岡 山 県     

 ≪美 作≫ 

   真庭市、真庭郡(新庄村)

住所 神社名 祭礼日 内容 備考
 ≪真庭市≫
  平成17年(2005)3/31、真庭郡勝山町、久世町、落合町、湯原町、美甘村、川上村、八束村、中和村+上房郡北房町が合併して誕生。
 ◎旧・真庭郡勝山町
 ■勝山地区
勝山775 高田神社
“勝山秋大祭”
10/19、20(毎年) 神輿
華だんじり2台 北若連、郷若連
ケンカだんじり9台 城若連、中若連、上若連、元若連、新若連、原若連、川若連、西若連、且若連
北若連(柴原、岡、正吉より成る)

郷若連=本郷川沿いの地区が中心。昭和63年発足。
城若連=平成9年制作。大正初期創建。

中若連=戸数16軒なれど、頑張る。

上若連(山本町、上町、中町、下町より成る)
元若連
新若連=新建の若連。

原若連=原方の若連。

川若連
=昭和54年制作。56年ケンカだんじりになる。

西若連、且若連=詳細不詳。
氏地は勝山町城内山本町、上町、中町、下町、中川町、新町、新建、旦西、旦東、原方、原方団地
※高田神社・一宮神社・鈴神社・高応神社、玉雲宮の合同祭礼で町内4ヶ所(JA勝山支所前、勝山商工会前、山本町駐車場前、役場駐車場前)で各若連対抗で激しくぶつかり合う。
 ■川西地区
      ⇒本郷(ほんごう)、後谷畝(うしろだにうね)、江川(えがわ)、神代(こうじろ)、福谷(ふくたに)、荒田(あらた)、三田(さんでん)
本郷1754 鈴神社
後谷畝1658 有宗神社
江川929 高應神社
神代2363 神矢神社
福谷361 福谷神社
荒田534 八幡神社
三田120 三田神社
 ■一宮地区
      ⇒山久世(やまかせ)、横部(よこべ)、岡(おか)、神庭(かんば)、組(くみ)、柴原(しばら)、菅谷(すがたに)、竹原(たけばら)、星山(ほしやま)、真賀(まが)、正吉(まさよし)、見尾(みお)
山久世1882 八幡神社 4/18 例祭
横部117 一宮神社 氏地は横部、岡、神庭、組、柴原、菅谷、竹原、星山、真賀(内 下真賀)、正吉、見尾
 ■月田地区
月田3019 春日神社 10/13 例祭
 ■富原地区
      ⇒岩井畝(いわいうね)、岩井谷(いわいだに)、後谷(うしろだに)、上(かみ)、古呂々尾中(ころろびなか)、下岩(しもいわ)、清谷(せいたに)、高田山上(たかたやまうえ)、月田本(つきだほん)、野(の)、曲り(まがり)、若代(わかしろ)、若代畝(わかしろうね)
岩井谷359 井原神社
後谷1381 後谷神社 10/17、18 例祭
古呂々尾中1272 中尾神社
清谷353 清谷神社
高田山上886 金倉神社
月田本1837 月田神社
野196 大野神社
曲り70 満賀利神社
若代2878 八幡神社
若代畝130 若畝神社 氏地は若代畝尾中
若代畝858−1 三輪講神社
 ◎旧・真庭郡久世町
 ■久世地区
      ⇒久世(くせ)、多田(ただ)、中島(なかじま)、三阪(みさか)、鍋屋(なべや)、惣(そう)、富尾(とみのお)、草加部(くさかべ)、神(こう)
久世1433 久世神社 10/24、25 だんじり10台(舟だんじり) 氏地は久世栄町、久世小谷、研矢、久世上ヶ市、久世西町駅下、久世西町駅上、久世西町下、久世西町上、久世中町、中央町、久世田下上西,田下中、久世田下上東、久世土居、久世北町一丁目、久世北町二丁目
久世1948 朝日神社 氏地は久世町西区域(黒尾、河元、上町、早川)、下原地区
三坂415 三榮神社 三十八社宮とも称する
鍋屋174 鍋屋八幡神社
惣606 惣八幡神社 氏地は惣、高瀬、中島
久世祭りは、元禄4年(1691)、久世郷で生健神社(=久世神社)、黒尾天王宮、三坂三十八所神社(=三榮神社)、鍋谷八幡神社、山久世八幡神社の5社が合同祭典を行なったのが始まりで“五社ご祭礼”ともいう
 宵宮は 旧出雲街道である商店街を五社の神輿が練り歩き、その後を10社のだんじりが続いて行列を盛り上げる。夜は特設会場で激しくぶつけ合う「だんじり喧嘩」が行なわれる。 
 本宮は昼はだんじりのみの「だんじり御祭礼」。夜は「だんじり喧嘩」を行う。
栄朝社(栄町・中央町)=昭和2年制作。馬車台は製作当初の桧のまま。
社紋は栄町が芸者町であったことに由来して扇子に「さ」。

