中国人女性との国際結婚
お電話でも承ります
電話058-263-7462
水曜定休 10時~
- 国際結婚の不安を相談してみる -
無料相談実施中
-国際結婚のプロに相談してみる-
結婚までの流れ 料金 Q&A 国際結婚コラム 会社案内 アクセス
岐阜・国際結婚
平成9年から、岐阜県内及び愛知県尾張地方の皆様に、
結婚相手をご紹介して参りました岐阜の結婚相談所です。そして、
平成10年に国際結婚事業部を新設いたしました。
日本人同士の結婚(国内結婚)の延長線上から、
中国人女性と日本人男性との国際結婚に繋がっていく、
というように捉えています。つまり、
独身男女の皆様が描く理想の結婚像って人それぞれではないでしょうか。
  屋号   岐阜・国際結婚
  商号   有限会社サンロア
  代表者   今川雅仁
  所在地   〒500-8844 岐阜県岐阜市吉野町5-16 Mビル3階
  連絡先   【電話】058-263-7219(国際結婚専用)
  【Fax】058-263-7221
  【E-mail】gma@gma.onamae.jp
  【URL】http://www5a.biglobe.ne.jp/~jms_gifu/(国際結婚)
      http://www.jmagifu.com/(岐阜の結婚相談所GMA)
      http://www.gma.onamae.jp(岐阜県内の結婚相談所)
      http://www5e.biglobe.ne.jp/~sunror/(婚活ブログ)
   
  営業時間   10:00~18:00 水曜定休 時間外はお電話の上お訪ねください。
  事業内容   結婚相談=結婚相手紹介サービス
  変革   1997年07月 有限会社サンロアを設立
  1997年09月 岐阜市文化センター前に「結婚のJMS岐阜」を開業
  1998年06月
 国際結婚事業部「国際結婚サンロア」を新設
  2001年12月 屋号を「結婚のJMA岐阜」に変更
  2011年12月 JR岐阜駅前に事務所を移転
  2016年09月 屋号を「岐阜の結婚相談所GMA」に変更
  2017年09月 
国際結婚事業部を「岐阜・国際結婚」に改める
国際結婚・担当スタッフ|結婚相談士
平成9年から、岐阜県内及び愛知県尾張地方の皆様に、
結婚相手をご紹介して参りました結婚相談士の「今川雅仁」でございます。
開業当初から「100%の結婚を目指して」と謳って参りました。そして、
それをより現実的にするために、中国人女性との国際結婚を考えるようになりました。
ただ、中国人女性との国際結婚となると、日本人男性の皆様は、
何がしらの不安が頭を過(よ)ぎってくるのではないでしょうか。
そんな皆様のために、窓口を設けて無料相談をさせていただくようにしています。
Q1 国際結婚を取り扱うようになったキッカケは何ですか?
キッカケは単純でしたね。結婚相談所を営んでいて、成婚率を100%にしたい、と思ったからです。私どもの結婚相談所の成婚率は約66%です。手前味噌で恐縮ですが、これは業界の中では最上位ランクです。でも、これでは不足なのです。つまり、お受けした以上は、全ての人が結婚相手を見つけて幸せを掴んでもらいたい、と思ったからです。そして、男性の皆様にはこれ(中国人女性との国際結婚)があれば大丈夫だと。ただ、女性の皆様にはこのようなご提案が出来ていないことに危惧しています。
Q2 どうして100%の確率で結婚相手が見つかるのですか?
在日中国人女性との国際結婚は、残念ながら100%と申し上げることはできません。なぜなら、少し日本人女性的な考え方も身につけているからです。一方、中国を訪問して女性とお見合い結婚する場合は100%に限りなく近づきます。中国人(農村部を除く)の平均月収は、2~5万円といわれています。対して、日本人(農村部を含む)の平均月給は31万円です。豊かな国の日本で生活をしたいと思う中国人女性が、農村部には沢山いらっしゃいます。そして最近では、留学生または技能実習生として日本を訪れる中国人が増えています。また、爆買い現象に見られるように、日本を訪れる中国人観光客も多くなりました。彼女(彼)たちの多くは、チャンスがあったらまた日本に来たいと思っています。ということは、うがった見方をさせていただけば、中国人女性の日本人男性に対する希望条件は、日本人女性のそれよりも低く設定しているということです。また、「若くて綺麗で性格のいい人だったら、中国人女性でもいいかな。」とおっしゃる日本人男性が意外に多いのです。ここに互いの意向が反映されるわけです。「とは言っても100%の確率で結婚出来るわけないですよねえ?」と言われるかもしれませんが、私どもでは一旦お受けしたら、結婚相手が見つかるまでお手伝いさせていただいています。つまり、100%の確率で結婚できます。
Q3 中国人女性の紹介システムは簡単に出来上がったのですか?
