管理人が、これまでにしてきたこと

 山岡光治(やまおか みつはる)

 地図と測量に関する小文を書き発表することを含め、楽しく、易しく地図測量を紹介することで、その理解者をふやしたいと願って活動してきた。また、「標石で遊ぶ会(仮称)」を含め、日本各地の地図愛好家、古地図研究家、登山家、天文史研究家などと地図測量をキーに交流してきた。
 現在はボランティアで、地図を広げて街歩き、野歩きの案内人などを細々としている。これまでの活動実績はこちらからどうぞ

1945年 横須賀市生まれ
1947年から北海道歌志内市在
1963年 美唄工業高校を卒業し、国土地理院に入所。2001年に国土地理院を退職
2005年 「オフィス 地図豆」店主となり、2013年秋 廃業。茨城県在


○著作
 「訪ねてみたい 地図測量史跡」古今書院(96年12月)
 「地図の歳時記」筑波書林(98年3月)絶版 総発行部数200部
 「地図測量史跡を巡る」リプロ(00年6月)絶版 総発行部数200部
 「伊能忠敬 豆辞典」リプロ(00年11月)、オフィス 地図豆(自費 第2版1刷09年3月)絶版 総発行部数5,000部
 「間宮林蔵 豆辞典」 オフィス 地図豆(自費 第1版2刷06年8月)絶版 総発行部数2,000部
 「シーボルト 豆辞典」オフィス 地図豆(自費)(04年10月)絶版 総発行部数1,000部
 「地図豆(GLOBE-BEANS)」オフィス 地図豆(自費)(05年9月)絶版 総発行部数1,000部
 「地名からたどる創作民話 上,中,下巻」オフィス 地図豆(手作り)絶版 (06年5月)
 「測量と地図の豆辞典 測量,地図上,地図下巻」オフィス 地図豆(手作り)絶版 (06年5月)
 「地図に訊け!」ちくま新書 筑摩書房(07年6月)

 「地図を楽しもう」岩波ジュニア新書 岩波書店(08年4月)
 「地図読み人になろう」日貿出版社(09年10月)
 「地図の科学」ソフトバンク・サイエンス出版、サイエンス・アイ新書(10年10月)
 「地図をつくった男たち」原書房(12年12月)
 「よくわかる地図記号」汐文社 第1巻、第2巻、第3巻(12年12月)
 「地形図を読む技術」ソフトバンク・サイエンス出版、サイエンス・アイ新書(13年7月)
 「地図は、どのようにして作られるのか」ベレ出版(13年10月)

「訪ねてみたい 地図測量史跡」 「地図測量史跡を巡る」 「地図の歳時記」  「伊能忠敬 豆辞典」 「間宮林蔵 豆辞典」
「シーボルト 豆辞典」 「地図豆(GLOBE-BEANS)」 「地名からたどる創作民話 上,中,下巻」(手づくり)  「測量と地図の豆辞典 測量,地図上,地図下巻」(手づくり) 豆辞典箱入り(手づくり)
「地図に訊け!」ちくま新書 筑摩書房(07年6月) 「地図を楽しもう」岩波ジュニア新書 岩波書店(08年4月) 「地図測量史跡を巡る」(手づくり) 「地図測量の200人」手づくり 「地図読み人になろう」日貿出版社(09年10月)
「地図の科学」ソフトバンク・サイエンス出版、サイエンス・アイ新書(10年10月)  「よくわかる地図記号」汐文社(12年12月)  「よくわかる地図記号」汐文社(12年12月)  「よくわかる地図記号」汐文社(12年12月)  「地図をつくった男たち」原書房(12年12月)
「地形図を読む技術」ソフトバンク・サイエンス出版、サイエンス・アイ新書(13年7月)  「地図は、どのようにして作られるのか」ベレ出版(13年10月)

 

「おもしろ地図と測量」表紙へ


  
お手紙は、