東明社(東町・元町)=昭和9年制作。砂利輪は平成7年新調。
社紋は表紋が「桜に東」。裏紋は竜の爪「蛇紋」。

朝陽社
(下町・旭町)=昭和63年(1988)制作。座板と馬車台以外は総ひのき造り。
社紋は桜に「ひ」の字。

中央社
(中町)=昭和61年(1986)再建。砂利輪は昭和22年の作。
社紋の元車は、最初にコマをつけたことから由来。

西親社
(西町・駅通り)=平成18年、砂利輪以外を新調。社紋は亀。
昭和36年(1961)参加。大正12年制作で平成17年まで使用。

上王社
(上町・早川町)=昭和63年(1988)制作。飛騨高山の大工により宮と馬車台を新調。

社紋は表紋の桔梗に裏紋の車に西を重ね合わせたもの。

若王社
(河本・黒尾・野白)=昭和58年制作。平成7年喧嘩だんじりとしてだんじり喧嘩に参加。
平成17年馬車台をけやき製に。
社紋は若王神からとる。


惣高社
(惣・高瀬)=昭和54年(1979)制作。平成7年喧嘩だんじりとしてだんじり喧嘩に参加。平成16年馬車台・突きなどを大改造。
社紋は高瀬舟の波止場があったことから「桜に高瀬舟」。 

泉朝社
(泉・下原)=昭和63年朝陽社のだんじりを購入。平成7年よりだんじり喧嘩に参加。
社名は氏神朝日神社の「朝」をとり、社紋は「桜と水の流れの3本の線をイメージしている」。