平成9年に結婚相談所(日本人同士の結婚)を開業するときに比べれば容易だったと思います。いわゆる生みの苦しみは無かったですね。それは、結婚相談所としての基盤が出来つつあったからです。それで在中国の結婚相談所と業務提携をすることが第一歩でした。つまり、日本人男性との結婚を望む中国人女性を確保できればOKな訳ですから。そういう意味では意外にスムーズでした。ただ、それから精度を上げるのに少しばかり時間がかかってしまいました。そして、試行錯誤を繰り返しながら無理なく今のシステムになってきました。
Q4 日本人同士の結婚と国際結婚に違いはありますか?
違いは全くありません。基本的には国際結婚と国内結婚(日本人年同士の結婚)は同じです。ただ、母国語が違いますので、中国人女性は大変です。そこで大切なことは、中国人女性が日本語を覚えるのは大変ということをわかってあげることです。例えば、旦那様が奥様の日本語の学習に協力的であったり、優しく見守ってあげたり。そのようなことだけでこの問題は簡単に解決できます。
Q5 「中国」と聞くと、いい印象ばかりではないですよね。
ニュースの報道とか、日常生活の中で、悪い印象もありますよね。代表的な例として、「中国人はマナーが悪い」です。また、「中国人は嘘つき、中国人は他人(ヒト)を騙す。自己主張が強い。」です。実は50年前、アメリカを旅行する日本人、あるいはアメリカで仕事をする日本人は、「マナーが悪い」と言われていました。また、「日本人は、嘘つきと思われたくないし、他人(ヒト)を騙したと思われたくないから、自分の考えも言わないし、何を考えているのかわからない。」と中国人は言います。そして、「日本人は親切、日本に来てわかったことだけど。」とも言っています。とはいっても、中国も日本もお互いに重要な貿易相手国です。日本で生活する中国人、中国で生活する日本人。少なくとも私自身は、提携先である中国の結婚相談所のスタッフを尊重しています。そして、そこに所属している女性会員の皆様も尊重しています。逆に、それらの中国人から私も尊重されています。ということは、皆様が中国人女性と結婚されれば、おそらくそのような関係を築いていかれるのではないでしょうか。
Q6 夫婦円満の秘訣を教えてください。
お互いの立場とか考え方を尊重し合うことがキーポイントです。相手の意見などを丸呑みすることは、お互いにできることではありません。また旦那様は、中国人女性の奥様を、日本人の奥様と同様に接してあげてください。なぜなら、ここは日本だからです。つまり、奥様は日本の生活並びに日本の夫婦生活に憧れて日本人男性との結婚を望まれたわけですから。
Q7 生活文化の違いを克服するのは難しいですか?
ハッキリ申し上げます、難しくありません。但し、文化の違いを理解するのには時間がかかるかもしれません。では、どのくらいの時間がかかるかと言いますと、日本語を覚えていく課程で日本の文化にも馴染んでいかれると思います。よって、おおむね1年はかかります。完璧に日本人と同様になるには一生かかるかもしれません。私は旦那様によく尋ねられることがあるんです。「日本の習慣を覚えてもらうコツってありますか?」って。私はいつもこんなふうにお答えしています。「教える前に旦那様が見本を見せてあげてください。1回で理解してもらえなから2回、3回と。」それって、小学生みたいですね、と思われるかもしれませんが、もしかしたらそれ以下かもしれません。身についている生活文化とか習慣を、新しいものに置き換えていく作業には、どうしても時間がかかってしまうかもしれません。そのように考えることができたら案外容易かもしれません。
Q8 言葉の違いを克服するのは大変ですか?
