最終話 公開

キヤノンマーケティングジャパンが、光石研さん主演 EOS 8000D 連続Webドラマ「遠まわりしようよ、と少年が言った。」第10話 最終話 " 再生 " をYou Tubeに公開しました。...詳細を読む>>

ソニーが海外でAマウント ツァイス 16-35mm F2.8 II と 24-70mm F2.8 II を発表

ソニーが海外でAマウント フルサイズ対応ツァイスレンズ Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM II と Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM II を先行発表しました。2014年冬に後継レンズの開発発表されたレンズで、予定通り発表されたカタチになります。...詳細を読む>>

新型 ライカ モノクロームカメラが、来週発表される?

Mirrorless Rumorsが、新型ライカ モノクロームカメラが来週発表されると噂しています。信頼できる情報源から得た情報(噂)のようで、かなり可能性が高そうな感じです。...詳細を読む>>

ペンタックス K-3 II 日本国内で正式発表

海外で先行発表されたリコーイメージング ペンタックス K-3 II (K-3 後継機)ですが、日本国内でも正式発表されました。Kシリーズ フラッグシップ機で、超解像技術 " リアル・レゾリューション・システム " が新採用され、ボディ内手振れ補正機構が4.5段に進化し、さらなる高画質画像を追求した APS-C デジタル一眼レフに進化した模様です。発売予定日は2015年5月22日となっています。...詳細を読む>>

キヤノン EOS 8000D webドラマ「遠まわりしようよ、と少年が言った。」第8,9話 公開

キヤノンマーケティングジャパンが、光石研さん主演 EOS 8000D 連続Webドラマ「遠まわりしようよ、と少年が言った。」第8話 " 誰? " と 第9話 " 恩師の想い " をYou Tubeに公開しました。...詳細を読む>>

ペンタックス K-3 II 海外で先行発表

昨夜プロダクトムービーがフライング公開されましたが、リコーイメージングが海外で ペンタックス K-3 II (K-3 後継機)を発表した模様です。...詳細を読む>>

ペンタックス K-3 II のプロダクトムービーが登場

リコーイメージング ペンタックス K-3 II の発表が期待されていますが、You Tubeにペンタックス K-3 II のプロダクトムービー数種がフライング(?)公開されている模様です。海外で日本深夜に発表され、日本では明日の4月23日に発表されるのでしょうか。...詳細を読む>>

雑多なコラム

オリンパス M.ZUIKO 60mm F2.8 Macro 写りの良さを再認識

雑多なコラムの記事写真


それほど自分の手持ち交換レンズは多くなく、月1回は最低限使うようにしているしているのですが、少しずつ春めいてきて心なしかオリンパスのマクロレンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro の使用頻度が上がってきた気がします。オリンパスのマイクロフォーサーズ用レンズは最近 " PROレンズ " に目が行きがちですが、通常のレンズも写りが良いな~と再認識しています。…詳細を読む>>

使用レンズ

LEICA 25mm F1.4

LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4

最近オリンパス PEN E-P3でお気に入 りのレンズはパナソニックのライカ印 の単焦点レンズ LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4なんです。

F1.4と明るいレンズで絞ればシャープ な描画、レンズ内手振れ補正機構は付 いてないもののオリンパス OM-D E-M5の強力な5軸手振れ補正で短焦点レンズならではの描画をしてくれます。

雑多なブログ

東野圭吾さんの「マスカレード・ホテル」を読み始め

雑多なブログの記事写真


東野圭吾さんの文庫本「マスカレード・ホテル」を読み始めました。(集英社文庫) 以前から気になっていた作品で、すでに「マスカレード・イヴ」というエピソード・ゼロ的な作品も文庫化されていますが、まずはこの「マスカレード・ホテル」の世界を楽しんでみようかと♪ …詳細を読む>>