麗新社(ギャルだんじり)=平成6年より参加。
富尾109 富尾神社
多田477 稲荷神社
草加部1896 草加部八幡神社 10/25 例祭
 ■美和地区
      ⇒樫西(かしひがし)、樫東(かしひがし)、目木(めき)、台金屋(だいかなや)、三崎(みさき)、五反(ごたん)、中原(なかばら)、余野上(よのかみ)、余野下(よのしも)
樫東1361 守吉神社 11/3 神輿 氏地は樫東、樫西
目木589 米来神社 11/2 例祭
台金屋173 大宮神社 氏地は台金屋、三崎、五反
中原302 八幡神社
余野下728 大津神社 11/2〜4 例祭 氏地は余野上、余野下
 ◎旧・真庭郡落合町
 ■落合地区
      ⇒垂水(たるみ)、向津屋(むかつや)、開田(かいで)、上市瀬(かみいちぜ)、下市瀬(しもいちぜ)、西河内(にしごうち)、影(かげ)、杉山(すぎやま)、高屋(たかや)、中(なか)、日名(ひな)、福田(ふくだ)
垂水552 垂水神社 10/21、22 舟型だんじり4台 荷馬車改造(垂水組、栄組)
トラツク改造(旭川組、上市瀬組)
トラック 改造子供だんじり3台 本下組、中町、西組
※落合町の昔からのだんじりは、荷馬車改造の物で“花だんじり"として役者を乗せて芝居をして廻った。氏地は垂水、向津矢、上市瀬
高屋387 天津神社 10/16、17 だんじり(トラツク改造4台) 開田、福田、紙屋、田中
旧・郷社。氏地は高屋、影、日名、杉山、福田、開田、野川
中895 総社 10/16 例祭
下市瀬157 太宰神社
下市瀬877 三柱神社 10/21 例祭
西河内943−1 八幡神社 旧・郷社
 ■津田地区
      ⇒舞高(まいたか)、吉(よし)、旦土(だんど) 、上山(うえやま)、野原(のはら) 、田原山上(たはらさんじょう)
舞高330 熊野神社
吉3796 八幡神社 氏地は??と久米郡美咲町(西開原・須々木)
旦土276 國玉神社
上山1137 八幡神社
野原767 國司神社
田原山上611−1 太玉神社
田原山上1823 北野神社
田原山上3737 大瀧神社 氏地は田原山上嬉石、田原山上空の畑、田原山上小谷
田原山上4642 太田神社
 ■木山地区
      ⇒鹿田(かった)、木山(きやま)、下方(しもがた)、日野上(ひのうえ)
鹿田2109 鹿田神社 10/18、19 だんじり1台 トラツク改造
木山1265−1 木山神社 10/20 例祭
下方73 下方神社 10/21、22 だんじり1台 トラツク改造
日野上3044 八幡神社
 ■美川地区
      ⇒一色(いしき)、栗原(くりはら)、佐引(さびき)、関(せき)、別所(べっしょ)
一色965 八幡神社 旧・郷社
栗原1032 栗原神社 10/9、10 だんじり(舟型1台、トラツク改造3台) 鹿峰、木樵山、不和西池=親和会、余河内、古市場
氏地は栗原更正、栗原鹿峰上、栗原鹿峰東、栗原不動寺和田山、栗原余河内、栗原立誠
トラツク改造⇒鹿峰、木樵山。
舟型[車のシャ-シを利用改造]だんじり⇒不和西池=親和会、余河内、古市場。
佐引151 上諏訪神社 10/21 例祭 氏地は佐引中、溝ケ乢、千束
関1981 大宮神社 旧・郷社
関1734 山祇神社
別所2764 下諏訪神社 旧・郷社
 ■河内地区
      ⇒上河内(かみごうち)、中河内(なかごうち)、下河内(しもごうち)
上河内3451 熊野神社 10/15 例祭 氏地は上河内、中河内
下河内851 下河内神社 4/16 祈念祭
10/15 例祭
 ■川東地区
      ⇒赤野(あかの)、西原(にしばら)、大庭(おおば)、古見(こみ)、下見(したみ)、田原(たはら)、野川(のがわ)、平松(ひらまつ)、法界寺(ほうかいじ)
赤野79 八幡神社 10/13 例祭 氏地は赤野、西原
大庭143 八幡神社 4/15 祈念祭
10/15 神輿
古くは大宮神社、三崎子守神社、中原八幡神社、5段若宮神社と当社の神輿の5体の神輿が当社鳥居前に集まり神楽を奉納した後、揃って大宮神社に神幸境内で祭典を行ったが、現在では廃止となっている。
古見1397 八幡神社 10/13 例祭
下見197 下見神社
田原492 八幡神社 10/13 例祭
平松156 平松神社 10/15、16 だんじり1台 トラツク改造
法界寺978 橿原神社
 ◎旧・真庭郡湯原町
 ■湯原(ゆばら)地区
      ⇒豊栄(とよさか)、見明戸(みあけど)、本庄(ほんじょう)、禾津(いなつ)、仲間(なかま)、田羽根(たばね)、湯原温泉(ゆばらおんせん。旧称は湯本)、下湯原(しもゆばら)、社(やしろ)、久見(ひさみ)、三世七原(みせしちばら)、釘貫小川(くぎぬきこがわ)、都喜足(つぎたる)
豊栄1530 ハンザキ大明神 8/8 ハンザキの山車2台 大小2台
ハンザキ(オオサンショウオ)センターのすぐ横に「はんざき大明神」と はんざき祭りで練り歩く「はんざき山車」を格納する倉庫がある。
 【はんざき祭り】
2017年で56回を数える。
はんざきとは中国地方でいう大山椒魚のこと。全長10mほどの巨大なハンザキ山車大小2台、にハンザキ模様の浴衣を着た踊子が「はんざき囃子」に合わせて踊る。はんざきねぶたが温泉街を練り歩く。餅投げの後、21時に花火。