日本語に馴染もうとする中国人女性は大変かもしれませんね。私たち日本人男性が中国語を覚えることを「大変」と思うように。ただ、彼女たちは日本語への取り組みに気持ちが入っています。なぜなら、彼女たちはそのような覚悟をして、日本人男性との結婚を選択されたわけですから。さらに、旦那様からの援助があれば「鬼に金棒」といったところでしょうか。逆に、もし旦那様の協力がなければ、もしかして困難を要することになるかもしれません。つまり、夫婦愛の有無で大きく左右されてしまうものだと感じています。
Q9 印象深いご夫婦がいらしたら、お話を聞かせてください。
これには色々な方がいらっしゃいました。でもやはり、最初にお手伝いをさせていただいたご夫婦でしょうか。旦那様は、岐阜市のサラリーマンの男性(当時43歳)です。奥様は上海の女性(当時34歳)です。旦那様は、中国人女性との結婚には非常に慎重でして、1年位かけて決断をされたと記憶しています。でも結果オーライです。今では子宝にも恵まれて、上の子は高校生です。出産を機に奥様は子供さんのために帰化されましたので、今は文字通り日本人夫妻となられました。
Q10 お仕事は楽しいですか?
私にとって、こんなに楽しいお仕事は他にはありません。国際結婚をお手伝いさせていただくことによって、旦那様に喜んでいただいて、奥様にも喜んでいただいて。それにご夫婦とお友達にもなれて。きな臭い話かもしれませんが、報酬もいただいて。周りからも「羨ましいな」って言われたりするんですよ。
国際結婚・担当スタッフ|アドバイザー兼通訳
名前は李琴です。中国読みは「リ・チン」です。
「リーさん」と呼んでもらえると嬉しいかな。休みの日にはプールに行って
身体を鍛えています。っていうか、ダイエットに精を出しています。(笑)
女性のダイエット意識は、日本人も中国人も一緒ね。
最近は、ご近所の皆さんとお話するのが楽しくって、もちろん日本語ですよ。
私は、生活の中で日本語を覚えていったから、” もろ岐阜弁やがね ”(エヘッ)
Q1 いつ日本に来られたのですか?
20歳の時に来日しました。それから20年以上が経ちました。アッ、年ばれちゃいますね。そして、今ではすっかり日本びいき、岐阜びいきになってしまいました。
Q2 国際結婚のお手伝いをするようになったキッカケはなんですか?
私の仕事先で、代表の今川から声を掛けられたのがキッカケです。「通訳をたのめないかなあ?」と。そして今ではビジネスパートナーっていうか、一緒にお仕事をさせていただくようになりました。代表とは知り合ってもう20年位になるんですよ。
Q3 来日して苦労したことってありますか?
自身としては、日本語とか日本の習慣に馴染むのに苦労したと言えば苦労しました。でも好きな日本で生活したいと思ったから、前向きに楽しく生活してきましたよ。まさか、自分が通訳のお仕事をするようになるなんて想像もしていませんでした。それに、今では日本の男性のお気持ちも理解しながら、中国の女性との橋渡しのお仕事が出来るなんて。今は来日当初の苦労は忘れてしまいましたよ。もうすっかり日本人かな。
Q4 国際結婚のお仕事をされて想うところはありますか?
中国人の私にとっては、母国の女性と日本の男性が結婚生活を送ることの意味は特別なんです。すごく素敵ですよね。純粋にそう思います。例えば、中国を訪問して結婚される場合には、結婚披露宴の席では、思わずもらい泣きしてしまうことがあるんです。そんなときは、中国人の新婦に向かって「がんばれ~」て、「今の気持ちを大切にしなさいッ」って、心の中で叫んでしまいます。
Q5 結婚後も相談を受けることがありますか?
時々ありますよ。でもね、とっても些細なことが多いんです。例えば、旦那さんが言っていることがわからないとか。または、旦那さんに伝えたいことがあっても理解してもらえないとか。そんなときは、奥様に対して「日本人はこれが普通だよ」と。あるいは旦那様に対しては、「中国人ってこうなのよ」と。そして、お互いに尊重できるようになればOKよ。少し時間が経(た)てばそういう相談もなくなりますね。夫婦の力ってすごいと思いませんか。
Q6 中国人女性はお金儲けのために日本人男性と結婚するって聞いたことがありますが。
豊かな国日本で生活してみたい、って思っているのは事実だと思います。私自身がそうでしたから。ただ、いくらそうであっても、結婚して一つ屋根の下で暮らす、っていうことは、相手に対して愛情がなければ出来るものではありません。女ってそういうものですよ。このことだけはハッキリ申し上げておきます。中国の女性は、日本の男性だったら誰でもいい、っていう訳ではありません。もちろん、日本の男性も、中国人の綺麗な女性だったら誰でもいい、っていうわけではありませんよね。
Q7 中国への仕送りに関してはどのようなお考えをもっていますか?
お金の話ですか(笑)。 中国では50歳を過ぎたら定年退職します。年金はありません。頼りになるのは預貯金と子供夫婦からの仕送りです。これは、中国・国内では普通の生活パターンです。そして、それは子供(娘)が日本人男性と結婚しても同様です。そういう現実から目を背けなければ簡単に解決できると思うんです。ただ、ご夫婦の生活が一番ですから、余裕がなければ出来ませんし、する必要はないと思います。そして、余裕があれば援助してあげればいいです。例えば、旦那さんに月額1万円援助してあげるお気持ちがあれば最高でしょうが、余裕がなければ奥様がアルバイトをして、それに企てるという選択肢もあると思います。ちなみに、私自身は一切仕送りをしていません。人それぞれのご家庭の事情によるところだと思います。
Q8 立ち入った話で恐縮ですが、借金を抱えて来日する女性もいるのでは?
イレギュラーなお話かもしれませんが、「その借金って何?」っていいますと、多くの場合が中国の結婚相談所に支払う成婚料です。可愛いじゃないですか。貴男と結婚したくて借金までしたなんて(笑)。これは半分ジョークですが、そうまでして日本での結婚生活を夢見ている女性なのです。そんな場合、彼女たちは自分で働いて返していく気持ちが強いですね。なぜなら、旦那様には迷惑を掛けたくないからです。「でも二世誕生で仕事が出来なくなってしまったら?」そのときは旦那様が負担してあげてください、大切な奥様のために。
Q9 いろいろと伺っていて感じたのですが、李さんって本音トークで隠し事がないんですね。
これは代表の今川も含めて、私たちの理念なんですよ。そして、国際結婚を正しく理解していただくためです。正しく理解してくだされば、素敵な結婚生活を営んでいただけるからです。善し悪しではなく、現実を直視することは大切なことだと思います。現実を回避してしまうと、トラブルが起こりやすくなるのではないでしょうか。そして、解決策も見つからなくなってしまいますよ。
Q10 お仕事は楽しいですか?
やっと明るい話を振ってくれましたね。すっごい楽しいです。私は人と接することが好きだし、それにオシャベリだし。そして故郷(ふるさと)の中国にも行けるしね。さらに、中国の女の子から「ありがとう」って言われると涙ぐんじゃいます。今はこの環境に満足しています。日本の皆さんに感謝してます。ありがとうございます。
まずはキャリア21年以上のプロに相談してみる。
訪問の予約をする
お急ぎの方はお電話で承ります。
訪問のご予約
水曜定休 10時~
所在地を確認してみる
岐阜県岐阜市好間町5-16 Mビル3階
よくいただくご質問
中国人女性が
日本人男性に求める
ものは何?
中国人女性と国際
結婚、そのメリット
って何?
習慣とか文化
の違いは、簡単に
克服できるの?
岐阜・国際結婚
を訪問してみたら
何をするの?
日本人男性、中国
人女性、どんな人が
登録してるの?
結婚までの流れ 〉 料金 〉 Q&A 〉 国際結婚コラム 〉 会社案内 〉 アクセス 〉 個人情報保護方針 〉 トップページ 〉
岐阜・国際結婚サンロア
岐阜県岐阜市吉野町5-16 Mビル3階