 ※太郎=黒くて大きい。
  花子=赤くておしゃれでやや小型。
以前は紙の張子で作っていたが、現在はFRP製の軽くて丈夫なものに替えた。
見明戸343 八幡神社 10/22 例祭
本庄1365 八幡神社
禾津332 八幡神社
久見42 久見神社 10/26 例祭 氏地は久見、田羽根、下湯原、釘貫小川、都喜足
湯原温泉345−1 湯本神社
社654 長田・莵上・壹粟・久刀神社 10/9 例祭 四社並んで鎮座
社758 横見神社 10/9 例祭
社1272 形部神社・佐波良神社 10/9 例祭
 ■二川(ふたかわ)地区
      ⇒藤森(ふじもり)、粟谷(あわだに)、黒杭(くろくい)、種(たね)、小童谷(ひじや)
藤森101 建部神社 氏地は藤森、黒杭、三世七原、小童谷
粟谷298 熊野神社
種1783 田根神社 10/21 例祭 昭和28年に湯原ダム水没地の白山神社を合祀
 【廃村】
仲間の枝村の大庭皿が廃村。棚田にも植林されてしまった。
 【湯原ダム】
昭和29年(1954)完成。
三世七原地区(51戸・292人)は水没、小童谷地区の約170戸は水没。同地区には白山神社、維新小学校があった。
田羽根の法連(ほうれん)地区(7戸・38人)は道路が遮断され離村。
 ◎旧・真庭郡美甘村
           ⇒美甘(みかも)、田口(たぐち)、黒田(くろだ)、鉄山(かなやま)、延風(のぶかぜ)
美甘3902 美甘神社 10/15 神輿 氏地は美甘、田口(湯谷、太井坂) 
だんじり4台 羽仁、平島、美甘A
正盛(黒田144) 黒田八幡神社 10/14頃の日曜 神輿  
だんじり1台  
鉄山378 鉄山八幡神社 10/14頃の日曜 神輿
延風1 延風神社
 ◎旧・真庭郡川上村
           ⇒湯船(ゆぶね)、上福田(かみふくだ)、上徳山(かみとくやま)、下徳山(しもとくやま)、東茅部(ひがしかやべ)、西茅部(にしかやべ)、本茅部(ほんかやべ)
蒜山上徳山807 徳山神社 氏地は蒜山下徳山、蒜山上徳山
蒜山西茅部1501 茅部神社 10/18 例祭 旧・郷社。氏地は東茅部、西茅部、本茅部
 ◎旧・真庭郡中和村
           ⇒初和(はつわ)、真加子(まかご)、下和(したお)、吉田(よしだ)、別所(べっしょ)
蒜山下和1946 中和神社 10/9 だんじり1台 氏子は蒜山下和、蒜山吉田、蒜山初和、蒜山真加子、蒜山別所
 ◎旧・真庭郡八束村
      ⇒中福田(なかふくだ)、下福田(しもふくだ)、富掛田(とみかけだ)、富山根(とみやまね)、上長田(かみながた)、下長田(しもながた)、下見(しもみ)
蒜山中福田392 福田神社 8/15 神輿 大宮踊り、花火大会
 旧・郷社。氏地は蒜山中福田、蒜山下福田、蒜山上福田、蒜山湯船、蒜山富掛田、蒜山富山根
蒜山下長田1097 長田神社 5/5 お田植え祭り
蒜山下見1255 加茂神社 10/13 例祭 氏地は下見(美田野、中津加茂、定広宝大寺、岡中曽、山城小吹、大下見)

 ◎旧・上房郡北房町
 ■呰部地区
      ⇒上呰部(かみあざえ)、下呰部(しもあざえ)、阿口(あくち)
下呰部1071 八幡神社 氏地は下呰部上呰部
阿口604 阿口神社 3/3日曜 祈念祭
10/3日曜 例祭
 ■上水田地区
上水田399 郡神社 10/4日曜 例祭 氏地は北房町大字上水田(菅野、井殿を除く)井尾、又丸、畑ケ中、長政、小殿、小松、荒木、宮高、能宮、畦花、谷尻、西谷、寺平、川崎
上水田1983 御崎神社 10/連休日曜 例祭 平成11年までは10/9。
上水田7763 天神社 氏地は上水田菅野、上水田野々倉
上水田8425 井戸鐘乳穴神社 11/3 頭屋祭 氏地は上水田井殿
 ■水田地区
      ⇒宮地(みやじ)、五名(ごみょう)、山田(やまだ)、
宮地1778 宮地天神社 4/25 祈念祭
11/2、3 トラツク改造だんじり
五名1876 五名八幡神社 氏地は五名、山田荒迫、山田今井、山田山田下、山田山田上、山田八幡町下、山田八幡町上、山田野田法崎
 ■中津井地区
      ⇒上中津井(かみなかつい)、下中津井
上中津井2999 高岡神社 10/3日曜 例祭 氏地は中津井、高梁市中井町、新見市豊永町の一部

 ≪真庭郡≫
 新庄村
2083(田中) 新庄神社 10/2土曜 だんじり(トラツク改造2台) 上組、下組
氏地は旭町、茅見、幸町、西町、村営住宅、大原、大所、滝ノ尻、鍛治屋、田井、田中、田浪、東町、二ツ橋
5388(梨瀬) 御鴨神社 3/15 祈念祭
10/9 例祭 氏地は浦手、高下、上町(一部)、長床、宝田、中谷、中町(一部)、本町(一部)、野土路、梨瀬 
23050 大歳神社